サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • 美女と野獣

    LION/ライオン ~25年目のただいま~

    スプリット

    ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« ゲーテの恋 ~君に捧ぐ「若きウェルテルの悩み」~ (試写会) | トップページ | スマグラー おまえの未来を運べ »

2011年10月25日 (火)

カウボーイ&エイリアン

なにか物足りない

Cowboy_alien

公式サイト http://www.cowboy-alien.jp

製作総指揮: スティーブン・スピルバーグ
監督: ジョン・ファブロー  「ザスーラ」 「アイアンマン」

グラフィックノベルの映画化

1873年、アリゾナ。一人の男(ダニエル・クレイグ)が荒野で目を覚ます。彼は記憶を失っていて、自分が誰なのかもわからず、左腕には奇妙な腕輪がはまっている。ある町にたどり着いたその夜、夜空に突然未知の敵が襲来。地上にいる彼らを攻撃し、人々を吊り上げる。その時、男の腕輪から放たれた閃光が、物体を墜落させた。この男は何者なのか。そして、侵略者の目的は。

なーんか、ワクワク感がなかったなあ。なんでかなあ。
期待しすぎ?
エイリアンが弱すぎ?

泣かせる話も、ぐっと心に入り込んでくる感じでもなかったな。

西部劇といえば、馬と銃。たくさんの馬が走る場面もあるけれど、スピード感がもっと欲しかったかも。
エイリアンが相手だから、馬に乗ったもの同士の死闘もないしねえ。

今までいくつかグラフィックノベルの映画化作品を見たけれど、どれもすごーく暗いでしょ。それらに比べて明るいのは、ファプロー監督のカラーなのかしら。
原作はどんなトーンなのかしらね。

荒野で目を覚ました記憶喪失の男。

Cowboys_and_aliens3

通りがかったワルらしい男達を殺して、銃や馬、服や靴を奪う。

ある町にたどり着き、傷を牧師に手当してもらう。
酒場に行くと、見知らぬ女(オリヴィア・ワイルド)が、声をかけてきた。

Cowboy_alien2

男の過去を、何か知っているみたい。

保安官が、男がジェィク・ロネガンというお尋ね者であるのに気づいて、逮捕します。
判事のところへ移送しようと馬車に乗せると、空から何かが町を襲撃し、町の人を釣り上げて、連れ去ってしまいました。

男の腕輪から放たれる閃光だけが、その未知の飛行物体を撃墜させられました。

Cowboy_alien3

ジェィク・ロネガンがどういう男なのか、そして謎の女エラの正体が、徐々に明かされます。この過程は、まあ楽しめます。

先住民、町のボスのダラーハイド(ハリソン・フォード)、強盗団のボスだったロネガンと、敵対している者達が、さらわれた家族を助け出そうと、一緒にエイリアンに挑みます。

昔なら子供にも銃を持たせるところでしょうが、今のアメリカ映画ではNGらしいので、ナイフを持たせたのね。

最近テレビで、イーストウッドの西部劇をいくつか見たので、ダニエル・クレイグのしぐさが、とっても西部劇っぽいなあと思いました。

馬に乗って町を去る後姿も、西部劇らしい映像のひとつね。

ダラーハイドのしょーもないどら息子に、ポール・ダノ。エイリアンにさらわれちゃいます。
両親を亡くして、ダラーハイドに育てられた先住民の役に、アダム・ビーチ
妻をエイリアンにさらわれた酒場の主人に、サム・ロックウェルが出演しているのはうれしかったです。

(鑑賞日10月23日)

« ゲーテの恋 ~君に捧ぐ「若きウェルテルの悩み」~ (試写会) | トップページ | スマグラー おまえの未来を運べ »

【映画】か行」カテゴリの記事

コメント

ダニエル・クレイグとハリソン・フォードの共演ですし、スタッフも豪華。
なのでみんな期待しすぎたのか、評判は悪いですね。
私はあまり期待せずに見たせいか結構面白かったです。
西部劇とSFを足したって水と油だろ、と思わせて意外とまとまってました。
西部劇の敵をエイリアンにしただけとも言えますが。
オリビア・ワイルドのミステリアスなヒロインがなかなか良かったです。
あと保安官役でキース・キャラダインが出ているのがオールド映画ファンとしてはうれしかったです。
ゆるい感じのアクション映画として気楽に見るのか吉かと。

★きささん
期待したせいか、躍動感とか緊迫感が薄くて、損した気分でした。

なんでしょねえ。
なんか物足りなかったですよね。
やっぱミスマッチってのは、下手すると安っぽくなりますが、その見本みたいな奴だったかな。

★sakuraiさん
豪華な俳優陣のわりに、盛り上がりに欠けましたよね。

こんちは。

グラフィック・ノベルの映画化って絵心満たす事に精いっぱいになりがちですね。なんで、ダニエル・クレイグはかっこよかった。私、宇宙人が原始人並の地球人に合わせて戦ってるのが解せないです。正々堂々、いい奴らなのかな。

★ふじき78さん
地球に来るだけの科学技術力があるのに、カウボーイに負けちゃうなんてねえ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/42568335

この記事へのトラックバック一覧です: カウボーイ&エイリアン:

» カウボーイ&エイリアン [心のままに映画の風景]
1873年、アリゾナ。 左腕に奇妙な腕輪をはめ、記憶を失った男(ダニエル・クレイグ)は、ダラーハイド大佐(ハリソン・フォード)が牛耳る町へたどり着いた。 お尋ね者のジェイク・ロネガンだと捕まって...... [続きを読む]

» カウボーイ&エイリアン [LOVE Cinemas 調布]
製作総指揮スティーヴン・スピルバーグ、製作ロン・ハワード、監督がジョン・ファブローという豪華なスタッフが送るSFアクション大作だ。西部劇時代のアメリカにエイリアンが現れ住民を拉致する事件が起こる。記憶を失っている主人公は、左腕にはめた謎の武器で戦いながら、拉致された人々の救出に向かうのだった…。ダニエル・クレイグとハリソン・フォードの夢の共演に注目だ。... [続きを読む]

» カウボーイ&エイリアン [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
「007」のダニエル・クレイグと「インディ・ジョーンズ」のハリソン・フォードが共演するアクション大作。「アイアンマン」シリーズのジョン・ファブロー監督がメガホンをとり、製 ... [続きを読む]

» 『カウボーイ&エイリアン』 [ラムの大通り]
※ちょっとだけネタバレありです。 (原題:Cowboys and Aliens) ----この映画、タイトルからして惹かれるんだけど、 どういうお話? そのエイリアンというのは友好的なの? それとも侵略者ニャの? 「う〜ん。 主人公を演じるのがダニエル・クレイグ。 街を牛耳る強...... [続きを読む]

» カウボーイ&エイリアン [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★【2点】(16) すべてが中途半端なのは無理な舞台設定のせい? [続きを読む]

» 映画「カウボーイ&エイリアン」まさに荒唐無稽、でも新鮮味はない [soramove]
「カウボーイ&エイリアン」★★★☆ ダニエル・クレイグ、ハリソン・フォード、 オリヴィア・ワイルド、サム・ロックウェル、 ノア・リンガー、ポール・ダノ、クランシー・ブラウン主演 ジョン・ファヴロー 監督 118分、2011年10月22日公開 2011,アメリカ,パラマウント ピクチャーズ ジャパン (原作:原題:COWBOYS & ALIENS) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画... [続きを読む]

» カウボーイ&エイリアン B級臭さに魅力を感じて・・・ [労組書記長社労士のブログ]
【=54 -9-】 西部劇の舞台でエイリアンが絡んでくるってのは、もう、思いっ切り笑える設定でしょう〜B級の香りがプンプンする、観たくなるよね〜ついつい。  19世紀末の西部アリゾナ。一人の男が荒野で目を覚ます。男は記憶を失い、自分が誰かもわからない。しかも腕...... [続きを読む]

» 映画「カウボーイ&エイリアン」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「カウボーイ&エイリアン」観に行ってきました。 1873年のアメリカ・アリゾナ州を舞台に繰り広げられる、カウボーイ・ならず者・インディアンの連合軍とエイリアン達との戦いを描いた、ダニエル・クレイグ&ハリソン・フォード主演の作品。 物語は、荒野のど真ん中でひとりの男が飛び起きるところから始まります... [続きを読む]

» カウボーイ&エイリアン [小泉寝具 ☆ Cosmic Thing]
 アメリカ  SF&アクション&西部劇  監督:ジョン・ファヴロー  出演:ダニエル・クレイグ      ハリソン・フォード      オリヴィア・ワイルド      サム・ロ ... [続きを読む]

» 「カウボーイ&エイリアン」濃厚!旨味満載ムービー!! [シネマ親父の“日々是妄言”]
 「スカイライン-征服-」、「SUPER 8」、「世界侵略:ロサンゼルス決戦」…、何か今年はやたらとエイリアンが地球にやって来ますな~(あ、モチロン映画の中のお話ですよ!(^^;)。で、またまたもう1本、地球にエイリアンが!「カウボーイ&エイリアン」(パラマウント ピクチャーズ ジャパン)。今回チョット違うのは、エイリアンがやって来るのは、19世紀のアメリカ西部、そうカウボーイの全盛期なのです。そこでエイリアンを迎え撃つのは、何と!“007×インディ・ジョーンズ”という夢のタッグ・チーム!... [続きを読む]

» 「カウボーイ&エイリアン」 Cowboys [事務職員へのこの1冊]
あれはこの夏、ハリポタ最終作を見たときのことだった。シネコンにはこの作品の巨大な [続きを読む]

» カウボーイ&エイリアン(2011)☆★COWBOYS ALIENS [銅版画制作の日々]
 人類の運命を握る記憶を失くした男、その正体 敵か味方か? 評価:rarr;50点 MOVX京都にて鑑賞 タイトル「カウボーイvsエイリアン」の方が良いんじゃない? この作品の公開知ったとき、なんてミスマッチなんだろうって思ったんですよね。でもこんなの今まで...... [続きを読む]

» 『カウボーイ&エイリアン』 [『映画な日々』 cinema-days]
1873年アリゾナ 金貨を奪ったロネガンと町のボス ダラーハイドが 諍いしている中、謎の飛行船隊が襲来... 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場鑑賞) 原題:Cowboys & Aliens 原作:スコット・ミッチェル・ローゼンバーグ... [続きを読む]

» 「カウボーイ&エイリアン」 タフガイは一人、街を去っていく [はらやんの映画徒然草]
「プレデター2」のラストで、プレデターの宇宙船の中で古い拳銃が映るんですよね。 [続きを読む]

» カウボーイ&エイリアン(試写会) COWBOYS & ALIENS [まてぃの徒然映画+雑記]
エイリアンが攻めてきて人類が迎え撃つ、というよくある話ですが、迎え撃つ人間側がカウボーイと盗賊、そしてアメリカ先住民という普通に考えたら宇宙人にかないっこないような面々です。戦闘シーンでも身体能力や武器で圧倒的に宇宙人が勝っていて、人間が最後に勝つの...... [続きを読む]

» シネトーク84『カウボーイ&エイリアン』●もっと面白くできたはずなのにもったいない! [ブルーレイ&シネマ一直線]
三度のメシぐらい映画が好きな てるおとたくおの ぶっちゃけシネトーク ●今日のてるたくのちょい気になることシネ言 「三谷幸喜、あちこちに出すぎ」 シネトーク84 『カウボーイ&エイリアン』 COWBOYS ALIENS 監督・製作総指揮... [続きを読む]

» カウボーイ&エイリアン [映画の話でコーヒーブレイク]
前売り券を買ってこんなグッズをいただきました。 LEDライト付きのリングです。                         青く光ります。     ************************        カ ウ ボ ー イ  エ イ リ ア...... [続きを読む]

» 「カウボーイ&エイリアン」感想 [新・狂人ブログ~暁は燃えているか!~]
 2006年に発表されたグラフィックノベルを、「アイアンマン」のジョン・ファブロー監督、ダニエル・クレイグ×ハリソン・フォードW主演で映画化。    19世紀中期の西部開拓時代、突如として地球侵略を開始したエイリアンに、謎のブレスレット型高性能兵器を有する... [続きを読む]

» カウボーイ&エイリアン [迷宮映画館]
いつも思うんですが、エイリアンって真面目ですよね。 [続きを読む]

» 『カウボーイ&エイリアン』をユナイテッドシネマ豊洲6で観て、まあまあふじき☆☆☆ [ふじき78の死屍累々映画日記]
五つ星評価で【☆☆☆ハイホー、まあこれはこれで、でもエイリアンの出来は悪い】 原題を直訳すると『牝牛少年達と異星人達』。 合コンでもするのかよ、みたいな題だな。 ダ ... [続きを読む]

» 『カウボーイ&エイリアン』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「カウボーイ&エイリアン」□監督 ジョン・ファヴロー□脚本 ロベルト・オーチー、アレックス・カーツマン、デイモン・リンデロフ、マーク・ファーガス、 ホーク・オストビー□キャスト ダニエル・クレイグ、ハリソン・フォード、オリヴィア...... [続きを読む]

» カウボーイ&エイリアン [りらの感想日記♪]
【カウボーイ&エイリアン】 ★★★☆ 映画(56)ストーリー 1873年、アリゾナ。荒野で目を覚ました一人の男。なぜかすべての記憶を失ってお [続きを読む]

» 映画:カウボーイ&エイリアン [よしなしごと]
 溜まっていた映画記事を2週間かけて放出し、ようやく溜まっているのが1桁になったと喜んで1週間サボったら、また2桁に戻ってしまった。今日は忘年会なので1本分しか書けなかったけど、またたくさん書かなきゃ…。ということで今回の記事はカウボーイ&エイリアンです。... [続きを読む]

» 映画『カウボーイ&エイリアン』を観て [kintyres Diary 新館]
11-74.カウボーイ&エイリアン■原題:Cowboys Aliens■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:118分■鑑賞日:11月19日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ□監督・製作総指揮:ジョン・ファヴロー□脚本・製作:ロベルト・オーチー、アレックス・カーツマン□脚本...... [続きを読む]

» カウボーイ&エイリアン [こんな映画見ました〜]
『カウボーイ&エイリアン』---COWBOYS ALIENS---2011年(アメリカ)監督:ジョン・ファヴロー 出演:ダニエル・クレイグ 、ハリソン・フォード、オリヴィア・ワイルド、サム・ロックウェル 西部開拓時代のアメリカを舞台に、記憶喪失で正体不明の主人公...... [続きを読む]

» カウボーイ&エイリアン [銀幕大帝α]
COWBOYS ALIENS/11年/米/118分/SFエイリアン・西部劇アクション/劇場公開 −監督− ジョン・ファヴロー 過去監督作:『アイアンマン』 −製作総指揮− ◆スティーヴン・スピルバーグ ◆ジョン・ファヴロー −出演− ◆ダニエル・クレイグ…ジェイク・ロネガン 過...... [続きを読む]

» カウボーイ&エイリアン [映画 K'z films 2]
Data 原題 COWBOYS & ALIENS 監督 ジョン・ファヴロー 製作 ロン・ハワード 出演 ダニエル・クレイグ  ハリソン・フォード  オリヴィア・ワイルド 公開 2011年 10月 [続きを読む]

» カウボーイ&エイリアン (Cowboys Aliens) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ジョン・ファヴロー 主演 ダニエル・クレイグ 2011年 アメリカ映画 135分 SF 採点★★★ 異ジャンルとの奇抜な組合せって、映画に限らず色々ありますよねぇ。ただまぁ大抵は組合せが素っ頓狂なだけで、どちらか一方が際立つだけか双方がただただ自己主張し…... [続きを読む]

» カウボーイ&エイリアン [いやいやえん]
ダニエル・クレイグ×ハリソン・フォード。サム・ロックウェルさんも。 カウボーイとエイリアン、全然共通項の見当たらない二つですが、私の脳裏に「アンデッド」という作品が収まりました。あれはゾンビ&エイリアンだったけどね。 荒唐無稽なお話ではありますが、父子の愛情や少年の成長、敵との和解といったありがちのテーマもしっかり描かれていました。…でもこれ超大作ってよりはB級だけどね!BGMはかなり好きな感じでした! ワイヤーで人間をさらっていく画はなかなか面白いものがあるのですが、残念ながら圧倒的... [続きを読む]

» カウボーイ&エイリアン [RISING STEEL]
カウボーイ&エイリアン / COWBOYS & ALIENS 西部開拓時代のアメリカ、荒野のど真ん中で一人の男が目を覚ます。 一切の記憶を失い、手首には謎の腕輪がはめられていた。 何とか町にたどり着くと、自分の...... [続きを読む]

« ゲーテの恋 ~君に捧ぐ「若きウェルテルの悩み」~ (試写会) | トップページ | スマグラー おまえの未来を運べ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ