サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • LOGAN/ローガン

    パトリオット・デイ

    ハクソー・リッジ

    パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

    ジョン・ウィック:チャプター2

日本へのメッセージ

« 理想の彼氏 (試写会) | トップページ | ブラピ 記者会見映像 »

2009年11月 7日 (土)

ゼロの焦点 (試写会)

ホラーじゃないんだからpunch

Photo_2

公式サイト http://www.zero-focus.jp
11月14日公開  

松本清張生誕100年記念作品

昭和32年。結婚式から2週間後、前任地の金沢へ仕事の引き継ぎに行った夫・鵜原憲一(西島秀俊)は、一週間で戻るはずだったが、帰って来なかった。見合い結婚で、口数の少ない夫の過去をほとんど知らない妻の禎子(広末涼子)は、夫の行方を追って金沢へ。
そこで、次々と殺人事件が起こる。

松本清張作品は映画だけでなく、2時間ドラマなどでもよく放送されていて、ストーリーをご存知の方も多いと思うので、感想はネタバレとさせていただきます。

20代の頃は、よく2時間サスペンスを見ていたんですよ。
2時間ドラマで崖のシーンがよく出てくるのは、ゼロの焦点がきっかけとか。
ストーリーはわかっているので、どのような映像と演出になっているかと思って見に行きました。

ストーリーは原作とちょっと変えてある部分もありますが、犯人は同じでした。

夫憲一は、禎子より10歳年上。従軍経験もある。
突然失踪した夫の消息を追ううちに、徐々に夫の過去を知る禎子。

3人の女性に重点を置いているせいか、男性たちの存在が薄めですね。

義兄や夫の後任者やその他、殺害のシーンがホラーかよ!っていう映像。横溝正史作品じゃないんだからさあ。なーんかマンガチックで、私の持っている松本清張作品の雰囲気に合いませんでした。
特に中谷美紀の目がホラーっぽかった。

中谷美紀、木村多江の演技はよかったけど、広末涼子は特に泣く演技が下手でX。

戦中戦後に受けた心の傷。生きていくことが大変だった時代。
原作での社長夫人(中谷美紀)が今の生活を失いたくないという思いの切実さが、戦争体験をしていない人たちにはわからないので、新しい時代への夢や希望という事に、変えたのだそうです。

原作は船を漕いで行くところで終わっているのに、死体が発見されたとか言うのは不要と思ったけど、現代の東京の様子を映したかったためかしらね。

禎子が真相を思い描く時、説明しすぎなのもマイナス点です。

田沼久子(木村多江)は、なーんにも知らなかったし、その上あんな最後で、本当にかわいそう過ぎるキャラ。

やっぱり一番悪いのは、鵜原憲一か?
戦争の犠牲者で心の傷も大きいし、同情する点があるとはいえ、事の原因はこの男!

先月夫が行ったこの映画の試写会に行き、タイアップ商品のカロリーゼロの甘味料をもらって帰って来ましたが、私の時は何もありませんでした。

(鑑賞日11月6日)

« 理想の彼氏 (試写会) | トップページ | ブラピ 記者会見映像 »

【映画】さ行」カテゴリの記事

コメント

否定できません(笑) 引用:戦争の犠牲者で心の傷も大きいし、同情する点があるとはいえ、事の原因はこの男!

★taiyakiさん
身勝手な男のせいで、女たちが不幸になりましたよねえ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/32054199

この記事へのトラックバック一覧です: ゼロの焦点 (試写会):

» ゼロの焦点 (広末涼子&中谷美紀&木村多江) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆広末涼子さん(のつもり) ◆中谷美紀さん(のつもり) ◆木村多江さん(のつもり) 映画『ゼロの焦点』に広末涼子さんは鵜原禎子 役で、中谷美紀さんは室田佐知子 役で、木村多江さんは田沼久子 役で出演しています。原作は松本清張さんの長編推理小説です。1961年にも野村芳太郎監督によって映画化されていて、今回は、松本清張さんの生誕100年を記念して犬童一心監督によって再映画化された作品です。先日、劇場に観に行きました。●導入部のあらすじと感想... [続きを読む]

» 「ゼロの焦点(2009)」 時代の断層 [はらやんの映画徒然草]
今年は松本清張の生誕100年ということです。 僕はミステリー好きですが、松本清張 [続きを読む]

» ゼロの焦点 [映画と本の『たんぽぽ館』]
回想シーンで会いましょう * * * * * * * * * * えーと、これも西島秀俊カテゴリーでいいのか?って気はしますが。 いいんですよ。これがダメなら今までのだってダメじゃん。 冒頭からしっかり出演しているんですけどね。 彼は、新婚一週間目の禎...... [続きを読む]

« 理想の彼氏 (試写会) | トップページ | ブラピ 記者会見映像 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ