サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • ターミネーター:ニュー・フェイト

    ベラのワンダフル・ホーム

    エンド・オブ・ステイツ

    シュヴァルの理想宮

    スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け

日本へのメッセージ

« こんなところに有名女優が | トップページ | ノーボーイズ,ノークライ (試写会) »

2009年8月 1日 (土)

G.I.ジョー ジャパンプレミア レッドカーペットセレモニー

チャニングと監督が目当てですから!

Gi_rc22

7月27日に行なわれたレッドカーペットに当たったのはわたくしの一人分だけで、友人を誘えず残念でした。
10時から整理券配布だったので早朝に会場へ行きましたが、すでに大勢いて、予想通りイ・ビョンホンファンらしきおばさん(とばあちゃん)ばーっかり。

並んでいた場所が8時頃までは日陰だったし、涼しい海風が吹いていてよかったのですが、強い日差しがあたってきたら、傘をさしても暑くて汗びっしょりでした。

そばに大学生くらいの男の子がいたので、コミックファンかなと思ったら、9時頃お母さんと交代。ビョンホンファンのお母さんのために並んであげていたようです。

並んでいる時に聞こえてきた会話からすると、色々応募したけど当たらず、ネットオークションで○万円で手に入れたという人が、かなりいたようです。( ̄ロ ̄lll)
韓流ファンのおばさん達って、お金持ちなのねえ。
なんたって今まで行ったレッドカーペットの中で年齢層が一番高かったし、本当に女性ばっかりでしたよ。

もらった整理番号は300番台後半。
再集合は午後5時なので、一旦帰宅いたしました。

午前中の天気と違い、午後は雨。
参加者達は雨合羽着用で再集合。

5時半から順番に入場。
入口でうちわをもらいました。

Gi

レッドカーペットの近くやステージの近くの場所はもう無理だったので、遠くても少しでも写真が撮りやすそうな場所を選びました。

土砂降りでなかったのがせめてもの救いでしたね。
セレモニーは7時からの予定でしたが、
6時半頃になったらなんと雨が止んで、空に虹のアーチが。

645


予定より少し過ぎて、司会の竜平さんとLiLiCoさんが登場。
LiLiCoさんがチャニングファンの人、手をあげてと言ったけど、
あがった手はわずか。_| ̄|○
予想通りとはいえ、チャニングがかわいそうと思うわたし。

この日のゲストは、プロデューサーのロレンツォ・ディボナヴェンチュラ(トランスフォーマーのプロデューサーでもある)、スティーブン・ソマーズ監督とキャスト5人。

LiLiCoさんはチャニングとビョンホンには会った事があるけど、他の方々は初めてだそうです。翌日はインタビューの予定だと言ってましたね。

しばらくしてゲストが車で到着したと司会者が言っても全く見えず、マスコミ取材を終えて視界に入ってくるまでずいぶん時間がかかりました。

結婚したばかりのチャニングは、奥さんのジェナを同伴してたらしいのですが、わたしから見える場所にはジェナは来なかったみたいです。

シエナ・ミラーは、全身キラキラ光る衣裳でした。745

遠かったけど、チャニングも見ることができました。
5754

レイチェル・ニコルズは背が高い!
そして真っ赤で超セクシーなドレス。
↓をクリックして大きい写真みていただくと、お尻ぎりぎりまであいているのがわかります。7542_2

マーロン・ウェイアンズは、とっても陽気で、場を盛り上げようとしてくれるし、レッドカーペットが敷かれていないエリアにも来てくれて、ササササっとではありますが、大勢と握手やハイタッチをしてくれました。
私も握手してもらいました。
2756


ソマーズ監督も一所懸命サインに応じていたようです。
2750

ファンサービス後、ステージで挨拶。
マーロンと監督は、とっても陽気で楽しい雰囲気の人でした。
ステージはあまり高さがなくて、ゲストの顔までしか見えませんでした。
Gi803

花火が結構な数上がり、「3,2,1,GIジョー!!!」と観客も一緒に叫ぶと、またまた花火が上がって驚きました。
挨拶が終わる頃、またぱらぱらと雨が降って来てしまいました。

ステージに向かって左側にあった、フォトセッションが行なわれていた場所も見えませんでした。
そしてそれが終了したというので、帰り始める人が多く、ステージ前の人も減ったんです。
でも少ししてLiLiCoさんが、ゲストが来た時と同じ場所を通って帰ると言うのを聞いて、私は空いている場所で、できるだけステージに近い位置に急ぎました。

するとLiLiCoさんに挨拶に来たチャニングを見られました。
↓写真がピンボケなのは悲しいですけど。(u_u。)
812

↓帰って行くチャニング
4

ビョンホンへの声援ばっかりものすごくて、他のゲストがかわいそうだったけど、いい事もありました。
ビョンホン以外の写真を必死に撮ろうとする人が少なかったので、私の位置からもゲストの方々の写真が撮れたのだと思います。

早く映画が見たいです。

« こんなところに有名女優が | トップページ | ノーボーイズ,ノークライ (試写会) »

レッドカーペット」カテゴリの記事

コメント

取り急ぎこちらにコメントさせてもらいますね☆

拙宅にお寄りいただき、コメントつけてくれてありがとうございました。

生チャニング、おめでとうございます。羨ましいです~!(≧∇≦)

しかし、イ・ビョンホンファン(の、おばさん)が圧倒的に多かったんですねww(ノ_;)
チャニングの知名度は日本ではまだまだなんですねぇ。寂しいけど、これからですよね♪p(^^)q

他の記事も読ませていただきますね。ではまた(^-^)/~

★ゆきちママさん
早速いらして頂いてありがとうございます。

>チャニングの知名度は日本ではまだまだなんですねぇ。寂しいけど、これからですよね♪p(^^)q

そうです。これからきっと日本でも認められると思いますぅ。
応援しましょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: G.I.ジョー ジャパンプレミア レッドカーペットセレモニー:

« こんなところに有名女優が | トップページ | ノーボーイズ,ノークライ (試写会) »