サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

    おとなの恋は、まわり道

    日日是好日

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

2018年11月11日 (日)

レオ 44歳

大好きよ
またの来日をお待ちしておりますheart

Leo_r

2018年11月 7日 (水)

マイ・プレシャス・リスト

人生を楽しもう
君のミドルネームは?

Carrie_pilby

公式サイト http://my-precious-list.jp

原作: マイ・プレシャス・リスト (カレン・リスナー著/ハーパーBOOKS)
監督: スーザン・ジョンソン  「さよなら、僕らの夏」

ニューヨークのマンハッタンで暮らすキャリー(ベル・パウリ―)のIQは185で、ハーバード大学を飛び級で卒業した天才だが、友達も仕事も持たず、引きこもり気味で読書ばかりしている【コミュ力】ゼロの屈折女子。話し相手はセラピストのペトロフ(ネイサン・レイン)だけ。ある日彼はキャリーにリストを渡し、そこに書かれた6つの課題を実行するように告げる。キャリーは「何のために?」「それで問題はすべて解決するの?」と疑問に思いながらも、ひとまず外へ出て一つずつ課題をクリアしようとする。

» 続きを読む

2018年10月24日 (水)

ルイスと不思議の時計

良い友達を選ぼう

The_house_with_a_clock_in_its_walls

公式サイト https://lewis-movie.jp

原作: ルイスと不思議の時計 (ジョン・ベレアーズ著/静山社ペガサス文庫)
監督: イーライ・ロス  「ノック・ノック」

1955年、両親を事故で亡くした10歳の少年ルイス・バーナヴェル(オーウェン・ヴァカーロ)は、ミシガン州のニューゼベディに住む伯父のジョナサン(ジャック・ブラック)に引き取られる。伯父の古い屋敷には、いたる所に時計が置かれていて、不思議な雰囲気が漂っていた。実はジョナサンは魔法使いで、隣人のツィマーマン夫人(ケイト・ブランシェット)も、かつて強力な魔法を操る魔女だった。ある日、ジョナサンの屋敷に、世界を破滅させる力を持った時計が隠されていることがわかる。

» 続きを読む

2018年10月21日 (日)

日日是好日

季節を感じて

Nichinichi2

公式サイト http://www.nichinichimovie.jp

原作: 日日是好日 「お茶」が教えてくれた15のしあわせ (森下典子著/新潮文庫)
監督: 大森立嗣  「光」 「セトウツミ」 「まほろ駅前多田便利軒」

真面目で理屈っぽく、おっちょこちょいとも言われる二十歳の大学生・典子(黒木華)。突然母から勧められて、同い年の従姉妹・美智子(多部未華子)と一緒に、お茶を習うことに。2人は、「タダモノじゃない」と噂の武田先生(樹木希林)の茶道教室に通い始める。

» 続きを読む

2018年10月 8日 (月)

イコライザー2

転職しました

The_equalizer_2

公式サイト http://www.equalizer2.jp

監督: アントワーン・フークア  「マグニフィセント・セブン」 「サウスポー」 「エンド・オブ・ホワイトハウス」 「ザ・シューター/極大射程」 「トレーニング デイ」

表向きはタクシー運転手として働く、元CIAエージェントのロバート・マッコール(デンゼル・ワシントン)は、困っている人を見れば、圧倒的戦闘スキルで悪人たちを一瞬で始末する最強の殺人マシンへと変貌する。そんな彼の“仕事請負人=イコライザー”としての顔を知るのは、CIA時代の元上官で、彼の唯一の理解者であるスーザン(メリッサ・レオ)だけ。だがある日、そのスーザンがブリュッセルで惨殺される。怒りに震えるマッコールは、極秘捜査を開始。スーザンが死の直前まで手掛けていたある任務の真相に近づくにつれ、彼も危険にさらされる。

» 続きを読む

2018年9月30日 (日)

ブレス しあわせの呼吸

人間らしく生きたい

Breathe

公式サイト http://breath-movie.jp

実話を基にした映画

製作: ジョナサン・カヴェンディッシュ 「エリザベス:ゴールデン・エイジ」 「ブリジット・ジョーンズの日記」 「ギャングスター・ナンバー1」
監督: アンディ・サーキス

運命の恋に落ち、家族や友人に祝福されて結婚し、最高に幸せな日々を送っていたロビン(アンドリュー・ガーフィールド)とダイアナ(クレア・フォイ)。ところが出張先のナイロビで、妻の妊娠中にロビンがポリオに感染して、首から下は麻痺し、人工呼吸器なしでは生きられない体になってしまう。1959年、医師からは余命数カ月と宣告され絶望に打ちひしがれるロビンは、生まれてきた息子ジョナサンを見ることさえ拒んでしまった。それでもダイアナは献身的に夫を支え、彼の望みを叶えるべく、医師の反対を押し切って自宅で看病しようと決意する。無謀とも呼べる彼らの決断は、ロビンの運命を大きく変えていく。

» 続きを読む

2018年9月19日 (水)

プーと大人になった僕

ちょっと休もうよ
働き方改革

Christopher_robin

公式サイト https://www.disney.co.jp/movie/pooh-boku.html

監督: マーク・フォースター  「マシンガン・プリーチャー」 「007/慰めの報酬」 「君のためなら千回でも」 「ネバーランド」

少年クリストファー・ロビンが、“100エーカーの森”に住む親友のくまのプーや仲間たちと別れてから長い年月が経ち、大人になったクリストファー・ロビン(ユアン・マクレガー)は、妻のイヴリン(ヘイリー・アトウェル)と娘のマデリンと共にロンドンで暮らしている。仕事中心の忙しい毎日を送っている彼は、家族と実家で過ごす予定にしていた週末に、仕事を任されてしまう。会社から託された難題と家族の問題に悩むクリストファー・ロビン。そんな彼の前に、かつての親友プー(声・ジム・カミングス)が現れる。一緒に森の仲間たちを捜してほしいとプーに頼まれた彼は、“100エーカーの森”へ行き、森の仲間たちと再会し、懐かしい日々を思い出すが、急いで仕事に戻らなければならなかった。

» 続きを読む

«オーケストラ・クラス