鑑賞予定

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • トランスフォーマー/最後の騎士王

    スパイダーマン:ホームカミング

    ボブという名の猫

    ダンケルク

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« トニー賞にハリウッドスター達が | トップページ | ザ・ウォーカー »

2010年6月17日 (木)

クレイジー・ハート

アラカンオヤジも出直せる

Photo

公式サイト http://movies.foxjapan.com/crazyheart

同名小説(トーマス・コップ著)の映画化

アカデミー賞主演男優賞・主題歌賞受賞

監督は、これがデビュー作のスコット・クーパー。

主演のジェフ・ブリッジスは、エグゼクティブプロデューサーでもあり、
共演のロバート・デュヴァルも、プロデューサーに名前を連ねている。

音楽: T=ボーン・バーネット  スティーヴン・ブルトン

主題歌「The Weary Kind」は、ライアン・ビンガムとT=ボーン・バーネットの共作。

かつては一世を風靡したカントリーシンガーのバッド・ブレイク(ジェフ・ブリッジス)。57歳の今は、落ちぶれてドサ回りの日々。4度の結婚暦があるも、一人暮らしで酒びたり。
仕事でサンタフェのバーに行った時、地元紙の記者で、シングルマザーのジーン(マギー・ギレンホール)と出会い、彼女との関係を深めて行くが...。

ジェフ・ブリッジスが、主人公のキャラを見事に演じていますねえ。
体重を増やして、だらしないアル中オヤジの体形にもなっています。

主演男優賞受賞は納得ですわ。

ジェフ・ブリッジスはパリッとした紳士も演じられるけど、こういう酔いどれ男も、はまり役と思えるくらいでした。
友人役のロバート・デュヴァルも、さすがにいい味だしてますねえ。

マギー・ギレンホールも、複雑な女心が伝わってくる演技でした。

Crazyheart2

バッドはアル中で女好きで、どうしようもない男だけど、仕事を休んだ事はない。
病気や離婚、その他プライベートで何があっても、ステージには立つ。
ドサ回りでも、酒に酔っていても、ファンサービスは忘れない。
弟子のトミー・スウィート(コリン・ファレル)の前座の仕事も、内心は気に入らないが、エージェントに文句を言いつつも引き受ける。
若くはないし、現実を知っているから、プロに徹しています。その点は、関心すべき男。

車の事故で足首を骨折し、ジーンの家に厄介になり、その間にジーン親子と関係を深めていっても、お酒はやめられない。
ジーンはバッドに惹かれながらも、やはり息子が一番大切な存在。
悩み迷った末、アル中のバッドとの関係に結論を出す。

かつてバッドと一緒に歌っていたらしいトミー。彼も結婚生活では、色々あったらしい。今はソロで人気絶頂だけど、バッドを恩師として敬愛していて、バッドに新曲を書く事を促す。

Crazyheart_colin

ジェフ・ブリッジスが、若い頃からプロのシンガーソングライターとして活動していたとは、知りませんでした。

コリンも確か、バンド活動していますよね?
歌声を初めて聞きましたが、うまいのよ。happy01
デュエットがとっても良かったですぅnote

コンサートシーンのメイキング



自分の気持ちが歌になるバッド。

Crazyheart3

ちょっぴり切なくもある再会だけど、お互い自分の道を見つけて再出発し、清々しさが感じられるラストでした。

それにしても、アメリカは大きくて素敵な野外ステージがあるんですね。周囲の景色も素晴らしい。
トミー・スウィートのコンサートはニューメキシコ州アルバカーキーにある12,000人を収容する屋外円形劇場ジャーナル・パヴィリオン、クライマックス・シーンは、サンタフェ・オペラ・ハウスだそう。行ってみたくなりますね。

サントラが欲しくなる映画でしたー。

Ryan Bingham Performs The Weary Kind


(鑑賞日6月16日)

« トニー賞にハリウッドスター達が | トップページ | ザ・ウォーカー »

【映画】か行」カテゴリの記事

コメント

コリンの歌、私も初めて聞きましたけど良かったですよね~
カントリーって結構難しいと思うのだけど。
普段もバンド活動してるの?ジャンルはなにかしらん~
ちょっと前のコーエン兄弟の映画でジョージ・クルーニーが囚人の役したやつ・・。あの時はクルーニーが「自分が歌いたい」って言ったのを、監督が「絶対駄目」って言って吹き替えになったなんて話思い出しました。
ジェフはやっとオスカーを手にして、良かったですよねえ。

★エマさん
音楽がすごく良い映画でしたね。
ジェフ・ブリッジスの受賞は、彼の実力なら当然ですよね。

ジェフのタレントぶりは、昔から有名でしたが、どこか器用貧乏な面もあったのかもしれませんね。
今回のジェフは、納得の一本でした。素敵だったです。これぞプロ!ですかね。
コリン星の歌のうまさには、目が点でした。

★sakuraiさん
ジェフ・ブリッジスは、さすがの演技力ですね。
コリンの歌のうまさは、うれしい驚きでした。happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/35274659

この記事へのトラックバック一覧です: クレイジー・ハート:

» クレイジー・ハート [LOVE Cinemas 調布]
名優ジェフ・ブリッジスがようやくアカデミー賞主演男優賞を獲得し、歌曲賞とあわせて2冠を獲得した作品。共演のマギー・ギレンホールも助演女優賞にノミネートされた。かつての栄光も今はいずことドサ回り営業を続けるカントリー・シンガーが、一人の女性と子供との出会いをきっかけに再起を図る姿を描いたヒューマンドラマだ。監督はスコット・クーパー。 ... [続きを読む]

» クレイジー・ハート(2009)CRAZY HEART [銅版画制作の日々]
 傷ついた者にしか、歌えない愛がある えぇ〜コリン・ファレルの名前がクレジットに載っていない!!何故なの?ということで、そのわけを調べました。実はパンフレットにもコリンの写真はもちろん、出演者としても載っていないんですよ。その意図とは、、、、、。単に秘密にしておきたかっただけらしいとのこと。観客を驚かしたいようです。 いやいやそれにしても、主演のジェフはもちろんのこと、コリンがこんなに歌が上手いとは知りませんでした。(実はコリンは歌える人だそうです)それだけでもこの作品はかなり観る価値はあります... [続きを読む]

» クレイジー・ハート [ダイターンクラッシュ!!]
2010年6月17日(木) 19:30~ TOHOシネマズ川崎4 料金:0円(シネマイレージカード ポイント使用) パンフレット:未確認 『クレイジー・ハート』公式サイト 一世を風靡したカントリー歌手。今は、アル中でドサ回りの人生だ。 立ち寄ったコンサート先で、シングルマザーの地方新聞記者と懇意になる。 しかしアル中が・・・ 駄目になってしまった初老の男の再生映画だ。 こういうヤッチマッタ奴は嫌いで無い。伊良部のような。 再生映画というのも好きなジャンルである。 しかも本作は、出てくる人物が... [続きを読む]

» 『クレイジー・ハート』 [ラムの大通り]
(原題:CRAZY HEART) ----これってジェフ・ブリッジスが、 アカデミー主演男優賞に輝いた作品だよね。 「そう。主題歌賞も受賞、 しかしそれにしても『ラスト・ショー』のあの少年が57歳の男を演じるんだから、 自分も歳をとったというか、 なんとも感慨深いものが…」 ----50代の男が主人公か…。 アメリカの観客に希望を与えたと聞くけど、 この映画、いったいどんなお話ニャの? 「ミッキー・ローク主演の『レスラー』と、似たような設定。 かつて一世を風靡した伝説のカントリー・シンガー、 バッ... [続きを読む]

» クレイジー・ハート [日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~]
過去に4度も結婚したものの、いずれも破綻。かつては人気を博したものの、落ちぶれてドサ回りを続けるカントリー歌手、バッド。新曲を書くよう所属会社からも勧められますが、そんな言葉にも耳を貸さず、酒に溺れる日々を送っていました。ある日、シングルマザーである記者のイン... [続きを読む]

» 「クレイジーハート」 [ハピネス道]
JUGEMテーマ:映画 ジェフ・ブリッジスにオスカーを遂にもたらした本作。さっそくシャンテに観に行ってきました。初日、お昼過ぎの回、ほぼ満席。男性客が多い印象。観終わってまずしみじみ振り返ったのは、ジェフ・ブリッジスとコリン・ファレルが、まるで本物のカントリー歌手に見えてしまうくらい上手かったこと。二人ともライブのシーンは圧巻です。特にジェフ・ブリッジス演じるバット・ブレイクは大舞台より、サンタフェのライブハウスでの2晩連続ライブのシーンが良かった!歳をとって落ちぶれて“アルコール中毒”という問題を... [続きを読む]

» 「クレイジー・ハート」:石原三丁目バス停付近の会話 [【映画がはねたら、都バスに乗って】]
{/hiyo_en2/}あの赤いところ、何て書いてあるの? {/kaeru_en4/}天狗。 {/hiyo_en2/}どうして遠くから眺めてるの? {/kaeru_en4/}どんなに才能があっても、天狗になっちゃあいけないと思ってさ。 {/hiyo_en2/}「クレイジー・ハート」に出てきたカントリーシンガーみたいに? {/kaeru_en4/}まあ、彼も天狗になっていたわけじゃあないんだろうけど、かつて一世を風靡していただけにいまの自堕落な生活との落差を感じちゃうよな。 {/hiyo_en2/}... [続きを読む]

» 映画、クレイジー・ハート [フクロウと大理石]
 アカデミー賞受賞作品とは相性の悪い私なのに、クレイジー・ハートを観に東京の日比谷にあるシャンテシネに出かけた。主演のジェフ・ブリッジスが主演男優賞をとったのだ。  かって有名だったカントリ歌手のバッド。今は地方を回ってボーリング場で歌ったりの生活。唯一の楽しみはアルコール。そんな彼に地方紙の記者ジーンがインタビューに来る。年齢も違う、アルコールに溺れたチェーンスモーカーのバッドだが、彼女は彼の中の何かを感じる。  そんなバッドに昔のコンサートツアーの仲間、トミーの前座をやらないかと言う話がくる... [続きを読む]

» クレイジー・ハート [Movies 1-800]
Crazy Heart (2009年) 監督:スコット・クーパー 出演:ジェフ・ブリッジス、マギー・ギレンホール、ロバート・デュヴァル、コリン・ファレル 落ちぶれたカントリーシンガーが、女性記者との交流を通して復活を遂げる様を描いたドラマ。 実力はあるのに、自らの抱える問題のせいで底辺を彷徨う男が、優しい人々の支えによって、活力を取り戻すというアメリカ映画では定番の物語で、改めて感動を呼ぶような話ではないが、悪人の登場しない(しいて言うなら序盤の主人公だけ)作品ということもあり、心を穏やかにする... [続きを読む]

» 映画:クレイジー・ハート Crazy Heart アカデミー男優賞に納得。本年度ベスト10確定! [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
落ちぶれたミュージシャンを、ジェフ・ブリッジズが演じる。 このミュージシャンのライブ活動をロードムービー的に追っていく。 のだが、ストーリーが進むにつれ、かなりオトナな展開があって痺れる(どこかはご覧になっていただきたい) これで、物語がぐっと!締まった。 実はこの映画、アカデミー受賞の情報意外、ほとんど知識なしで観た(これが試写で観る醍醐味!) 誰が「音楽」を総指揮しているか、途中の「ある曲」のアレンジでピンと。 ラスト・クレジットで確認し、当たっていてまた嬉しかった(単純だねえ) 最近大... [続きを読む]

» 映画「クレイジー・ハート」自分の歌を自分らしく歌え [soramove]
「クレイジー・ハート」★★★★ ジェフ・ブリッジス、コリン・ファレル、マギー・ギレンホール、ロバート・デュバル出演 スコット・クーパー監督、111分 、2010年6月12日より順次公開、2009,アメリカ,FOX (原題:CRAZY HEART)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「昔のヒット曲で酒場やボーリング場で ライブを行い、なんとか食いつないでいる カントリーシンガーが主人... [続きを読む]

» クレイジー・ハート★★★★+劇場84本目... [kaoritalyたる所以]
6/14に観たのはジェフ・ブリッジスがオスカーを獲った映画ということで、楽しみにしてました。渋いオヤジでアル中で、ちょっと情けなかったりするんだけど魅力的なんですねぇ~... [続きを読む]

» クレイジー・ハート [Addict allcinema おすすめ映画レビュー]
傷ついた者にしか、歌えない愛がある [続きを読む]

» 『クレイジー・ハート』’09・米 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
あらすじシンガーソングライターとして一世を風靡したものの57歳になって、すっかり落ちぶれたバッド・ブレイク。自分の弟子だったトミーがアメリカのトップ歌手として人気を博す... [続きを読む]

» 「クレイジー・ハート」 [ここはここ]
映画 「クレイジー・ハート」 CRAZY HEART を観ました        スコット・クーパー監督 2009年 アメリカ 冒頭のアメリカ... [続きを読む]

» mini review 10510「クレイジー・ハート」★★★★★★☆☆☆☆ [サーカスな日々]
ジェフ・ブリッジスが破滅的な人生を送るシンガーを演じ、アカデミー賞主演男優賞を受賞した感動のヒューマンドラマ。かつて一世を風靡(ふうび)した伝説のシンガーソングライターの愛と再生を描く。監督は、本作...... [続きを読む]

» クレイジー・ハート [C'est joli〜ここちいい毎日を〜]
クレイジー・ハート'09:米◆原題:CRAZY HEART◆監督:ット・クーパー◆出演:ジェフ・ブリッジス、マギー・ギレンホール、ロバート・デュバル、コリン・ファレル◆STORY◆かつて一世を風靡 ... [続きを読む]

» クレイジー・ハート [映画鑑賞★日記・・・]
【CRAZY HEART】 2010/06/12公開 アメリカ 111分監督:スコット・クーパー出演:ジェフ・ブリッジス、マギー・ギレンホール、ロバート・デュヴァル、ライアン・ビンガム、コリン・ファレル ... [続きを読む]

» 【映画】クレイジー・ハート…酒とアラブと男と女 [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
最近、小銭は募金箱に入れるので微妙に貧乏なピロEKです 先日、2011年4月7日(木曜日)は娘の高校の入学式に行ってきました ご時勢がご時世だけに、来賓あいさつとかでも大震災の話が出ちゃうのな。泣くつもりの無い席でチョビット悲しくなって困りました。入学式で保...... [続きを読む]

» クレイジー・ハート [こんな映画見ました〜]
『クレイジー・ハート』---CRAZY HEART---2009年(アメリカ)監督:スコット・クーパー出演:ジェフ・ブリッジス 、マギー・ギレンホール、ロバート・デュヴァル 、ライアン・ビンガム 、コリン・ファレル 57歳のカントリー・シンガー、バッド・ブレイク(ジェ...... [続きを読む]

» クレイジー・ハート [悠雅的生活]
サンタフェ。ヒューストン。フェニックス。 [続きを読む]

» 『クレイジー・ハート』 [cinema-days 映画な日々]
クレイジー・ハート 元人気カントリー歌手が 地方女性記者と知り合い アルコール依存症から再起を図る... 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (自宅鑑賞) 原題:Crazy Heart 原作:トーマス・コッブ... [続きを読む]

« トニー賞にハリウッドスター達が | トップページ | ザ・ウォーカー »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

COMING SOON

無料ブログはココログ