サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • 美女と野獣

    パッセンジャー

    キングコング:髑髏島の巨神

    LION/ライオン ~25年目のただいま~

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« 天神様の藤 | トップページ | ブラック・スワン »

2011年5月11日 (水)

岳 -ガク-

山に捨ててはいけないもの

Gaku

公式サイト http://www.gaku-movie.jp

コミックの映画化

山岳救助隊に配属されたばかりの椎名久美(長澤まさみ)は、山岳救助ボランティアの島崎三歩(小栗旬)と出会う。世界中の巨峰を登り歩いてきた三歩は、山を知り尽くしている。
新人の久美は、隊長の野田(佐々木蔵之助)や三歩の指導のもとで、自分の未熟さや山の脅威を体験しながら、着実に成長していく。そんな折、猛吹雪の冬山で、多重遭難が発生した。


※注:エンドロールのあとの風景も見ましょう

久美の救助隊員としての成長を軸に、父を失った少年、結婚間近の娘と一緒に登山した父親などのエピソードなどを入れた、感動作です。

山のプロの三歩も、町の中では方向音痴になってしまうとか、コミカルなシーンもありました。

救助という点で、海猿と共通の部分もありますね。
時には、撤退する勇気も必要。無理をして、要救助者も救助に行った人も死んでしまっては、なんにもなりませんからね。

三歩は親友を山で亡くし、久美は父を山で亡くしている。

軽装備で登山をして、救助を求めてきた男性に怒る久美。知識なしに、安易に登山をする人への警鐘にもなる映画だと思います。

助けたくても助けられなかった命。そんな現場に直面し、打ちひしがれる久美の気持ちも、よくわかります。

死んでしまった遭難者を運んだあとでも、平然と食事をしている三歩にあきれる久美でしたが、昔、三歩が亡くなった親友を担いで下山してきた事を、隊長の野田から聞かされます。

山の美しさや楽しさだけでなく、山の厳しさや怖さも知った上で、山にいる三歩。山のいい面をより知って、多く感じてもらいたいと、「また、山においでよ。」と助かった遭難者にも声をかけます。

Gaku3_2

久美に気がありそうな隊員阿久津敏夫に石田卓也
山の空を熟知するヘリのパイロットに、渡部篤郎
山荘の主人に、市毛良枝
久美の父親の石黒賢は、写真だけの出演で、残念でしたね。(笑)

それにしても、山の風景は圧巻です。スクリーンならではの映像です。
高所恐怖症なので、自分では絶対見ることがない風景。三歩が立っている頂上なんて、あんなとんがった場所には、絶対立てませーん。東京タワーでさえ、足がすくむくらいですから。

でも小栗旬も高所恐怖症なのに、この役をこなしたなんて驚きました。
男性ばかりの中で頑張った、かわいい長澤まさみちゃんもよかったです。

(鑑賞日5月10日)

« 天神様の藤 | トップページ | ブラック・スワン »

【映画】か行」カテゴリの記事

コメント

昨日見ました。
原作も読んでいるのでちょっとテイストは違いますが、いい映画だったと思います。
撮影はさぞや大変だったっでしょうね。
小栗旬も原作とはかなりイメージ違いますが、これはこれで良かったと思います。
長澤まさみは器用ではないですが、いい役者だと思います。
この映画では好演していました。
あと観たのは「曲がれ!スプーン」くらいなのですが。これはちょっと映画がいまいちでしたが。

★きささん
>小栗旬も原作とはかなりイメージ違いますが

へえ、そうなんですか。原作を読まれていると、違うと感じられる事も多いのでしょうね。

こんにちは。
私も、観覧車に乗って、身体がカチコチに固まる人です。
氷にザックを刺しながら氷壁の登り降りなんて、絶対無理です。
そういう意味でも、小栗君もまさみちゃんも、ものすごく頑張ったんだろうと思います。
三歩みたいに満月鑑賞しながらコーヒー飲めたら、至福の時間だと思います(^^)。

映画内に盛り込まれてあったエピソード、たぶん日常茶飯事な出来事なんだと思います。
少なくとも準備不足で事故に遭う事はしないようにしなくては、ですね。

美味しそうなお料理に美しい景色も堪能できた映画です。

★みぃみさん
同じく高所恐怖症なんですね。
雲海の先の太陽とか、綺麗なので見てみたいですけど、無理ですよねえ。
でも、アウトドアで食べると、おいしいさが増す気がしますよね。

比べちゃいけないのですが、「剣岳」で、生身の人間が難行苦行の末に偶然撮った雲海を見てしまい、ヘリで撮っていくのは、そりゃないだろ・・と、突っ込んでました。
長澤さん、よかったですね。一皮抜けた感じ。

★sakuraiさん
>ヘリで撮っていくのは、そりゃないだろ・・と、突っ込んでました。

予算とか日程とか、色々あるんでしょうね。
どちらにしても、自分では見られない景色を見られて良かったです。(笑)

こんにちは♪
コメントありがとうございました

長澤まさみさんは好演していましたね~なんだか自然体で
今までよりも可愛らしく芯の強い女性として感じました
三歩の満月コーヒーシーンは羨ましいなと思う反面、
「いやいや怖いから!」と思っちゃいますね(笑)
捜索隊員たちは、あれが日常なんでしょうね
遺体をフォールするなど、初めて知ったことなどたくさんありました
私は数年前登山で危ない目にあったのでしばらく登山はしたくありませんが、この作品での美しい景色をみて、また登ってみたいなと少しだけ思いました^^

★makiさん
いつもかわいらしい長澤さんが、今回いつもと違う雰囲気の役を頑張っていましたね。

山頂からの風景はすばらしいですが、自分にはあんな場所の登山は無理ですぅ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/39937349

この記事へのトラックバック一覧です: 岳 -ガク-:

» 岳 -ガク- [LOVE Cinemas 調布]
石塚真一の人気コミック「岳 みんなの山」実写映画化。山岳救助ボランティアの主人公とヒロインの新人山岳救助隊員を中心に、日本アルプスで起こる事故に立ち向かう姿を描く。主演は「クローズZERO」シリーズの小栗旬と共演に『曲がれ!スプーン』の長澤まさみ。共演に『大奥』の佐々木蔵之介、『リアル鬼ごっこ』の石田卓也、市毛良枝。監督は『ヒートアイランド』の片山修。... [続きを読む]

» 岳 -ガク- [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★★☆【4,5点】(14)(10) もの凄いことを、いとも簡単に!しかも楽しいそうに!!! [続きを読む]

» △『岳-ガク-』▲ ※ネタバレ有 [〜青いそよ風が吹く街角〜]
2011年:日本映画、片山修監督、小栗旬、長澤まさみ、佐々木蔵之介、石田卓也、市毛良枝出演。 [続きを読む]

» 岳 -ガク- [新・映画鑑賞★日記・・・]
2011/05/07公開 日本 126分監督:片山修出演:小栗旬、長澤まさみ、佐々木蔵之介、宇梶剛士、光石研、中越典子、市毛良枝、渡部篤郎 生きる。標高3,190m 気温-25℃命は、命でしか救えない。 世界の巨峰を登り歩き山をこよなく愛する島崎三歩は、山岳救助ボランティ...... [続きを読む]

» 映画:「岳(ガク)」♪。 [☆みぃみの日々徒然日記☆]
平成23年5月8日(日)。 映画:「岳(ガク)」。 【監  督】片山修 【原  作】石塚真一 【脚  本】吉田智子 【音  楽】 佐藤直紀 【キャスト】小栗旬 (島崎三歩)・長澤まさみ (椎名久美)・佐々木蔵之介 (野田正人)       石田卓也 (阿久…... [続きを読む]

» 岳 -ガク- [as soon as]
これ久美ちゃん主役じゃね? 念願の「岳」を観た 初日のレイト なかなか入っている 客層は若いおねーさんから還暦すぎた方まで わたしはちなみに、 原作ファン層、山みたい層です 観る前...... [続きを読む]

» 岳 -ガク- [Akira's VOICE]
とにかく進もう。とにかく歩こう!!!  [続きを読む]

» 映画「岳-ガク-」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「岳-ガク-」観に行ってきました。小学館発行の漫画雑誌「ビッグコミックオリジナル」で連載中の石塚真一原作漫画「岳 みんなの山」をベースとする、山岳救助にスポットを当... [続きを読む]

» 「岳 -ガク-」 [みんなシネマいいのに!]
 ビッグコミックオリジナルに連載している石塚真一の漫画の映画化。 最近、漫画の実 [続きを読む]

» 岳 -ガク- [花ごよみ]
監督は片山修 原作は石塚真一の同名人気漫画。 小栗旬の主演で映画化、 山岳ドラマ、 そしてヒューマンドラマです。 山を心から愛し、 登山者の命を守る、 山を知り尽くした山岳救助ボランティア、 島崎三歩を、小栗旬が演じています。 共演は長澤まさみ、佐々木蔵...... [続きを読む]

» 岳-ガク- [迷宮映画館]
実際のところ、ああいう人はいるんでしょうか?山の専門家さん、教えてください。 [続きを読む]

» 岳 -ガク- [だらだら無気力ブログ]
人気コミック「岳 みんなの山」を原作に、山岳遭難救助をリアルに描いた 山岳ドラマ。高度な山岳技術を持ち、山の恐ろしさを知る主人公には原作を 愛読していたという小栗旬がふんし、高所恐怖症にもかかわらず氷壁登りや 懸垂下降に挑む。ヒロインの新人救助隊員を、小…... [続きを読む]

» 岳-ガク-☆独り言 [黒猫のうたた寝]
運よく試写会同行にて先行鑑賞してきました。山岳救助を描いた『岳』試写会では試み読みBOOKいただきました(笑)レスキューものとしては『海猿』のイメージかなぁ海と山・・・どちらも注意しないと危険は隣り合せ山岳救助隊って警察の組織の中にあること初めて知りました。そ... [続きを読む]

» 『岳-ガク-』 [・*・ etoile ・*・]
'11.05.01 『岳-ガク-』試写会@よみうりホール yaplog!で当選。いつもありがとうございます。全然予備知識なかったのだけど、GWだし小栗旬くん主演だし、目の保養に行ってきた。実はこの前に1本イタリア映画祭で『アルデンテな男達』(仮題)を見ているのだけど、諸事情によりこちらを先に書きます(笑) *ネタバレありです 「希望がかなって山岳救助隊に配属された久美。命懸けで救助しても助けられない命がある一方、ハイキング気分でやって来る登山家。理想と現実に打ちのめされるが、山岳救助ボランティ... [続きを読む]

» 映画「岳 -ガク-」 [FREE TIME]
映画「岳 -ガク-」を鑑賞。 [続きを読む]

» 『岳 -ガク-』 [『映画な日々』 cinema-days]
新米女性山岳救助隊員の 1年間の成長ぶりを描く... 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場鑑賞) 原作:石塚真一 小栗&長澤 『ロボコン』以来7年ぶりの共演 [続きを読む]

» 岳ーガクー [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
石塚真一のコミック『岳』を「ヒートアイランド」の片山修監督が実写映画化。日本アルプスを舞台に、山岳救助ボランティアとして登山者の命を守る青年と仲間たちの姿を描く。出演 ... [続きを読む]

» 岳-ガク- [りらの感想日記♪]
【岳-ガク-】 ★★★★ 映画(26)ストーリー 雄大な北アルプス山系。誰よりも山を愛する男・島崎三歩(小栗旬)は、ここで山岳救助ボランティ [続きを読む]

» 岳-ガク- [WEBLOG:e97h0017]
(C)2011 「岳-ガク-」製作委員会 (C)2005 石塚真一/小学館『 岳-ガク- 』( 2011年 東宝 125分 )監督:片山修 脚本:吉田智子 主演:小栗旬、長澤まさみ          Official ▼ / Wikipedia ▼ / Kinejun ▼          (P)岳-ガク-いかにもテレビのディレクターが撮った映画という感じの作品です。不特定多数の視聴者を想定しているテレビドラマがもっとも注力しなければならないことは「わかりやすさ」ですが、映画というものは必ずしも「わ... [続きを読む]

» 「岳 -ガク-」 自分の無力さに立ち向かう勇気 [はらやんの映画徒然草]
レスキュー隊員や、消防士、自衛隊、もちろん山岳救助隊の方々は凄い。 なぜなら人の [続きを読む]

» 『岳 -ガク-』が示した落としどころは? [映画のブログ]
 レスキュー物とでも呼べば良いか。  災害・遭難現場での救助活動は、手に汗握る展開にしやすいことから、これまで多くの作品が作られてきた。  代表例は、古くは『タワーリング・インフェルノ』(1974...... [続きを読む]

» 『岳 -ガク-』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「岳 -ガク-」□監督 片山修 □脚本 吉田智子□原作 石塚真一 □キャスト 小栗 旬、長澤まさみ、佐々木蔵之介、石田卓也、市毛良枝、渡部篤郎■鑑賞日 5月28日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想>...... [続きを読む]

» 岳-ガク-(2011-034) [単館系]
石塚真一の人気コミック「岳 みんなの山」実写映画化。 Twitterのフロワーさんに実際山登りが趣味だというひと兼映画関係のお仕事を している人のツイートによれば突っ込みどころ満載だそうですがストーリ...... [続きを読む]

» 岳-ガク-(2011-034) [単館系]
石塚真一の人気コミック「岳 みんなの山」実写映画化。 Twitterのフロワーさんに実際山登りが趣味だというひと兼映画関係のお仕事を している人のツイートによれば突っ込みどころ満載だそうですがストーリ...... [続きを読む]

» 映画:岳 -ガク- [よしなしごと]
 最近暑いよね~。この映画見たら少しは涼しくなるかなぁ。と言うわけで今回の記事は岳 -ガク-です。 [続きを読む]

» 岳 -ガク- [いやいやえん]
原作漫画は存在を知ってたくらい。山岳救助隊員の話なのですね。 人一倍山を愛す小栗旬演じる島崎三歩のもとに、新人隊員の椎名久美(長澤まさみ)がやってくる。彼女は懸命に過酷な訓練を乗り越え成長していくが、実際の救援者を助けることが出来ないでいた。そんな折、猛吹雪の冬山で多重遭難が発生し…というストーリー。 まず、救助隊員って大変なんだろうなあ…と普通に思ってしまいました。実際猛吹雪の中、救助を待つ人を助けるために危険の中へわざわざ飛び込むわけですから、命がけですよね。 自然の機微に真摯に向... [続きを読む]

» No.295 岳 -ガク- [気ままな映画生活]
山を知り尽くした山岳救助ボランティアの島崎三歩が暮らす山に、新人救助隊員の椎名久美がやってくる。久美は三歩の指導の下、着実に成長していくが、自身の未熟さや厳しい自然の ... [続きを読む]

« 天神様の藤 | トップページ | ブラック・スワン »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ