サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • 美女と野獣

    LION/ライオン ~25年目のただいま~

    スプリット

    ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル 最速ファン・スクリーニング | トップページ | ラブ・アゲイン »

2011年12月 8日 (木)

ワイルド7 (試写会)

続編はあるのか?

Wild7

公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/wild7
12月21日公開

望月三起也の人気コミックの映画化

監督: 羽住英一郎  「海猿」シリーズ

警視庁の草波警視正(中井貴一)によって組織された“ワイルド7”は、凶悪犯を処刑する権限を与えられた超法規的警察組織。銀行強盗犯を追っていたワイルド7のメンバーの飛葉大陸(瑛太)が、犯人を処刑しようとしたところ、謎のライダーが犯人をライフルで射殺して走り去って行った。そのライダーを追った飛葉は、本間ユキ(深田恭子)という女性と出会い、彼女を愛し始める。そんな中、ウイルステロが起こり、ワイルド7が出動。黒幕を確保した時、ユキが姿を現す。

規制が多い日本での撮影としてはかなり頑張っているけれど、先週MI4見ちゃったし、アクションはどうしても見劣りします。

原作は知らないし、特別好きな俳優さんもいないしね。それぞれ特技があり、チームで仕事とという点は好きですけど。

原作ファンと瑛太ファン、深キョンファン向きの映画かな。

ベテランの中井貴一さんと中原丈雄さんの演技は、さすがだなあと思いました。

ワイルド7のメンバーは、みな犯罪者だけれど、義理と人情には厚い感じ。
ストーリーに、浪花節的人情が入ってます。この辺が日本映画よねえ。

凶悪犯を次々処刑していくけれど、国家の中枢にも悪がいて、そいつを処刑しに、国家機関のPSUに向かいます。

ワイルド7のメンバー
飛葉大陸 (瑛太)
セカイ (椎名桔平)
パイロウ (丸山隆平)
ソックス (安部力)
オヤブン (宇梶剛士)
ヘボピー (平山祐介)
B・B・Q (松本実)

興行収入しだいで、続編を作ろうというラストでしたね。

(鑑賞日12月6日)

« ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル 最速ファン・スクリーニング | トップページ | ラブ・アゲイン »

【映画】ら~わ行」カテゴリの記事

コメント

望月三起也の原作は好きでした。
アクションは日本映画にしてはかなり良く出来ていますが、やはりハリウッド映画は越えられなかったかな。
まあ原作もそうなんですが、結構乱暴なストーリーで、アクションより7人のキャラをもうちょっと掘り下げて欲しかったかも。
とはいえ日本のアクション映画としてはなかなか楽しめます。

★きささん
原作をご存知なんですね。

日本映画としては頑張っていますが、やっぱりスピード感とど派手さは、ハリウッド大作ほどではなかったですね。

TB有難うございました。
冒頭の大型トレーラーからバイク7台が下りて来るシーンに
邦画もここまで来たかとオォ~と思いました。
PSU突入時の乱射も派手でしたが、建物内のデスク配置で
バイクの走行出来る幅が空いているのに白けました(笑)
続編製作はかなり厳しいのでは...

★Hiroさん
冒頭のバイクアクションは、私も驚きました。
でも、話にスピード感が感じられませんでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/43302825

この記事へのトラックバック一覧です: ワイルド7 (試写会):

» ワイルド7 [食はすべての源なり。]
ワイルド7 ★★★★☆(★4つ) 悪(アク)を撃つのは7人の悪(ワル)! 法を超越して、悪人を処刑する元犯罪者たち。 いや~ 作品説明とか何も読まずに行ったら、勘違いしてた。私。 7人が悪人かと思いきや、7人が悪人をやっつける極秘警察官(麻宮サキか?)だったんですね。 邦画では想像以上の爆破と、残虐シーンありでなかなかよかったと思います。 ベタな7人の並んだシーンも、ベタな見せ場も良いでないかい?? 今「見せてる~~」て感じが存分に出てて。 「海猿」の監督なんですね。なんか、納得。2... [続きを読む]

» ワイルド7 欲張りすぎずにもすこし丁寧に作って欲しかったなあ [労組書記長社労士のブログ]
【=65 -12-】 原作は週刊少年キングに連載されていた、望月三起也らしく映画を観ているみたいなアクションシーンに子供心にドキドキするお色気にそしてバイクとバイオレンス、燃えた〜! テレビドラマはもっとかっこよかった、飛葉演じる小野進也がむちゃくちゃかっこよ...... [続きを読む]

» ワイルド7 [LOVE Cinemas 調布]
1969年から「週刊少年キング」で連載された望月三起也の漫画で、72年にはTVドラマ化もされた作品を映画化。犯罪者の中から選ばれた7人が悪人を容赦なく“退治”していく痛快アクションエンタテインメントだ。主演は『一命』の瑛太。共演に椎名桔平、阿部力、宇梶剛士、深田恭子、中井貴一といった豪華な顔ぶれが揃った。監督は「海猿」シリーズの羽住英一郎が務める。... [続きを読む]

» 映画『ワイルド7』@試写会 [ほし★とママのめたぼうな日々♪]
AU × ユナイテッドシネマのコラボ企画の試写会 劇場のポスターのバーコードを読み取ってワンクリック[E:note] こ [続きを読む]

» ワイルド7 [新・映画鑑賞★日記・・・]
2011/12/21公開 日本 109分監督:羽住英一郎出演:瑛太、椎名桔平、丸山隆平、阿部力、宇梶剛士、平山祐介、松本実、要潤、深田恭子、中井貴一 悪を撃ち抜け愛を守り抜け ある日、ldquo;ワイルド7rdquo;の出動を要する事件が発生。メンバーたちが犯人を追い...... [続きを読む]

» ワイルド7 [だらだら無気力ブログ!]
本仮屋ユイカはほんと可愛いなぁ。 [続きを読む]

» 「ワイルド7」 [みんなシネマいいのに!]
 自分が「少年キング」を読んでいたのは「銀河鉄道999」が目当てではなく、「ワイ [続きを読む]

» 『ワイルド7』 [cinema-days 映画な日々]
超法規的措置で作られた 凶悪犯罪者退治グループが、 公安に巣食う悪に挑む... 【個人評価:★★ (2.0P)】 (劇場鑑賞) 原作:望月三起也 [続きを読む]

» ワイルド7 [こみち]
JUGEMテーマ:邦画nbsp;  昔の漫画がドラマになったり映画になったりとリバイバルではないが今年は他の媒体になるのが多い年でした。このワイルド7も昔漫画だったもの。残念ながら、私は原作を見ていません。 nbsp; 派手な銃撃戦も面白いが、本間ユキの意外な一面が nbsp; 面白かった。深田恭子がここまで演技ができるとは、意外でした。シリアスな女性を演じたのを見たことがなかったので、新鮮でした。 nbsp; &am... [続きを読む]

» No.292 ワイルド7 [気ままな映画生活]
1969〜79年に「週刊少年キング」に連載された望月三起也の人気漫画を、「海猿」シリーズの羽住英一郎監督が実写映画化。暗い過去を背負った犯罪者から選ばれた7人の警察官(ワイルド ... [続きを読む]

» 映画「ワイルド7」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「ワイルド7」観に行ってきました。 1969年~1979年にかけて週刊少年キング出連載された同名の原作マンガを、現代に舞台を替え実写映画化したアクション物。 物語は、マシンガンを持った武装集団が銀行強盗をやらかした挙句、人質のために警察が手を出せない中、人質を一方的に虐殺して逃走するところから始... [続きを読む]

» 映画「ワイルド7」やれば出来るじゃん!単純に面白かった [soramove]
「ワイルド7」★★★★ 瑛太、椎名桔平、丸山隆平、阿部力、宇梶剛士、 平山祐介、松本実、要潤、本仮屋ユイカ、 中原丈雄、吉田鋼太郎、深田恭子、中井貴一出演 羽住英一郎監督、 109分、 2011年12月21日公開 2011,日本,ワーナー・ブラザース映画 (原題:ワイルド7) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 「事前知識ナシで鑑賞... [続きを読む]

» 映画「ワイルド7」@ニッショーホール [新・辛口映画館]
 客入りは7割くらい、ムービープラスさん主権の試写会だ。  【送料無料】 「ワイルド7」オリジナルサウンドトラック 【CD】価格:2,500円(税込、送料込)  映画の話  ある日、“ワイルド7”の出動を要する事件が発生。メンバーたちが犯人を追い詰めた瞬間、謎のスナイパーが現われ犯人を射殺して逃走する。ワイルド7の飛葉(瑛太)はスナイパーを追跡するものの見失ってしまう。飛葉は、追跡の際に迷い込んだ埠頭(ふとう)のクラブで黒髪の美しい女性ユキ(深田恭子)と出会い、惹(ひ)かれ合うように...... [続きを読む]

» 「ワイルド7」感想 [新・狂人ブログ~暁は燃えているか!~]
 週刊少年キング(少年画報社・1988年休刊)誌にて1969年から約10年に渡って長期連載され、後の多くの作品に影響を与えたと言われる望月三起也原作のバイオレンスアクションコミックを、「海猿」シリーズの羽住英一郎監督で映画化。  激化する凶悪犯罪に対抗すべく... [続きを読む]

» ワイルド7 [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
1969年から79年にかけて『週刊少年キング』に連載された望月三起也原作の漫画を「海猿」シリーズの羽住英一郎監督が映画化。犯罪者からスカウトされた白バイ警察官7人が、凶悪犯を追 ... [続きを読む]

» 『ワイルド7』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「ワイルド7」 □監督 羽住英一郎□脚本 深沢正樹□原作 望月三起也□キャスト 瑛太、椎名桔平、丸山隆平、阿部 力、宇梶剛士、平山祐介、松本 実、       要 潤、本仮屋ユイカ、中原丈雄、吉田鋼太郎、深田恭子、中井貴一■鑑賞日 ...... [続きを読む]

» ワイルド7 [to Heart]
悪を撃ち抜け 愛を守り抜け 上映時間 109分 原作 望月三起也 脚本 深沢正樹 監督 羽住英一郎 音楽 川井憲次  主題歌 L’Arc〜en〜Ciel (Ki/oon Records) 出演 瑛太/椎名桔平/丸山隆平/阿部力/宇梶剛士/平山祐介/松本実/要潤/本仮屋ユイカ/中...... [続きを読む]

» ワイルド7(試写会) [まてぃの徒然映画+雑記]
原作は自分が生まれる前!に少年キングに連載されていた漫画です。リアルで読んでた人って、この映画観にきたりするのかな。 凶悪犯の中から選ばれた7人が、警察の特別部隊として犯罪者を始末していく。しかし事件発生から通報までの不自然なタイムラグに疑念を抱いた草...... [続きを読む]

» シネトーク94『ワイルド7』●冒頭15分はOK!でもそれ以降はグダグダなことに・・・ [ブルーレイ&シネマ一直線]
三度のメシぐらい映画が好きな てるおとたくおの ぶっちゃけシネトーク ●今日のてるたくのちょい気になることシネ言 「原作に愛がない人は実写映画化を手掛けるべきではない」 シネトーク94 『ワイルド7』 監督:羽住英一郎 原作:望... [続きを読む]

» ■映画『ワイルド7』 [Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>]
瑛太、椎名桔平、丸山隆平、阿部力、宇梶剛士といった豪華メンバーが集合し、重量級のバイクで爆走する大迫力の予告編に、かなり期待が募っていた映画『ワイルド7』。 いやー、見応えありました、バイクシーンと銃撃シーンに関しては。 最近の日本映画で、ここまで迫力の銃... [続きを読む]

» 映画:ワイルド7 [よしなしごと]
 見る前は映画仲間に「つまらないよ~!」とさんざん言われ、テンションが下がり気味。「どれだけつまらないか確認するために見に行った方がいいよ。」とまで言われてしまいました。劇場に入ると僕1人。そんなに人気ないのかよぉ~!と言うわけで今回はワイルド7のレビュー記事です。... [続きを読む]

» ワイルド7 [銀幕大帝α]
11年/日本/119分/アクション/劇場公開(2011/12/21) −監督− 羽住英一郎 過去監督作:『逆境ナイン』 −主題歌− L’Arc〜en〜Ciel『CHASE』 −出演− ◆瑛太…飛葉大陸 過去出演作:『一命』 ◆椎名桔平…セカイ 過去出演作:『アウトレイジ』 ◆丸山隆平…パイロウ ◆阿部...... [続きを読む]

« ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル 最速ファン・スクリーニング | トップページ | ラブ・アゲイン »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ