サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • ノクターナル・アニマルズ

    ローガン・ラッキー

    ジャスティス・リーグ

    gifted/ギフテッド

日本へのメッセージ

« HAPPY BIRTHDAY | トップページ | ドゥーニャとデイジー »

2009年11月14日 (土)

母なる証明

母の行動に あなたのジャッジは?

Photo

公式サイト http://www.hahanaru.jp  
監督: ポン・ジュノ

漢方薬店で働きながら、一人息子トジュン(ウォンビン)を育て上げた母(キム・ヘジャ)。
ある日ふたりが住む町で、女子高生アジョンのむごたらしい他殺死体が発見され、容疑者としてトジュンの身柄が拘束された。
息子の無実を信じる母は、形ばかりの警察の捜査に業を煮やし、自ら真犯人を突き止めようとする。

こういうサスペンスタッチの映画は、全く予備知識無しで見たかったですぅ。

兵役で映画界から離れていたウォンビンの復帰作で、カンヌ映画祭にも出品されたから、嫌でも色々な宣伝や記事が目に入ったので、真犯人の予想がついちゃう。
しかし、それがわかっていても、ストーリー展開がうまくできていると思いました。色々な伏線のはり方もいいし、それぞれ細かいところでいかされています。

死体が目立つ場所に置かれていた理由も、そうだったのかあと思いました。

それに、犯人捜しも見所ですが、タイトルにあるとおり(原題は「母」らしい)、主題は「母」なんですよね。真実がわかってからの母の行動。狂気とも思える母の愛。

トジュンには知的障害と記憶障害があるのですが、5歳の頃に、母が息子と農薬で心中しようとした後遺症みたいですね。
そういう負い目もあってか、とにかく異常なほどの溺愛ぶりです。
でも、息子のためにはどんな事でもするのが、母親なのかな。親になったことがないので、その辺はわかりません。

トジュンの母がある人物に、あなたには両親がいないのと聞くと、相手はいないと答えます。その答えに大泣きする母。もしいたなら、きっとトジュンの母と同様に、息子を助けるために必死になっていたでしょう。

ペットボトルから流れた水が床に広がり、トジュンの友人ジンテ(チン・グ)の指先に近づいて行く映像とか、サスペンスの緊迫感を生み出す場面もいいですね。

それにしても、ウォンビンは30歳を過ぎているのに、高校生と言っても通用するくらい童顔ですね。「ブラザーフッド」の時にも思ったけど、角度によってキムタクに似てる。
二面性のある難しい今回の役を、うまく演じていると思います。

Photo

(鑑賞日11月13日)

« HAPPY BIRTHDAY | トップページ | ドゥーニャとデイジー »

【映画】は行」カテゴリの記事

コメント

ようやく見れました。
なるべくこれは前知識を入れないよう、入れないよう、目をつぶってましたから、ばっちりでした。
あたしは、子供を溺愛するタイプではないのですが、この母の思いと行動は、わかってしまう・・。
自分が生み出したひとつの命ですが、この命は自分が庇護しないと火が消えてしまう・・・。そこが母の根っこかなと。

デビューのころは韓国のキムタクなんて言われてましたからね。失礼な呼び名です。
今回は見る角度によって、堺マチャト君っぽいなあと思いました。

★sakuraiさん
>なるべくこれは前知識を入れないよう、入れないよう、目をつぶってましたから

おお!頑張りましたね。

>この母の思いと行動は、わかってしまう・・。

やはり母であると、そうなんですか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/32170686

この記事へのトラックバック一覧です: 母なる証明:

» 母なる証明 [映画通の部屋]
「母なる証明」 製作:2009年、韓国 129分 PG-12指定 監督、原案:ポ [続きを読む]

» 映画「母なる証明」 [おそらく見聞録]
監督:ポン・ジュノ(天才ですね。最近、虜になってしまいました) 出演:キム・ヘジャ(韓国の母と呼ばれているらしい)ウォンビン(美男子過ぎてビビる) 出演:チン・グ(ボンクラ役最高に良かったです)ユン・ジェムン チョン・ミソン  静かな街で起こった凄惨な殺... [続きを読む]

» 「母なる証明」 ミステリーとして、人間ドラマとして第一級 [はらやんの映画徒然草]
ミステリーとして、そして人間ドラマとして第一級の作品として仕上がっています。 ミ [続きを読む]

» 母なる証明 [虎猫の気まぐれシネマ日記]
凄い作品だ。(韓国映画の場合,開口一番は,この言葉しか出てこないことが多い。)あらゆる予想を覆す衝撃の展開と,見方によっては複数の解釈を許す描き方は,見終わった後に強烈な余韻を残し,場面場面での母と息子の表情が繰り返し脳裏に浮かんで消えなかった。 [E:danger]完全ネタばれ記事です。未見の方は... [続きを読む]

» 『母なる証明』'09・韓 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
あらすじ早くに夫を亡くして以来、一人息子のトジュンと静かに暮らすヘジャ。そんなある日、街で殺人事件が起こりトジュンが容疑者に・・・。感想アジアンフィルムアワード最優秀作... [続きを読む]

» 母なる証明 [こんな映画見ました〜]
『母なる証明』---MOTHER---2009年(韓国)監督:ポン・ジュノ出演:キム・ヘジャ、ウォンビン 、チン・グ 「殺人の追憶」「グエムル -漢江の怪物-」のポン・ジュノ監督がとある寒村を舞台に、息子の無実を信じてたった一人で真犯人探しに奔走する母親の執念の...... [続きを読む]

« HAPPY BIRTHDAY | トップページ | ドゥーニャとデイジー »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ