サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • ラ・ラ・ランド

    トリプルX:再起動

    アサシン クリード

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« ショパン 愛と哀しみの旋律 | トップページ | アメイジング・グレイス »

2011年3月24日 (木)

トゥルー・グリット

タフガール

True_grit

公式サイト http://www.truegrit.jp

ジョン・ウェイン主演「勇気ある追跡」(1969)のリメイク

原作: トゥルー・グリット (チャールズ・ポーティス著)

監督: ジョエル&イーサン・コーエン

父親を雇い人のトム・チェイニー(ジョシュ・ブローリン)に殺された14歳のマティ・ロス(ヘイリー・スタインフェルド)は、遺体を引き取りにオクラホマ州へやってきた。チェイニーに罪を償わせようと、連邦保安官のルースター・コグバーン(ジェフ・ブリッジス)をお金で雇う。テキサス・レンジャーのラビーフ(マット・デイモン)も、別の容疑でチェイニーを追っていて、3人は一緒に、チェイニーが逃げ込んだ先住民居留地に向かう。

製作総指揮に、スティーヴン・スピルバーグが名を連ねています。

「勇気ある追跡」は未見ですが、今回のほうが、女の子を主人公にした原作に沿った作りだそうです。
中年女性が少女時代を語り、冒頭で仇を取ったと言っているので、結果はわかっていますが、どのような過程だったのか。

全体としては、オーソドックスな西部劇の作りかしら。
コーエン兄弟の暴力描写はいつも結構過激なので、縛り首の場面とかは、目を背けたくなりました。

父親を失ったマティ・ロスは、頭が良くて度胸もある女の子。父親亡き後、家族は自分が支えなくてはという気構えです。
父の葬儀や現地の後始末なども、物怖じせず大人顔負けの交渉術です。

保安官達は他の凶悪犯の追跡が優先で、チェイニーを追う気がないのを知ると、凄腕で“真の勇者”と言われるコグバーンを雇います。
コグバーンも、他の容疑でチェイニーを追ってきたラビーフも、マティは子供だからと、彼女を置いて出発しますが、馬で川を渡って追いかけてきたマティに驚き、ここで彼女に対するふたりの評価が変化します。

True_grit2

マティはとにかくタフ。しかしそれでもまだ14歳なので、子供らしい面もあります。
チェイニーの居所を話した男が、仲間に撃たれて亡くなる前に、コグバーンはちゃんと埋葬してやるからと言います。しかし冬の今は地面が硬くて埋葬できないと、コグバーンがそのまま小屋の前に置いた遺体を、何度もかわいそうに見つめるコティ。現実の厳しさを知ります。

撮影開始当時、13歳だったというヘイリー・スタインフェルドの演技がすごいです。ベテラン俳優に混じって、物怖じせず、堂々と渡り合う様子は、本当に13かと思うほど。
マティが、父親のコートと帽子を身につけた姿が凛々しい。父親の銃も持って、仇を追います。さすがに銃は使い慣れてはいませんけど。

True_grit3

ジェフ・ブリッジスも、乗馬がうまいんですね。
コグバーンは凄腕ながら、大酒飲み。できる男だけど、欠点も多く持ち合わせている人物なのだ。「クレイジー・ハート」のキャラとかぶる部分がありますね。
マティが蛇に噛まれて命が危ないと知ると、必死で走ります。
何せ広い荒野。馬を動けなくなるまで全力疾走させ、そのあとはマティを担いで。

ラスト、墓の前に凛々しく立つマティがいいですね。彼女にとってコグバーンは大恩人。時代は変わったけれど、お互い、開拓時代を逞しく生き抜きました。
いい余韻が残る映画でした。

チェイニーが身を隠す悪党一味のボス、ネッド役に、バリー・ペッパー。久しぶりに見たような。

(鑑賞日3月20日)

« ショパン 愛と哀しみの旋律 | トップページ | アメイジング・グレイス »

【映画】た行」カテゴリの記事

コメント

ほんとオーソドックスな西部劇でしたね。

私は昔から、西部劇が大好きなので、絶対みたいと思っていました。
近くのシネコンで上映いていず、池袋まで電車で行くのは嫌なので、
高速を使って、行ってきました。

でもこれぞ大きなスクリーンで見る価値がありましたねhorse
西部の自然の美しさを堪能し、そして、自然の厳しさを知りました。
冬は地面が固くて、埋葬できない・・・とは厳しいですね。

そうですね、ジョン・ウェインよりも14歳のマティが主人公で良かったと思います。
そう、私もマティの交渉術には関心しました。とても14歳とは見えないです。

うふふ、日本の外交官や政治家も彼女の交渉術を見習って欲しいとおもいました。

で、ジョシュ・ブローリンの影がちょっと影が薄かったと思いましたが・・・。

★紫の上さん
西部劇なので、上映館が少ないのでしょうか。

当時の西部で女が生き抜くには、マティくらいの度量がないとね。

ジョシュ・ブローリンは思ったより、大きな役ではありませんでしたねえ。

いろいろあってやっと見ました。

コーエン兄弟監督作品にしてはリメイクだからか割とオーソドックスな西部劇という印象です。
細かい所はかなりクセがありますが。
父親の復讐をする少女役のヘイリー・スタインフェルドがいいです。
保安官役のジェフ・ブリッジス、テキサスレンジャー役のマット・デイモンも好演していましたね。
ラストは原作に忠実らしく、小林信彦が書いていた様にデスペレートな終り方ですが、割とキリスト教的な終り方なのかもしれません。

この映画も沢木耕太郎さんが「銀の街から」でも取り上げていました。
http://doraku.asahi.com/entertainment/movie/review/110316_2.html

★きささん
>細かい所はかなりクセがありますが

コーエン兄弟にしてはオーソドックスな西部劇でしたが、細部には、コーエン兄弟らしさがあったと思います。

こんにちは♪
いつもTBではお世話になってます。
今回ブログを引っ越しました。
改めまして、今後ともよろしくお願いいたします。

★yukarinさん
お引越し了解しました。
今度はこちらからTBできますね。

堂々たるマティぶりは素晴らしかったですね。
タフさのかげに、腰が引けてるのを絶対に見せまいとする強がりなんかも見えて、本当にうまかったと思います。
その辺は地で行けたかもね。
ちょっとグロいとこはコーエンらしかったけど、全編引き込まれました。

★sakuraiさん
ヘイリー・スタインフェルドが、オスカーにノミネートされたのも納得の演技でした。
今後が楽しみですね。

TBありがとうございました。

コーエン兄弟で復讐もの。
期待大でしたが、意外にあっさり。

拍子抜けでした(笑)

最後に、今年もよろしくお願いします。

★Yoshimiさん
オーソドックスな感じでしたね。
でも、ヘイリー・スタインフェルドの演技はすごかったと思います。

こちらこそ、今年もよろしくお願いしますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/39298215

この記事へのトラックバック一覧です: トゥルー・グリット:

» トゥルー・グリット [花ごよみ]
監督はコーエン兄弟、 製作総指揮スティーヴン・スピルバーク。 ジョン・ウェイン主演の 西部劇「勇気ある追跡」をリメイクしたもの。 出演者はジェフ・ブリッジス、 ヘイリー・スタインフェルド、 マット・デイモン、ジョシュ・ブローリン… 父親を撃たれ亡き者とされ...... [続きを読む]

» 『トゥルー・グリット』(2010)/アメリカ [NiceOne!!]
原題:TRUEGRIT監督:ジョエル・コーエンイーサン・コーエン出演:ジェフ・ブリッジス 、マット・デイモン 、ジョシュ・ブローリン 、バリー・ペッパー 、ヘイリー・スタインフェ... [続きを読む]

» 【映画】トゥルー・グリット [★紅茶屋ロンド★]
<トゥルー・グリット を観て来ました> 原題:True Grit 製作:2010年アメリカ ←クリックしてね。ランキング参加中♪ 年末年始のペースから考えると、久しぶりな試写会。 本年度アカデミー賞に10部門ノミネート!! …されたにもかかわらず、結局一つも受賞しなかった。 何が足りないんだ?いや、他の作品がそれ以上だったのだ。とか、観る前にいろいろ考えちゃいました。でもまぁ、作品の色もあるし、その辺は好き好きでしょう。ノミネートするんだから、受賞するに値する作品だって事です。 なんたって... [続きを読む]

» トゥルー・グリット [LOVE Cinemas 調布]
『ノーカントリー』のコーエン兄弟が監督し、スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務めた西部劇。今年のアカデミー賞で作品賞、主演男女優賞、監督賞など10部門にノミネートされた。主演は昨年のオスカー俳優ジェフ・ブリッジス、共演にマット・デイモン、ジョシュ・ブローリン。弱冠14歳で助演女優賞にノミネートされたヘイリー・スタインフェルドの好演に驚かされる。... [続きを読む]

» トゥルー・グリッド(2010)◆◇TrueGrit [銅版画制作の日々]
 天罰なんか待ってられない 本当にそうです。天罰が下るに決まっているって言っても、いつの事か分かりません。実は天罰が下ればいいのに、、、、と思ったことあり! 東宝シネマズ二条にて鑑賞。大好きなコーエン兄弟の新作です。 いやあ主演を務めた14歳の少女の演...... [続きを読む]

» トゥルー・グリット [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★★【4点】(P)(P) バリー・ペッパーって何処に出てた? [続きを読む]

» 映画「トゥルー・グリット」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「トゥルー・グリット」観に行ってきました。 アメリカ西部開拓時代を舞台に、14歳の少女が2人の男と共に父親の仇を追う復讐劇を描いた、1969年公開の西部劇映画「勇気ある追跡」のリメイク作品です。 映画「ヒアアフター」と同じく、スティーブン・スピルバーグが製作総指揮を、マット・デイモンが主演のひと... [続きを読む]

» 『トゥルー・グリット』(アカデミー賞特集第二夜) [ラムの大通り]
※少し見どころにも触れてます。 ネタバレにもなりますので、先に映画をご覧になった方がいいかも。 (英題:True Grit) ----やっと、この映画のお話だね。 観たときは、気に入っていたようだけど、 喋るまで、ずいぶんとかかっていない? 『ウォール・ストリート』『...... [続きを読む]

» 『トゥルー・グリット』・・・瞬く数多の遠い世界よ [SOARのパストラーレ♪]
まず観ることのないジャンルというものが私にもあって、そのひとつが西部劇。本作もジョン・ウェイン主演の傑作西部劇のリメイクとのことだったので、当初は鑑賞予定がまったくなかった。 ところが先の83回アカデミー賞において10部門ノミネートながら無冠に終わったことがむしろ興味の対象となり、ちょうど営業再開となったTOHOシネマズ某にて鑑賞してきた。... [続きを読む]

» トゥルー・グリット [心のままに映画の風景]
父親を殺された14歳の少女マティ(ヘイリー・スタインフェルド)は、真の勇気を持つといわれる保安官のコグバーン(ジェフ・ブリッジス)に犯人の追跡を依頼。 テキサス・レンジャーのラビーフ(マット・デ...... [続きを読む]

» 『トゥルー・グリット』:コーエン流の生ズルイ西部劇 @ロードショウ・シネコン [りゃんひさ MyBlog~映画レビューなど]
ジョン・ウェインがアカデミー賞主演男優賞を受賞したオリジナルの『勇気ある追跡』は未見。 ですが、監督はヘンリー・ハサウェイ。 そんなにクセのある監督ではなかったような・・・ ということで、リメイク版の『トゥルー・グリット』。 コーエン兄弟の作品なので、ストレートでオーソドックスな西部劇ではないはず・・・... [続きを読む]

» トゥルー・グリット がらがらへ〜びがやってきた〜! [労組書記長社労士のブログ]
【=17 -3-】 木曜日、仕事の一貫で大阪府池田市内をママチャリ乗って一日中爆走、さっきマピオンキョリ測でポチポチと走行距離を大雑把に計ってみたら、なんと30?くらいを走っていた。 途中雨は降るし、ポータルナビゲーションのバッテリーは切れるし、せっかく登り切っ...... [続きを読む]

» 劇場鑑賞「トゥルー・グリット」 [日々“是”精進!]
「トゥルー・グリット」を鑑賞してきました2日連続の映画鑑賞。これで当分話題作が公開されませんね・・・。1969年のジョン・ウェイン主演西部劇「勇気ある追跡」の原作ともな... [続きを読む]

» トゥルー・グリット [映画的・絵画的・音楽的]
 『トゥルー・グリット』をTOHOシネマズ六本木で見てきました。 (1)ことさらな西部劇ファンでもなく、またコーエン兄弟の作品に通じているわけでもないため、本作品についての事前の情報など何もなしに、ただ『ヒア アフター』のマット・デイモンが出演しているというの...... [続きを読む]

» 『トゥルー・グリット』 [京の昼寝〜♪]
nbsp; nbsp; □作品オフィシャルサイト 「トゥルー・グリット」□監督・脚本 ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン □原作 チャールズ・ポーティス □キャスト ジェフ・ブリッジス、マット・デイモン、ジョシュ・ブローリン、ヘイリー・スタインフェルド■...... [続きを読む]

» 映画「トゥルー・グリット 」ハッピーエンドは期待しない [soramove]
「トゥルー・グリット 」★★★★ ジェフ・ブリッジス、マット・デイモン、 ジョシュ・ブローリン、ヘイリー・スタインフェルド出演 イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン監督、 110分、2011年3月18日公開 2010,アメリカ,パラマウント ピクチャーズ ジャパン (原作:原題:TRUE GRIT)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← ジェフ・ブリッジスがアカデミー賞主演男優... [続きを読む]

» トゥルー・グリット/ TRUE GRIT [我想一個人映画美的女人blog]
ランキングクリッnbsp;クしてねlarr;please click nbsp; ジョエル、イーサン・コーエン、製作総指揮にスティーヴン・スピルバーグ nbsp; 試写にて鑑賞。 アカデミー賞、作品賞ほか10...... [続きを読む]

» トゥルー・グリッド [りらの感想日記♪]
【トゥルー・グリッド】 ★★★☆  映画(20)ストーリー 自立心と責任感を併せ持つ14歳の少女マティ・ロス(ヘイリー・スタインフェルド)は [続きを読む]

» 「トゥルー・グリット」 見方を間違えた・・・ [はらやんの映画徒然草]
「バートン・フィンク」、「ノーカントリー」などの奇才コーエン兄弟の西部劇です。 [続きを読む]

» トゥルー・グリット [新・映画鑑賞★日記・・・]
【TRUE GRIT】 2011/03/18公開 アメリカ PG12 110分監督:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン出演:ジェフ・ブリッジス、マット・デイモン、ジョシュ・ブローリン、バリー・ペッパー、ヘイリー・スタインフェルド 天罰なんか待ってられない 父親を殺された14歳の少...... [続きを読む]

» 「トゥルー・グリット」 [【映画がはねたら、都バスに乗って】]
「トゥルー・グリット」ってどういう意味だ? 「真の勇気」。 「真の勇気」って言やあ、日本人だろう。 とくに、厳しい試練の中にいる東日本の人々。 一方、映画の「トゥルー・グリット」は西部劇。 父親を殺された14歳の少女が老保安官を雇い、テキサス・レンジャーと...... [続きを読む]

» トゥルー・グリッド☆独り言 [黒猫のうたた寝]
父親を殺された14歳の少女が仇を討つ為に片目の保安官を雇って旅をする話・・・という印象だけだったこの映画。時間が合わなければスルーかもと思っていたのですがだって、当初の印象ジェフ・ブリッジスとマット・デイモンがメインの西部劇?っていう仕分けでいたものですから... [続きを読む]

» 映画『トゥルー・グリット』を観て [kintyres Diary 新館]
11-27.トゥルー・グリット■原題:True Grit■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:110分■字幕:松崎広幸■鑑賞日:4月2日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木)■料金:1,800円スタッフ・キャスト(役名)□監督・脚色・製作:ジョエル・コーエン、イーサン...... [続きを読む]

» 映画:トゥルー・グリット [よしなしごと]
 親は西部劇が好きなのですが、親父が見る西部劇はどうも古くさくて好きになれなかったんです。と言うわけでまともに西部劇を見た事もなかったのですが、うちの親父の好きだった作品の1つ勇気ある追跡がコーエン兄弟によってリメイクされるという事で観に行こうと思っていました。そんな時、試写会に当たったので楽しみにしていたんです。ところが震災で試写会会場が打撃を受け中止に。試写会時に配ろうと思っていた招待券を希望者には郵送するという連絡があり、ありがたくいただく事にして、観に行ってきました。と...... [続きを読む]

» ■映画『トゥルー・グリット』 [Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>]
でっぷりと膨らんだお腹をさらけ出し、いぎたなく眠りこけたりしてしまうジェフ・ブリッジスの演技がなんとも素晴らしい、ジョエル&イーサン・コーエン兄弟の最新作『トゥルー・グリット』。 ジェフ・ブリッジス演じる酔いどれ保安官、コグバーンだけじゃなく、頑なで小生意気... [続きを読む]

» トゥルー・グリット [映画、言いたい放題!]
ブログネタ:GW中に見た映画、読んだ小説や漫画 参加中 月一回行っている脚本ゼミのメンバーで行く 映画を観る会。 この回は私が作品を選ぶことになっているのだけれど、 何かピンとくる作品がない。 「ザ・ファイター」と悩んだのですがこちらにしました。 コーエン... [続きを読む]

» トゥルー・グリット [迷宮映画館]
この女の子の存在がすべて!なんという意志の持ち主か!その見せ方を知っている。 [続きを読む]

» [映画『トゥルー・グリット』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆すっかり、王道の物語を撮れるようになったコーエン兄弟監督作である。  かつての、ジョン・ウェイン主演西部劇のオリジナル原作を映画化したとのこと。  ・・・父親を殺された娘が、保安官を雇い、インディアン居留地に逃亡した犯人を追う。  犯人には多くの前科...... [続きを読む]

» 『トゥルー・グリット』 | 少女の不幸は復讐の旅からはじまった。 [23:30の雑記帳]
この物語は一見すると「大人たちの手を借りながらも、 最後には立派に父親の敵を討つ、けなげな14歳の少女の物語」 のように見えるし、事実、表面上はそうなんですけれど、 内 ... [続きを読む]

» 「トゥルー・グリット」 True Grit (2010 パラマウント) [事務職員へのこの1冊]
肉親を殺された恨みのために、西部の荒野で犯人をどこまでも追い続ける……とくればジ [続きを読む]

» トゥルー・グリット [as soon as]
劇中にも何度か出てくる真の勇気 正しいと信じるものを貫き行動する 死の谷を歩こうともわたしは恐れない この少女、マティの鉄の意志 これは、掲げる正義が正しいかどうかということよりも 正し...... [続きを読む]

» トゥルー・グリット [銀幕大帝α]
TRUE GRIT/10年/米/110分/ドラマ/PG12/劇場公開 監督:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン 製作:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン 製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ 原作:チャールズ・ポーティス『トゥルー・グリット』 脚本:ジョエル・...... [続きを読む]

» トゥルー・グリット [こんな映画見ました〜]
『トゥルー・グリット』---TRUE GRIT---2010年(アメリカ)監督:ジョエル・コーエン 、イーサン・コーエン 出演:ジェフ・ブリッジス、マット・デイモン、ジョシュ・ブローリン、ヘイリー・スタインフェルド 69年のジョン・ウェイン主演西部劇「勇気ある追跡」...... [続きを読む]

» トゥルー・グリット [いやいやえん]
父親を殺された少女の復讐とロードムービーな感じでウエスタン。 頭を使った巧みな交渉術からこの主人公の少女マティが賢い少女だとわかる。飲んだくれの連邦保安官コグバーン、テキサス・レンジャーのラビーフを加えたこの3人が主人公ですね。 西部劇特有の悠然と構えたような自然と人との距離感が凄く良かったです。 コグバーンを演じるジェフ・ブリッジスさんが格好いい。銃を構える仕草が様になってます。 でも、根本的にどちらかといえば地味な作品で淡々としてますね。やっと見つけたチェイニーとの邂逅も、なんだ... [続きを読む]

» トゥルー・グリット (True Grit) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ジョエル・コーエン/イーサン・コーエン 主演 ジェフ・ブリッジス 2010年 アメリカ映画 110分 西部劇 採点★★★ 批評家やマニアの受けはすこぶる良いコーエン兄弟。何かしらの映画祭で話題になりますよねぇ。「映画祭向けに作ってんじゃないのか?」って思…... [続きを読む]

» トゥルー・グリット [普通の会社員の○○○な話]
(あらすじ) 父を殺した犯人への復讐を誓う少女が、 あるベテラン保安官にその復讐 [続きを読む]

» 『トゥルー・グリット』 [cinema-days 映画な日々]
トゥルー・グリット 父親を殺された少女が 仇を討つ為に悪名高い保安官を雇うが... 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (自宅鑑賞) 原題:True Grit(本物の勇者) 『勇気ある追跡』(1969年)のリメイク... [続きを読む]

» 【映画】トゥルー・グリット…西部劇の世界では生きていけない自信があります [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
まずは(主に週末数週間分の)近況報告から… スマホが修理から戻ってきた話はしていなかったですね。 2012年3月9日(金曜日)にドコモショップから連絡があり、すぐに引き取りに行きました(私のものと嫁さんのものが二台とも戻ってきていたのですが、嫁さん不在のため、...... [続きを読む]

» 『トゥルー・グリット』'10・米 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
あらすじ14歳のマティは、父親を殺して逃走したトム・チェイニーに復讐する為、隻眼の保安官コグバーンに協力を求めるが・・・。解説『華麗なる賭け』が『トーマス・クラウン・ア... [続きを読む]

« ショパン 愛と哀しみの旋律 | トップページ | アメイジング・グレイス »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ