サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • パパは奮闘中!

    僕のワンダフル・ジャーニー

    レプリカズ

日本へのメッセージ

« 仙台でも | トップページ | ニューヨーク,アイラブユー »

2010年2月28日 (日)

はなのすきなうし

むかし スペインに
フェルナンドという
かわいい子牛がいました

Hanausi

http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/11/1/1151110.html

「しあわせの隠れ場所」で、子供に読んであげた本のなかの一冊で、リー・アンがマイケルの事を「はなのすきなうし」と言っていたので、図書館で借りて読んでみました。
マイケルは牛のような体格だけど、とっても優しい性格なのよね。


ほかの牛は角で突きあったり、頭をぶつけ合ったりして暮らしているけど、フェルナンドは子牛の頃からひとり静かに木陰に座って、花の匂いをかいでいるのが好きな牛なんです。

ある時牧場へ、闘牛用の牛を探している人達が来ました。
フェルナンドはその時たまたま、熊蜂の上に座ってしまって、お尻を刺されて暴れまわりました。
それで闘牛にもってこいだと勘違いされて、マドリードへ連れて行かれちゃうんですね。
でも闘牛場では、女性たちが頭に花を挿しているので、フェルナンドはじっとしてその匂いをかぐたけで全く動かなかったので、また牧場に戻されて、大好きな木の下で花の匂いをかいでいるという話でした。

リー・アンが子供に読んであげた本で、「かいじゅうたちのいるところ」の話もありましたね。

« 仙台でも | トップページ | ニューヨーク,アイラブユー »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はなのすきなうし:

» しあわせの隠れ場所 [ゴリラも寄り道]
<<ストーリー>>家族と共に車で帰路に着くリー・アン(サンドラ・ブロック)は、雨に濡れながら夜道を歩くマイケル・オーア(クィントン... [続きを読む]

« 仙台でも | トップページ | ニューヨーク,アイラブユー »