サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • ミッション:インポッシブル/フォールアウト

日本へのメッセージ

« きみと選ぶ道 ニコラス・スパークス著 | トップページ | カンパニー・メン »

2011年9月26日 (月)

イケメンが出ていないと

テレビ放映で「ブレードランナー」を見た。

ずっと前にも見たことあるけど、レプリカントが悲しいなとしか覚えていなくて、あんなに街の中に日本テイストがいっぱいの映画だったとは。折り紙もでてくるのね。

中国とごちゃ混ぜになってる感じのところもあるけど。

レプリカントは人間より身体能力に優れているから、ハリソン・フォードがかっこよく見えないわ。
「月に囚われた男」は、結構この映画のコンセプトを取り入れているんだなあと思った。

日本未公開の「ラスト・マップ/真実を探して」は、レンタルで見たけど、なかなかいい映画だったので、テレビ放映も見たんだけど、やっぱりジョシュ・ルーカスは、ハンサムだわ~~と見とれてました。

で、「ブレードランナー」があまり印象に残っていないのは、私好みのイケメンが出演していないせいではないかと思いました。(爆)

夫が「ツーリスト」をレンタルしてきたので、特典映像を見ました。舞踏会のシーンでは、大勢のイタリア人モデルをエキストラにしているので、ルーファス・シーウェルがぼやいてました。190cmのイタリア美男達に囲まれては、自分がかすんじゃうって。(爆)

アレッシオ・ボーニや伯爵役のラウル・ボバだけでなく、ほんと、目の保養になるイケメンがいっぱい見られるので、楽しいのよねえ~~happy01

« きみと選ぶ道 ニコラス・スパークス著 | トップページ | カンパニー・メン »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/42034573

この記事へのトラックバック一覧です: イケメンが出ていないと:

« きみと選ぶ道 ニコラス・スパークス著 | トップページ | カンパニー・メン »