サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • ノクターナル・アニマルズ

    ローガン・ラッキー

    ジャスティス・リーグ

    gifted/ギフテッド

日本へのメッセージ

« おしゃれイズムにイケメン4人が  | トップページ | ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~ (試写会) »

2009年10月 5日 (月)

ワイルド・スピード MAX ジャパン・プレミア

かっこいい~~
ポールが目の前に~~

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
carcarcarcarcarcarcarcarcarcarcarcar

Wsmax_2
↓招待状の裏面
Wsmax_card

公式サイト http://wild-speed-max.com
10月9日公開

めでたく9月30日のジャパン・プレミアに当選いたしました。
今回は葉書き一枚で、レッドカーペットイベントと試写会の両方に参加できます。

なんたって、ポール・ウォーカーとヴィン・ディーゼルのふたりがそろって来日という、シリーズのファンにはうれしいプレミア。
断続的に雨の降る中、頑張って行ってまいりました。

このシリーズは本当にご縁があって、2作目3作目もプレミア試写会に行きました。

2作目は、ポール、エバ・メンデス、デボン青木が来日して舞台挨拶。
3作目は、来日ゲストがいなくてさみしいプレミアでした。主演のルーカス・ブラックか、カメオ出演した妻夫木くんだけでも来てほしかったな。
ただどちらのプレミアでも、この映画の売りの車は舞台に登場しましたよ。

レッドカーペットイベントがあるのは、今回が初めてです。
もち、私の目当てはheart01ポール・ウォーカーheart01

正面玄関には、マスコミ撮影用のスペースと車がありましたが、一般客はその横をさっさと歩かされたので、↓のような写真しか撮れませんでした。
Wild_speedmax

今回レッドカーペットは屋内で、マスコミの取材場所はレッドカーペットとは別の場所にあったので、その様子はわかりません。
レッドカーペットは、Tの字に敷かれていました。
観覧場所はブロックに区切られていましたが、指定されたブロックはレッドカーペット沿い。人が密集していなくて、うしろから押されることもない場所を確保できてラッキーscissors

ステージ上には、映画の中でポールが乗る日産スカイラインGTRと、ヴィンが乗るダッジ・チャージャー(だと思います)がありました。

当選葉書きには午後6時開演と書いてありましたが、7時頃ポールとヴィンが来る予定とアナウンスがあったのは、5時50分頃。
えー、まだ1時間以上あるじゃないと、場内は溜息。レッドカーペットイベントに参加するのは、本当に体力勝負です。

ゲストの方々は、マスコミ取材を先に済ませてからレッドカーペットに来るとのアナウンス。

ポールが会場に到着したとアナウンスがあったのは、6時半頃だったと思います。
ヴィンが到着したとアナウンスがあったのは、6時50分。
なんで、ポールと一緒に来ないのよ!
これからマスコミ取材じゃ、7時には始まらないでしょ!

案の定7時半を過ぎてから、やっとイベントが始まりました。
司会は伊藤さとりさんとジョージ・ウィリアムズさん。

最初のゲストは、日本語吹き替え版でジゼルの声を担当した、藤井リナ(Caymanに乗って会場に来た)。
肩と背中が大きく開いた、きれいなピンクのドレスでした。
次は、婚約騒動の渦中にある石田純一。車好きということで、ゲストに呼んだらしい。
私の前の人がサインをもらっていたので間近で見たけど、興味ないもんね。

壇上で女性ダンサー達がセクシーに踊ったあと、やっと待ちに待ったポールがレッドカーペットに。
丁寧にサインしていたようで、ゆっくり進んできました。
そして、ついに目の前に!
なんて美形!lovely
ラフな格好denimなのに、なんてかっこいいの~heart02heart04

で、サインがもらえましたーgood
一緒だった友人のBさんが、「風子さんがサンキューと言ったら、ちゃんと風子さんの顔を見てたじゃない。」
そーなんです。わたしを見てくれたんです。
間近で見られたので、ぼーっとポールに見とれてしまいました。lovely
もう少し何か言えばよかったわ。
でも彼に見入っちゃって、言葉が出なかったんだもん。

六本木ではなんせ大勢の人が必死に手を目いっぱい伸ばし、さらにサインしてもらう物の長さもあり、そこからサインしやすい場所にゲストが立つから、サインがもらえても、結構ゲストとの距離があるんですよ。
今回は密集度の違いで、ゲストが柵のそばに立てる状況だったから、私の位置でもすごく近くでゲストを見ることができたんですよ。
きれいな金髪で、かなりのくせっ毛というか巻き毛?
でもあんな短髪も、めちゃ似合ってるのよん♪

最後に来たのは、ヴィン・ディーゼル。
とってもマッチョですぅ。ニコニコしながらサインして周っていました。
友人のBさんはヴィンのファン。
サインをもらえたし、手にちょっとさわれたそうです。
彼女はできれば、胸板に触れたかったらしいですけど。(笑)

ヴィンはポールとサインする場所が重ならないように、半分くらい周ったところで離れたブロックへ行って逆に戻ってきました。

ふたりとも、大勢のサインに応じていましたよ。
ヴィンはずっとサングラスをしていましたが、はずした時があったんですよ。伊藤さとりさんが、ポールが(観覧客の)頬にキスをしました(なんてうらやましい)と言ったのと、同じ場所だったような。もしかしたらそういうアピールがうまい、同じ人かもと思いました。

ふたりが丁寧にレッドカーペットを周り終わると、ポールは観客とタッチしにちょっとだけ戻ってきました。頑張ってファンサービスしてくれて、うれしい。

続いて舞台挨拶。

ポールが「ヨー!ゲンキー?」
ヴィンが「トウキョウ、サイコー」とまずは日本語で挨拶。

ヴィンがとっても上機嫌でハイテンション(こういう事は珍しいらしい)でしゃべるので、ポールはメインをヴィンに任せて、好きにさせているという感じでした。

見所はとか、撮影中のエピソードはと聞かれてヴィンが答えたあと、ポールさんはと聞かれると、“Same thing”と言って笑いをとってから、補足するように話していました。

ヴィンがゆっくりはっきりと大きくしゃべるので、Bさんが、「私でもわかる英語だったわ。」(笑)

撮影・録音不可とプラカードを持ったスタッフが、レッドカーペットイベントが始まる前にずっと場内を周っていたので、写真は撮らなかったんですが、舞台挨拶が始まってちょっとして周りを見ると、大勢の人が写真を撮っているじゃないですか。

なので、わたくしも写真を撮らせて頂きました。
m(_ _)m

Max_paul

Max_vin1

藤井リナが花束を持って登場。最初にポールが受け取り、次にヴィンに花束を渡そうとすると、ヴィンが跪いて受け取りました。

お返しにポールはスニーカー、ヴィンはジャケットを彼女にプレゼントしたのですが、ヴィンが女の子みたいに可愛い声と仕草をしたので、笑っちゃいましたよ。
ヴィンは藤井リナに対して“Beautiful”を連発し、明日には大スターになるとリップサービスも怠りませんでしたよ。

ヴィンが終始楽しく盛り上げてくれました。

ポールとまた一緒に仕事が出来た事が一番とヴィンが言うと、ポールがヴィンの首に腕を回して飛びついたり、2人の仲の良さがわかる舞台挨拶でしたよ。happy01

3

8時半過ぎに舞台挨拶が終わり、レッドカーペットを片付けて椅子を並べる間、一般客はドリンクバーの場所で待機させられて、映画が始まったのは9時近くでした。coldsweats01
映画を見ずに帰った人もいましたよ。

映画は今回一緒だったBさんと8月に試写会で見ていますが(その時の感想はこちら)、2人とも最後まで見ることにしました。
すでに見ていても、カーチェイスのシーンは、思わず体に力が入ってしまいましたね。

ポールをとっても近くで見られて、サインもしてもらえて、本当にうれしかったでーす。
\(^o^)/
雨の中を並んだかいがありましたわ。


↓友人がもらったヴィンのサイン
2


わたくしがもらったサインshine
Paul

念願のポールと会えて ハッピーhappy02

« おしゃれイズムにイケメン4人が  | トップページ | ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~ (試写会) »

プレミア試写会」カテゴリの記事

レッドカーペット」カテゴリの記事

コメント

風子さん

こんにちは!
羨ましいいいいいいい!!!!
きゃーーーーーーーーーー(やかましい)

せっかくポールとヴィンが来日してるって言うのに大きくワイドショーで扱ってくれないことに不満ばっかり言ってたんですけど、こちらにお邪魔してほんとにMAXなテンションです~!!

2人ともほんとに共演が楽しかったのでしょうね!
それにポールだって背が高い人なのに隣がヴィンだとちょっと小柄に見えてしまいますね(笑) 2人ともステキすぎてしばらくこちらで眺めてから自分のところに帰ります★

臨場感のあるレポありがとうございます!

★mahitoさん
>きゃーーーーーーーーーー(やかましい)

いえいえ、やかましくございません。そのお気持ちよくわかります。

>せっかくポールとヴィンが来日してるって言うのに大きくワイドショーで扱ってくれない

そうなんですよね。翌日のテレビは石田純一の顔ばかりで、来日した2人が映らないと、怒り爆発でした。

2人とも、本当に丁寧にファンサービスをしてくれましたよ。^^

翌日の報道を見て、風子さんさぞやお怒りだろうと思ってました(笑)
ポールは本当にいつ見ても爽やかなナイスガイですよね♪
良かったですねぇ! サインも貰えて、ばっちりアイコンタクトまで出来て!!! 長い待ち時間の疲れも吹き飛びますでしょう。
最近は個々の作品のプレミア上映でしっかり人気スターが来日してくれるので、映画祭にはあまり大物は来なくなっちゃって寂しいです。 わたくしは今年はトルナトーレ監督に逢って来ますわ・・(寂)

こんばんは~^^
いやぁ、楽しかったんだろうなぁって凄く伝わってきます。やっぱりこの作品はポールとヴィンがいないとねぇ。×3観る前とかテンション落ちてたのが、ラストでヴィンがカメオ出演しただけで血圧上がりまくったし…。しかもDVDなのに。(笑)

今週土曜公開ですけど、そのためにわざわざ前3作も観たし、同日公開の『私の中のあなた』も試写会でみちゃったから、金曜はもう「ワイルド・スピードMAX」のための日なのです!また観たらレビューの方にお邪魔します~♪

★マダムSさん
>翌日の報道を見て、風子さんさぞやお怒りだろうと思ってました(笑)

そうなんですよ。2人そろって来日だというのに、全く2人が紹介されない!
ま、周りにいた人達とも、きっと明日は石田純一の話題で取り上げられちゃうわねとは話していたんですけどね。

>長い待ち時間の疲れも吹き飛びますでしょう。

ゲストに対する思いがないと、こういう気力体力を消耗するイベントにはとても耐えられませーん。

>わたくしは今年はトルナトーレ監督に逢って来ますわ・・(寂)

おお!巨匠が来日なんですね。レポートをお願いしますね。^^

★KLYさん
>やっぱりこの作品はポールとヴィンがいないとねぇ。

この2人の再共演はうれしいですよね。

>金曜はもう「ワイルド・スピードMAX」のための日なのです!

車にお詳しいので、その辺のレポートも楽しみにしております。^^

おお~行ってきたんですね!
生ポール・ウォーカーは素敵でしたかーいいな。
地方ゆえまず行けませんが、こちらでテンション上がりましたよん。
もうすぐ公開なので楽しみです。

★yukarinさん
2作目のときも生でポールを見ましたけど、ずっと遠くからでしたからね。今回は目の前で素敵なポールを見られて、本当に感激でした。
いよいよ今週公開ですね♪

こんにちは~~。
やっと昨日、見てきました。
やっぱり、ワイルド・スピードは、この3人(私はミシェル・ロドリゲスが好きなの(^^))が出なくちゃね~~。
ということで、とっても満足してきました。
でも、隣の女の子達が、ペチャクチャしゃべっていたのが、邪魔だったけど・・・(TT)

★kuuさん
1作目のメンバーが戻ってきたのはうれしいですよね。これぞ続編。

>でも、隣の女の子達が、ペチャクチャしゃべっていたのが、邪魔だったけど

それは不運でしたねえ。映画館でマナーの悪い人がそばにいると、本当に迷惑ですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/31593793

この記事へのトラックバック一覧です: ワイルド・スピード MAX ジャパン・プレミア:

» ★ワイルド・スピードMAX(2009)★ [CinemaCollection]
ポチッとお願いしますASTFURIOUS誰か、コイツら 止めてくれ!!製作国アメリカ公開情報劇場公開(東宝東和)初公開年月2009/10/09ジャンルアクション/サスペンス【解説】ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカーら第1作のオリジナル・キャストが再び顔を揃えた人気...... [続きを読む]

« おしゃれイズムにイケメン4人が  | トップページ | ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~ (試写会) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ