サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • LOGAN/ローガン

    パトリオット・デイ

    ハクソー・リッジ

    パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

    ジョン・ウィック:チャプター2

日本へのメッセージ

« 50歳の恋愛白書 (試写会) | トップページ | 抱擁のかけら (試写会) »

2010年1月29日 (金)

オーシャンズ (日本語ナレーション版)

海って なあに

Oceans_poster

公式サイト http://oceans.gaga.ne.jp

監督: ジャック・ペラン&ジャック・クルーゾー
ナビゲーター: 宮沢りえ

海とは
その問いかけをきっかけに、海という大いなる生命体の知られざる奇跡と、そこに息づく驚異の生物達を映し出す。

この手の映画は、とにかく映像を見てとしか言えません。
製作費のほとんどは、撮影機材の開発に使われたとか。

アースで、クジラの親子にすごく近づいて撮っているのに驚きましたが、こっちはもーっと近くなっています。
クジラはボンベの泡を嫌うとかで、泡が出ないボンベを開発。もう、びっくりするほど近づいてます。

サメの隣りで泳いでいるのも、すごーーい。

イルカの群れの躍動感あふれる泳ぎも、見事に撮ってます。

そういうメジャーな生き物だけでなく、マイナーな生き物達も、多々登場します。

ただ「ディープ・ブルー」もそうだったけど、深海の映像って、心地よくて眠くなるんですよね。
ところどころ、眠気に襲われました。coldsweats01

オーシャンズ 特別メイキング映像


(鑑賞日1月26日)

« 50歳の恋愛白書 (試写会) | トップページ | 抱擁のかけら (試写会) »

【映画】あ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/33052359

この記事へのトラックバック一覧です: オーシャンズ (日本語ナレーション版):

» 『オーシャンズ』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「オーシャンズ」□監督 ジャック・ペラン、ジャック・クルーゾー □ナレーション 宮沢りえ■鑑賞日 1月24日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> 環境保護の大切さを、物言わぬ動物たちの映像を通して訴求する作品だが、 ただただ身勝手に自然破壊や環境汚染を進めてしまった責任は、温かい映画館の シートに座って観ている僕らにもその責任がある。 近頃、あちこちでエコを訴えるものが多い。 遅ればせながら政府も動き、企業... [続きを読む]

» [欺瞞! 観てはいけない! <シー・シェパード>の映画『オーシャンズ』] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆私は、世の中は「性悪説」でないと生きられないと考えているが、結局、性格上の問題で「性善説」で世の中を見てしまう。  つまり、「幾らなんでも人間そこまではしないだろう」と、思考から外してしまう選択肢がある。  例えば、反共和党で有名な映画監督のマイケル・ムーアなども、ドキュメント的に、その政治思想の大プロパガンダ映画を多数作っており、自説に都合悪いことは無視したりもしているが、「嘘の捏造(嘘の創造)」は行っていないと思う。  だから、私は、マイケル・ムーア作品を、結構、楽しんでみている。  ... [続きを読む]

» 「オーシャンズ」 [みんなシネマいいのに!]
 世界中の海を取材し海洋生物を撮影したドキュメンタリー。 自分の行ける劇場では日 [続きを読む]

» 映画「オーシャンズ」@一ツ橋ホール [masalaの辛口映画館]
 今年初試写会です。客入りは8割くらいだ。作品柄、小さなお子さんも多数来場している。   映画の話 地表面積の70%を占める、大いなる海洋は、数百万種の未知の微生物や巨大な動物の隠れ場所でもある。ほとんどその姿さえ見られたことのない生物たちの、謎に包まれ...... [続きを読む]

» ★オーシャンズ(2009)★ [CinemaCollection]
OCEANS生命(いのち)の飛ぶ空。命の原点、感動の頂点へようこそ。『アース』『ディープ・ブルー』を超える、史上最大のドキュメンタリープロジェクト。映時間103分製作国フランス公開情報劇場公開(ギャガ)初公開年月2010/01/22ジャンルドキュメンタリー映倫G【解説】『ニ...... [続きを読む]

» 『オーシャンズ』 [cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー]
1日にユナイテッドシネマとしまえんに『オーシャンズ』を観てきました。 小人500円っていうのはやっぱり効いてるんですね、親子連ればっかりでした、観に来てる方々。 ******************** 『WATARIDORI』の製作陣が今度は海をテーマに壮大なスケールで贈る海洋ドキュメ... [続きを読む]

» オーシャンズ [だらだら無気力ブログ]
『ニュー・シネマ・パラダイス』や『コーラス』の名優にして、 『WATARIDORI』では監督として観る者を魅了したジャック・ペランが、 世界中の海を取材したネイチャー・ドキュメンタリー。 北極海から南極海、海上から大気圧1,100倍の深海へと、世界50か所で 4年以上の月日..... [続きを読む]

» オーシャンズ [映画の話でコーヒーブレイク]
以前、全く期待せずに借りた「WATARIDORI 渡り鳥」のDVDを見て驚きました。 まるで鳥の群れの一羽になったかのような映像に、ブッ飛び〜。 一体どうやったらこんな映像が撮れるんだろう? こんなの初めて。 フランス映画なんだ〜っと興味が湧きました。 監督はジャック・ペラン。 「ニューシネマ・パラダイス」で成長したトトを演じた俳優さん。 「幸せはシャンソニア劇場から」のプロデューサーもなさっているんですね。 {/m_0228/}  {/m_0228/}  {/m_0228/}  {/m... [続きを読む]

» 「オーシャンズ」 強く感じるメッセージ [はらやんの映画徒然草]
生物の造形というものは美しい、本作を観ながらそう思いました。 まるで弾丸のように [続きを読む]

» オーシャンズ [★試写会中毒★]
満 足 度:★★★★★★★☆☆☆    (★×10=満点)      109シネマズ木場 にて鑑賞  監  督:ジャック・ペラン ■内容■  北極海から南極海、サンゴ礁に彩られる美しい海に、 冷たい氷で覆われた海など、世界各地の海にい... [続きを読む]

» 映画:オーシャンズ [よしなしごと]
 構想10年、撮影4年、ロケ地世界50ヵ所。ドキュメンタリー映画史上最高額の制作費(70億ドル)をかけたドキュメンタリー映画。ジョージ・クルーニーは出てないけどオーシャンズを観てきました。... [続きを読む]

« 50歳の恋愛白書 (試写会) | トップページ | 抱擁のかけら (試写会) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ