サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

    おとなの恋は、まわり道

    日日是好日

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« オーシャンビュー | トップページ | 楽しかった Aチーム居酒屋生中継 »

2010年8月17日 (火)

イケてない男子

主人公が日本人好みのイケメンでないと、アメリカでヒットしても日本未公開な事が多いですよね。

冴えなくてモテない役が多い、若手のハリウッド俳優3人について。


Jay

ジェイ・バルチェル(1982年生まれ)

公開中の「魔法使いの弟子」の主人公で、「ヒックとドラゴン」のヒックの声も担当。
「トロピック・サンダー」「ナイトミュージアム2」など、コメディー物でよく見かける気がします。
「ファンボーイズ」にも出てますね。


Jesse_eisenberg

ジェシー・アイゼンバーグ(1983年生まれ)

「ゾンビランド」の主人公で、日本未公開の主演作「アドベンチャーランドへようこそ」でも、女の子にモテない役ですね。
でもどちらも、好きな女の子が彼のよさをわかってくれるんですけどね。

日本でも公開予定の、実話を基にした「ソーシャルネットワーク」でも主役で、実在の人物を演じるので、注目しています。


Michael_cera

マイケル・セラ(1988年生まれ)

「JUNO」で、エレンペイジの相手役だった彼。
ノラ・ジョーンズと共演した「キミに逢えたら!」は、アメリカではヒットしたけど、日本ではDVDスルーでした。
コミックが原作の新作「Scott Pilgrim vs. the World」で主役。
好きになった女の子と付き合うには、超能力を持つ元カレ7人を倒さなければならない話だとか。
双子の斉藤慶太・翔太も、元カレ役で出演してるそうです。

ばかばかしくて、面白そうなんですけど、日本での公開はどうでしょう。
日本人のキャストがいるから公開になるかも?

« オーシャンビュー | トップページ | 楽しかった Aチーム居酒屋生中継 »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/36205254

この記事へのトラックバック一覧です: イケてない男子:

« オーシャンビュー | トップページ | 楽しかった Aチーム居酒屋生中継 »