サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • LOGAN/ローガン

    パトリオット・デイ

    ハクソー・リッジ

    パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

    ジョン・ウィック:チャプター2

日本へのメッセージ

« 猿の惑星:創世記(ジェネシス) | トップページ | キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー »

2011年10月15日 (土)

ミッション:8ミニッツ (試写会)

未来は変えられる?

8minites

公式サイト http://disney-studio.jp/movies/mission8
10月28日公開

監督: ダンカン・ジョーンズ  「月に囚われた男」

シカゴ郊外で起きた列車爆破事件。乗客は全員死亡。次はシカゴを狙うと予告してきた犯人を突き止めるために、政府の極秘ミッションが始動する。選ばれたコルター・スティーヴンス大尉(ジェイク・ギレンホール)は、事件の犠牲者のひとり、ショーン・フェントレスの死亡する8分前の意識に入り込み、その人物になりすまして犯人を見つけ出せと指令を受ける。8分後には爆破の瞬間が訪れ、スティーヴンスは元の自分に戻る。犯人を捕らえるまで何度も繰り返される8分間の悪夢のミッション。その度ごとに、犯人に近づいていくスティーヴンスだったが...

主役に決まったジェイク・ギレンホールが、監督にダンカン・ジョーンズを推薦したそうです。

好きな内容で、退屈することなく見られて面白かったです。
SFサスペンスドラマが好きな人におすすめです。
前知識なしで見に行ってほしいです。

あとの感想は、何を言ってもネタバレになるので、ここから白文字で。

 コルター・スティーヴンスは、気がつくと列車の中にいて、向かいに座っている見知らぬ女性(ミシェル・モナハン)が、彼をショーンと呼ぶ。

Sourcecode1

彼は自分の状況が全くわからず、8分後に列車が爆発して意識が戻った彼は、奇妙な場所にいます。

ハイテクなプログラムのはずなのに、スティーヴンスが指令を受ける場所は不似合いなんですよね。
まずこれが第一の疑問でした。


Sourcecodemovie
↑ここはどこだ

離れた場所から、グッドウィン大尉(ベラ・ファーミガ)がプログラムの説明をし、爆弾犯を突き止めるように指示を出します。
スティーヴンスは、自分はアフガンで任務についていたはずだし、いつからここにいて、父は自分の帰国を知っているのかと聞きます。しかしグッドウィンは、次の爆発まで時間がないので、とにかく早く犯人を捜すよう命じ、また爆発8分前の列車に送りこまれます。


Source_code2

爆弾の場所を発見したり、怪しそうな乗客の持ち物を調べたり、繰り返し送り込まれるたび、少しずつ犯人に近づいていきます。

でもこの映画で重要なのは、犯人捜しではありません。

スティーヴンスがしきりに父親の事を気にしていたのは、ある後悔の念が残っていたからだとわかりますし、彼がかけた電話の会話に泣けます。
人間は、亡くなる8分前の記憶が脳に残っているという。それを利用したプログラムなのだけれど、それなら毎回同じはずだと思うのに、送りこまれるたびに、「ラン・ローラ・ラン」みたいに少しずつ内容が違う8分間。これが第二の疑問でした。

それと、内容の違い方が、とてもうまいと思いました。

繰り返される8分間の中でスティーヴンスは、自分がアフガニスタンで戦死した事を知ります。

指令を受けていた奇妙な場所は、現実の世界ではなかったのです。
現実の彼は、「ジョニーは戦場へ行った」を思い出させます。彼がこの極秘ミッションに選ばれた大きな理由は、それだったのです。

スティーヴンスが犯人を突き止め、犯人は逮捕され、第二の爆発は未然に防ぐことができました。


グッドウィンから、彼がいるのは意識の世界で現実ではなく、列車の爆発はもう起きてしまった事実で変えられないと言われますが、たとえ現実でなくても、スティーヴンスは向かいに座っている女性クリスティーナや、他の乗客を救いたいと思い始めていました。それで、もう一度だけ8分前の列車に送り込み、8分後に生命維持装置をはずして欲しいとグッドウィン頼みます。

スティーヴンスが幸せな思いに包まれて最後の8分が終わり、ここでラストかなと思いましたが、もう一展開ありました。これをいいと思う人と、余分だと思う人に分かれそうですね。

悲観的なラストばかり好む監督もいますが、ダンカン・ジョーンズ監督は、希望のあるラストを好む人なのかも。

タイムマシンではなく、意識の中の世界なのに、なぜ現実が変わったのかという疑問は残りますが、パラレルワールドと考えていいのかしら。未来はひとつではないということ?
もしかしたら、このプログラムを使えば、スティーヴンスの戦場での負傷も回避できるのかな。


スティーヴンスのセリフにも、列車の中から電話をしたら、独身の君や他の男と結婚している君につながるかもと、グッドウィンに話している場面
もあったんですよね。
まあ、あれこれ深く考えず、楽しんだ者勝ちです。

(鑑賞日10月12日)

« 猿の惑星:創世記(ジェネシス) | トップページ | キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー »

【映画】ま行」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

この作品はおっしゃられる通り、楽しんだもん勝ちという感じはしますね。いろいろ突っ込みはありますし。

★daiさん
いろいろ考えるより、単純に楽しんだほうがいいですね。

上手いこと脚本を作ったなと思います。
ただ所々のパラドックスにどうしても引っかかってしまう私。
無視して先に進むのが性格的ににがてなんですよね^^;
まあでもパラレルワールドで生きていこうって決意する作品
は初めてかな。大抵は何とか戻るにはってとこがベースに
なってくるし。そこのところが一番面白かったです。

★KLYさん
きっちり納得できないところがあると、ダメなんてすね。
大雑把な私は、軽~く流してしまいます。(爆)

面白かったです。

「月に囚われた男」は見ていないのですが、予告編がとても面白そうでした。
余談ですが、ダンカン・ジョーンズ監督はデビッド・ボウイの息子だそうですね。
ラストは多少矛盾ありますが、面白い映画でした。
ミシェル・モナハンが主人公が列車で出会う女性で、彼女こういう役が似合いますね。ヴェラ・ファーミガも良かったです。

以下、ちょっとネタバレ。


ラストはあのマシンが実はパラレルワールドを作り出せる装置だったという点はいいのですが、そこから元?の世界に連絡できるというのがちょっと謎ですね。
でも主人公が幸せになるラストは良かったです。

風子さん、こんにちは☆
楽しんだもの勝ち!まさにそうですね。
私はしっかり楽しめました。
勢いで最後まで突っ走ったので、矛盾点は翌日になってあれ?と思うくらいでしたから・・・・(笑)

★きささん
ラストについて、見た人と話したくなる映画でしたね。


★ ノルウェーまだ~むさん
疑問が浮かんだのが翌日だったほど、楽しめたんですね。

TB & コメントありがとうございました♪

宣伝コピーが違ってますよね(笑)
細かく考えちゃうとツッコミどころも出てきちゃうような気がするんですけど、
監督の前作『月に囚われた男』同様、アイデア勝負に乗ったもの勝ちかと・・・
個人的には楽しめました★

★maru♪さん
なんであんな宣伝コピーなんでしょうねえ。
だまされるではなく、このラストどう思う?って感じでした。

最初はどこにいるのか?分からなかったけど、そう言うことだったのか・・・と分かって愕然としました。

8分間、死亡した人の意識に中に入り、それがそれぞれ違っているけど、最後に犯人を突き止めるストーリー展開が面白かったですねっ

最後どうなるかと思って、ハラハラしていたけど、ラスト、彼の意志で希望を勝ち取って、心が温かくなりました。

で、お父さんとの会話には涙しました。

★紫の上さん
緊迫感と感動もあって、楽しめる作品でしたね。

問題なのは、配給会社の姿勢だけの映画って、、、
次回作も、期待です!ダンカンさん!

★sakuraiさん
才能ある監督さんですよねえ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/42372591

この記事へのトラックバック一覧です: ミッション:8ミニッツ (試写会):

» 試写会 ミッション:8ミニッツ [VAIOちゃんのよもやまブログ]
Livedoorblogのキャンペーンに当選し、映画「ミッション:8ミニッツ」の試写会に行ってきました。場所は都内某所。場所を紹介するのはNGとのことなのでここでは触れませんが、仕事明けに ... [続きを読む]

» 『ミッション:8ミニッツ』 [ラムの大通り]
※ネタバレ注意:鑑賞予定の方は、ご覧になってからお読みください。 ミッション:8ミニッツ (原題:Source Code) ----これも、もっともらしい英語のタイトルを日本で付けたってパターンだよね。 「8分間のミッション」って、どういうこと? 「これはね。 シカゴ郊外...... [続きを読む]

» ミッション:8ミニッツ [Memoirs_of_dai]
この宣伝、映画通ほど嫌う 【Story】 シカゴで乗客が全員死亡する列車爆破事故が起こり、事件を解明すべく政府の極秘ミッションが始動。爆破犠牲者が死亡する8分前の意識に入り込み、犯人を見つけ出す...... [続きを読む]

» ミッション:8ミニッツ/ SOURCE CODE [我想一個人映画美的女人blog]
ランキングクリックしてね larr;please click 「このラスト、映画通ほダマされる。」というキャッチコピーの本作。 ダマされるとかダマされないとか言うのカンケイないんだけどなー。 それに邦題も「ソースコード」でいいのに。トムちんのミッションに便乗? ...... [続きを読む]

» 【映画】ミッション:8ミニッツ [★紅茶屋ロンド★]
<ミッション:8ミニッツ を観て来ました> 原題:Source Code 制作:2011年アメリカ 毎度ヤプログさんの試写会にて鑑賞してきました。 本当月に何度お世話になってるんだろう!感謝感謝です。 これは予告を一度見たっきりなんだけど、すごく面白そうで、めちゃくちゃ興味があったんですよ~。 監督はなんと「月に囚われた男」で監督デビューしたダンカン・ジョーンズ。 主演は眉毛が印象的なジェイク・ギレンホール。 シカゴで乗客全員が死亡するという列車爆発事故が発生する。 犯人を特定するた... [続きを読む]

» 映画:8ミニッツ Source Code テクノロジーが生み出す、新感覚タイムスリップSF [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
正式なタイトルは、ミッション:8ミニッツ。 原題は、Source Code。 主人公がいきなり巻き込まれるのは、8分間でリセットされる世界。 8分後、爆発に巻き込まれる高速列車の乗客に、いつの間になっている自分に気付く。 しかも爆発後、生きている自分に驚きつつ、軍...... [続きを読む]

» ミッション:8ミニッツ [LOVE Cinemas 調布]
『月に囚われた男』のダンカン・ジョーンズ監督の長編第2作目となるSFサスペンスだ。主人公は爆破テロで死亡する人間の8分前の意識に入り込みテロの犯人を探してゆく。主演は『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』のジェイク・ギレンホール。共演に『SOMEWHERE』のミシェル・モナハン、『マイレージ、マイライフ』のヴェラ・ファーミガが出演している。ラストの意外な展開に注目だ。... [続きを読む]

» ミッション:8ミニッツ・・・・・評価額1650円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
この世界、果たしてホンモノか? 「月に囚われた男」で脚光を浴びた、ダンカン・ジョーンズ監督による長編第二作。 今回は、8分間という時間を無限ループする男の話で、言わば「時に囚われた男」。 厳密...... [続きを読む]

» ミッション:8ミニッツ☆他人の人生に、他人の体、タイムリミットは8分 [☆お気楽♪電影生活☆]
    もし人生が残り8分なら? [続きを読む]

» 「ミッション:8ミニッツ」斬新!! [ノルウェー暮らし・イン・原宿]
今月面白い映画が目白押し・・・と思っていたら、これもなかなか面白い♪ ラストは大きな?マークが出るけど、斬新なアイデアと、先の見えないハラハラ感で、そんな違和感吹っ飛んじゃう!! ネタばれ完璧NGレビュー、果たしてどうやって書こう・・・・?... [続きを読む]

» ミッション:8ミニッツ [だらだら無気力ブログ!]
ダマされるというか、よく解らん・・・。 [続きを読む]

» ミッション:8ミニッツ [心のままに映画の風景]
列車の座席で目覚めたコルター・スティーヴンス(ジェイク・ギレンホール)は、目の前にいる見知らぬ女性(ミシェル・モナハン)から親しげに話しかけられた。 列車の中にいるのが理解できないコルターは...... [続きを読む]

» ミッション:8ミニッツ [新・映画鑑賞★日記・・・]
【SOURCE CODE】 2011/10/28公開 アメリカ 93分監督:ダンカン・ジョーンズ出演:ジェイク・ギレンホール、ミシェル・モナハン、ヴェラ・ファーミガ、ジェフリー・ライト 警告:このラスト、映画通ほどダマされる。 シカゴで乗客が全員死亡する列車爆破事故が起こり、...... [続きを読む]

» ミッション:8ミニッツ [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★★☆【4,5点】(14) 8分間の意味するものとラストにびっくりだ! [続きを読む]

» 『ミッション:8ミニッツ』 [・*・ etoile ・*・]
'11.10.18 『ミッション:8ミニッツ』@ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン試写室 これスゴイ見たくてyaplogで試写会応募したけとハズレ(涙)しかし!お友達のmigちゃんからお誘いがー!やった☆ *ネタバレありです! 「シカゴで起きた列車爆破テロ。さらなるテロ攻撃を防ぐため、事故の犠牲者の最期の8分間に入り込み、犯人を探す任命を遂行するスティーブンス大尉。犯人が見つかるまで、爆発の瞬間までの8分間が何度も繰り返される中、1人の女性と出会う。彼女を救いたいと願う大尉に驚愕の真... [続きを読む]

» 「ミッション:8ミニッツ」 量子論的な世界 [はらやんの映画徒然草]
<ネタバレありありなので注意です> スティーヴンス大尉はある時目覚めると、電車の [続きを読む]

» ミッション8ミニッツ / Source Code [うだるありぞな]
ランキングに参加してます。 クリックお願いします。    主演は、若手の中では演技力の評価が高いジェイク・ギレンホール。 彼の作品は、「デイ・アフター・トゥモロー」、「ゾディアック」、「マイ・ブラザー」と観たが、特に「マイ・ブラザー」で、以前から似...... [続きを読む]

» 映画「ミッション:8ミニッツ」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「ミッション:8ミニッツ」観に行ってきました。 シカゴユニオン駅行の列車で発生した爆破テロ事件の犯人を、犠牲者が死亡する8分前の意識に潜り込んで探し出すSFサスペンス。 ストーリーは、主人公コルター・スティーヴンスがシカゴユニオン駅行きの列車の中で目覚めるところから始まります。 向かいの席には女... [続きを読む]

» 『ミッション:8ミニッツ』 [『映画な日々』 cinema-days]
シカゴで乗客が全員死亡する列車爆破 テロ事件が発生。大尉の任務は犠牲者の最後の 8分間を通じて犯人を探し出すミッション... 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場鑑賞) 原題:Source Code... [続きを読む]

» [映画『ミッション:8ミニッツ』を観た(スマン、短信だ)] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆これは、きっちりとよく出来た良作だ。  惜しむらくは、非常に「大人の物語」として完成しているので、「若さゆえの突出」が少なく、展開に、それ程に燃えてこない点だろうか?  ・・・サンフランシスコで、爆弾テロによる大規模な列車事故が起こる。  そのテロは...... [続きを読む]

» 映画通ほど騙される!? 【映画】ミッション:8ミニッツ [B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら]
【映画】ミッション:8ミニッツ ジェイク・ギレンホールが主演♪ 【あらすじ】 シカゴで乗客が全員死亡する列車爆破事故が起こり、事件を解明すべく政府の極秘ミッションが始動。爆破犠牲者が死亡する8分前の意識に入り込み、犯人を見つけ出すという任務遂行のため、軍の... [続きを読む]

» 映画『ミッション:8ミニッツ』劇場鑑賞。 [ほし★とママのめたぼうな日々♪]
にわか映画ファンなので、新人監督・役者はついつい応援してしまいます。 昨年、たまたま出先で時間がピッタリ合って鑑賞した『 [続きを読む]

» ミッション:8ミニッツ [こんな映画見ました〜]
『ミッション:8ミニッツ』---SOURCE CODE---2011年(アメリカ)監督:ダンカン・ジョーンズ出演:ジェイク・ギレンホール 、ミシェル・モナハン 、ヴェラ・ファーミガ 、ジェフリー・ライト デビュー作「月に囚われた男」で注目を集めたダンカン・ジョーンズ監...... [続きを読む]

» ★ミッション:8ミニッツ(2011)★ [Cinema Collection 2]
SOURCE CODE 警告:このラスト、映画通ほどダマされる。 上映時間 93分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ディズニー) 初公開年月 2011/10/28 ジャンル SF/サスペンス/ドラマ 映倫 G 【解説】 デビュー作「月に囚われた男」で注目を集めたダンカ...... [続きを読む]

» ミッション:8ミニッツ [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
列車爆破事件の乗客の死の8分前に潜入して爆破犯を突き止める極秘任務を受けた男が、ミッションの謎に迫っていくサスペンス・アクション。監督は「月に囚われた男」が高評価を受け ... [続きを読む]

» ミッション:8ミニッツ 脳味噌フル回転!楽しかった! [労組書記長社労士のブログ]
【=57 -9-】 昨日は宝塚市で単組の11秋季年末闘争方針の職場討議→神戸市北区の鈴蘭台でとある労組の大会で来賓挨拶→池田市で再び単組の職場討議、それぞれ挨拶(スピーチ)が主な仕事、だからほぼ移動だけで終わった一日だった。 とにかく電車での移動では、鈴蘭台では...... [続きを読む]

» 監督の手腕による作品。『ミッション:8ミニッツ』 [水曜日のシネマ日記]
列車爆破事故の犯人を見つける為、事故8分前の電車に乗せられるプログラムに選ばれたひとりの男性の物語です。 [続きを読む]

» ミッション:8ミニッツ [to Heart]
警告:このラスト、映画通ほどダマされる。 原題 SOURCE CODE 製作年度 2011年 上映時間 93分 脚本 ベン・リプリー 監督 ダンカン・ジョーンズ 出演 ジェイク・ギレンホール/ミシェル・モナハン/ヴェラ・ファーミガ/ジェフリー・ライト/マイケル・アーデン 『月に囚われ...... [続きを読む]

» 『ミッション:8ミニッツ』 選ぶのは誰か? [映画のブログ]
 【ネタバレ注意】 (2011/11/3 改稿し再公開)  公式サイトによれば、ダンカン・ジョーンズ監督は『ミッション:8ミニッツ』の内容に関する科学的データを徹底的に調べ上げたいという強い好奇心に駆られ...... [続きを読む]

» ミッション:8ミニッツ [りらの感想日記♪]
【ミッション:8ミニッツ】 ★★★★  映画(53)ストーリー 列車の中で目を覚ましたコルター・スティーヴンス(ジェイク・ギレンホール)は、 [続きを読む]

» ミッション:8ミニッツ(2011)◆◇SOURCE CODE [銅版画制作の日々]
警告:このラスト、映画通ほどダマされる。 評価:rarr;70点 騙されはしませんでしたが、、、、(笑) 「月に囚われた男」の監督 ダンカン・ジョーンズの長編第2作目。確かにこれ前作が好きだとこれも気に入る作品かもしれません。 私も決して嫌いな作品では...... [続きを読む]

» 「ミッション:8ミニッツ」 Source Code (2011 米) [事務職員へのこの1冊]
デビッド・ボウイの息子が監督しているという情報を抜きにしても、なんか面白そうとい [続きを読む]

» ミッション:8ミニッツ [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評]
Source Code [Blu-ray]時間のループの果てにある思いがけない秘密と切ないラストに驚く。ダンカン・ジョーンズ監督のセンスが活きたSF映画だ。シカゴで乗客が全員死亡する列車爆破テロ ... [続きを読む]

» 多世界解釈〜『ミッション:8ミニッツ』 [真紅のthinkingdays]
 SOURCE CODE  コルター・スティーヴンス大尉(ジェイク・ギレンホール)は、目を覚ますとシカ ゴ行きの列車の中にいた。目の前には、クリスティーナ(ミシェル・モナハン)と いう女...... [続きを読む]

» ミッション・8ミニッツ [迷宮映画館]
いまどき、キャッチコピーに騙される人がいるか! [続きを読む]

» 「ミッション:8ミニッツ」感想 [新・狂人ブログ~暁は燃えているか!~]
 「月に囚われた男」のダンカン・ジョーンズ監督2作目は、爆破テロ発生までの8分間を繰り返し、電車内に潜伏する犯人を捜し出すミッションを与えられた男の活躍と悲哀を描く、サスペンススリラー。    果たして「映画通ほど騙される」とのキャッチコピーほど騙されたか... [続きを読む]

» ミッション:8ミニッツ (Source Code) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ダンカン・ジョーンズ 主演 ジェイク・ギレンホール 2011年 アメリカ/フランス映画 93分 SF 採点★★★★ 数年前に電車通勤をしていた頃、意識していた訳でもなく習慣として毎日同じ時間の同じ車両、同じ場所に立っていた私。しばらくして、ちょいと綺麗な…... [続きを読む]

» 映画「ミッション:8ミニッツ」その時を取り戻すまで何度でも [soramove]
「ミッション:8ミニッツ」★★★★ ジェイク・ギレンホール、ミシェル・モナハン ヴェラ・ファーミガ、ジェフリー・ライト 出演 ダンカン・ジョーンズ 監督、 94分、 2011年10月28日公開 2011,アメリカ,ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン (原題:SOURCE CODE ) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 興行収... [続きを読む]

» 「ミッション:8ミニッツ」感想 [ポコアポコヤ 映画倉庫]
「月に囚われた男」のダンカン・ジョーンズ監督の2作目。 面白かったけれど、な〜んか腑に落ちないというか・・3つ☆半〜4つ☆ [続きを読む]

» シネトーク85『ミッション:8ミニッツ』●B級SFと思ってスルーしちゃうと後悔するで! [ブルーレイ&シネマ一直線]
三度のメシぐらい映画が好きな てるおとたくおの ぶっちゃけシネトーク ●今日のてるたくのちょい気になることシネ言 「最近、リンジー・ローハンと小○美奈子がダブってしまう」 シネトーク85 『ミッション:8ミニッツ』 SOURCE CODE... [続きを読む]

» 『ミッション:8ミニッツ』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「ミッション:8ミニッツ」□監督 ダンカン・ジョーンズ □脚本 ベン・リプリー □キャスト ジェイク・ギレンホール、ミシェル・モナハン、ヴェラ・ファーミガ、ジェフリー・ライト■鑑賞日 11月6日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■c...... [続きを読む]

» 8分間に賭ける [笑う学生の生活]
1日のことですが、映画「ミッション:8ミニッツ」を鑑賞しました。 列車爆破事件の犯人を見つけるべく 犠牲者の爆破8分前の意識に入りこみのだが・・・ SFサスペンス タイムスリップというか パラレルワールドというか ループする8分間 なかなか面白い設定で この...... [続きを読む]

» ミッション:8ミニッツ [普通の会社員の○○○な話]
(あらすじ) 爆破される列車。 その8分前の乗客の意識に入り込み 爆破事件の犯人 [続きを読む]

» 完全ネタバレ!映画『ミッション:8ミニッツ』の秘密を徹底解説!!ラストシーンの謎を解明できるか!? [ひたすら映画を観まくる日記アルティメット・エディション]
さて、昨日は『ミッション:8ミニッツ』のレビューを書いたのですが、ネタバレしないように書いたらほとんど内容について触れられなかったため、妙なフラストレーションが溜まって ... [続きを読む]

» ミッション:8ミニッツ [C'est joli〜ここちいい毎日を〜]
ミッション:8ミニッツ'11:米◆原題:SOURCE CODE◆監督:ダンカン・ジョーンズ「月に囚われた男」◆出演:ジェイク・ギレンホール、ミシェル・モナハン、ヴェラ・ファーミガ、ジェフリー ... [続きを読む]

» ■映画『ミッション:8ミニッツ』 [Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>]
デヴィッド・ボウイの息子であるという、一般人とはかなり違う育ち方をしたであろう出自を持つ若手監督、ダンカン・ジョーンズが手がけた映画『ミッション:8ミニッツ』。 既に死んでしまっている人間の死の直前8分間の意識の中に入り込むことができるというプログラム“ソース... [続きを読む]

» 映画『ミッション:8ミニッツ』を観て [kintyres Diary 新館]
11-71.ミッション:8ミニッツ■原題:Source Code■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:94分■字幕:林完治■鑑賞日:11月13日、TOHOシネマズ有楽座□監督:ダンカン・ジョーンズ□脚本:ベン・リプリー□撮影監督:ドン・バーゲス□編集:ポール・ハーシー□美術...... [続きを読む]

» 映画:ミッション:8ミニッツ [よしなしごと]
 「映画通ほど騙される」というキャッチフレーズ。映画通の方はみんな「どこが?」って感じで、映画通ほどこのキャッチフレーズに騙されてしまったようですね。と言うわけでミッション:8ミニッツ。... [続きを読む]

» ミッション:8ミニッツ [銀幕大帝α]
SOURCE CODE/11年/米/94分/SFサスペンス・アクション/劇場公開 −監督− ダンカン・ジョーンズ 過去監督作:『月に囚われた男』 −出演− ◆ジェイク・ギレンホール…コルター・スティーヴンス大尉 過去出演作:『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』 ◆ミシェル・...... [続きを読む]

» ミッション:8ミニッツ [いやいやえん]
毎回異なる8分間、それぞれ事態も変って行くのがとってもスリリングに描かれてました。「月に囚われた男」の監督さんの2作目になるSFサスペンスもの。94分と短いですが内容は濃かった。パラレルな展開は混乱を生みますが、ここはあまり深く考えないのがいいのかも。 要は8分間を繰り返すことで、爆弾の隠し場所や犯人を捜し出すというものですが、それは何度でも繰り返し可能なのでした。パズルを組み合わせるみたいにあっちこっち色々考える事はありますが、ひとまず犯人逮捕で主人公の任務は終了になるはずだったのですが... [続きを読む]

» 【映画】ミッション:8ミニッツ…高評価(オバハン率除く)。 [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
ロンドン・オリンピックも閉幕しましたね。 流石は(?)ロンドン。中国のときよりも洗練されている感じで良いオリンピックだった印象です …まぁ私の場合、開会式と閉会式ぐらいしか観ていないんですけどね さて、近況報告。 2012年8月5日(日曜日)は、Tジョイ リバ...... [続きを読む]

» ミッション8ミニッツ [タケヤと愉快な仲間達]
【あらすじ】 シカゴ行きの通勤電車の中で目を覚ました陸軍パイロットのコルター。 目の前には見知らぬ女性がいた。しかも、鏡に映る自分の顔にも全く 覚えがなく、知らない男の身分証明書を携帯している。コルターが混乱 していると、乗っていた乗車が大爆発した…。 目...... [続きを読む]

» ミッション: 8ミニッツ (2011) SOURCE CODE 345本目 [ロコの辛口映画レビュー カフェ]
とにかく短すぎる!ミッション: 8ミニッツ (SOURCE CODE) 出演: コルター・スティーヴンス役 ジェイク・ジレンホール クリスティーナ・ウォーレン役 ミシェル・モナハン コリーン・グッドウィン役 ヴェラ・ファーミガ 監督: ダンカン・ジョーンズ お勧め度★★★★☆ アメリカでは軍人は結構尊敬されている。 私ですら「私軍人なんです」という人にはつい"T...... [続きを読む]

« 猿の惑星:創世記(ジェネシス) | トップページ | キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ