サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • 美女と野獣

    LION/ライオン ~25年目のただいま~

    スプリット

    ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス

日本へのメッセージ

« シェルター (試写会) | トップページ | アリスのファンイベント ネットで生中継 »

2010年3月20日 (土)

NINE

華麗なる女たち

Nine

公式サイト http://www.nine-9.jp

トニー賞受賞のブロードウェイミュージカルの映画化
舞台の基は、フェデリコ・フェリーニ監督、マルチェロ・マストロヤンニ主演の「81/2」

監督: ロブ・マーシャル 「シカゴ」
脚本: アンソニー・ミンゲラ

1965年ローマ。
最近ヒット作がない、映画監督のグイド・コンティーニ(ダニエル・デイ=ルイス)。
新作のタイトルは“イタリア”。主演はクラウディア(ニコール・キッドマン)に決まっていて、撮影開始も近い。しかし実は、脚本が一行もできていない。スランプでアイディアが浮かばないのだ。はたして、グイドは映画を撮る事ができるのだろうか。

現実と空想、回想の場面が入り混じる、基の「81/2」も、エンターテイメントとして面白いって作品ではなかったですからね。
この映画も、歌と踊りの見せ場はあるものの、内容に引き込まれるという映画ではないし、見終わったあと高揚感があるわけでもなかったです。

豪華な女優の競演とイタリアの名所の風景は楽しめました。

Nine4

「81/2」はモノクロ映画なので、この映画でも、回想シーンなど、所々モノクロでした。
海岸での9歳のグイドと娼婦とのシーンとか、いくつか「81/2」と同じにしているシーンがありましたね。


ニコール・キッドマン
グイドの作品には欠かせないミューズ クラウディア
立っているだけで絵になる美女。
ショートヘアも似合っていました。
Nien_nicolekidman


ペネロペ・クルス

愛人のカルラ
夫がいるにもかかわらず、グイドを求める女
こういう愛人役がはまりますねえ~
セクシーなダンスはさすが
Nine_cruz


ソフィア・ローレン

グイドのママ 
さすがの貫禄。75とは思えない美しさ。
Nine_loren


マリオン・コティアール

妻で女優のルイザ
「81/2」の妻と同じ雰囲気で、気品ある感じがよく出ていました。
カルラとは対照的な雰囲気ですが、ダンスではストリッパーの衣装で、がらっと雰囲気を変えていてすごいです。
オスカー女優になって、輝きが増したように思います。
Nine_marion_2


ファーギー

娼婦サラギーナ
ダンスと歌は、一番パワフルでした。
「81/2」のサラギーナはすっごいデブなので、ファーギーは9キロ体重を増やしたそうですね。
Nine_fergie


デュディ・デンチ
映画の衣装担当リリー
グイドとは長年の付き合いで親友。彼の女性関係も一番よく知っている。
母親的存在でもあるかな。
この人も歌って踊るとは思っていませんでした。
Nine_judi


ケイト・ハドソン

ヴォーグ誌の記者ステファニー
彼女がこんなに歌って踊れるとは知りませんでした。
Nine_kate

何人愛人がいても、グイドにとって妻は一番必要で特別な女性。
とにかくグイドは甘ったれ。
母性本能をくすぐられるのか、しょうがないわねえと言いつつ、面倒をみちゃう女達。
「ヴィヨンの妻」を思い出しちゃいましたよ。

「81/2」では、主人公が撮るのはSFで、大金をかけた発射台にあるロケットのセットがあったのよね。撮影開始直前にアイディアが浮ぶ。

こちらは結局撮影を諦め、妻には去られ、アイディアが浮かぶのは2年後。
やっと女性をひとりだけに決められ、撮影開始。

リハーサル映像も楽しかったです。

(鑑賞日3月19日)

« シェルター (試写会) | トップページ | アリスのファンイベント ネットで生中継 »

【映画】A~Z 数字」カテゴリの記事

コメント

超豪華な俳優陣のオムニバスミュージカルとでもいった趣だったかな。
でもやっぱりこれだけの人が揃うと、観てるだけで心が踊ります。個人的にはやっぱりペネロペのエロティックさとファギーの歌と踊りかな。くは~!ってなりながら観ちゃいました。堪能!

★KLYさん
目の保養になる女優陣でしたね。

風子さん、初めまして。拙記事にTBありがとうございました。
実は当方からココログさんへのTBが不調で、お返しができません。。
残念です。
ところでこの映画、絢爛豪華なキャストに目の保養ができましたね!
個人的には大満足でした。

★真紅さん
よくこれだけのキャストが集めましたよね。

期待しないで観に行ったので、思ったより楽しめました! ゴージャスな雰囲気の新しく出来た映画館で観たのも相乗効果だったのかしら(笑)
ケイト・ハドソンは やっぱりお母さんゴールデン・ホーンのDNAをしっかり受け継いでいるんでしょうかね~見事でしたねぇ!驚きましたわ。

★エマさん
新しい映画館は、どんどん設備がよくなっていていいですよねえ。
ケイト・ハドソンは、母親譲りの才能なんでしょうか。ほんと、びっくり。

こんにちはーコメントありがとうございました!!

とっても豪華で華やかー見ているだけでウットリするくらい美しい女優さんたち堪能しました。
それにしてもグイドったらダメ男なのに周りにこれだけの美女を惹きつけるんだからやっぱり魅力的なのでしょうか?

エンドロールの練習風景楽しかったですね!

★hitoさん
周りに美女ばっかりで、男性には憧れの設定でしょう。(笑)
才能あるし、母性本能をくすぐるタイプなのでしょうか。

TBありがとうございます。
「81/2」ご覧になったのですね。
見たいな~と探しているのですが近所のビデオ屋さんにはありません(ノ_-。)
皆さん歌って踊って、芸達者なのに目を瞠りましたね。

★ryokoさん
「81/2」は、テレビ放映で見ました。

あの人も、この人も歌ってる、踊ってると驚きました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/33844078

この記事へのトラックバック一覧です: NINE:

» NINE / NINE [我想一個人映画美的女人blog]
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click フェデリコ・フェリーニ監督作「8 1/2」(1963年)を原作とする、 ブロードウェイ・ミュージカル 「ナイン(Nine)」 (1982年初演)をさらに映画化{/ee_3/} 豪華キャストで贈る話題のミュージカル{/kirakira/} 最近豪華キャスト競演!ってすごく多いな〜。 本作、その競演が最大の見どころって言... [続きを読む]

» NINE [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『映画史上最もゴージャス&ファッショナブル!』  コチラの「NINE」は、フェデリコ・フェリーニ監督の「8 1/2」を半歩進んだ解釈に音楽とダンスを加えミュージカル化した舞台を「シカゴ」、「SAYURI」のロブ・マーシャル監督が映画化した3/19公開のミュージカル映画な...... [続きを読む]

» NINE [LOVE Cinemas 調布]
フェデリコ・フェリーニ監督の名作『8 1/2』を基にしたトニー賞受賞の同名ブロードウェイ・ミュージカルを映画化。監督は『シカゴ』のロブ・マーシャル。主演のダニエル・デイ=ルイスを始め、マリオン・コティヤール、ペネロペ・クルス、ジュディ・デンチ、ニコール・キッドマン、ソフィア・ローレンと新旧6人ものオスカー俳優が出演するというあまりにも豪華なキャスティングに目を奪われる。... [続きを読む]

» NINE [Akira's VOICE]
男は女性がいないと生きていけません!   [続きを読む]

» [映画『NINE』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆何の予備知識もなく、何か絢爛豪華なイメージだったので、楽しみにして映画館に向かった。  粋なプレイボーイの映画監督の、これまでの女性遍歴と、現在の女性関係・映画監督としての行き詰まりの物語で、  はじまってすぐに、「ああ、これはフェリーニ監督の物語か・・・」と合点がいく。  タイトルの『NINE』は、つまり、フェリーニの『8 1/2』の次という意味なのだと・・・。    ◇  すぐに、そのテーマに行きついたので、そもそもがストーリーには整合性が感じられないとされるジャンル・ミュージカルだ... [続きを読む]

» NINE [★YUKAの気ままな有閑日記★]
そろそろ春休み〜観たい映画がテンコ盛りまずはコチラから・・・【story】イタリア、ローマにある映画スタジオで映画監督グイド・コンティーニ(ダニエル・デイ=ルイス)は頭を抱えている。撮影開始も間近だというのに、脚本は白紙のままなのだ。苦しみの果てに、彼は自分の弱さを抱きとめてくれる女たちとの幻想の世界へと陥っていく―     監督 : ロブ・マーシャル 『シカゴ』 『SAYURI』 *フェデリコ・フェリーニ監督『8 1/2』を元にしたブロードウェイミュージカルの映画化―【comment】 華麗なる映... [続きを読む]

» NINE [りらの感想日記♪]
【NINE】 ★★★★ 試写会(4)ストーリー 待望の新作「ITALIA」が撮影開始目前の世界的な映画監督グイド(ダニエル・デイ=ルイス)  [続きを読む]

» 『NINE』 [purebreath★マリーの映画館]
   愛を選べない男と、彼を愛さずにはいられない女たち   世界は、男と女と愛で できている『NINE』監督・製作・振付・・・ロブ・マーシャル出演・・・ダニエル・デイ=ルイス、マリオン・コティヤール、ペネロペ・クルス、ジュディ・デンチ、ケイト・ハドソン、ニ...... [続きを読む]

» 豪華ミュージカル映画<NINE(ナイン)> [美味−BIMI−]
舞台はイタリア――。 天才映画監督のスランプ。 彼に夢中な女達。愛を選びきれない男。 彼が見つける9つめの愛とは? 世界は、男と女で出来ている。。。 見終わった後、踊りだしたくなる映画でした! 歌もまた、耳に残ります!とくに「CINEMA ITARIANO」! <映像の魔術師>と呼ばれた監督のイタリア&フランス合作映画 【8 1/2(はっか にぶんのいち・Otto e mezzo 1963... [続きを読む]

» NINE [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★【3点】 今週、もっとも期待した本作!・・・でしたが [続きを読む]

» NINE [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP]
超豪華キャストのミュージカルは、全盛期のイタリア映画への敬意に満ちている。1964年のイタリア。世界的な映画監督のグイドは、新作映画のクランクインを前に、深刻なスランプ状態だ。脚本が1行も書けずにパニックになり愛妻のルイザに助けを求めるが、グイドには妻以外に....... [続きを読む]

» 「NINE」 遅すぎた成長 [はらやんの映画徒然草]
死んだジャンルと思われていたミュージカル映画を見事復活させ、活況にしたきっかけは [続きを読む]

» NINE [悠雅的生活]
想像力は神の庭。 [続きを読む]

» 「NINE」期待したほどでは・・・ [ポコアポコヤ 映画倉庫]
内容があまり・・・つまらなかったです。 えっ?!これで終わっちゃうの??って一瞬焦りました・・・。3つ☆〜3つ☆半(☆の殆どはペネロ... [続きを読む]

» NINE / NINE [勝手に映画評]
第82回アカデミー賞4部門ノミネート(助演女優賞:ペネロペ・クルス、衣装デザイン賞、楽曲賞、美術賞)、第67回ゴールデングローブ賞5部門ノミネート(作品賞(ミュージカル/コメディ部門)、主演男優賞(ミュージカル/コメディ部門):ダニエル・デイ=ルイス、主演女優賞(ミュージカル/コメディ部門):マリオン・コティヤール、助演女優賞:ペネロペ・クルス、楽曲賞)等々、数々の賞にノミネートされています。もっとも、授賞はしていないみたいですが。 フェデリコ・フェリーニの映画『8 1/2』を下地にしたブロードウ... [続きを読む]

» 『NINE』 NINE [*モナミ* SMAP・映画・本]
まぁ何といいましょうか。 絢爛豪華。 濃厚濃密。 めくるめく妄想世界。 私も妄想は得意ですけども(爆)グイドさんには負けました。 マリオン・コティヤール、ペネロペ・クルス、ジュディ・デンチ、 ケイト・ハドソン、ニコール・キッドマン、ソフィア・ローレン、 ファーギーという名前を並べただけでもその濃ゆさは、 一目瞭然でしょうが。... [続きを読む]

» 『NINE』 [Cinema + Sweets = ∞]
この春話題のミュージカル映画『NINE』。 先日、PROUD×CSGyao PRESENTS の試写会でよみうりホールで少し早めに観賞することが出来ました。 あいにくの雨の日の試写会でしたが、客入りが悪いようで2階席はかなりガラガラの状態でした。 ミュージカル映画は敬遠される人も多い... [続きを読む]

» ★「NINE」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
オスカーなどの賞レースではぱっとしなかったみたいですが、 ひらりん的にはニコちゃん・ペネちゃんの初共演作ってことで、 久しぶりに週末のナイトショウに足を運びました。 [続きを読む]

» ■映画『NINE』 [Viva La Vida!]
フェデリコ・フェリーニ監督が1963年に製作した映画『8 1/2』をミュージカルにして、物語を半歩前進させた映画『NINE』。 『シカゴ』のロブ・マーシャルが監督しています。 才能ある映画監督の“選ばれし者の恍惚と苦悩”を描いた作品とも言えますが、「妻も愛人もママもミュ... [続きを読む]

» NINE [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
ミュージカル映画界にまた新たな歴史が刻まれます。トニー賞5部門受賞のブロードウェイの名作舞台を、オスカー・キャスト&スタッフが完全映画化。 映像ならではの目もくらむエンターテーンメント! 物語:1964年のイタリア。世界的な映画監督グイド・コンティーニは、...... [続きを読む]

» シネマ・イタリアーノ〜『NINE』 [真紅のthinkingdays]
  NINE  1965年、ローマ。チネチッタ撮影所では、マエストロと呼ばれる映画監督グイ ド(ダニエル・デイ=ルイス)が、新作映画『ITARIA... [続きを読む]

» NINE(2009) [銅版画制作の日々]
 世界は、男と女と愛でできている。 MOVX京都にて鑑賞。贅沢な作品ですよね。これだけ凄いキャストを揃えた映画はなかなか観ることはないでしょうね。目移りするくらい素敵な女優陣に囲まれた監督グイド役にはあのダニエル・デイ=ルイス。そういえば、2007年の「ゼア・ウィル・ビ―ブラッド」では数々の賞に輝きましたよね。そんな彼が今回はミュージカル映画に登場、歌も披露していました。(歌声も素晴らしいです)ミュージカル映画には疎い私なので、良く分かりませんが。何でもそのジャンルにしては、歌と踊りがたくさん詰ま... [続きを読む]

» NINE [日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~]
フェデリコ・フェリーニ監督の映画「8 1/2」を下地にしたブロードウェイの名作ミュージカル「NINE」を映画化した作品。 新作の撮影を始める日が迫ってきているにも関わらず、映画監督のグイドは、構想がまとまらず、脚本は全く手付かず。そんな中、女性関係が原因で、映画作成... [続きを読む]

» NINE [必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!]
[ミュージカル映画] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ おみくじ評価:大吉 2010年21本目です。 【あらすじ】 1964年、イタリア。 最新作「ITALIA」の脚本がなかなか書けず、苦悩する映画監督のグイド・コンティーニ(ダニエル・デイ=ルイス)..... [続きを読む]

» 「NINE」(2009) [choroねえさんの「シネマ・ノート」]
[[attached(0,style=MARGIN-LEFT: 1px class=popup_img_302_448 width=302 height=448)]]                           ↑クリックで公式サイトへ 昨年秋に初めて チラシ を見つけたときからずっと楽しみにしていた「NINE」がやっと公開!初日鑑賞することができました。(^^ゞ フェリーニ監督の「8 1/2」は先日録画したものの..... [続きを読む]

» 『NINE』 @TOHOシネマズ六本木ヒルズ [映画な日々。読書な日々。]
1964年のイタリア。スランプ中の映画監督、グイド・コンティーニにとって、妻のルイザだけが心のよりどころだった。ところが、妻以外にも愛人カルラや主演女優のクローディアなど美しい女たちに囲まれているグイドは、愛とプレッシャーとのはざまで幻想の世界へと陥っていく... [続きを読む]

» ★NINE(2009)★ [CinemaCollection]
NINE世界は、男と女と愛でできている。映時間118分製作国アメリカ公開情報劇場公開(角川映画=松竹)初公開年月2010/03/19ジャンルミュージカル映倫G【解説】イタリアの巨匠フェデリコ・フェリーニ監督による不朽の名作「81/2」を基にしたトニー賞受賞の大ヒット・ブロー...... [続きを読む]

» 最近観た映画(2010.3〜4月)  劇場編 [Brilliant Days Part?]
3〜4月のあいだに映画館で鑑賞した作品は・・・nbsp;nbsp;nbsp;nbsp;nbsp;nbsp;nbsp;nbsp;nbsp;nbsp;nbsp; (この記事は鑑賞都度4月末まで更新続行します)nbsp; 『NINE ナイン』nbsp; 「フェリーニの1963年作『8 1/2』を原案とし・・」と謳っているけれど、ほとんど内容は同じで、ミュージカル版の『8 1/2... [続きを読む]

» 「NINE」感想 [狂人ブログ 〜旅立ち〜]
 1982年にトニー賞を受賞した大ヒットミュージカルを、「シカゴ」のロブ・マーシャル監督が映画化。 ちなみにそのミュージカル、1963年に制作されたフェデリコ・フェリーニ監督の自伝的映画「81/2」が元になっているそうな。マメ知識な。 主演のダニエル・デ...... [続きを読む]

» ♪☆『NINE』☆♪ [〜青いそよ風が吹く街角〜]
2009年:アメリカ映画、ロブ・マーシャル監督、ダニエル・デイ=ルイス、マリオン・コティヤール、ペネロペ・クルス、ジュディ・デンチ、ケイト・ハドソン、ニコール・キッドマン出演。... [続きを読む]

» NINE [映画通信みるみる]
この映画のパンフ、900円 (T^T) ナインだからか〜。 グイド♪グイド♪グイド♪ グイド〜〜♪ 監督のイマジネーション劇場。 悩んでるのか... [続きを読む]

» 『NINE』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「NINE」□監督 ロブ・マーシャル □脚本 アンソニー・ミンゲラ □キャスト ダニエル・デイ=ルイス、マリオン・コティヤール、ペネロペ・クルス、ジュディ・デンチ、ケイト・ハドソン、ニコール・キッドマン、ソフィア・ローレン、ステイシー・ファーガソン■鑑賞日 3月21日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> ロブ・マーシャル監督がこの映画を撮るからといって、『シカゴ』のような映画を想像してはいけません(笑) で... [続きを読む]

» 【NINE】 [日々のつぶやき]
監督:ロブ・マーシャル 出演:ダニエル・デイ=ルイス、ペネロペ・クルス、マリオン・コティヤール、ニコール・キッドマン、ジュディ・デンチ  世界は、男と女と愛で できている。 「映画監督のグイドはスランプ中。脚本が全く書けず、主演女優しか決まっていな... [続きを読む]

» 映画「NINE ナイン」これぞ映画の夢、絢爛豪華 [soramove]
「NINE ナイン」★★★ ダニエル・デイ=ルイス、マリオン・コティヤール、ペネロペ・クルス、ジュディ・デンチ、ケイト・ハドソン、ニコール・キッドマン、ソフィア・ローレン主演 ロブ・マーシャル監督、118分 、 2010年3月19日公開、2009,アメリカ,角川エンタテインメント、松竹 (原題:NINE)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「1964年、イタリア。世界的に有名な映... [続きを読む]

» NINE [映画、言いたい放題!]
元々は、1963年にイタリア映画の巨匠、 フェデリコ・フェリーニが製作した「8 1/2」を、 1982年にブロードウェイでミュージカル化されたのが「NINE」。 タイトルが「2分の1」だけ増えて「9」になったのは、 歌と踊りの要素が増えたからだそうです。 数年前にこの作品を日本... [続きを読む]

» NINE [ぷち てんてん]
わ〜お、豪華だ〜〜♪というわけで、NINE見てきました☆NINE☆(2009)ロブ・マーシャル監督・・「シカゴ」ダニエル・デイ=ルイス・「ギャング・オブ・ニューヨーク」「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」マリオン・コティヤールペネロペ・クルスジュディ・デンチケイト・ハド...... [続きを読む]

» 『NINE』'09・米 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ]
あらすじイタリアが世界に誇る映画監督、グイド・コンティー二。だが、新作の脚本を一行も書けずにいた・・・。感想ちょっと難解そうで、いまだ未見なんですがフェデリコ・フェリーニの『8 1/2』をミュージカルにした舞台の映画化し数多くの映画賞にノミネートされた作...... [続きを読む]

» ナイン  NINE [映画の話でコーヒーブレイク]
予告編やTVCMで見た迫力の「イタリアーノ!」と豪華女優陣に惹かれ見て来ました。 まぁまぁ、アカデミー賞受賞者が6人も出演!なんと贅沢な出演者ですこと。     {/kirakira/}   {/kirakira/}   {/kirakira/}   {/kirakira/}   {/kirakira/}   {/kirakira/}          ナイン    NINE      {/kirakira/}   {/kirakira/}   {/kirakira/}   {/kirakir... [続きを読む]

» NINE [迷宮映画館]
豪華な役者陣は目にいいが・・・。 [続きを読む]

» 映画:NINE [よしなしごと]
 ミュージカル好きとしてはこの映画ははずせません。と言うわけでNINEを観てきました。 [続きを読む]

» NINE [tomozoのうれし★たのし★大好き]
フェデリコ・フェリーニ監督の「8 1/2」を基にしたトニー賞受賞の大ヒット・ブロードウェイ・ミュージカルを、「シカゴ」のロブ・マーシャル監督が映画化。ブロードウェイではグイドをアントニオ・バンデラスが演じていて、当時すごく観に行きたかった。よく、YOUTUBEにアップされているのをみてたっけ。この映画ではダニエル・デイ=ルイスがグイドを演じているけれど、豪華... [続きを読む]

» NINE [★★むらの映画鑑賞メモ★★]
作品情報 タイトル:NINE 制作:2009年・アメリカ 監督:ロブ・マーシャル 出演:ダニエル・デイ=ルイス、マリオン・コティヤール、ペネロペ・クルス、ジュディ・デンチ、ケイト・ハドソン、ニコール・キッドマン、ソフィア・ローレン、ファーギーほか あらすじ: 1964年のイタリア。スランプ中の映画監督、グイド・コンティーニ(ダニエル・デイ=ルイス)にとって、妻のルイザ(マリオン・コティヤール)だけが心のよりどころだった。ところが、妻以外にも愛人カルラ(ペネロペ・クルス)や主演女優のクローディア(ニコ... [続きを読む]

» 【映画】NINE(ナイン) [★紅茶屋ロンド★]
<NINE(ナイン) を観ました> 原題:Nine 製作:2009年アメリカ、イタリア合作 ←クリックしてね。ランキング参加中♪ 豪華女優人が共演するミュージカル映画として、公開当時から気になっていたんだけど、結局時間の都合が付かず観にいけなかった作品…(この時期は見たい映画も沢山あったうえに、バイトが激務だった…) とは言っても、監督ロブ・マーシャル作品は観た事が無かった!「シカゴ」すら見ていない。だけど、なぜか気になる作品だったんだよなぁ~。 さて内容。映画監督のグイドはスランプに陥っ... [続きを読む]

» 『NINE』 [『映画な日々』 cinema-days]
NINE 1965年ローマの映画撮影所。 スランプ中の映画監督が 新作撮影開始まで苦悩する10日間を描く... 【個人評価:★★★☆ (3.5P)】 (自宅鑑賞) フェリーニの『8 1/2』をミュージカル化した ブロードウェイ・ミュージカルの映画化... [続きを読む]

» 【映画】NINE…熟女好きとかいう気持ちはよく分からない [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
昨日のクリスマスイブは会社でお仕事をしていたピロEKです 世間は三連休だったらしいですが、一昨日は夜勤明けで寝て終了 昨日、2011年12月24日(土曜日)は前述のように昼から夜中にかけてお仕事 実質休みらしい休みだったのは本日2011年12月25日(日曜日)ぐらいです...... [続きを読む]

« シェルター (試写会) | トップページ | アリスのファンイベント ネットで生中継 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ