サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • 美女と野獣

    LION/ライオン ~25年目のただいま~

    スプリット

    ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス

日本へのメッセージ

« 戦火のナージャ (試写会) | トップページ | SOMEWHERE »

2011年4月 8日 (金)

エンジェル ウォーズ (試写会)

踊りを見せてよ~~~

Angel_wars

公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/suckerpunch
4月15日公開

監督: ザック・スナイダー 「300」 「ウォッチメン」

母親が亡くなると、遺言で遺産が娘2人だけに残されたのを知った継父は、怒り狂った。妹を襲おうとした継父を撃とうとして、誤って妹を死なせてしまったベイビードール(エミリー・ブラウニング)は、継父によって精神病院に入れられてしまう。彼女は5つのアイテムを手に入れて、そこから脱走しようとする。

ゲーム感覚で見る映画ですね。
それと日本テイストが、随所に入っています。

Sucker_punch_babydoll

ベイビードールの服装は、日本の女子中高生のセーラー服をアレンジしたような感じだし、背中に日本刀を背負ってます。

掛け軸も、他のハリウッド映画みたいに、意味不明な漢字の羅列ではなく、「唯我独尊」とかちゃんとしたのだったのは良かったです。

ベイビードールが入れられたのは、精神病院とは名ばかりで、実は金持ちの男達を客とする娼館。ただし娼館だというのも、主人公の空想の世界。
3日後ロボトミー手術をされる前に脱走するというのが、ベイビードールの計画です。

Suckerpunch_0scar

娼館を仕切っているのが、ブルー(オスカー・アイザック)。

Suckerpunch_carla

現実では精神科医のマダム・ゴルスキー(カーラ・グギーノ)は女の子達に、ショーのための演技や踊りを教えています。

本当は踊りたくないベイビードールは、踊る時、意識をさらに空想の世界へ切り離し、脱出のために我慢して踊ります。彼女の空想の世界は、RPGゲームの世界ですよ。日本の武士道であったり、ナチスと戦う女戦士だったり、様々な世界です。
彼女の踊りは見る者を魅了するすごいダンスという設定なのですが、踊っている時は彼女の意識の中の戦闘の世界が映し出され、それが終わるとダンスも終了しているので、肝心のダンスは見られませーん。(爆)

ベイビードールと共に脱出しようとするのは

Suckerpunch_rocket
ロケット(ジェナ・マローン)
両親は健在だけど、親に反抗して家出。馬鹿なことをしたと後悔している。

Suckerpunch_abbie
スイートピー(アビー・コーニッシュ)
ロケットの姉で、妹を心配して、彼女のために一緒にいるらしい。

Suckerpunch_blondi
ブロンディ(バネッサ・ハジェンズ)

Suckerpunch_amber
アンバー(ジェイミー・チャン)

ベイビードールの想像の世界では、この5人が色々な武器を使って、派手な戦闘を繰り広げます。

Sucker_punch_3

スターウォーズやロード・オブ・ザ・リングみたいだと思うのもありました。

Suckerpunch_scott

守護天使のような存在の賢者(スコット・グレン)が、ベイビードールに助言した、脱出のために必要な5個のアイテム。

地図---建物内の見取り図。
炎---客として来る市長のライター。
ナイフ---料理人の包丁。
鍵---ブルーがいつも首にかけているマスターキー。
5つ目は何なのかまだ不明。

ベイビードールの踊りで敵の注意をひきつけておいて、アイテムを奪おうとします。

ストーリーの結末は意外でしたね。
涙を誘うような話だったとは。

気弱になったブロンディが、仲間を裏切り、包丁を奪おうとした時、気づかれてロケットは死んじゃうし、ブロンディとアンバーも撃たれて絶命。
そして5つ目のアイテムは、自分自身だと気づいたベイビードールは、スイートピーを逃がすために囮になり、ブルー達に捕まって、ロボトミー手術をされてしまいますが、スイートピーに自由と将来を与える事ができた満足感が、彼女を包んでいました。

自分にはもう家族がいないけど、両親が健在なスイーピーに、自分や仲間の夢を託しました。

踊りを見て以来、ベイビードールに惚れてしまったブルーは、手術後の彼女に迫りますが、感情を無くした彼女を相手にしても、むなしいだけ。

切なく悲しい、自己犠牲の話でした。妹を殺してしまった代償か、それとも贖罪でしょうか。

(鑑賞日4月5日)

« 戦火のナージャ (試写会) | トップページ | SOMEWHERE »

【映画】あ行」カテゴリの記事

コメント

これだけVFXの完成度が高いとは思いませんでした。
少女たちのバトルシーンが最高にカッコよくて
久しぶりに身を乗り出してしまいました(爆)

言われるように、
ベイビードールのダンスがどんなのか気になって仕方なかった!^^;

見ました。

話はちょっと弱い感じもありますが、結構楽しめました。
ヴィジュアルが結構楽しかったです。
お話は現実、幻想、さらにその世界での夢と三層構造になっているのですが、あまりその構造は効果的でない気がしました。
2層でいいんじゃないかなと思ってしまいました。
夢の世界で戦うあたりは結構好みでした。
設定は第一次大戦だったり第二次大戦風なのに主人公らの武器は今の物だったり、なんでも斬ってしまう刀が出てきたりまあテキトウですが。
なぜかパワースーツみたいなロボットや、ドラゴンが出てきたりやりたい放題ですが、個人的には割と好みでした。
日本アニメというか押井守みたい。敵兵士も押井守のケルベロスサーガのいただきだしなあ。
スコット・グレンが出ているのはうれしいですが、ちょっと老けましたね。

★itukaさん
さすがコミックやアニメ好きのスナイダー監督らしい映像でしたね。
ベイビードールの踊り、見たかったですよね。(爆)


★きささん
ゲーム感覚の映画ですから、何でもありなんですね。
監督はオタクなんで、日本テイスト満載でしたね。

え!肝心なところは?の肩すかし満載でしたね。
もともと、ハードル低かったんで、結構見れてしまいました。
久しぶりに見たジェナ!スンごく綺麗でした。

★sakuraiさん
わたしもハードル低くて、試写会が当たらなければ、レンタル鑑賞の予定でした。
子役出身のジエナ・マローンも、大人になりましたねえ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/39483953

この記事へのトラックバック一覧です: エンジェル ウォーズ (試写会):

» エンジェル ウォーズ [LOVE Cinemas 調布]
『300』のザック・スナイダーが製作・監督・原案・脚本の一人四役を務めて送るSFアクション。家族を奪われた上に継父の陰謀で精神病院へと送られてしまった少女が、そこで出会った4人の女性とともに空想の世界で壮絶なバトルを繰り広げる。主演はエミリー・ブラウニング。共演にアビー・コーニッシュ、ジェナ・マローン、ヴァネッサ・ハジェンズ、ジェイミー・チャン。... [続きを読む]

» エンジェル ウォーズ [ダイターンクラッシュ!!]
2011年4月5日(火) 18:30~ 読売ホール 試写会 「エンジェル ウォーズ」公式サイト 約1年ぶり、通算2回目の試写会。 押井守の駄作「ASSAULT GIRLS」を思い起こさせる雰囲気。 駄作よりは、遥かに面白いが、映像だけが凄くて、中身は無いに等しい。 だが、その映像は評価に値する。 中身の無い、どうでもいいような内容の作品なのに、終わり方が微妙に哲学的で釈然としないのも、認められない。 後、アンディ・シダリスの映画みたいな邦題には、センスの欠片も感じられない。 お勧め度:... [続きを読む]

» エンジェル ウォーズ [うろうろ日記]
試写会で見ました。予告を見て、訳わかんないなー。と思っていましたが、実際も訳わか [続きを読む]

» エンジェル ウォーズ 原題は「意表を突くパンチ」(メ  ̄ ̄)ノ))”(||||▽ ̄)アウッ! [労組書記長社労士のブログ]
【=19 -4-】  精神病院送りとなった少女・ベイビードール。彼女は辛口な性格のロケット、スマートなブロンディー、恐ろしいほどに気高いアンバーと素っ気無い性格のスイートピーと共に自らの運命を変えるため、空想世界を舞台に壮絶な闘いを繰り広げる。  さっぱり...... [続きを読む]

» 【映画】エンジェル・ウォーズ [★紅茶屋ロンド★]
<エンジェル・ウォーズ を観て来ました> 原題:Sucker Punch 製作:2011年アメリカ 地震以来の久しぶりの試写会! そして、これ、サッカー・パンチ!じゃなかった、エンジェル・ウォーズ。 邦題に難アリ…って、まさしくこのこと。なによ、エンジェルってwまあ、可愛い女の子達が戦うってんで、イメージ的にこういう邦題つけちゃったのかな。 今回はライブドアさんの主催で、場所も秋葉原!だからというわけじゃないけど、会場にはいかにも秋葉原な人が沢山居ました。 さて、この作品は、「300 ス... [続きを読む]

» 『エンジェル ウォーズ』 それは金田伊功からはじまった [映画のブログ]
 【ネタバレ注意】  『エンジェル ウォーズ』なんて可愛げな邦題が付いているが、原題は「Sucker Punch」。「不意打ちの一発」といった意味だろうか。  ザック・スナイダー監督は、この題名には二つの...... [続きを読む]

» 劇場鑑賞「エンジェルウォーズ」 [日々“是”精進!]
「エンジェルウォーズ」を鑑賞してきました吹き替え版しか上映しておらず。声優陣を起用しているので違和感無し。「300<スリーハンドレッド>」「ウォッチメン」のザック・スナ... [続きを読む]

» エンジェルウォーズ [Akira's VOICE]
悲しみと興奮と希望の涙。   [続きを読む]

» エンジェル ウォーズ [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★★【4点】(13)(10) 端っから期待値なんて持たずに観てきたので、かなり拾いモノ感が! [続きを読む]

» エンジェルウォーズ [新・映画鑑賞★日記・・・]
【SUCKER PUNCH】 2011/04/15公開 アメリカ/カナダ 110分監督:ザック・スナイダー出演:エミリー・ブラウニング、アビー・コーニッシュ、ジェナ・マローン、ヴァネッサ・ハジェンズ、ジェイミー・チャン、オスカー・アイザック、カーラ・グギーノ、ジョン・ハム、スコ...... [続きを読む]

» エンジェル ウォーズ・・・・・評価額1500円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
「不思議の国のアリス」+「カッコーの巣の上で」×「日本製美少女アニメ」=「エンジェル ウォーズ」 「300 スリーハンドレッド」 「ウォッチメン」で知られる映像派の俊英、ザック・スナイダー監督による、...... [続きを読む]

» エンジェル ウォーズ [だらだら無気力ブログ]
「300 <スリーハンドレッド>」「ウォッチメン」のザック・スナイダー 監督が、5人のセクシー美女を主人公に描く痛快ファンタジー・バトル・ アクション大作。 全てを奪われ精神病院送りとなった少女が、そこで出会った4人の美女と共に 自らの運命を変えるため、空…... [続きを読む]

» 「エンジェル ウォーズ」 ザックはさしずめノリノリDJ [はらやんの映画徒然草]
「300」、「ウオッチメン」のザック・スナイダー監督が、自身のオリジナル脚本で挑 [続きを読む]

» [映画まとめ語り 『ザ・ライト』『コナン15』『しんちゃん19』『エンジェルウォーズ』] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆何本か観ている作品があるのだが、観てからかなりの期間が過ぎてしまっている。  とりあえず、今回は、先ず、比較的、観たばかりの作品から感想を書きます。    ◇    『ザ・ライト 〜エクソシストの真実〜』  実は、この作品、高校生の姪と母親と3人で、...... [続きを読む]

» 映画「エンジェルウォーズ」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「エンジェルウォーズ」観に行ってきました。 精神病院に収容された少女が、幻想的な世界で自由に手にするため戦っていくアクション・ファンタジー作品。 「エンジェルウォーズ」というのは日本の映画配給会社が名付けた邦題で、原題は「Sucker Punch(サッカーパンチ:予想外の殴打)」というのだそうです。 この映... [続きを読む]

» 映画レビュー 「エンジェルウォーズ」 [No Movie, No Life (映画・DVDレビュー)]
エンジェルウォーズ  原題:Sucker Punch 【公式サイト】  【allcinema】  【IMDb】 邦題に様々な波紋を呼んだ、ザック・スナイダー監督のファンタジー・アクション。5人の美女がザック・スナ...... [続きを読む]

» 映画「エンジェル ウォーズ 」予備知識なしでこの世界観を楽しみたい [soramove]
「エンジェル ウォーズ 」★★★☆ エミリー・ブラウニング 、アビー・コーニッシュ 、 ジェナ・マローン、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ、 ジェイミー・チャン出演 ザック・スナイダー監督、 110分、2011年4月15日公開 2011,アメリカ,ワーナー (原作:原題:SUCKER PUNCH)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 初登場7位とちょっと寂しいスタートとなった、 今は... [続きを読む]

» エンジェル ウォーズ(2011)★SUCKER PUNCH [銅版画制作の日々]
                       SUCKER PUNCHとは予想外のパンチという意味  1週間ぶりにシアターへ・・・。今日は2本続けて鑑賞。まず本作「エンジェル ウォーズ」を観ました。吹き替え版しか上映されていないんですね。 「300〈スリ―ハンドレ...... [続きを読む]

» エンジェルウォーズ [迷宮映画館]
スコット・グレンの目が変。どんな感想だ!一体。 [続きを読む]

» 「エンジェル ウォーズ」 [みんなシネマいいのに!]
 う~ん、「サッカーパンチ」が「エンジェル ウォーズ」になる理由がよくわからない [続きを読む]

» エンジェル ウォーズ [りらの感想日記♪]
【エンジェル ウォーズ】  ★★★☆  試写会(2)ストーリー 愛する家族を奪われ、醜悪な継父の陰謀で精神病院へと送られてしまった少女、ベイ [続きを読む]

» 「エンジェルウォーズ」感想 [新・狂人ブログ~暁は燃えているか!~]
 「300」「ウォッチメン」の鬼才ザック・スナイダー監督最新作は、薄幸の少女が心の自由を勝ち得るため、仲間とともにイメージの戦場を戦い抜く、叙情派(?)アクションムービー。 世界観、ストーリー、キャラクター、全部ひっくるめて、個人的にはものすごく好きな... [続きを読む]

» エンジェルウォーズ SUCKER PUNCH [まてぃの徒然映画+雑記]
評判が映像面で意外といいので観てきました。というか、また「ダンシング・チャップリン」が満席だったんで、せっかく銀座に来たんだし何か観て帰ろう、と思い、この作品に。 母が亡くなった後、遺産を狙った継父に精神病院に入院させられたベイビードール(エミリー・...... [続きを読む]

» エンジェル・ウォーズ [空想俳人日記]
 まいった! もう、予告では、「こりゃあ、アメリカ版のセーラームーンかいな」くらいにしか思っておらず、それでも「エンジェル・ウォーズ」なるタイトルから受ける印象でもよろしいから、単純に「月にかわってお仕置きよ」が観られればいいかあ、そんな気持ちで劇場に行ったの... [続きを読む]

» ■映画『エンジェル ウォーズ』 [Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>]
『300<スリーハンドレッド>』でガチムチ男たちの華麗なる戦いをこだわりの映像美で描いたザック・スナイダー監督が、またまたやってくれました。 今度はミニスカセーラー服を着たブロンド・ツインテール少女が、日本刀とマシンガンを手にいろいろなクリーチャーたちをなぎ倒し... [続きを読む]

» 「エンジェルウォーズ」(2010) [INUNEKO]
ユーリズミックスのスゥイートドリームスのカヴァーで始まるステキな映画を見てきた。 彼女は見る者全てを魅了するステキな踊りで何もかも解決して行くのです。 バーレスクとかシカゴとかコーラスラインとか好きな人はイチオシです。 いろいろ盛ってありますが、基本、かわいそうな女の子が親切な運転手にバスに乗せてもらえて懐かしい我が家に帰れる童話のようなお話です。 この映画のキャスティングには、さらに贅沢な仕掛けがあって「サムライガール」のジェイミー・チャンだけアクションが無いパイロット役だったり、「ハイスク... [続きを読む]

» 映画:エンジェル ウォーズ [よしなしごと]
 ロリ系美女がミニスカセーラー服で機関銃と日本刀を振り回す映画と言われたら観に行くしかないでしょ!!そして、原題は“サッカー・パンチ”。ツイッターではパンチラシーンもたくさんあることから、“サッカーパンチラ”と呼ばれもした作品。と言うことで、今回の記事はエンジェル ウォーズです。... [続きを読む]

» エンジェル ウォーズ [銀幕大帝α]
SUCKER PUNCH/11年/米・加/110分/アクション・ファンタジー/劇場公開 監督:ザック・スナイダー 製作:ザック・スナイダー 原案:ザック・スナイダー 脚本:ザック・スナイダー 出演:エミリー・ブラウニング、アビー・コーニッシュ、ジェナ・マローン、ヴァネ...... [続きを読む]

» エンジェル ウォーズ [いやいやえん]
精神病院に入院させられてしまった少女が精神的(妄想)に立ち向かうというもの。 妄想世界観は目新しさはないものの、なかなか良くできてると思いますしベイビー・ドールたちも可愛いです。閉鎖された空間からアイテムを集めて脱出するというのは、ほんとゲームの世界だね。しかも格好がセーラ服をきたツインテールで日本刀をもった少女…オタク臭がするよ(笑) 監督・製作・原案・脚本がザック・スナイダーさんなんですが、そりゃ自分の好みいれちゃうよねえ(笑)コスプレ女性たちが跳んで戦ってきれいに着地して、それだけでテ... [続きを読む]

» エンジェル ウォーズ (Sucker Punch) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ザック・スナイダー 主演 エミリー・ブラウニング 2011年 アメリカ/カナダ映画 110分 アクション 採点★★★ 妄想と現実逃避が大好きな私なんですが、年々その現実逃避の逃避距離が短くなってきた感じが。大金持ちになる妄想をしてても、その金額が徐々にリ…... [続きを読む]

» DVD:エンジェル ウォーズ Sucker Punch 抜群の映像+音楽のセンスに、DVDまでスルーを後悔(笑) [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
300やWatchmenで、独特の映像美が印象的だった、ザック・スナイダーの新作をDVDで。 公開前、ちらっと聞いた映画のあらすじが「5つのアイテムを集めれば自由の道が開ける」とのこと。 この設定自体がまるでゲーム!! だったので、全く観る気がなく、DVDまでスルー。 ...... [続きを読む]

» 【映画】エンジェル・ウォーズ…の記事と長く放置した間の近況 [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
ブログを長く放置した間の近況報告から(といっても大した内容でも無いですよ) 2012年1月21日(土曜日)は夜勤明けのため、15:00過ぎごろまで睡眠。その後用意して夕方からお仕事…お仕事は21:00前に終了。 2012年1月22日(日曜日)は、英語検定を受検するという娘を朝...... [続きを読む]

» 『エンジェル ウォーズ』 [cinema-days 映画な日々]
エンジェル ウォーズ 継父より精神病院に入れられた 少女が自由を勝ち取る為、 空想世界で4人の仲間と戦う... 【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞) 原題:Sucker Punch 「不意打ち」... [続きを読む]

» エンジェル ウォーズ [我が頭に巣くう映画達]
80点 2011年のアメリカ映画で、 監督は「300」「ウォッチメン」の監督、ザック・スナイダー。 主演はエミリー・ブラウニング。 この映画、邦題の「エンジェル ウォーズ」ってのとパッケージの雰囲気...... [続きを読む]

» エンジェル・ウォーズ(DVD) [ぷち てん てん]
300(スリーハンドレッド)のザック・スナイダー監督のやりたいことをやりましたって感じの映画ね [続きを読む]

« 戦火のナージャ (試写会) | トップページ | SOMEWHERE »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ