サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

    ジョン・ウィック:チャプター2

    パワーレンジャー

    トランスフォーマー/最後の騎士王

    スパイダーマン:ホームカミング

日本へのメッセージ

« リメイクだったのか | トップページ | Dr.パルナサスの鏡  ジャパンプレミア試写会 »

2010年1月15日 (金)

(500)日のサマー

きみ なんでリンゴが好きなのさ

500

公式サイト http://blog.livedoor.jp/fox_500summer

トム(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)はひどく機嫌が悪い。
運命の相手だと思ったサマー(ズーイー・デシャネル)との仲が、うまくいかなくなったからだ。
なぜ? どうして?
彼女と出会ってからの日々を、振り返ってみる。

サマーとの500日が、バラバラの時系列で出てきます。

トムの友人達がトムをなだめるのに、まだ小学生くらいのトムの妹レイチェルを呼び出すのが笑えます。そんな年の妹になんて、兄貴ってば情けなくないか。
妹が兄貴に、冷静なアドバイスをしています。(笑)

トムは建築家志望だったけど、今はグリーティングカード会社に勤めるライター。
運命の恋を夢見るロマンチスト。
ボスのアシスタントとして入社してきた、サマーに一目ぼれ。heart01
どう声をかけようとか、デートに誘うとか、恋に落ちたら誰もがする経験ですね。

初めてベッドインした翌朝の、人生バラ色状態のトムの心情を、うまく具現化しています。
長編映画デビュー作ですが、マーク・ウェブ監督は音楽ビデオ界で有名な人だそうですね。だからこのあたりがうまいのでしょうね。

500daysdance

でも付き合い始めた時に、トムはサマーにはっきり言われています。幼い時に両親が離婚して以来、愛を信じていないし、誰とも真剣に付き合う気はないと。それでもいいなら付き合うわと。
しかしトムは、自分と付き合って行くうちに、サマーの考えも変わるかもと思っていたのかな。

3ヶ月目くらいが、一番いいときだったでしょうか。

過ごした日々を冷静に考えると、2人の好みや趣味の違いは次第に明らかになっていっていたのに、恋は盲目状態だったトムは、気づかなかったのですねえ。

それでもサマーと別れたあとに偶然再会した時、彼女に未練たっぷりのトムは、ひそかにふたりの仲の復活を期待しますが...

彼女のうちでのパーティーに誘われて、出向いたトム。
彼の期待と現実の映像が2分割された映像で映し出されます。

ここからは、白文字でネタバレです。

また恋人同士になれるかもという期待は見事に打ち砕かれ、彼女の左手薬指には指輪が...

決定的ですね。
トムは傷心の日々を過ごしますが、新しく出直そうと会社を辞めて、スーツ姿で建築業への就職活動を始めます。
そんな中、またまたサマーと再会。サマーはもう、既婚者です。
この時のふたりのセリフは、出会った頃とお互い逆。
トムの言った通り運命の恋ってあるのよというサマーと、そんなのはないんだと言うトム。

トムが面接に行った先で出会った、同じく面接に来ていた女の子とは、建築の趣味が一緒みたい。面接が終わったらコーヒーでもと誘うトム。
さて、オータムとは、どんな500日が待っているのでしょうか。(爆)


トムの目線で見た500日なので、サマーが嫌な女の子に見えるところもありますが、サマー目線で語られれば、違う話になるでしょうね。
ふたりのずれに、ずっと早く気づいていたと思うし。

トムが自分たち2人はカップルだと思っていた時、サマーにしてみれば、長く付き合っていける相手ではないと感じていたので、2人の仲は友達だと言ったのでしょう。
トムってば、どうして気づかないのと思っていたかも。

失恋は誰でもショックで悲しいけれど、一生泣き暮らすわけには行きませんからね。
終わりでなく、始まりです!
明日があるさ。

ジョセフ・ゴードン=レヴィットの普通っぽいルックスが、この役に似合っているし、ズーイーのくりっとした人をひきつける目も、エキセントリックなサマーにぴったり。

トムの幼少期役の男の子が、かわいかったわねえ。

(鑑賞日1月13日)

« リメイクだったのか | トップページ | Dr.パルナサスの鏡  ジャパンプレミア試写会 »

【映画】A~Z 数字」カテゴリの記事

コメント

サマーは正直ムカつく!でもズーイーは可愛い!だから凄く微妙な心境!これが正直なところでした。トムの気持ちにずっぽり感情移入です。^^;

ただ!凄く客観的に見たら、サマーは最初から恋人にはならないってはっきりいってるからねぇ。だからズレがというなら、もう一番最初からズレてるんだと思います。カラオケ屋さんの前で、サマーに聞かれたとき、「恋人として。」って答えられえなかった時点でもうボタンがけちがっちゃってるかな。だから、トムが勝手に盛り上がっちゃっただけというと、冷たすぎる言い方だけどある意味事実ですよね。

失恋という意味ではどんな理由で振ろうとサマーの勝手なんで、朝起きたらダメだと思ったというのも、納得は出来ないけど仕方ないとは思います。でもエンゲージリング攻撃はひでぇなぁって。(苦笑)

★KLYさん
トムの主観なので、確かに客観的にみたら、ひとりで盛り上がっていただけかもしれませんね。
サマーにとって、トムはのめりこめる相手でも、ヒビッときた相手でもなかったのですね。
トムは誠実で真面目な青年だから同情しますけど、やはり女心をわかっていなかった。
ま、トムだけでなく、もともと男女は気持ちのずれがある生き物。(笑)

ゴールデングローブ賞の作品賞(コメディ部門だけど)にノミネートされましたね 
若い子たちの恋物語は好きなのでちょっと見てみたいけど、アカデミー賞授賞式までに観ておきたいもの沢山あるし・・。
「パルナサス」もみなくちゃいけないし・・。
←「ニューヨーク~」も凄く観たいです!

★エマさん
映画好きとしてはこの時期、賞関連の作品は見ておきたいですよねえ。日本でも続々公開になるから、忙しいですね。^^

風子さん、コメありがとうございます。
男女の感じ方の違いは、最初のボタンの掛け違いから、どんどん大きく開いていったのかもしれないですね。
色々な方のレビューを見ましたが、風子さんの意見が一番ぴったりくるような気がします。
一方的に盛り上がってしまったトム。
でも純粋で可愛い彼に、思わずエールを送ってしまいました。

★ノルウェーまだ~むさん
>風子さんの意見が一番ぴったりくるような気がします。

まあ、そんな風に思っていただけたなんて、うれしいです。
ヾ(´ε`*)ゝ

トムは真面目で純粋なので、あなたに合う人がみつかるから元気を出してね~と思ってしまいますよね。happy01

こんばんは。
コメント&TBありがとうございました。
決して明るい話ではないのに、見せ方がユニークで楽しめました。
トムとサマーのその後が気になります。^^

★hashさん
失恋の話ですが、暗くならなくていいですよね。
トムとサマー、それぞれに幸せになってほしいと思います。^^

ずっと、見たいなあ!!と思っていたのですが、やっと来たんですよ。
田舎はつらい・・。
でも映画館で見れて、よかったです♪
一目ぼれするのもわかるくらいのかわいさでしたからねえ。
ま、恋は理屈じゃないので、双方の気持ちもわからなくもないです。

★sakuraiさん
地元で公開されてよかったですね。

まあ、こんな恋もありまっせ。
失恋しても、また恋をすればいいのだーって事。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/32961863

この記事へのトラックバック一覧です: (500)日のサマー:

» (500)日のサマー [映画大好き!]
今年見た映画の1本目です。新聞広告を見て行こうか行くまいか迷ってましたが、web [続きを読む]

» (500)日のサマー [LOVE Cinemas 調布]
運命の恋を信じる青年と信じない女性のちょっとほろ苦い500日間を描いたラブコメディーだ。主演は『セントアンナの奇跡 』や『G.I.ジョー』のジョセフ・ゴードン=レヴィットと『イエスマン “YES”は人生のパスワード』のズーイー・デシャネル。監督のマーク・ウェブは映画初演出。男性目線で描かれている作品ながら、サマーの捉え方で賛否が分かれそうな作品だ。... [続きを読む]

» (500)日のサマー/(500) DAYS OF SUMMER [我想一個人映画美的女人blog]
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 恋って辛いもの?楽しいもの? 全米でもヒットし、観た人たちの評判も既に良いのを聞いてたから楽しみにしてた本作。 え〜?そうくるの? ラストはとても意外だった。 運命を信じる恋する男目線で、サマーに恋した500日が描かれる。 ミュージッククリップを手がけるマーク・ウェブの初監督作。 主演はいわゆる草食系男子、な「... [続きを読む]

» ★「(500)日のサマー」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の平日休みは、久しぶりにシネコンをはしごして2本。 こちらはチネチッタ川崎で鑑賞。 [続きを読む]

» 「(500)日のサマー」夢をみるのは女とはかぎらない [ノルウェー暮らし・イン・London]
突然、「私、結婚することにしたから・・・・・」って言って、ごめんなさい。 [続きを読む]

» 「(500)日のサマー」 [みんなシネマいいのに!]
 運命の恋を信じるナイーヴな青年と真実の愛など信じないという対照的な恋愛観の女性 [続きを読む]

» 恋の病の治療法。『(500)日のサマー』 [水曜日のシネマ日記]
運命の恋を信じる青年と恋や愛を信じない女性を描いたラブコメディーです。 [続きを読む]

» (500)日のサマー [小部屋日記]
(500) Days of Summer(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督:マーク・ウェブ 出演:ジョセフ・ゴードン=レビット/ズーイー・デシャネル/ジェフリー・エアンド/クロエ・グレース・モレッツ/マシュー・グレイ・ガブラー/クラーク・グレッグ サマーに恋をした。 最低で最高の500日。 運命的な恋を信じる男と真実の愛など信じない女。正反対の2人がたどる500日間の恋の行方。2010年ゴールデングローブ賞作品賞・主演男優賞(ミュージカル/コメディ部門)ノミネート。 男性目線でみるラ... [続きを読む]

» (500)日のサマー [心のままに映画の風景]
グリーティングカード会社で働くトム(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)は、アシスタントとして入社してきたサマー(ズーイー・デシャネル... [続きを読む]

» (500)日のサマー [だらだら無気力ブログ]
運命の恋を信じる男と信じない女と対照的な恋愛観を持つ二人が繰り広げる 甘くてほろ苦い500日の愛の軌跡を描いた恋愛コメディー。 主演は『セントアンナの奇跡』のジョセフ・ゴードン=レヴィットと 『イエスマン quot;YESquot;は人生のパスワード』のゾーイ・..... [続きを読む]

» 「(500)日のサマー」:千束バス停付近の会話 [【映画がはねたら、都バスに乗って】]
{/hiyo_en2/}山形水ラーメン? {/kaeru_en4/}おお、こんなところにあったのか、山形水ラーメン。 {/hiyo_en2/}知ってるの? {/kaeru_en4/}俺たちラーメン通の間では、伝説のラーメンだ。こんなところで出会うとは、まさに運命。 {/hiyo_en2/}単なる偶然だと思うけど。 {/kaeru_en4/}運命か、偶然か。それは議論を呼ぶところだな。マーク・ウェブ監督のアメリカ映画「(500日)のサマー」でも取り上げられている大問題だ。 {/hiyo_en2/}こ... [続きを読む]

» 『(500)日のサマー』(2009)/アメリカ [NiceOne!!]
原題:(500)DAYSOFSUMMER監督:マーク・ウェブ出演:ズーイー・デシャネル、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、クラーク・グレッグ、ミンカ・ケリー、ジェフリー・エアンド、マシュー・グレイ・ガブラー、クロエ・グレース・モレッツ観賞劇場 : TOHOシネマズシャンテ公...... [続きを読む]

» 「(500)日のサマー」 心の傷にしみる・・・ [はらやんの映画徒然草]
アタタタタ・・・、心の傷がうずきます。 本作「(500)日のサマー」は冒頭にある [続きを読む]

» ★(500)日のサマー(2009)★ [CinemaCollection]
(500)DAYSOFSUMMER運命の恋なんて、あるに決まってる。映時間96分製作国アメリカ公開情報劇場公開(FOX)初公開年月2010/01/09ジャンルロマンス/コメディ/青春映倫PG12【解説】運命の恋を信じるナイーヴな青年が、対照的な恋愛観の女性と辿る甘くてホロ苦い500日の愛の...... [続きを読む]

» (500)日のサマー [Movies 1-800]
(500) Days of Summer 監督:マーク・ウェブ 出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ゾーイ・デシャネル、ジェフリー・エアンド “運命の恋”を信じる男性トムが“恋は幻”と言い切る女性サマーに恋した500日を絵日記風に描いたロマンチック・コメディ。 最近は男女の立ち位置を逆にしたロマコメが流行りのようだが、本作もその1本で、アメリカではどう言われているのか知らないが、所謂「草食系男子」の視点で、気分に応じて時にポップに時にセピア調になる背景や、期待と現実を2分割画面で見せる演出、シュ... [続きを読む]

» (500)日のサマー [to Heart]
運命の恋なんて、 あるに決まってる。 原題 (500) DAYS OF SUMMER 製作年度 2009年 製作国・地域 アメリカ 上映時間 96分 監督 マーク・ウェブ 音楽 マイケル・ダナ/ロブ・シモンセン 出演 ジョセフ・ゴードン=レヴィット/ゾーイ・デシャネル/ジェフリー・エアンド/マシュー・グレイ・ガブラー {/book_mov/}グリーティングカード会社で働くトム(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)は、新入りのサマー(ゾーイ・デシャネル)に一目ぼれしてしまう。ある日、好きな音... [続きを読む]

» (500)日のサマー [映画的・絵画的・音楽的]
 『(500)日のサマー』を渋谷のシネクイントで見ました。  予告編で見たときは、“夏”の500日とは変だな、なぜタイトルに括弧書きがあるのだろう、と気にはなりましたが、どうせたわいのないラブストーリーに違いないと思えてパスしようかと考えていたところ、決して一筋縄ではいかない映画との評判も聞こえてきて、それならばと見に行ってきたわけです。  実際に見てみると、専ら男の子の側から見た失恋物語といえ、それが様々の音楽と絡み合いながら、さらには時間の前後が何度も入れ替わって描かれているという、ちょっと... [続きを読む]

» (500)日のサマー [tomozoのうれし★たのし★大好き]
「アバター」みたいな大作を見た後は、ちょっと軽めの映画が見たくなる。ボーイ・ミーツ・ガールものだけど、なかなかどうして、良い映画だった。たぶん、男性目線で見たら、サマーってとんでもない女の子なんだろうけど、サマーにもじんときてしまった。スパイダーマンの次作監督に決まったらしい、マーク・ウェブ監督。トムとサマーの2人を皮肉とユーモアが織り交ぜながら、誰にでもあ... [続きを読む]

» (500)日のサマー [★試写会中毒★]
満 足 度:★★★★★★★☆☆☆    (★×10=満点)     TOHOシネマズ シャンテ にて鑑賞        監  督:デヴィッド・トゥーヒー キャスト:ミラ・ジョヴォヴィッチ       ティモシー・オリファント       キエレ・サンチェ... [続きを読む]

» 「(500)のサマー」みた。 [たいむのひとりごと]
ラブコメといえばラブコメの一種。だけど、冒頭で語られているようにラブストーリーというには何とも釈然としない物語。運命の恋を信じていた男の子が運命の出会いなんてものは幻想だと知り、恋なんてまるで信じてい... [続きを読む]

» (500)日のサマー [迷宮映画館]
題名はサマーですが、男子の成長物語? [続きを読む]

» (500)日のサマー [映画の話でコーヒーブレイク]
劇場公開を見逃しDVD発売を待ってました。 「イエスマン」に出ていたゾゥーイ・デシャネル主演ってことでレンタルしましたが、 「インセプション」でデカプリオの相棒アーサーを演じたジョセフ・ゴードン=レヴィットの別人ぶりに ビックリ! いや、本来こちらを見てから「インセプション」でビックリしなきゃぁいかんのよね。 本作では恋愛下手のピュアな好青年。「インセプション」ではオールバックの髪型にスーツ姿で 頼りになるクールな相棒。 こんなに変われるって・・・役者ってすごいねぇ〜。 ところで、この人誰かに似て... [続きを読む]

» サマーのパジャマ [Akira's VOICE]
「(500)日のサマー」 「縞模様のパジャマの少年」  [続きを読む]

» (500)日のサマー [映画、言いたい放題!]
脚本ゼミのお友達のクールビューティが褒めていたので。 建築家を志しながらも グリーティングカード会社で働くトムは、 運命の恋を夢見ていた。 そんなトムの前に新入社員サマーが表れる。 彼女を一目見た瞬間に恋に落ちたトム。 2人はデートを重ねるが、 トムの気持ち... [続きを読む]

» (500)日のサマー [映画鑑賞★日記・・・]
【(500) DAYS OF SUMMER】 2010/01/09公開 アメリカ PG12 96分監督:マーク・ウェブ出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ゾーイ・デシャネル、ジェフリー・エアンド、マシュー・グレイ・ガブラー、クロエ・グレース・モレッツ運命の恋なんて、あるに決まってる。秘書とし....... [続きを読む]

» (500)日のサマー [こんな映画見ました〜]
『(500)日のサマー』---(500) DAYS OF SUMMER---2008年(アメリカ)監督:マーク・ウェブ 出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット 、nbsp;ゾーイ・デシャネル 、nbsp;ジェフリー・エアンド 運命の恋を信じるナイーヴな青年が、対照的な恋愛観の女性...... [続きを読む]

» (500)日のサマー ((500) Days of Summer) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 マーク・ウェブ 主演 ジョセフ・ゴードン=レヴィット 2009年 アメリカ映画 96分 ラブロマンス 採点★★★★ “付き合ってる”って形式上の口約束みたいなものに過ぎないのに、“彼氏・彼女”って言葉自体を非常に重要視するんですよねぇ、男は。「やぁねぇ」…... [続きを読む]

» 『(500)日のサマー』 [『映画な日々』 cinema-days]
(500)日のサマー カードライターが一目惚れ 恋の顛末500日間を描く... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) 原題:(500) Days of Summer [続きを読む]

» 映画レビュー 「(500)日のサマー」 [No Movie, No Life (映画・DVDレビュー)]
(500)日のサマー  原題:(500) Days Of Summer 【公式サイト】  【allcinema】  【IMDb】 典型的な恋する青年と愛を信じない女性の500日に渡る恋愛の記録を綴った、ロマンティックコメディ...... [続きを読む]

» DVD:(500)日のサマー [よしなしごと]
 クロエ・グレース・モレッツが出ているので見たいと思っていたのですが、それ以前にこの作品は名作だと言われ、TSUTAYAでDVDをレンタルしてようやく見ました。と言うわけで今回は新作ではなくレンタルDVDでの鑑賞ですが、(500)日のサマーを見ました。... [続きを読む]

» (500)日のサマー(DVD) [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
注目の若手スター、ジョゼフ・ゴードン・レヴィットが一躍スターにのし上がったこれまでになかった恋愛映画。共演のゾーイー・デシャネルとの男女の恋愛心理の機微をリアルに描い ... [続きを読む]

« リメイクだったのか | トップページ | Dr.パルナサスの鏡  ジャパンプレミア試写会 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ