サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • 僕のワンダフル・ジャーニー

    レプリカズ

日本へのメッセージ

« インセプション 日本の撮影の舞台裏 | トップページ | バウンティー・ハンター »

2010年7月23日 (金)

インセプション ジャパンプレミア レッドカーペット

レオだけを見に行きました

Bill_leo1

Leo_pos

先週水曜日には来なかったので、はずれたと思っていたレッドカーペットイベントの招待状が、木曜日にうちにも届いたー!
感激~~ 

友人にも、即連絡。彼女もスケジュールを調整するのが、なかなか大変だったみたいだけど、何とか参加。

レオよレオ!
生でだーーーい好きなレオが見られる!!


初めてレッドカーペットのレオを見られると、猛暑の中、行ってまいりましたー。

↑六本木のビルにはレオのポスター。(レオの下に渡辺謙さんのもありました)
エスカレーターのところにも、360度インセプションの広告が。

雨の心配はないけれど、梅雨が明けて高湿度の猛暑日。
扇子やタオル、ドリンクなどを持って、並びましたよ。
それにしても暑い。じっとしていても、なんたって暑い~。

熱中症で倒れる人が出ても困るのか、8時頃だったかスタッフの人が、10時頃に整理券を出すとか言っているのを耳にしました。
そして、9時半から整理券配布しますとスタッフの人が、並んでいる人達に通達。

うれしー。こんな日に外で夕方まで並んでいたら、絶対具合悪くなるわよね。
再集合は午後4時半。5時から入場が始まり、指定されたブロックへ。
整理番号は3桁だったので、レッドカーペット沿いの最前列は無理で、2列目となりました。サインがもらえるか微妙な場所。

でも生レオは見られると、流れる汗を拭き拭き A(^-^;) 開演の6時半を待ちました。
レオを見るのでなければ、こんなクソ暑い日に、延々と立って待つなんてしないわよ!

予定よりちょっと早く、司会の赤坂さんが登場し、日本人のゲストも多数レッドカーペットを歩いて行きました。

京本政樹、伊原剛志、坂口憲ニ、永井大、押切もえ、エビちゃん、山田優と弟、秋川雅史、国生さゆり、デビ夫人、余貴美子、五木ひろし父娘など、た~~くさん。

かっこいい人やキレイな人達で目の保養。でも、写真は撮りませんでした。
だって~、レオの時にメモリーやバッテリーが無くなったら困るでしょ。
デジカメ持参は、レオのためよ!

私の頭の中は、
レオ!レオ!レオ!だもの。


渡辺謙さん夫妻とノーラン監督夫妻の到着のあと、

ついに!

ついに!


レオが~~~!!!


到着したと聞いただけで、もう、心臓がドッキドキ
こんな事は初めて。
やっぱり、私にとってレオは と・く・べ・つ

レッドカーペットの外にいたファンに、謙さんもレオも先にサインしに行ったようです。

レオが近くに来るまで、ずっと大画面に映るレオを見ながら待っていました。

謙さんと監督が来たあと、
待ちに待ったレオが~~~。

生のレオだ~~~

かっこいい~~~

かわいい~~~

目の前にいる~~~



生で見ると本当に童顔なのよね。
笑顔だとさらに童顔になるし。

必死にサインしてもらおうと手を伸ばしていると、

レオが私のにも書いてくれてるーー o(*^▽^*)o
泣きたいくらいうれしかったー

長年の夢がついに実現!
うぅぅ (ノ_≦。)

ちっちゃくて簡単なサインだけど、紛れもなくレオのなのだ。

Leo_rc_sign


今回は肉眼でレオを見るのを優先。
とにかくレオをずっとガン見。
カメラはちらっとモニターを見ただけで、レンズをレオに向けているだけって感じで撮ってました。手を固定するようにして持っていないし、興奮で手は震えてるから、方向はめちゃめちゃだし、画面は揺れまくり。
唯一揺れてないのは、マスコミ用のフォトセッションでの、レオの後ろ頭。(爆)

でもレオが、私が出した写真にサインしている手元だけは映っているし、「アリガト thank you」と言っているレオの声が入っていましたー。
うれしい偶然。 \(^o^)/

撮った中から、ほんのちょっとだけ。

ファンサービスが終わると、しばらく映画の特別映像が紹介され、ステージにスモークが出たあと、ゲストの方々がステージに登場。

Leo_rc3

Leo_rc1

レオは誰の頭に侵入したいかとの質問に、アレキサンダー大王と答えていました。
バズ・ラーマン監督の「アレキサンダー大王」が製作されなかったのを、レオも残念に思っているのかな。

レオ主演で、母親はニコール・キッドマンでしょ。
美しい人をより美しく撮るラーマン監督だもの、馬に乗って金髪をなびかせるレオはきっと美しいと思います。是非製作して欲しい映画でしたわん。

レオを見た話だけですみませんがご容赦を。
だってレオファンだもの~。

近くで素敵なレオを見てサインがもらえたなんて。
コマを回して確かめないとね。



(参加日7月20日)

« インセプション 日本の撮影の舞台裏 | トップページ | バウンティー・ハンター »

レッドカーペット」カテゴリの記事

レオ」カテゴリの記事

コメント

風子さん

こんにちは!
大変ご無沙汰しております!
お知らせありがとうございます

レオ様!! 羨ましいですぅ!!
若い頃より、今のほうがすごく男を感じます。 歳を重ねて良い男になったなーってプレミアの様子をワイドショーで見ながら良いなーって思ってました!

「アレキサンダー大王」、実現していたらなんと美しい画だったでしょうね!

すごく臨場感のあるレポ、いつも楽しませていただいてありがとうございます!

★mahitoさん
早速の訪問、ありがとうございます。
昔は抱きしめてあげたい少年、今は抱きしめて欲しい頼れる男って感じです。生で見られて幸せでした。

良かったですね~~
ガン見も出来て、サインも貰って、もう最高な一日でしたね。
私も、早くジョニーをそうしたいわ!!
ディカプリオの演技はやっぱり、素晴らしい映画でしたよね。
渡辺さんも、前の「ラストサムライ」よりも、演技が光っているような気がしました。
若いのに、シブ系の演技も出来る良い役者です。
プレミアの様子、どうもありがとうございました。
とにもかくにも、おめでとうございます

行ってきたのね~、うらやましい~~!!
生レオ!!
やっぱり、童顔なのね~。
生だと、さらに童顔なのね~~(^^)
私はまだ映画も見てないんだけど、評判もいいし、とっても楽しみです。
風子さん、お疲れ様でした!(^^)

★kuuさん
生レオを近くで見られる日がついに実現しました。
笑顔が本当にかわいかったです。
kuuさんはこれから映画鑑賞なんですね。
感想を楽しみにしています。^^

あら? 風子さん!
レオ君とは長い長いファンなのに、こうして生レオ君にサイン貰うのが初めてだなんて!
意外や意外・・ですね! でも本当に良かったデスネ!
ファンとは有難いものですね~~
熱中症にならなくて良かったです。

★エマさん
レオの日本でのレッドカーペットイベントは今回が二度目で、私は初参加ですから。
ファンとしては、もっといっぱい来日して、こういうイベントをしてほしいですわん。

スポーツドリンクをかぶがぶ飲んで、脱水症状にも気をつけました。

お知らせありがとうございました。
良かったですねっ
生レオ様に会えて、サインもしてもらって・・・・。

もう思い残すことがないくらいに幸せでしょうねぇ~。
レオ様、童顔ではあるけど、大人の男になったというか、
風格を感じられますね
動画を見ると・・・。
堂々たる男ぶりですねっ。

映画は来週見てきます。

おめでとうございました。

★紫の上さん
顔は10代の頃と同じ雰囲気を感じられる瞬間があったりしましたが、全体の雰囲気は、おっしゃる通り、本当に大人の男になったと思いましたよ。

映画はこれから鑑賞されるんですね。
楽しんできてくださいね~~。

わ~~~よかったですね~
レオ様を目の前で拝見できた上サインもゲットなんてうらやまし~~♪とにかく自分の好きな俳優さんに間近でお目にかかれるほど幸せなことはありませんよね!

私もいつかレオには会ってみたいな~
オーラが違うのでしょうね~

とにかくよかったですね!
あっ、映画はとても面白かったです。私はお気に入りになりましたよ~♪

★choroさん
大好きなレオを間近で見られて、この上なく幸せでございました。
とにかく夢中でガン見しました。(爆)

こんにちは~♪風子さん!!
おめでとうございます~生のレオに間近で会ったんですね~
サインまで貰えたなんて、、、本当に幸せな瞬間でしたね!

全然関係ありませんが、家の息子が今レオに凝っています(笑)
ロミジュリを観てハマっちゃって、、、タイタニックと仮面の男も観て、物凄くいい男だ―と思ったみたいです(笑)
やっと気がついたか~レオに美しさに、と思って嬉しくなっちゃっています♪

★由香さん
男性のファンが増えるのはうれしいですわ。
息子さんも、レオの良さがわかる年になられたのね。^^

風子さん、いつもTBだけで申し訳ありません。
臨場感溢れるレポートに、筆不精の私ですが思わず反応しました。
生のレオが間近で見れたなんて、よかったですね!
最近男っぽくなったなぁ~、10年ぐらいすると渋くなるかなぁ~と楽しみにしているのですが、生では童顔でしたか・・・。15年くらいかかるかも?

★ryokoさん
こちらこそTBだけで失礼しております。

映画では眉間に皺を寄せてばかりですが、素顔のレオは本当にかわいらしいです。
インセプションでも、雪山で帽子をかぶっていると、高校生でも通るような顔ですし。
雰囲気は大人の男になってきましたが、少年らしさも残っているレオであります。^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インセプション ジャパンプレミア レッドカーペット:

» レオ、謙、ノーラン登場で [笑う学生の生活]
20日のことですが、映画「インセプション」のレッドカーペットイベントに参加しました。 「エアベンダー」といい 最近続けて 当っていて 驚きでありますが 今回... [続きを読む]

« インセプション 日本の撮影の舞台裏 | トップページ | バウンティー・ハンター »