サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • トランスフォーマー/最後の騎士王

    スパイダーマン:ホームカミング

    ボブという名の猫

    ダンケルク

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« 僕が結婚を決めたワケ | トップページ | 愛する人 »

2011年1月21日 (金)

ウォール・ストリート (試写会)

ゴードン・ゲッコー イズ バック

Wallstreet

公式サイト http://movies.foxjapan.com/wallstreet
2月4日公開

ウォール街(1987)の続編

監督: オリバー・ストーン

2008年、ウォール街の若きトレーダーのジェイコブ(シャイア・ラブーフ)は、勤め先の投資銀行が突然破綻した。父親のように慕っていた経営者のルー(フランク・ランジェラ)は自殺し、ジェイコブ自身も破産寸前。それが金融業界の黒幕ブレトン(ジョシュ・ブローリン)の陰謀だと知った彼は、2001年に8年の刑期を終えて出所した、元大物投資家のゴードン・ゲッコー(マイケル・ダグラス)に助言を求める。しかしゴードンはジェイコブの婚約者ウィニー(キャリー・マリガン)の父親でもあった。ゴードンは絶縁状態の娘との仲を取り持つ事を条件に、ジェイコブに協力する。

今年4回目の試写会ですが、今年になって最初に届いた試写状はこれでした。

前作は見た事があったと思いますが、全く内容を覚えていなかったので、先月レンタルしました。

Wall_street

3歳の息子がいる設定でしたね。

続編では妻は亡くなり、3歳だった息子はヤク中になり自殺。娘のウィニーは、兄の死は父親のせいだとゴードンを恨んでいて、絶縁状態。
映画の冒頭はゴードンの出所ですが、家族も知人も、誰一人として彼を門の外で迎えてくれる者はいませんでした。

ちなみに3歳の息子役だった俳優が、今作でトレーダーの一人で出演しています。
チャーリー・シーンも、バド・フォックスとして一場面だけ出演していますし、ストーン監督が投資家のひとりで出演しています。


ウィニーは非営利ニュースサイトの運営にかかわるジャーナリスト。父親を嫌っているのに、ウォール街の男を恋人に選んでしまった。お金よりも、ジェイコブとの平穏な暮らしを望んでいます。

ジェイコブが、次世代エネルギーの研究の投資に力を入れているのは、今の時代ならではですね。

「ウォール街」は、ゴードンに憧れ、彼のようになろうとした青年バド・フォックスの、栄光と挫折。

今作は、ゴードンのようにはなるまいと思っていた青年ジェイコブが、徐々にゴードンに近づいていき、ウィニーとゴードンの間で気持ちが揺れる。

仕事の時のきりっとした様子と、プライベートでの切なく揺れるシャイアの演技がいいですよ。今回はアクションなしのシリアス物。ま、バイクには乗っていますけど。(笑)

シャイアは好きな俳優なので、泣き顔を見ると、ジェイコブを許してあげてよウィニーと思ってしまいました。

ウィニーの父親に対する心も、ジェイコブに対する心も揺れるんですねえ。
信じたい気持ちと、信じられない気持ち。
母と兄を失っているウィニーには、肉親は父親だけ。愛する人はジェイコブだけだから。

そして刑務所暮らしを経験したゴードンは、心情に何か変化があったのかどうかも、見所の一つ。
お金より、時間が大事だと言っているのですが...

ジェイコブは復讐のためにゴードンに近づきますが、ゴードンがジェイコブに協力するのは、娘との関係修復のためだけなのか?
本心が読めない、胡散臭さはさすがです。

出所後のゴードンは、講演会や本の出版で生計を立てていて、それほど多くの収入はない。しかし実は、投資家として返り咲こうと機会を狙っていたのです。
そしてゴードン自身の復讐も考えていた事が、あとになってわかります。

結局金融界や証券界の、本質は変わっていないのね。歴史は繰り返す。

大儲けした人がいるって事は、大損した人がいるって事だし、振り回されるのは、いつも貧しい庶民。

ジェイコブの母親(スーザン・サランドン)は、看護士をしていましたが、今は収入がいいからと不動産業をしてます。しかしリスクもあり、しょっちゅうジェイコブに大金を借りに来ます。

ブレトンのボス役のイーライ・ウォラックは、95歳ですよ。すごいですねえ~。
「続夕陽のガンマン」のテーマ曲が使用されているのは、彼に敬意を表してとか。

シャイアは役作りのために勉強して、米国証券外務員資格試験に合格したそうで、偉いですねえ。頑張ったのね。

金融界の裏側と人間ドラマで、なかなか見ごたえがありました。
だだ、ラストは丸く納まってうまく行き過ぎ?

オリバー・ストーン監督なので、もっと悲観的というか、違う雰囲気のラストを予想していました。

ゴードン・ゲッコーの本質はほとんど変わっていないと思いましたが、それでもやっぱり年をとって、じいちゃんになったのね。

(鑑賞日1月17日)

« 僕が結婚を決めたワケ | トップページ | 愛する人 »

【映画】あ行」カテゴリの記事

コメント

そうそう。歳をとって若干丸くなったのは事実ですよね。
でも結局ゴードンは自分の望んだものは全て手に入れている
という…。昔より強持てじゃなくなったのに、やるなぁ。(笑)
シャイアは資格まで取得したんですか、そりゃ凄い!
そこまで徹底するのか…

★KLYさん
ゴードンは、欲しいものは全部手に入れてしまうんですねえ。

>シャイアは資格まで取得したんですか、そりゃ凄い!

そうなんです。頑張ってるでしょ。
撮影前には投資会社に行って、取り引きを始めてみたりもしたそうです。

TB、コメありがとうございました。
観てる最中、あの古老役はだれなんだ?とずっと思ってました。
まさか着メロと繋がってたとは、オリバー・ストーンやるな~って感じです。

そういや、アメリカの不動産業って個人に委託とかしてるのかな?
そこんところが気になって、、、映画見ながら知識が付くのは面白いです。

★itukaさん
映画で得る知識も色々ありますよね。
商売の様子も日本とは違ったりしますね。

シャイアの演技良かったですよね。
金融界が舞台だけど、ジェイコブとウィニーの無垢な雰囲気が
なんとも言えず良かったです。
そっちにウェイトがあったから、マネーゲームの要素が薄くなっちゃったのかな~?

★vicさん
ベテランに囲まれて、シャイアは頑張ってましたよね。

マネーゲームより、人間ドラマの方に焦点が当たっていたようですね。

こんばんは。
TB有難うございました。
実はブレトン役ジョシュ・ブローリンにも
注目しています。彼もゴシップネタで躓かなければ
いずれはアカデミー賞を獲る男優さんではないと思います。

さすがオリバーさんだけあって、複雑な物語と、時勢をうまく絡めて、いろんな示唆を見せてくれましたが、なんだか好々爺になってしまった感じがして・・。
もっとえげつないものが見たかったような気がします。
シャイア君は、こういう繊細な役が似合いますよね。最初アクションで、シリアスもんに移ると言うのは、ハリウッド的には、逆のパターンかもしれないですね。

★Hiroさん
ジョシュ・ブローリンは、子役出身ですよね。今後もいい作品に恵まれるといいですね。^^


★sakuraiさん
ゲッコーも年には勝てなかったのでしょうか。
私もラストはもっとシニカルな感じかと思っていました。

>父親を嫌っているのに、ウォール街の男を恋人に選んでしまった。

★私は娘のウィニーのこの設定が出来過ぎていてウソっぽく感じて、ウィニーに感情移入ができませんでした。実の父親を完全に拒否しているのに、同じ世界に住む男性に恋をするかなぁ?同じく拒否反応を示してしまうと思うんですけど・・・そこが何となく納得できなかったので、心に響いてきませんでした。

★ミストさん
ウィニーとジェイコブの出会いがどうだったのかわかりませんが、最初は職業を知らなかったのでしょうか。

内容より、キャストの演技に注目しながら見てました。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/38467579

この記事へのトラックバック一覧です: ウォール・ストリート (試写会):

» ウォール・ストリート [Memoirs_of_dai]
欲望の果てに 【Story】 恋人ウィニー(キャリー・マリガン)の父親であり、かつてのカリスマ投資家で服役を終えたゴードン・ゲッコー(マイケル・ダグラス)に電子取引トレーダー、ジェイコブ・ムー...... [続きを読む]

» ウォール街(1987年) [LOVE Cinemas 調布]
1987年公開作品。ウォール街を舞台にマネーゲームで一獲千金を狙う男たちを描いたエコノミックドラマだ。主演のマイケル・ダグラスは本作でアカデミー主演男優賞を獲得している。共演に若き日のチャーリー・シーン、そしてその実父マーティン・シーン、ダリル・ハーンらが出演。監督はアカデミー監督賞2回のオリヴァー・ストーン。まもなく続編『ウォール・ストリート』が日本公開だ。... [続きを読む]

» ウォール・ストリート [あーうぃ だにぇっと]
(C) 2010 TWENTIETH CENTURY FOX 英題: WALL STREET:MONEY NEVER SLEEPS 製作年: 2010年 製作国: アメリカ 日本公開: 2011年2月4日 [続きを読む]

» 映画:ウォール・ストリート 前作より遥かに面白い訳 = 今の「時代」が前提だから。 [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
ウォール街(1987)の続編にあたる、この作品。 20年以上もたってから、こういう展開とは珍しくないか。 それには理由があったのだが(後述) 物語は、ゴードン・ゲッコー(マイケル・ダグラス 写真)が、刑務所から出所するところからスタート。 そして、今の「時代...... [続きを読む]

» ウォール・ストリート [Akira's VOICE]
無駄に長いし,中身は生ぬるいし・・・   [続きを読む]

» ウォール・ストリート [映画鑑賞★日記・・・]
【WALL STREET: MONEY NEVER SLEEPS】 2011/02/04公開 アメリカ 133分監督:オリヴァー・ストーン出演:マイケル・ダグラス、シャイア・ラブーフ、ジョシュ・ブローリン、キャリー・マリガン、イ ... [続きを読む]

» ウォール・ストリート [心のままに映画の風景]
2001年、ウォール街のカリスマ投資家ゴードン・ゲッコー(マイケル・ダグラス)は、8年の服役を終え出所した。 2008年、ニューヨーク。 投資銀行に勤めるジェイコブ・ムーア(シャイア・ラブーフ)は、...... [続きを読む]

» [映画『ウォール・ストリート』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆面白い・・・。  やっぱ、私は、オリバー・ストーン監督の作劇術が性に合っている。  私と思想は違えど、そのパワーにグイグイ引っ張られる点においては、島田荘司の小説と似ている。  ゲッコーの復活劇は、スタローン的に燃える。  だが、オリバー・ストーンは、...... [続きを読む]

» 「ウォール・ストリート」 信用は回復できるか? [はらやんの映画徒然草]
僕はメーカーに勤めているもので、どうも金融という商売がうさんくさく見えて仕方があ [続きを読む]

» ウォール・ストリート [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★【3点】(14) ジェイコブの着メロが『続・夕陽のガンマン』のテーマ曲ということは [続きを読む]

» 映画「ウォール・ストリート」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「ウォール・ストリート」観に行ってきました。 1987年公開映画「ウォール街」の続編作品。 新エネルギーを開発するベンチャー企業を支援しようと奮闘するシャイア・ラブーフ演じる若き証券マンのジェイコブ・ムーアと、8年の服役ですっかり過去の人となった、前作でも活躍したマイケル・ダグラス扮するゴードン... [続きを読む]

» ウォール・ストリート [だらだら無気力ブログ]
前作「ウォール街」でメガホンを執った巨匠オリヴァー・ストーンとその 巧演でオスカー主演男優賞に輝いた名優マイケル・ダグラスが再びコンビを 組んだ23年ぶりの続編。 ある野望を秘めた若き銀行マンとその婚約者、そして復活を目論む元カリスマ 投資家それぞれの欲望…... [続きを読む]

» アメリカ版ハゲタカ?でも・・・何かが違う?『ウォール・ストリート』 [水曜日のシネマ日記]
21世紀のマネー・ゲームを背景に描かれた人間ドラマです。 [続きを読む]

» 『ウォール・ストリート』 [『映画な日々』 cinema-days]
伝説のトレイダー ゴードン・ゲッコーが 8年の懲役を経て出所。 絶縁状態の娘ウィニーは若きトレイダー ジェイコブと暮らしていた... 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場鑑賞) 原題:Wall Street: Money Never Sleeps ... [続きを読む]

» 映画 ■■ウォール・ストリート■■ [Playing the Piano is ME.]
経済は苦手... 数字も苦手... 23年前の前作「ウォール街」見ていないのも敗因? [続きを読む]

» ウォール・ストリート [迷宮映画館]
ずいぶんと丸くなったなあ、、、監督もゲッコーも。 [続きを読む]

» ★ウォール・ストリート(2010)★ [CinemaCollection]
WALLSTREET:MONEYNEVERSLEEPS欲望は、罪なのか。上映時間133分製作国アメリカ公開情報劇場公開(FOX)初公開年月2011/02/04ジャンルドラマ映倫G【解説】前作「ウォール街」でメガホンを執った巨... [続きを読む]

» 『ウォール・ストリート』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「ウォール・ストリート」□監督 オリヴァー・ストーン □脚本 アラン・ローブ□キャスト マイケル・ダグラス、シャイア・ラブーフ、キャリー・マリガン、ジョシュ・ブローリン、スーザン・サランドン、フランク・ランジェラ、イーライ・ウォラック■鑑賞日 2月11日(金)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★(5★満点、☆は0.5)<感想>  結局のところ、頑丈で冷徹なマネーゲッターは、単に自身の初孫に負けたのか(笑) 当時観たときはかなり衝撃的だった『ウォー... [続きを読む]

» 映画 「ウォール・ストリート」の感想です。 [MOVIE レビュー]
「ウォール・ストリート」を観てきました。この映画は23年前に作られた「ウォール街」の続編です。3週間位前にCSの映画専門チャンネルで、その「ウォール街」を放送していたので、新作を観る前に予習がてら見ておきました。でも、今回のこの続編「ウォール・ストリー...... [続きを読む]

» 「ウォール・ストリート」感想 [狂人ブログ ~旅立ち~]
 1987年公開、実際の金融界にも影響を与えた大ヒット映画「ウォ-ル街」の続編。 本作に限った話しではないが、どうもこの手の「一部の頭のいい人向け」の映画は、高卒低所得... [続きを読む]

» 映画「ウォール・ストリート」金儲けは悪だと言いきれない曖昧さ [soramove]
「ウォール・ストリート」★★★☆ マイケル・ダグラス、シャイア・ラブーフ、ジョシュ・ブローリン、 キャリー・マリガン、スーザン・サランドン出演 オリヴァー・ストーン監督、133分、2011年2月4日公開 2010,アメリカ,FOX (原作:原題:WALL STREET : MONEY NEVER SLEEPS)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「由緒ある投資会社に勤めるジェ... [続きを読む]

» 進化のためのバブル〜『ウォール・ストリート』 [真紅のthinkingdays]
 WALL STREET: MONEY NEVER SLEEPS  インサイダー取引の罪で服役していたカリスマ投資家、ゴードン・ゲッコー(マ イケル・ダグラス)が出所した。彼と絶縁中の娘、ウィニー(キャリー・...... [続きを読む]

» ウォール・ストリート(2010)◆WALL STREET: MONEY NEVER SLEEPS [銅版画制作の日々]
 欲望は、罪なのか。 東宝シネマズ二条にて鑑賞。14日はシネマズデイということで1000円でした。お客さんの入りもまずまず。前作からもう23年も経っているんですね。ちょっと時間が経ち過ぎって気もするんですが、、、、。 オリバー・ストーンといえば、前回観...... [続きを読む]

» ウォール・ストリート MONEY NEVER SLEEPS [映画の話でコーヒーブレイク]
前作のおさらいをしていざ続編! 続編って、前作の出来が良いと期待が膨らみ過ぎ、がっかりなんてことが間々ありますが・・・、 最後までまぁまぁ面白く鑑賞。 しかし、 ゲッコーも年をとったというか、 屈辱の刑期を務め上げ丸くなったというか、 やっぱり父親は娘にぁ弱...... [続きを読む]

» ウォール・ストリート [voy's room]
nbsp; 2001年、8年の服役を終えたゴードン・ゲッコー(マイケル・ダグラス)。カリスマ投資家の面影は消え、すっかり過去の人と成り果てていた。2008年、勤め先が経営破たんに追い込まれた電子取引トレーダー、ジェイコブ・ムーア(シャイア・ラブーフ)は恋人ウィニー(キャリー・マリガン)の父親であるゲッコーに近づき、ある提案を持ちかける。『ウォール街』から約23年、オリヴァー・ストーン監督が21世紀のマネー・ゲームを描く人間ドラマ。かたや家族のために、一方は復讐(ふくしゅう)のために、元カ... [続きを読む]

» 映画『ウォール・ストリート』を観て [KINTYRE’SDIARY]
11-12.ウォール・ストリート■原題:WallStreet,MoneyNeverSleeps■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:133分■字幕:戸田奈津子■鑑賞日:2月5日、TOHOシネマズ・六本木ヒルズ... [続きを読む]

» 映画:ウォール・ストリート [よしなしごと]
 ウォール・ストリートを観てきました。この作品を見る前に未鑑賞の前作品ウォール街を見ようと、TSUTAYAに何度か行ったのですが、1本しか在庫がなく、いつも貸し出し中。仕方なく前作は見ないでの鑑賞でした。公開から2週間もたっていないのに、シネコンの一番小さな劇場での上映でした。チケットを買う時に、間違えたのかと思い、「もう一番小さい劇場での上映なの?」と聞くと「はい。あまりお客さん入らないので。」と言ってました。えぇっええ~~!これから見ようとする人に、そんなに正直に答えるの?...... [続きを読む]

» ウォール・ストリート [銀幕大帝α]
WALL STREET: MONEY NEVER SLEEPS/10年/米/133分/ドラマ/劇場公開 監督:オリヴァー・ストーン キャラクター創造:オリヴァー・ストーン 出演:マイケル・ダグラス、シャイア・ラブーフ、ジョシュ・ブローリン、キャリー・マリガン、イーライ・ウォラック、ス...... [続きを読む]

» 『ウォール・ストリート』'10・米 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
あらすじ若くしてウォール街での成功を手にした証券マン、ジェイク。美しい恋人と結婚秒読みという幸せな日々がある日一変する・・・。解説ゴールデングローブ助演男優賞ノミネート... [続きを読む]

« 僕が結婚を決めたワケ | トップページ | 愛する人 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

COMING SOON

無料ブログはココログ