サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • キングスマン:ゴールデン・サークル

    5パーセントの奇跡

    ジオストーム

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« ワイルド・スピード5作目 来年公開決定! | トップページ | バーレスク »

2010年12月18日 (土)

アンストッパブル (試写会)

28年の経験をなめるなよ

Unstop

公式サイト http://movies.foxjapan.com/unstoppable
1月7日公開

監督: トニー・スコット

2001年5月、オハイオ州で実際にあった事件をヒントに作られた映画。

操車場に停車中の最新式貨物列車777号が、整備員のミスによって走り出した。大量の化学薬品とディーゼル燃料を搭載した全長800メートルの777号を止めようと、鉄道会社と警察は手を尽くすが、列車はさらに加速して行き、このままでは、人口密集地域で大惨劇を引き起こしてしまう。事態を察知したベテラン機関士フランク(デンゼル・ワシントン)は、この日初めてコンビを組んだ新米車掌ウィル(クリス・パイン)と共に、決死の覚悟で暴走列車に立ち向かう。

「ロビン・フッド」はリドリー・スコット監督とラッセル・クロウのコンビの5作目ですが、こちらはリドリーの弟トニー・スコット監督と、デンゼル・ワシントンのタッグ5作目。

ベテランがどんどんリストラされているところへ、車掌になって4ヶ月目の新米ウィルが配属されてきました。鉄道員一家の出身である彼を、機関士のフランクをはじめ、ベテラン達は快く思いません。
ウィルはウィルでプライベートで問題を抱えていて、仕事中に度々携帯電話がかかってきます。これがまた、電話の内容を知らないフランクの不満を増すんですよ。

Unstoppable3

20両の貨車を機関車につなげるところを、ウィルは24両つないでしまったりするし。
何の仕事でも、私生活が安定していないと、仕事に影響しますよね。

しかし命がけで暴走列車に協力して立ち向かううちに、お互いを信頼して行くようになります。

こういう人間関係の背景もありますが、なんと言っても主役は暴走する列車
traintraintraintraintraintraintraintraintraintrain

操車場長コニー(ロザリオ・ドーソン)は、住宅地に入る前の田園地帯で、列車を脱線させる事を提案しますが、会社の金銭的損害を最小限にと考える上層部には受け入れてもらえません。

Unstoppable4

暴走列車が止まるまで、他の列車との衝突も避けなければなりません。社会見学の小学生達を乗せた列車やフランクとウィルの機関車も、同じ車線を走っています。

間一髪でなんとか回避したものの、依然として777号は暴走したまま。

暴走列車とすれ違った時に、最後尾の列車の連結器が開いているのを見たフランクは、自分の機関車を連結させて止めようと、バックで必死に暴走列車を追います。

上層部が考えた列車停止作戦の様子も、ハラハラドキドキの連続ですが、ウィルが連結器をつなげようとしたり、フランクが列車の屋根を移動して行き、個々の貨車に手動ブレーキをかけようとするなど、ずーっと体に力が入って見入ってしまう映像の連続で、どんどん引き込まれてしまいます

Unstoppable

Unstoppable2

テレビ局のレポーター達が現場で生中継しているし、列車が暴走しているだけなのですが、飽きさせない映像はさすがです。

列車からトラックに飛び乗ったり、トラックから列車に飛び乗ったり、緊迫感たっぷりの場面が満載。

トニー・スコット監督ですから、ヘリもバンバン飛ばしてまーす。

男くさーい映画ですが、「ロビン・フッド」より万人受けする娯楽作だと思います。
Photo

事件後の各自の処遇が笑わせてくれます。bleah


一緒に見た友人の談
隣りにいた女の子が「寝ちゃうかもしれないから、もし寝たら起こしてね。」とその隣りの女の子に言ってたのよ。だけど、途中から前のめりになって見てたわよ。

(鑑賞日12月17日)

« ワイルド・スピード5作目 来年公開決定! | トップページ | バーレスク »

【映画】あ行」カテゴリの記事

コメント

あの生中継のシーンは
妙なリアリティがありました。
ある意味、この映画の中で
際立っていたと思います。

★えいさん
テレビの生中継が、緊迫感をあおりましたよね。

子供たちの妙にでっかい返事の声とか、いらっとさせるあたりもうまかったですねぇ。
もう全編、手に汗握って見てました!!
話はわかっているのに、こんだけ力の入った映画は久しぶりでしたわ。

★sakuraiさん
ハラハラドキドキして引き込んでしまうのは、さすがトニー・スコット監督ですね。

こんばんは。
昨年はお世話になりました。
今年もよろしくお願いします。

ほんと、列車が主人公でしたね~。
最初から最後までハラハラドキドキの飽きさせない走りっぷりでした(笑)

★オリーブリーさん
こちらこそよろしくお願いいたます。
結末は大体わかっていても、引き込まれましたよね。
娯楽作として満足でした。

こんにちは、TB頂きました。

リドリー&トニー・スコット両監督の作品は好きでよく観ています。
ほんとに、ヘリは惜しみなく飛ばしていましたね!(笑)
私は、お正月気分が抜けきらない今年第1作目の観賞ですから、
死傷者多数の悲惨な未曾有の大惨事にならなくて良かったです。(^.^)

★ミストさん
>未曾有の大惨事にならなくて良かったです。(^.^)

実話がベースですから、結末は実際の事件と同じですから。
お正月に暗い結末でなくてよかったですね。^^

今晩は~。
いつもTBばかりで失礼しておりますが、
今年も宜しくお願い致します。

実は私も寝不足状態で行きました。
眠ったらどうしよう、、、と思ったのですが
そんな心配は不要でしたよ。
楽しめました!

★小米花さん
こちらこそ今年もよろしくお願いいたします。

眠気も吹っ飛ぶ映画でしたね。
夫も映画館へ見に行って、暴走列車が怖かったといっていました。

TB有難うございました。
息をもつかせぬアクションのつるべ打ち。
正にトニー・スコット監督の真骨頂ですね。

★Hiroさん
ハラハラドキドキしっぱなしでしたよねえ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/38014089

この記事へのトラックバック一覧です: アンストッパブル (試写会):

» 『アンストッパブル』 [ラムの大通り]
(原題:Unstoppable) ----トニー・スコット監督で列車が暴走。 しかも、主演がデンゼル・ワシントン。 こ... [続きを読む]

» 「アンストッパブル」燃えるぜ~! [シネマ親父の“日々是妄言”]
[トニー・スコット] ブログ村キーワード  デンゼル・ワシントン×トニー・スコット5作目のタッグ!「アンストッパブル」(20世紀フォックス映画)。この前のコラボ作「サブウェイ123 激突」に続いて、“燃える男の鉄ちゃん魂ムービー”でございます。  その日、職務経験4か月の新米車掌ウィル(クリス・パイン)は、勤務28年のベテラン機関士・フランク(デンゼル・ワシントン)とコンビを組んで、旧式機関車1206号に乗り込み、貨物列車の移動を行なっていた。同じころ、操車場から最新鋭の貨物列車777号... [続きを読む]

» 映画「アンストッパブル」@よみうりホール [masalaの辛口映画館]
 試写会の主権はラジオNIKKEIさんと東京建物さんだ。映画上映前に篠崎菜穂子さんの司会で前説と、宿泊券、ウォークマン、クオカード、プレスシートが当たる抽選会が行われた... [続きを読む]

» 映画 「アンストッパブル」 [ようこそMr.G]
映画 「アンストッパブル」 [続きを読む]

» 【映画】アンストッパブル [KINOMANIE]
2010年 アメリカ 原題:UNSTOPPABLE 監督:トニー・スコット 脚本:マーク・ボンバック 出演:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン他 制作費:$100 million 2010年12月21日 ワ...... [続きを読む]

» アンストッパブル [LOVE Cinemas 調布]
危険な薬物を大量に積んだ貨物列車が、人為的ミスによって暴走を始める。大惨事を防ぐためにベテラン機関士と新米車掌のコンビが大奮闘する姿を描いたパニックアクションムービーだ。『サブウェイ123 激突』でもコンビを組んだトニー・スコット監督とデンゼル・ワシントンに加え、今回は『スター・トレック』のクリス・パインが出演。暴走機関車の重厚な迫力に圧倒される。... [続きを読む]

» アンストッパブル☆独り言 [黒猫のうたた寝]
2011年1月7日公開の『アンストッパブル』一足お先に試写会に同行させていただいて鑑賞できました。アメリカのオハイオ州で2時間無人の列車が暴走した事件があったそうで、その実話を元に製作された作品だそうです。予告も結構ドキドキしちゃうけど、列車が暴走始めてからは、... [続きを読む]

» アンストッパブル [うろうろ日記]
試写会で見ました。無人で走る暴走列車を年寄り&ヤングの2人組でなんとか止めちゃお [続きを読む]

» 【映画】アンストッパブル [★紅茶屋ロンド★]
<アンストッパブル を観て来ました> 原題:Unstoppable 製作:2010年アメリカ ←クリックしてね。ランキング参加中♪ 試写会にて鑑賞してきました。 予告を見てから面白そうだと思ったら、主演が、デンゼル・ワシントンと、クリス・パイン! クリス・パインは「スター・トレック」で船長を務めた彼です。最近だと「フェーズ6」にも出てましたね。 彼はきっとこれからどんどん出てくるだろうと読んでいたので、今回の主演は嬉しいかぎりです! 監督は「デジャヴ」や「サブウェイ123」「特攻野郎Aチー... [続きを読む]

» アンストッパブル [Memoirs_of_dai]
トニー・スコットのいい仕事 [続きを読む]

» 映画:アンストッパブル Unstoppable エンディングまで一気通貫!のアクション大作。 [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
確かに、タイトル通り。 重さ190トンの鉄のカダマリ、超重量の貨物列車777号が 無人の状態のまま4461馬力で駆け抜け、誰も停められない。 しかも、この貨物列車777号には危険物な化学物質が満載されていたのだ! たまたま、そこに居合わせた2人(その日...... [続きを読む]

» 劇場鑑賞「アンストッパブル」 [日々“是”精進!]
「アンストッパブル」を鑑賞してきました2011年1作目!無人貨物列車が突然暴走を始め、人々を未曾有の恐怖に陥れる戦慄のタイムリミット・サスペンス・アクション。ベテラン機... [続きを読む]

» アンストッパブル [Akira's VOICE]
加速VS減速の手に汗握る攻防戦!!    [続きを読む]

» アンストッパブル [ともやの映画大好きっ!]
(原題:UNSTOPPABLE) 【2010年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★☆☆) 化学物質を大量に積んだまま暴走した無人列車を停止させるために、ベテラン機関士と新米車掌の2人が奮闘するサスペンス・アクション。 ペンシルヴェニア州ブリュースターのミンゴ操車場。そこへ職務経験4ヶ月の新米車掌ウィル・コルソン(クリス・パイン)がやってくる。親のコネで優遇されているウィルは、会社から早期退職を宣告されている現場の機関士たちとギクシャクした雰囲気を生み出していく。ウィルは勤続28年のベテラン機関士フラ... [続きを読む]

» アンストッパブル [心のままに映画の風景]
ペンシルヴェニア州フラー操車場。 危険性の高い化学物質を大量に積んだ最新鋭の貨物列車が、運転士のミスで無人のまま走り出してしまう。 その頃、同州にあるミンゴ操車場では、ベテラン機関士フランク(...... [続きを読む]

» アンストッパブル [迷宮映画館]
たっぷり手に汗握らせていただきました!! [続きを読む]

» アンストッパブル [小部屋日記]
Unstoppable [続きを読む]

» アンストッパブル やっべぇぇぇ!すっげぇぇぇっ! [労組書記長社労士のブログ]
【=3 -0-】 予告編を初めて見た瞬間に「絶対に観るt!!」って思ったこの映画、ようやく封切りを迎えたよ!o(@^◇^@)oワクワク  ペンシルバニア州のとある操車場に停車中の最新式貨物列車777号が、整備士の人為的ミスによって...... [続きを読む]

» アンストッパブル [Art-Millー2]
アンストッパブル 英題:UNSTOPPABLE 監督:トニー・スコット 音楽: ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ キャスト: デンゼル・ワシントン クリス・パイン ロザリオ・ドーソン 他 2010/アメリカ オフィシャルサイト これぞ、シンプル・アメリカン・ヒーロー! アメリカのヒーローは、とてもシンプルで格好いい。 彼らは、ただただ最愛の家族を守るために命を賭けて戦う。 理屈では語れない無償の戦い。 その姿は果てしなく力強い、そして限りなく美しい。 アメリカ... [続きを読む]

» アンストッパブル [映画鑑賞★日記・・・]
【UNSTOPPABLE】 2011/01/07公開 アメリカ 99分監督:トニー・スコット出演:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン、イーサン・サプリー、ケヴィン・ダン生きて帰れ ... [続きを読む]

» アンストッパブル・・・・・評価額1650円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
全長800メートル、有毒物質を満載し巨大なミサイルと化した暴走列車を止めろ――! トニー・スコット監督とデンゼル・ワシントンの5度目のコンビ作は、前作「サブウェイ123 激突」につ続いてまたも列車物。 未曾...... [続きを読む]

» アンストッパブル [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★★【4点】 鉄道映画に外れなし! [続きを読む]

» 「アンストッパブル」 [みんなシネマいいのに!]
 大量の化学薬品とディーゼル燃料を搭載した無人貨物列車が突然暴走! ベテラン機関 [続きを読む]

» アンストッパブル(2010)●UNSTOPPABLE [銅版画制作の日々]
 生きて帰れたら、言いたいことがあるんだ。 全米が固唾をのんで成り行きを見守ったその大事... [続きを読む]

» 「アンストッパブル」 手に汗握ります [はらやんの映画徒然草]
デンゼル・ワシントンとトニー・スコットの黄金コンビによる新作「アンストッパブル」 [続きを読む]

» アンストッパブル [ハクナマタタ]
一言で言うと、暴走機関車を停めろ! そういう物語 実話をもとに着想したというこの映画 とにかく手に汗握る 顔の筋肉の運動によい ラストまで一気にひっぱる迫力の映像と緊迫感 終わったあと、やったぜ!という気分になる映画 実話をもとにした暴走列車を停める... [続きを読む]

» 映画「アンストッパブル」 [FREE TIME]
映画「アンストッパブル」を鑑賞。 [続きを読む]

» 『アンストッパブル』 45年前の日本人は正しかった! [映画のブログ]
 『アンストッパブル』の冒頭のカットに、ピンと来た人も多いだろう。  朝の操車場。  仕分線に並んだ多くの列車。  ガタタン、ガタタンと、貨車の触れ合う音が響く。  これは、黒澤明監督が撮ろ...... [続きを読む]

» 映画「アンストッパブル」の感想です。 [MOVIE レビュー]
今年1本目の映画「アンスト... [続きを読む]

» アンストッパブル [だらだら無気力ブログ]
実際に起きた列車暴走事故を基に、大量の化学物質を積んだまま暴走を 始めてしまった貨物列車を、解雇予定のベテラン機関士と新米車掌が、 大惨事を防ぐべく命がけで貨物列車を止めようと奮闘する様をスリリングに 描いたサスペンスアクション。 主演は『サブウェイ123 …... [続きを読む]

» 『アンストッパブル』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「アンストッパブル」□監督・製作 トニー・スコット □脚本 マーク・ボンバック □キャスト デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン■鑑賞日 1月10日(月)■劇場 109CINEMAS川崎■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> 2001年、オハイオ州で起こった実話に基づく映画 最新鋭の貨物列車777号が、整備員のミスから走り出してしまう 無人で大暴走する貨物列車(全長800m、39両)を止めようと、 ベテラン機関士と、... [続きを読む]

» [映画『アンストッパブル』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆トニー・スコット監督は、先にもトレイン・パニック物『サブウェイ123/激突』を撮っているが、それは残念ながら、駄作だった。  しかし、今回の作品は、私、公開前から設定に胸を踊らせていた。  やっぱり、機関車にしても特急にしても、暴走したものを停める、ま...... [続きを読む]

» アンストッパブル (2010) [☆ひっくり返ったおもちゃ箱☆]
無人貨物列車が突然暴走を始め、人々を未曾有の恐怖に陥れる戦慄のタイムリミット・サスペンス・アクション。ベテラン機関士と新米車掌が、化学物質を大量に積んだまま暴走する列車が引き起こしかねない大惨事の未然防止に命懸けで挑む姿とその運命の行方をスリリングに描く。主演はオスカー俳優デンゼル・ワシントンと「スター・トレック」のクリス・パイン。監督は「サブウェイ123 激突」のトニー・スコット。  ペンシルヴェニア州ブリュースターのミンゴ操車場。この日、初めてコンビを組む..... [続きを読む]

» 「アンストッパブル」 [It's a wonderful cinema]
 2010年/アメリカ  監督/トニー・スコット  出演/デンゼル・ワシントン     クリス・パイン  面白かった!ブラボー!やっぱりこういう”画面にのめりこむ”ぐらいの作品って必要だと思うのよね。TVドラマじゃできない、映画だからこそできるアクション大作です!実際に起こった鉄道事故を基にしているのもポイントです。  ある小さな人為的ミスにより、無人の巨大貨物列車が暴走を始める。しかも積載されているのは大量の有毒化学物質。沿線には住宅街があり、脱線・爆発すれば大きな被害が予想され... [続きを読む]

» 映画「アンストッパブル」99分 張りつめた緊迫感に今年初の満点! [soramove]
「アンストッパブル」★★★★★面白かった デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン出演 トニー・スコット監督、99分 、2011年1月7日公開、 2010,アメリカ,FOX (原作:原題:UNSTOPPABLE )                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「実際の列車事故をベースにした作品、 小さな人為的ミスが重なり 有毒な科学薬品を搭載した無人列車が暴走!  こ... [続きを読む]

» アンストッパブル [こんな映画見ました〜]
『アンストッパブル』---UNSTOPPABLE---2010年(アメリカ)監督:トニー・スコットnbsp; 出演:デンゼル・ワシントン 、nbsp;クリス・パイン 、nbsp;ロザリオ・ドーソンnbsp; nbsp;nbsp;無人貨物列車が突然暴走を始め、人々を未...... [続きを読む]

» 映画「アンストッパブル」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
2011年映画観賞のトップバッターを飾る最初の映画は「アンストッパブル」。 新米機関士扮するクリス・パインと勤続29年のベテラン機関士役であるデンゼル・ワシントンが主役を演じる、トニー・スコット監督作品です。 映画「アンストッパブル」のストーリーは、2001年5月15日にアメリカのオハイオ州で実際に... [続きを読む]

» 「アンストッパブル」 [【映画がはねたら、都バスに乗って】]
走り出した貨物列車が止まらなくなる話かと思ったら、映画自体が走り出したら止まらなくなる面白さだった。 「アンストッパブル」って、映画自体のことを言ってたのね。 暴走するのが貨物列車っていうところがミソで、これが客車だったら乗っている人たちの阿鼻叫喚を描...... [続きを読む]

» 暴走列車を止めよ [笑う学生の生活]
9日のことだが、映画「アンストッパブル」を鑑賞しました。 無人列車が暴走 それを止めようとする機関士2人の奮闘 ストーリーはシンプル 暴走列車を止める パニックアクション なんか ありがちというか 一昔前の作品ぽいですが・・・ 単純明快に面白い ハラハラドキ...... [続きを読む]

» アンストッパブル [ゴリラも寄り道]
<<ストーリー>>操車場に停車中の最新式貨物列車777号が、整備ミスによって走り出す。 大量の化学薬品とディーゼル燃料を搭載した777号を止めるべく、鉄道会社と警察は手を尽くすが、 列車はさらに加速...... [続きを読む]

» アンストッパブル [ぷち てんてん]
今年の映画館初めは、この映画よ。☆アンストッパブル☆(2010)トニー・スコット監督デンゼル・ワシントンクリス・パインストーリー ペンシルヴェニア州ブリュースターのミンゴ操... [続きを読む]

» アンストッパブル [りらの感想日記♪]
【アンストッパブル】 ★★★★ 映画(1)ストーリー ペンシルヴェニア州ブリュースターのミンゴ操車場。この日、初めてコンビを組むことになった [続きを読む]

» アンストッパブル/Unstoppable [いい加減社長の日記]
またも更新が遅いけど^^; 去年の予告編を観てから、楽しみにしていた作品。 公開日に、「アンストッパブル 」を鑑賞。 「UCとしまえん 」は、普通かな。 「アンストッパブル 」は、中くらいのスクリーンで、3~4割程度。 (C) 2010 TWENTIETH CENTURY FO... [続きを読む]

» 「アンストッパブル」感想 [狂人ブログ ~旅立ち~]
 トニー・スコット×デンゼル・ワシントンの名コンビ最新作は、2001年5月、オハイオ州で起きた貨物列車暴走事故を元にしたアクション大作。  毎回、この手の映画やニュース... [続きを読む]

» 映画:アンストッパブル [よしなしごと]
 暴走した列車を止める映画ってこれまでも何度も映画化されたのに、なぜいま??アンストッパブルでした。 [続きを読む]

» 『アンストッパブル』(2010)/アメリカ [NiceOne!!]
原題:UNSTOPPABLE監督:トニー・スコット出演:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン 、ケヴィン・ダン、ジェシー・シュラム公式サイトはこちら。もともと子ど... [続きを読む]

» 「アンストッパブル」 (米、2010年) 2011-3本目 [無節操ニンゲンのきまま生活]
(C)2010TWENTIETHCENTURYFOX 「アンストッパブル」公式サイト 今年の目標は、「面倒がらない」。 久しぶりに一人で映画館に足を運びました。 前までは一人で時々行ってたのに、今回は1年ぶりぐらいかもしれない( ̄□ ̄) 友達とだと約束をするからそんな... [続きを読む]

» 失うモノがない男、取り戻したいモノがある男。『アンストッパブル』 [水曜日のシネマ日記]
実際に起こった列車暴走事故をモデルに作られた映画です。 [続きを読む]

» アンストッパブル <ネタバレあり> [HAPPYMANIA]
いや~ 予想以上に面白かった~ 迫力満点やし ハラハラドキドキさせられるしほっとんど 電車で走ってるシーンばっかしやねんけど ひき込まれるで~コネで入ってきたウィルと ... [続きを読む]

» 『アンストッパブル』 [『映画な日々』 cinema-days]
有毒化学物質を積んだ貨物列車が ブレーキ故障のまま無人で暴走 解雇予告されたベテラン機関士と新米車掌が 脱線大惨事を防ぐ為、制御に向う... 【個人評価:★★★★ (4.0P)】 (劇場鑑賞) 原題:Unstoppable... [続きを読む]

» 「アンストッパブル」は清涼飲料水的娯楽映... [映画と出会う・世界が変わる]
この作品、娯楽映画としては実に巧妙な出来である。物語は、危険物を満載して暴走した列車をいかに止めるか、ただそれだけである。冒頭から事故の発生、登場人物たちと彼らが置かれ... [続きを読む]

» アンストッパブル [映画、言いたい放題!]
2001年にオハイオ州で実際に発生した列車暴走事故が 元になっているそうです。 予告を観た感じでは 頭を使わず楽しめるアクション(?)映画という感じ? デンゼル・ワシントンの映画って 当たり外れが大きい気がするのですが、 これはどうでしょう? ペンシルバニア州の操... [続きを読む]

» 映画「アンストッパブル」 [itchy1976の日記]
アンストッパブル 映画 - goo 映画 アンストッパブル(映画.com) アンストッパブル@ぴあ映画生活 「アンストッパブル」オフィシャルサイト アンストッパブル (映画) - Wikipedia ○作品データ(映画.com) キャスト:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン 製作・監督:トニー・スコット 製作:ミミ・ロジャース、エリック・マクロード、ジュリー・ヨーン 脚本:マーク・ボンバック 撮影:ベン・セレシン 音楽:ハリー・グレッグソン・ウィリアムズ 原題:Unstopp... [続きを読む]

» アンストッパブル [映画的・絵画的・音楽的]
 『アンストッパブル』をTOHOシネマズ日劇で見てきました。 (1)こうした作品なら、何はともあれ大画面で音響の素晴らしいところと思って有楽町まで出かけましたが、期待どおりでした。何しろ、運転手なしに暴走し続ける貨物列車をストップさせなければ、市街地に突っ込...... [続きを読む]

» 「アンストッパブル」Unstoppable (2010 FOX) [事務職員へのこの1冊]
 前作「サブウェイ123 激突」で、やはりデンゼル・ワシントンを使って“地下鉄ハ [続きを読む]

» 映画『アンストッパブル』を観て [KINTYRE’SDIARY]
11-4.アンストッパブル■原題:Unstoppable■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:99分■字幕:林完治■鑑賞日:1月10日、渋東シネタワー(渋谷)■料金:1,600円ス... [続きを読む]

» アンストッパブル [みるき~うぇい]
原題:UNSTOPPABLE 2010年度作品/アメリカ <監督> トニー・スコット <出演> デンゼル・ワシントン(「アメリカン・ギャングスター」など) クリス・パイン ロザリオ・ドーソン イーサン・サプリー ケヴィン・ダン(「トランスフォーマー」) ケヴィン・コ…... [続きを読む]

» アンストッパブル (Unstoppable) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 トニー・スコット 主演 デンゼル・ワシントン 2010年 アメリカ映画 99分 パニック 採点★★★ “その土地はもう危険だから、引っ越した方が良い”といった意見や、“過去の教訓を忘れてしまう住人”みたいな論調をこの震災以降耳にすることがありますが、それ…... [続きを読む]

» アンストッパブル [銀幕大帝α]
UNSTOPPABLE/10年/米/99分/パニック・アクション/劇場公開 監督:トニー・スコット 製作:トニー・スコット、ミミ・ロジャース 出演:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン、イーサン・サプリー <ストーリー> 整備員のミスが原因で大量...... [続きを読む]

» アンストッパブル [RISING STEEL]
アンストッパブル / UNSTOPPABLE 2010年 アメリカ映画 20世紀フォックス製作 監督:トニー・スコット 脚本:マーク・ボンバック 撮影:ベン・セレシン プロダクションデザイン:クリス・...... [続きを読む]

» 『アンストッパブル』'10・米 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
あらすじ貨物列車がミスによって、無人のまま走り出し・・・。解説兄リドリー・スコットの恋人がラッセル・クロウならトニー・スコットは、デンゼル・ワシントンって事で『サブウェ... [続きを読む]

« ワイルド・スピード5作目 来年公開決定! | トップページ | バーレスク »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

COMING SOON

無料ブログはココログ