サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

    おとなの恋は、まわり道

    日日是好日

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« ファンボーイズ | トップページ | マイ・ブラザー (試写会) »

2010年5月25日 (火)

エリオ君も男優賞

カンヌ映画祭で男優賞を受賞したのは、スペイン人でオスカー受賞者でもあるハビエル・バルデムと、もうひとりいます。

G3_2

La Nostra Vita - Trailer


イタリアの若手演技派俳優
エリオ・ジェルマーノ


日本では知名度が低いですが、2007年のイタリア映画祭に来日。
同じ年の東京国際映画祭でも、主演作「マイ・ブラザー」が上映されました。

イタリア映画祭では、彼の主演作「N-私とナポレオン」(DVDタイトル「ナポレオンの愛人」)を見ました。
「犯罪小説」(DVDタイトル「野良犬たちの掟」)にも出演しています。

G22

上映前の舞台挨拶に現われた彼は、小柄(165cmないかも?)で短足。
まだ若いのに(1980年生まれ)、額はすでに後退する気配。

しかーし!
スクリーンでの彼は、とてもチャーミングなんです。

映画祭のパンフレットには、イタリアの若きロバート・デニーロと呼ばれているとか。

上映後の質疑応答の後、階下のロビーでおばさんたちに囲まれている彼を発見し(背が低いので、埋もれている感じでした)、TO 風子と入れてパンフレットにサインしてもらいました。

私の後ろに並んでいらした女性が、親切にも撮ってあげますよ言って、私のデジカメでツーショット写真を撮ってくださったんですが、とってもブレてるんですぅ。(爆)

G11
(↑彼の右に写っている私をカットいたしました)

写真を撮る時、すっと私の背中に手を当ててくれました。
イタリア男はこういう動作が、ごく自然にできるんですねえ。

映画を見てから、注目して応援しています。

カンヌの受賞で、日本でも知名度が上がって、出演作が公開されるようになるといいなと祈っております。

« ファンボーイズ | トップページ | マイ・ブラザー (試写会) »

プチ映画情報」カテゴリの記事

コメント

風子さん、
ご訪問&コメントありがとうございました♪
風子さんって、本当に映画がお好きなんですね~
イタリア映画祭にまで足を運んでElioとツーショットだったんですね♪
すごいわ~!

私も映画大好きなんですけど、今は、ちょっと忙しくて遠ざかっています。
毎年、秋口に、ローマ国際映画祭が開かれるんですが、その模様をブログに書いてますから、よかったら読んでみてね。
カテゴリー「映画、コンサート」のところです。

風子さん、こんばんは。

エリオくんは1980年生まれだったのですね。
落ちついた雰囲気で誠実そうな好青年ですね。

ヨーロッパ映画を主に配給していた日本の配給会社が次々と倒産している昨今、
パルムドールを受賞した作品でも日本公開が1・2年後になったりする事があるし、
カンヌで部門賞を受賞した作品であっても
日本で配給がつかない場合もある厳しい状態ではあるけど、
エリオくんの作品は日本で公開されるようになってほしいですね。

★mayumi-romaさん
ご訪問ありがとうございます。
イタリア映画祭は、毎年ゴールデンウィークの頃で、有楽町に会場があります。
モニカ・ベルッチが出演する映画だからと見に行きましたが、スクリーンのエリオ君がとてもチャーミングだったので、サインをもらいました。


★BCさん
すぐでなくても、なんとか、日本でも公開してほしいですねえ。

そうなのよね、私も彼の場合性格俳優として、ロバート・デニーロみたいになったらいいなぁ~と思っていたら、最近ほんとに顔まで似て来ましたよね(笑) この作品のもう一人の男優、ラウロ・ボヴァも年取りましたねぇ~「トスカーナの休日」の頃からすると、ずいぶんクタビレ感が・・
マカヴォイ君情報も有難うございました♪

★エマさん
あはは、顔もデニーロになってきてますか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/34873824

この記事へのトラックバック一覧です: エリオ君も男優賞:

« ファンボーイズ | トップページ | マイ・ブラザー (試写会) »