サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • パッセンジャー

    キングコング:髑髏島の巨神

    LION/ライオン ~25年目のただいま~

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« 127時間 (試写会) | トップページ | BIUTIFUL ビューティフル (試写会) »

2011年6月16日 (木)

X-MEN:ファースト・ジェネレーション

ミュータントであることは誇り

Xmenfirst

公式サイト http://movies2.foxjapan.com/xmen-fg

製作: ブライアン・シンガー
監督: マシュー・ヴォーン  「キック・アス」

裕福な家庭に育ち、オックスフォード大で学び、大学教授となったチャールズ・エグゼビア(ジェームズ・マカヴォイ)。彼は強力なテレパシー能力を持つミュータント。金属を自在に操れるエリック・レーンシャー(マイケル・ファスベンダー)は、ナチスに迫害されたユダヤ人。母を殺した元ナチスの科学者、セバスチャン・ショウ(ケヴィン・ベーコン)に復讐しようと、彼を探していた。そんなふたりが、米ソの情勢が緊迫する1960年代に出会った。互いに相手を信頼して親友となり、ミュータントの能力を持つ若者を探し始め、仲間に迎えていく。ふたりは、米ソに第三次世界大戦を開始させようするショウの計画を阻止しようとするが、運命は、人類との共存か支配かという、正反対の道へとふたりを導いて行く。

X-MENシリーズを見たきっかけは、X-MEN2の試写会が当たった事です。試写会の前に前作を見ておいた方がいいだろうと、レンタルしました。アクションだけでなく、ミュータントの孤独や苦悩が織り込まれていて、気に入りました。

X-MENビギニングとなる今作。
友人だったチャールズとエリックが、別の道を選択した経緯が描かれています。

若き日のプロフェッサーXをジェームズ・マカヴォイが演じるので、とても楽しみにしていました。
ブライアン・シンガーが、製作としてシリーズに戻ってきたのもうれしいです。
派手なアクションや映像も見所ですが、様々な能力のミュータントが登場し、それぞれのミュータントであるがゆえの心情の方に、惹かれてしまいました。ドラマの部分がいいのよね。
ユーモアもあって、笑えるシーンもありました。

そしてチャールズが車椅子の生活になった理由も、明かされます。これはブライアン・シンガーが1作目のころ考えたアイディアだそうです。

出演者では、ジェームズ・マカヴォイとケヴィン・ベーコンに、目がいっちゃいましたね。やはり演技力のせいでしょうか。

エリックの幼い頃は、以前にもチラッと出てきました。
ナチスにより母親と引き裂かれ、フェンスを動かすエリック。
そのエリックの能力に目をつけたショウが、エリックの能力を引き出すために、母親をエリックの目の前で撃ち殺しました。激しい怒りと憎しみが、エリックの原動力になっています。

チャールズはお坊ちゃん育ち。
幼い頃のある夜、キッチンで食べ物を盗もうとしていたレイブンと出会い、彼女もミュータントと知り、ずっと妹同様に接します。彼女がのちのミスティーク。
オックスフォード大学在学中のチャールズは、女の子をナンパしたり、ちょっとうぬぼれ屋のところもある青年。その後教授になります。
本物の教授だったのねえ。(笑)

Xmen_first1

そして、実はショウも様々なパワーを吸収して転換する能力があるミュータントで、アメリカとソ連、両方の要人を操って、人類滅亡を企んでいます。
テレパシー能力と、皮膚をダイヤのようにして破壊不可能な皮膚にすることができるエマ・フロスト(ジャニュアリー・ジョーンズ)や、テレポート能力を持つアザゼル、強力な竜巻で相手を粉砕するクエステッドが仲間です。

CIAのエージェントのモイラ(ローズ・バーン)は、捜査中にたまたまショウ達の能力を目撃し、ミュータントの存在に気づき、遺伝子学の専門家、チャールズ・エグゼビア教授に会いに行きます。彼もミュータントであるとは知らずに。

CIAの研究所にいる若き天才科学者ハンク(ニコラス・ホルト)が、セレブロの開発者。
“セレブロ”がスペイン語で「脳」の意味だって、初めて知りました。(^^ゞ

彼は足首から先が獣のミュータントである事を内緒にしていましたが、チャールズが研究所を訪れたことで、バレてしまいました。

セレブロを使って、若いミュータント達を見つけるチャールズとエリック。

Xmen_first2

そして彼らの能力を、自分で制御して使えるように訓練します。エリックの能力も、チャールズが訓練します。怒りや憎悪でなく、幸せな思い出や気持ちから強力なパワーを引き出すように。
ん~~、ハリー・ポッターか!と、一瞬突っ込んでしまいました。(爆)

Xmen_first5

外見でミュータントとわかってしまうハンクとレイブン(ジェニファー・ローレンス)の悩みは、共通します。ハンクは、普通の外見になりたいと、そのための薬の研究もしています。レイブンも、普通の外見になりたいと思っていましたが、エリック考え方に、共感していきます。本来の青いままの姿が美しい。進化していて、誇りなのだと。

Xmen_first3

でも、自ら作った薬を注射したハンクは、全身青い獣の姿になってしまいました。

脅威の存在として人間達に攻撃された時、チャールズとエリックは袂を分かちます。そしてレイブンはエリックについていきました。

シリーズを見ていると、あれはチャールズの育った家だったのかとか、X-MENのスーツや乗り物は誰が作ったとかわかって、そういう部分も楽しめました。

ウルヴァリンが、カメオ出演していたのがうれしいですよね~~~。wink

(鑑賞日6月15日)

« 127時間 (試写会) | トップページ | BIUTIFUL ビューティフル (試写会) »

【映画】A~Z 数字」カテゴリの記事

コメント

面白かったです。
一応、4作とも見ているので予習もばっちり。
プロフェッサーXとマグニートーを、キャスト一新でジェームズ・マカヴォイとマイケル・ファスベンダーが演じるという所に若干不安を感じていましたが、まずは及第点。
マシュー・ヴォーン監督の演出も快調だったと思います。
ケヴィン・ベーコンの悪役が冴えていて良かったです。
あとは「アンノウン」でも良かったジャニュアリー・ジョーンズがやはり美しい。
彼女、悪女役が似合うなあ。
面白かったので続編に期待です。
60年代が舞台のせいかちょっと007っぽいですね。
そこも面白かったです。

★きささん
ジェームズ・マカヴォイとマイケル・ファスベンダー、なかなか良かったですよね。
まずはこの企画、成功ではないでしょうか。

私も見たきっかけは試写会でしたあ。
あれに当たらなかったら、ここまで好きにならなかったかも。
チャールズの車いすはそういうことなんですか。
コミックではどうなんでしょうね。コミックを全然知らないので、映画単体として楽しんでます。
欲しいとしたら、瞬間移動能力だなあ。どこでもドアでいいから欲しいです!

★sakuraiさん
同じく試写会がきっかけですか。
原作コミックは全然見ていません。
瞬間移動とか、空を飛ぶ能力はあこがれます。^^

こんにちは。
TBありがとうございます。

わたしはファーストジェネレーションがこのシリーズをみた初めての作品で、
すごく面白くその後、シリーズを1から借りて観ました。

シリーズファンの方とはちょっと違う観方で、
あの謎はこうだったのか!という点はなかったのですが、
順次みていったということで物語はしっかりとスッキリした状態で入ってきたように思います。

1~のシリーズを観てみてもプロフェッサーとマグニートーの絡みが好きなので、
ファーストジェネレーションはかなり面白かったです。

ファーストはそれぞれの能力者もスポットが多くあたっていてそこも楽しめました。

★おくやぷさん
こちらこそTBありがとうございました。
前3作の前の時代の話なので、順番に見られた方が、わかりやすかったのではと思います。
ある意味、理想的な鑑賞の順番です。
このシリーズはスピンオフも次々決まっていますので、ファンとしては、そちらも楽しみにしています。happy01

風子さん、お久しぶりです~。
先日は、うちのブログにまでコメントいただき、ありがとうございました。
相変わらずアクティブに映画ご覧ですね~(^^)

この作品、思っていた以上に面白くて、楽しめました。
なにしろ、プロフェッサーXが、マカヴォイですからね~、それだけでも、満足度高いです(^^)
それに、内容も、とても納得できたので、また、改めてシリーズを最初から見直したくなりました。

★kuuさん
なかなかHPに書き込みする時間がなくて、ブログにお邪魔させていただきました。
私もマカヴォイがこの役に決まったと聞いたときから、楽しみにしていました。できばえにも満足しました。

お早うございます。
いただきましたコメントについてのお返事は、私のブログの方に掲載いたしましたが、こちらでもコメントをさせて下さい。
どうも皆さん「X-MEN」シリーズを十分踏まえた上で今回作をご覧になっているようで、クマネズミのように始めて「X-MEN」を見る者は、至極肩身の狭い思いをしてしまいます。
大袈裟に言えば、そういったつまらない相違があるだけでもコンプレックスを生じさせてしまうようです。まして、「外見でミュータントとわかってしまうハンクとレイブンの悩み」が深いのも当然でしょう。
ただ、エグゼビア教授は「遺伝子学の専門家」とのことですが、「進化」という観点からすれば、この映画に登場するミュータントは実に「強力なパワー」を保持していますからまだ良い方ではないのか、実際にはもっと低いパワーしか出せないミュータントが多数存在するはずで(いくら突然変異によるからといっても、「進化」は徐々にしか進まないでしょうから)、彼らの悩みの方がモット厳しいのではないか、などと思ってしまいました。
マア、こんなつまらないことを思ってしまうのも、これまでの「X-MEN」シリーズを見ていないことによるのでしょうが!

★クマネズミさん
このシリーズが好きなので、今作で初めて見た方には、つい他の作品も見ていただいて、多くを知っていただきたいと思ってしまうんですよ。(^^ゞ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/40378155

この記事へのトラックバック一覧です: X-MEN:ファースト・ジェネレーション:

» X-MEN:ファースト・ジェネレーション [新・映画鑑賞★日記・・・]
【X-MEN: FIRST CLASS】 2011/06/11公開 アメリカ 131分監督:マシュー・ヴォーン出演:ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ケヴィン・ベーコン、ローズ・バーン、ジャニュアリー・ジョーンズ、オリヴァー・プラット、ジェニファー・ローレンス、ニコラ...... [続きを読む]

» X-MEN ファースト・ジェネレーション / X-MEN FIRST CLASS [我想一個人映画美的女人blog]
ランキングクリックしてね larr;please click 遺伝子の突然変異により超人的パワーに目覚めたミュータントたちの葛藤と活躍を描いたldquo;X-MENrdquo;シリーズ 日本で最初にX-MENが公開されたのが2000年。 10年以上経って、まだ続きが観られ...... [続きを読む]

» X-MEN:ファースト・ジェネレーション [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
愛する者や世界を悪から守り、自らの運命を切り開くヒーローたち。特別なパワー、そして大いなる使命を与えられた彼らの誕生には、怒りや憎しみ、挫折など、さまざまなエピソード ... [続きを読む]

» X-MEN:ファースト・ジェネレーション [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★☆【3,5点】(P) それぞれのミュータント名がこんな風に付けられたとは笑ってしまった。 [続きを読む]

» X-MEN:ファースト・ジェネレーション [LOVE Cinemas 調布]
大人気の「X-MEN」シリーズ最新作。今回では若き日のプロフェッサーXとマグニートーの出会いから別離、そしてX-MEN誕生の秘話に迫る。主演は『つぐない』のジェームズ・マカヴォイとマイケル・ファスベンダー。共演にケヴィン・ベーコン。『キック・アス』のマシュー・ヴォーンが監督を務めたほか、シリーズ1,2作目の監督ブライアン・シンガーも製作として復帰した。... [続きを読む]

» X-MEN ファースト・ジェネレーション / X-MEN FIRST CLASS [我想一個人映画美的女人blog]
ランキングクリックしてね larr;please click 遺伝子の突然変異により超人的パワーに目覚めたミュータントたちの葛藤と活躍を描いたldquo;X-MENrdquo;シリーズ 日本で最初にX-MENが公開されたのが2000年。 10年以上経って、まだ続きが観られ...... [続きを読む]

» X-MEN:ファースト・ジェネレーション(2011)☆★X-MEN: FIRST CLASS [銅版画制作の日々]
 共存か、支配か。その<起源>を目撃せよ! 東宝シネマズ二条にて鑑賞。シネマズディということで、1000円で鑑賞しました。 このシリーズは途中から鑑賞することになったので、詳しいことは分からないのですが、それでも十分観やすくて、楽しめましたね。 本作は...... [続きを読む]

» ★X-MEN:ファースト・ジェネレーション(2011)★ [Cinema Collection 2]
X-MEN: FIRST CLASS 共存か、支配か。その<起源>を目撃せよ! 映時間 131分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(FOX) 初公開年月 2011/06/11 ジャンル SF/アクション/アドベンチャー 【解説】 遺伝子の突然変異により超人的パワーに目覚めたミュータ...... [続きを読む]

» 「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」 [ここはここ]
映画 「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」 X-MEN: FIRST CLASS を観ました       マシュー・ヴォーン監督 2011年 アメリカ シリーズ物ですが、バランスの取れた作品で面白かったです。 (注意:こんな文でも完全ネタバレしてます) ああ、今回も前作...... [続きを読む]

» X−MEN ファースト・ジェネレーション [迷宮映画館]
キューバ危機は、ミュータントの陰謀だったのかあ!!! [続きを読む]

» X-MEN  ファースト・ジェネレーション [映画の話でコーヒーブレイク]
スピンオフを含めX−MENシリーズ5本目の本作。 本シリーズは2作目までしか見ていないのですが・・・「知られざる<起源>を明かす」ってことで 続きを見ていなくても大丈夫そうなので見てきました。 シリーズ物によくある原点に返るストーリー。 「バットマン」では...... [続きを読む]

» 『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』 1962年に何があったのか? [映画のブログ]
 世界で最も売れているマンガ、それが『X-メン』シリーズである。[*]  だからそのファンは全世界におり、なまなかな映像化では納得しないだろう。  だが、『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』なら、...... [続きを読む]

» X-MEN:ファースト・ジェネレーション [だらだら無気力ブログ]
遺伝子の突然変異により超人的パワーに目覚めたミュータントたちの葛藤と 活躍を描いた“X-MEN”シリーズ。本作はこれまで語られることの なかったプロフェッサーXと宿敵マグニートーの若き日にスポットを当て、 X-MEN誕生にまつわる知られざる物語を壮大なスケ…... [続きを読む]

» 可愛さ余って憎さが百倍。『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』 [水曜日のシネマ日記]
『X-MEN』シリーズの最新作。これまでの作品の起源となるミュータント第一世代のドラマを描いた作品です。 [続きを読む]

» X-MEN:ファースト・ジェネレーション [Akira's VOICE]
興奮した。そして泣いた。   [続きを読む]

» X-MEN:ファースト・ジェネレーション [as soon as]
X-MENシリーズ 起源となる、若かりしプロフェッサーXとマグニートー ということですが、 わたしはこのシリーズ どれも観ていません ゆえに、これが初めて観たX-MENのシリーズ 面白か...... [続きを読む]

» 『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』’1... [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
あらすじ裕福な家に生まれ、名門大学に通うチャールズと母親と引き裂かれた悲しい過去を持つエリックが出会い・・・。感想主演が『ウォンテッド』の若手実力派のジェームズ・マカヴ... [続きを読む]

» 映画「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」観に行ってきました。アメリカのマーベル・コミックのアメコミ「X-MEN」シリーズのスピンオフ作品。歴史上の事件であるキューバ危機を舞... [続きを読む]

» X-MEN:ファースト・ジェネレーション [心のままに映画の風景]
強力なテレパシーを使うことができるチャールズ・エグゼビア(ジェームズ・マカヴォイ)は、金属を自在に操ることのできるエリック・レーンシャー(マイケル・ファスベンダー)と出会い、同じミュータントと...... [続きを読む]

» 「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」 正しいスピンオフ映画 [はらやんの映画徒然草]
「X-MEN」シリーズの最新作であるこちらの作品は、プロフェッサーX、マグニート [続きを読む]

» 「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」感想 [新・狂人ブログ~暁は燃えているか!~]
 「キックアス」のマシュー・ヴォーン監督、「ウォンテッド」のジェームズ・マカヴォイ主演。  人気シリーズ「XーMEN」の前日譚にして、若き日のチャールズ(プロフェッサーX)とエリック(マグニートー)、そしてXメン結成秘話を描く。  配給元の20世紀フォッ... [続きを読む]

» X-MEN ファースト・ジェネレーション [CINEMA CHECK!]
    <ストーリー> 1960年代のアメリカ。遺伝子の突然変異により、強力なテレパシー能力を持ったミュータント、チャールズ・エグゼビア(ジェームズ・マカヴォイ)は、自分の他にも、様々な能力を持つミュータントが出現していることに気がつく。また、平和を愛するチャールズとは反対に、世界征服を企むセバスチャン・ショウも、活動を始めていた・・・。 <感想> 題名通り、ミュータントであるX-MENたちの創世記の物語です。 宿敵の二人は、どうやって出会い、どうして、..... [続きを読む]

» 『X-MEN/ファースト・ジェネレーション』(2011) [【徒然なるままに・・・】]
今まではビデオやDVDで観てたこのシリーズだけど、あんまり評判が良いもんだから5本目にして初めて劇場にて鑑賞(吹替版をチョイス)。これまでこのシリーズとは相性が悪いというか、イマイチ、イマニぐらいで楽しめなかったのだけれども、今回は結構いける。 キャラクターが数多く登場するので、「あれ、これは誰だっけ?」と混乱したり、殆ど見せ場らしい見せ場、出番のないまま退場してしまう人がいるのは残念だけど、メイン格のキャラはしっかりと描かれているし、殺伐としたシーンばかりではないので楽に見てられるのが良い。... [続きを読む]

» 「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」 [みんなシネマいいのに!]
 これまでもスピンオフを含め、複数制作されたX- MENシリーズ。 この映画はプ [続きを読む]

» X-MEN:ファースト・ジェネレーション ミュータントと妖怪の違いって? [労組書記長社労士のブログ]
 今朝の朝日新聞トップの署名記事、「与党からも野党からも押し寄せてくる退陣要求を無視して、私たちの国の首相は今、権力の座にしがみついている。」という書き出しだが・・・。 震災からの復旧で忙しいときになんでトップの首のすげ替えか、と訝しがる国民が多いのに、そ...... [続きを読む]

» ビギニング;〜『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』 [真紅のthinkingdays]
 X-MEN: FIRST CLASS  裕福な家庭に育ったチャールズ(ジェームズ・マカヴォイ)は、強力なテレパ シー能力を持つミュータント。彼は金属を自在に操ることができるエリック(マイ ケル・ファ...... [続きを読む]

» 映画「X-MEN:ファースト・ジェネレーション 」特殊能力ならどんな能力がいいか考える [soramove]
「X-MEN:ファースト・ジェネレーション 」★★★★ ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、 ケヴィン・ベーコン、ジェニファー・ローレンス、 ジャニュアリー・ジョーンズ、ニコラス・ホルト、 ジェイソン・フレミング出演 マシュー・ヴォーン 監督、 131分 、2010年12月18日, 2010,アメリカ、イギリス,カルチュア・パブリッシャーズ (原作:原題:X-MEN:First Class )                     →  ★映画のブログ★       ... [続きを読む]

» みんな大好きベーコンさん。【映画】X-MEN:ファースト・ジェネレーション [B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら]
【映画】X-MEN:ファースト・ジェネレーション (原題:X-MEN: FIRST CLASS) 【あらすじ】 裕福な家に生まれ、名門大学に通うチャールズ(ジェームズ・マカヴォイ)は強力なテレパシーを使うことができるミュータントだったが、自分と同じような能力を持つ者の存在に気付... [続きを読む]

» X-MEN:ファースト・ジェネレーション [映画的・絵画的・音楽的]
 『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』を渋東シネタワーで見てきました。 (1)これまで『X-MEN』のシリーズを何も見ていなかったので、本作品は当然のことながらパスしようと思っていたところ、どうも頗る評判がよさそうで、かつまたこれまでのものを見ていなくても...... [続きを読む]

» X-Men: ファースト・ジェネレーション / X-Men: First Class [うだるありぞな]
ランキングに参加してます。 クリックお願いします。    「X-Men」シリーズの5作目。最初の2作を劇場で見逃したのが悔やまれる。 このシリーズで感心するのは、時間を遡っていくのに、ストーリーの流れに無理がない。(細かいところはいろいろ粗があるのかも...... [続きを読む]

» 「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」 [It's a wonderful cinema]
 2011年/アメリカ  監督/マシュー・ヴォーン  出演/ジェームズ・マカヴォイ     マイケル・ファスベンダー  「X-MEN」シリーズの最新作。最新作と言ってもストーリー的には一番最初。プロフェッサーXとマグニートーの若き日の物語。2人が出逢い、友人となり、そして決別するまでを描いています。  1960年代。名門大学に通うチャールズはテレパシー能力を持つミュータントだった。彼は幼い頃、姿を変幻自在に変えられる少女に出逢い、他にもミュータントがいると確信する。そして彼は、強力... [続きを読む]

» X-MEN:ファースト・ジェネレーション [CINEMA DEPOT's BLOG]
DEPOTのおすすめ度:★★★★★ 公開日:2011年6月11日 配給:20世紀フォックス 監督:マシュー・ヴォーン 出演:ジェームズ・マカヴォイ,マイケル・ファスベンダー,ケヴィン・ベーコン 鑑賞日:2011年6月10日(先行上映) MOVIX三郷 シアター5(座席数133) 【ストーリー】 国際情勢が緊迫する1960年代、強力なテレパシー能力を持つ青年チャールズが、金属を自在に操れるエリックとめぐり合う。ミュータントとして人類と闘うべきか共存すべきか、異なる信念を抱きながらも友情を深めた... [続きを読む]

» 映画:X-MEN:ファースト・ジェネレーション [よしなしごと]
 昨年末に見たキック・アス。単館系でありながら日本でも口コミで上映館が増え、DVDが発売されたあともまだ映画館で上映し、人気を博している映画です。そのマシュー・ヴォーン監督が手掛けたのが、人気シリーズX-MENの最新作を手掛けました、そうX-MEN:ファースト・ジェネレーションです。  ちなみに、2011年劇場映画50本目です!... [続きを読む]

» X-MEN:ファーストジェネレーション(感想204作目) [別館ヒガシ日記]
X-MEN:ファーストジェネレーションは劇場で鑑賞も 結論は色々と判明し納得する所が多くて凄い良かったよ [続きを読む]

» X-MEN:ファースト・ジェネレーション [銀幕大帝α]
X-MEN: FIRST CLASS/11年/米/131分/SFアドベンチャー・アクション/劇場公開 監督:マシュー・ヴォーン 製作:ブライアン・シンガー 製作総指揮:スタン・リー 原案:ブライアン・シンガー 脚本:マシュー・ヴォーン 出演:ジェームズ・マカヴォイ、マイケル...... [続きを読む]

» X-MEN:ファースト・ジェネレーション [いやいやえん]
X-MENシリーズのスピンオフというか序章というか、プロフェッサーXとマグニートーとの友情と別離を描いています。でもどちらかというとマグニートーがメインっぽいよね!私アニメ「X-MEN」ではウルヴァリンと磁界の帝王マグニートーが好きだったので、彼の過去を垣間見れて嬉しくも感じます。映画作品のX-MENではすっかりおじいちゃんなのでちょっと…ですけどね。 ケヴィン・ベーコンさんが悪役を演じていますが、これも強烈なキャラクターでした。幼いミスティークは可愛らしかったですね。それぞれの能力者たち... [続きを読む]

» X-MEN:ファースト・ジェネレーション (X-Men: First Class) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 マシュー・ヴォーン 主演 ジェームズ・マカヴォイ 2011年 アメリカ映画 131分 アクション 採点★★★★ 時々、自分の思想がリベラル寄りなのかタカ派寄りなのか考えたりする私。同性婚は認められるべきだと思うし、信教や表現、中絶の権利や自由も守られるべ…... [続きを読む]

» X-MEN ファースト・ジェネレーション [RISING STEEL]
X-MEN ファースト・ジェネレーション / X-MEN : FIRST CLASS アメリカとソ連の二大国の対立で世界中が緊迫状態にあった60年代、二人の青年がいた。 一人は裕福な家庭で育った気鋭の天才科学者...... [続きを読む]

» 映画『X−MEN:ファースト・ジェネレーション』★友とは何か?と感じずにはいられません。 [**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**]
公式サイトです。 http://movies2.foxjapan.com/xmen-fg/ 作品について http://cinema.pia.co.jp/title/153171/ ↑ あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。 (雑感です〜ネタバレというほど詳細ではないです) 突然変異により、特殊能力..... [続きを読む]

» X-MEN: ファースト・ジェネレーション [to Heart]
原題 X-MEN: FIRST CLASS 製作年度 2011年 上映時間 131分 脚本 マシュー・ヴォーン /ジェーン・ゴールドマン 監督 マシュー・ヴォーン 出演 ジェームズ・マカヴォイ/マイケル・ファスベンダー/ケヴィン・ベーコン/ローズ・バーン/ジャニュアリー・ジョーンズ/オリヴァー...... [続きを読む]

« 127時間 (試写会) | トップページ | BIUTIFUL ビューティフル (試写会) »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ