サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • パッセンジャー

    キングコング:髑髏島の巨神

    LION/ライオン ~25年目のただいま~

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« コップ・アウト ~刑事(デカ)した奴ら~ (試写会) | トップページ | THE LAST MESSAGE 海猿 (試写会) »

2010年9月 7日 (火)

おにいちゃんのハナビ (トーキョーシネマショーにて)

思いを花火にこめて

Photo

公式サイト http://hanabi-ani.jp
9月25日公開

主題歌: 藤井フミヤ 「今、君に言っておこう」

新潟県小千谷(おぢや)市の片貝まつりで花火が打ち上げられる9月9日。高校生の華(谷村美月)が、半年の入院生活を終えて自宅に戻ると、兄の太郎(高良健吾)がひきこもりとなっていた。両親(大杉漣,宮崎美子)はなすすべもなく、ただ見守っているだけだったが、華はなんとか昔の兄を取り戻そうと、兄を外へ連れ出し、兄のアルバイト先を探し、片貝まつりの成人会に入会させようとする。
太郎は次第に心を開いて行くが、冬が近づいたある日、華は病気が再発し、入院してしまう。


片貝まつり迎賓館ホームページ
日程など、まつりの詳細が出てます。

これが実話を基にしているとは、帰ってきてから公式サイトを見て知りました。

片貝まつりの花火は、企業がスポンサーではなく、地元住民が、個人や家族、同級会などの団体で上げるんですね。

華は白血病の治療で髪の毛が抜けているので、カツラをつけていますが、とにかく明るくて気持ちは元気な女の子。

おにいちゃんは華の入院直後から、ひきこもりなったんでしょうね。華が体が弱かったため、一家は太郎が中3の時に引越してきた。転校した太郎は友達もできず、両親が華の心配を第一にしていた事で、自分は放っておかれたと思っているのでしょう。

太郎は華をうとましく思う時もあり、可愛いと思うときもあり、まあ、誰でもそうでしょう。
退院してきた華は、兄に対して強引だけど、太郎がいやいやながらも拒否しないのは、やっぱり兄妹だから。
それに太郎自身、今のままではいけない事は、内心、充分に自覚していると思うんですよね。

太郎は新聞配達のバイトを始めます。

2

一方、華にとっては、太郎は成績もよく、転校前は明るかったし、自慢の兄。
家族が昔のように仲良く暮らせるようにと、奮闘します。

ひきこもりの兄を何とかしようとした華ですが、その華が再入院し、今度は太郎が華を喜ばせようと行動します。

後半は、兄妹の絆、家族の絆を感じさせる場面ばかりで、涙がこぼれっぱなしでした。
weep

前半はコミカルなシーンが結構ありました。

邦画をあまり見ていないので、谷村美月も高良健吾もお初です。谷村は下手だったけど、高良健吾は、まずまずいい演技じゃないのと思いました。

父親役の大杉さんは、さすがコミカルなシーンもシリアスなシーンもうまかったですね。

Photo_2

ラストに上がる、様々な花火は素晴らしいですよ~。
日本の花火って、世界一ですよね~~。

(鑑賞日9月4日)

« コップ・アウト ~刑事(デカ)した奴ら~ (試写会) | トップページ | THE LAST MESSAGE 海猿 (試写会) »

【映画】あ行」カテゴリの記事

コメント

谷村美月ちゃんは前作『ボックス!』でも心臓病で途中で亡くなってしまうんです。
2回続けて似たような感じでした。^^;
にしても思ったよりずっと良い作品でした。ハナビっていいですよね。日本人の心に
しっくり来ます。そのハナビにみんなの想いを乗せて打ち上げる…感動でした。

★KLYさん
美月ちゃんは、病死の役が続いちゃいましたか。

会場でも、泣いている人が多かったですね。
格別の花火でした。

えぇぇぇ!高良君、お初だったんですか!!
もう去年から、何度御目にかかったことか!!
ここ2年の邦画分野の精勤賞を上げたいくらいです。
目がいいんですよね。
意志の感じる目。
今回の兄妹は、似てるなああと思いました。
べたべたでしたが、よかったですね。素直な気持ちにさせてもらいました。

★sakuraiさん
洋画優先なので、高良君はお初でした。特徴のある目をしていますね。

邦画は評判よければ、一年後くらにテレビで見られるだろうと思っているので、なかなかスクリーンでは見ないのですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/36597769

この記事へのトラックバック一覧です: おにいちゃんのハナビ (トーキョーシネマショーにて):

» 『おにいちゃんのハナビ』 [ラムの大通り]
----これって、タイトルからして“泣ける”映画みたいだけど…? 「まあ、そうだね。 白血病の病に冒されている妹・華( 谷村美月)が 自分の転地療養のため引っ越しを繰り返していることから、 学校に溶け込むことができず、 その結果、引きこもりとなってしまった兄・太郎( 高良健吾)に 元気を取り戻させようとする。 そのキーワードとなるのが…」 ----花火ってことだニャ。 「そういうこと。 地方の風物詩を映画に取り入れつつ 青春像を描いた映画は、昨今のブーム。 この作品が公開される9月25日の2週間前に... [続きを読む]

» 試写会「おにいちゃんのハナビ」@東商ホール [流れ流れて八丈島]
当直明けの土曜日、そのまま有楽町に出て昼間の試写会です「おにいちゃんのハナビ」このところ心が弱ってるせいか、予想外な大号泣映画になってしまいました可愛いくて明るい娘が、... [続きを読む]

» 『おにいちゃんのハナビ』(2010)/日本 [NiceOne!!]
監督:国本雅広脚本:西田征史主題歌:藤井フミヤ出演:高良健吾、谷村美月、宮崎美子、大杉漣、早織、尾上寛之、岡本玲、佐藤隆太、佐々木蔵之介、塩見三省試写会場 : よみうり... [続きを読む]

» おにいちゃんのハナビ(試写会) [まてぃの徒然映画+雑記]
新潟県小千谷市片貝町の実話を元にした物語。白血病で入院していた華が退院すると、兄の太郎は引きこもりになっていた。祭りの打ち上げ花火を久しぶりに親友と満喫した華は、次はお... [続きを読む]

» おにいちゃんのハナビ [ダイターンクラッシュ!!]
2010年10月1日(日) 18:30~ 有楽町スバル座 料金:1000円(映画サービスデー) パンフレット:700円(買っていない) 『おにいちゃんのハナビ』公式サイト 引篭もりの駄目兄が、白血病の妹に励まされ徐々に再生。妹のために花火を打ち上げるべく奮闘する。 難病ものは苦手な筈なのだが、なんだかんだで結構観ている。 「マスク」「つきせぬ想い」「8月のクリスマス」「ラスト・プレゼント」「タイヨウのうた」「1リットルの涙」「世界の中心で愛をさけぶ」「僕の、世界の中心は、君だ。」「ただ、君を愛... [続きを読む]

» おにいちゃんのハナビ [迷宮映画館]
べたべたな話だけど、ここまでやられたらいっか!みたいな。 [続きを読む]

» 『おにいちゃんのハナビ』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「おにいちゃんのハナビ」□監督 国本雅広 □脚本 西田征史□キャスト 高良健吾、谷村美月、宮崎美子、大杉漣、早織、尾上寛之、岡本玲、佐藤隆太■鑑賞日 10月9日(土)■劇場 109CINEMAS川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想>  兄妹愛はこう描くと、それは美しいものかもしれない。  そして、花火に託す想いと多くの人々の共感とが。 その人の人生の方向なんて、その人にしかわからない。&nbs... [続きを読む]

» 映画「おにいちゃんのハナビ」@よみうりホ... [masalaの辛口映画館]
 試写会の客入りは7~8割くらい。小さなお子さんからお年寄りまで幅広い年齢層の観客だ。   【送料無料】CD/小西香葉&近藤由紀夫(MOKA☆)/「おにいちゃんのハナビ」オリジナル・... [続きを読む]

» カナリアおにいちゃん [Akira's VOICE]
「おにいちゃんのハナビ」 「カナリア」  [続きを読む]

» 命で、絆で、愛です。〜「おにいちゃんのハナビ」〜 [ペパーミントの魔術師]
おにいちゃんのハナビ [Blu-ray]バンダイビジュアル 2011-02-25売り上げランキング : 14890Amazonで詳しく見るby G-Tools 最初はね、高良健吾キャ〜〜だけでも見るつもりだったんだけど 劇場公開を見そびれてしまった1本。 そういや、「ボックス!」でも共演して...... [続きを読む]

» 『おにいちゃんのハナビ』 [cinema-days 映画な日々]
おにいちゃんのハナビ 引き籠りだった兄が、妹に助けられ 社会復帰するが、白血病の妹が急逝。 兄は妹の見たがっていた花火を 打ち上げるべく奮闘する... 【個人評価:★★★☆ (3.5P)】 (自宅鑑賞) 実話の映画化... [続きを読む]

« コップ・アウト ~刑事(デカ)した奴ら~ (試写会) | トップページ | THE LAST MESSAGE 海猿 (試写会) »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ