鑑賞予定

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • トランスフォーマー/最後の騎士王

    スパイダーマン:ホームカミング

    ボブという名の猫

    ダンケルク

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« 恋と愛の測り方 | トップページ | ダーク・シャドウ »

2012年5月25日 (金)

ファミリー・ツリー

アロハ
ダメオヤジのクルーニー


Descendants

公式サイト http://www.foxmovies.jp/familytree

原作: ファミリー・ツリー (カウイ・ハート・ヘミングス著/ヴイレッジブックス)
監督: アレクサンダー・ペイン  「アバウト・シュミット」 「サイドウェイ」

オアフ島に暮らすマット・キング(ジョージ・クルーニー)は、人生の転機を迎えていた。妻のエリザベスが事故にあい、意識不明の昏睡状態となってしまったのだ。それまで仕事に明け暮れていたマットは、今度こそ良き夫、理想の父親になると誓う。しかし、家庭をないがしろにしていたマットには、10歳になる次女のスコッティをどう扱っていいのか見当もつかない。さらにマットには、もうひとつ大きな課題があった。カメハメハ大王の血を引く彼は、カウアイ島に先祖から受け継いだ広大な土地を所有しているのだが、それを売却して巨額の富を得るか、自然を守るかの決断に迫られていた。
妻の病状が思わしくなく、全寮制の高校に入っている長女のアレックス(シャイリーン・ウッドリー)を迎えに行って帰宅すると、アレックスから、妻が浮気していたと聞かされ、親友夫妻を問い詰めると、妻は本気で離婚を考えていた言われる。

セクシーでかっこいいジョージ・クルーニーが、今作では妻の浮気にも全く気づかなかった、情けな~い寝取られ夫のダメオヤジ。走り方も、役に合わせて、全くかっこよくなく、見事に演じていました。

Descendants1

娘たちとも最初は大きな距離があり、翻弄されるマットですが、次第にその距離が縮まっていく様子が良かったです。やっぱり家族は大事にしなくちゃね。
一緒に困難な時を過ごして乗り越えると、絆は深まるもの。

この監督は人生の悲哀を、ユーモアを交えて描きますよね。
笑っちゃう場面も多々ありました。

長女がなーんでオバカなシド(ニック・クラウス)といるのだろうと思ったけど、のーてんきに見える彼も、実は最近父親を失っていたの,ね。

Descendants_nick

このオバカ役、好演でした。

シャイリーン・ウッドリーも、様々な感情が入り混じる長女役を、うまく演じていたと思います。

風景や音楽など、ハワイの雰囲気も満喫できる映画でした。

家庭の事は妻任せで、典型的な熟年離婚されるタイプの夫。
妻が昏睡状態になり、やっと妻子との関係を修復しようと決意するも、妻には恋人がいて、しかも自分と離婚するつもりでいたと知り、愕然とするマット。

怒りをぶつけようにも、妻は意識がなく口もきけない状態だから、ケンカすらできない。やり場のない怒りは増すばかり。

しかし、医師からは妻は回復の見込みがなく、生前彼女は延命治療を望まないとの正式な書類を作成していたので、装置をはずす予定と宣告されます。

顔が知りたいと、マットはアレックスが妻と相手の男を見かけた場所に行ってみますが、男は現われませんでした。しかし、男の名前と顔がある広告の看板を見つけ、男が不動産業者だとわかります。

The_descendants2

妻が本気になっていたのなら、きっと妻はその相手に会いたいはずだと、マットはその男を妻に会わせようとします。

でも色々探っていくと、浮気相手のブライアン・スピアーには妻子がいる事、彼にとってはただの遊びだった事がわかります。

妻の浮気に怒りながらも、妻の父親に自分が責められてもその事は言わず、浮気相手にも、彼の家族に知られないように妻の病状を伝えて、病院に面会に来るように言います。このあたりは、一応分別のある大人の男。怒りもあるけど、妻をほったらかしにしていたのも事実だものね。

延命装置をはずして、死んでいくのを見るのは辛いですねえ。weep

昏睡状態の妻を演じたパトリシア・ヘイスティは、衰えていくのを如実に表現するため、わざと寝ずに数夜を過ごし、ゲッソリした様を生かして撮影した後、約10キロの減量をして末期の姿を熱演した結果、セリフがないのでエキストラ扱いの予定が、エンドクレジットにも名前が載り、主役格扱いなったそうです。

確かに、見事にやせこけていたわよね。

一方の土地問題。

The_descendants

土地を売るかどうか、一族の投票が間近。売却に反対する者もいますが、ほとんどは売却に賛成で、地元の業者に売却する予定です。売却すると一族に大金が入り、土地はリゾート開発される。

マットも売却に賛成でしたが、これまでないがしろにしていた家族と過ごして、自分のルーツや流れる血、受け継がれていくものに対して考えるようになります。

(鑑賞日5月19日)

« 恋と愛の測り方 | トップページ | ダーク・シャドウ »

【映画】は行」カテゴリの記事

コメント

>えていくのを如実に表現するため、わざと寝ずに数夜を過ごし、ゲッソリした様を生かして撮影した後、約10キロの減量をして末期の姿を熱演
へえ~、そうだったんですか。
うん、見てて、凄い痩せ方だと思って、これは最近流行のVFX?とまで思ったのですが、それは凄い。
役者魂ですねえ。
何かを失ったけど、何かを得られた。。そんな優しさが感じられました。

★sakuraiさん
ベットに寝ているだけの役ですが、10キロ減量とは、やっぱり女優ですね。

マットと娘達には、家族の絆が感じられましたね。

ジョージ・クルーニーの最高傑作なんていわれてますが、少なくとも彼の演技と言う意味では納得してしまうほど良かったです。欧米だけじゃなくて、娘を持つお父さんは多かれ少なかれ彼に共感をしてしまう部分があるんではないでしょうかね(笑)
あのラストシーンがホントに好きです。微妙な距離感なんですよね、これからもっと近づくのかな?^^

★KLYさん
ジョージ・クルーニーは、こんな情けないオヤジもできちゃうんですよね。
ソファーに3人でいる様子が、父娘の関係の変化を感じられてよかったです。

こんにちは、
私のMac5年目で古いので風子さんのところが
重くてなかなか立ち上がるの時間かかってしまいます
すみませんー(涙)
コメしたんですがはいってなかった

アレクサンダーペイン監督らしい作品でユーモアあってよかったですよね、
ジョージも普段プライベートの独身貴族から
子持ちで悩む役、なかなかハマってました〜☆

★migさん
この監督さんて、ちょっと皮肉った部分もありますよね。
プライベートとは違う、ごく普通の悩める夫でお父さんに見えました。^^

普段は、クールでスタィリッシュなジョージ・クルーニーが、
アロハシャッツに短パン、サンダル履きで、すっかりおじさんになり、
おじさん走りをしていたけど、デモ、彼だから見せてくれましたよね。

結構深刻なテーマなのに、ハワイアンとハワイの自然が、緩和させてくれて、いました。

あの長女の彼、最初はオバカにみえたけど、正にさびの要素でした。

あのハワイの解放されれた雰囲気、とっても良いですねっhappy01

★紫の上さん
ジョージ・クルーニーの好演でしたね。
ハワイの空気が、おおらかな気持ちにしてくれました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/45293667

この記事へのトラックバック一覧です: ファミリー・ツリー:

» ファミリー・ツリー/The Descendants [LOVE Cinemas 調布]
ジョージ・クルーニーが悩める父親を演じ、第84回アカデミー賞主演男優賞にノミネートされたヒューマンドラマ。妻が植物状態になり、残された娘2人との接し方に悩みつつも家族の絆を取り戻してゆく姿をユーモアたっぷりに描く。2人の娘をシャイリーン・ウッドリー、アマラ・ミラーが演じている。監督は『サイドウェイ』のアレクサンダー・ペイン。... [続きを読む]

» ファミリー・ツリー [心のままに映画の風景]
オアフ島に暮らす弁護士のマット・キング(ジョージ・クルーニー)は、カメハメハ大王の末裔で、カウアイ島に先祖から受け継いだ広大な原野を所有していた。 土地の売却問題で、一族のまとめ役を努めてい...... [続きを読む]

» 知らぬが仏。『ファミリー・ツリー』 [水曜日のシネマ日記]
ハワイを舞台に家族崩壊の危機に直面したある一家の再生を描いた作品です。 [続きを読む]

» ファミリー・ツリー [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★★【4点】(10) こんなにシンプルで観やすい映画とは思わなかった。 [続きを読む]

» 守るべきもの~『ファミリー・ツリー』 [真紅のthinkingdays]
 THE DESCENDANTS  ハワイ・オアフ島に住む弁護士のマット・キング(ジョージ・クルーニー)は、カメ ハメハ大王の末裔。祖先の残したカウアイ島の広大な土地を、売却するか否か の決断を...... [続きを読む]

» ファミリー・ツリー [悠雅的生活]
晴天の霹靂。人探し。あるがままの風景。 [続きを読む]

» 映画:ファミリー・ツリーThe Descendants ハワイの偉大な「癒しパワー」にひたすらひれ伏す。 [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
クルーニー演じる主人公が冒頭でぼやく。 「ハワイ暮らしはパラダイスだろうって、皆言うけど」と。 確かに展開されるプロットは、「死」「相続」「不倫」「家族不和」etc...憂鬱なものばかり。 「人生そういうもんだよね」と自分を納得させつつ、物語が進んでいく。 ...... [続きを読む]

» ファミリー・ツリー/FamilyTree [ゴリラも寄り道]
<<ストーリー>>マット(ジョージ・クルーニー)は、 妻と2人の娘と共にハワイで暮らしていた。ところがある日、 妻がボートの事故に遭い、そのまま昏睡状態となってしまう。 それをきっかけに、妻が...... [続きを読む]

» ファミリー・ツリー [新・映画鑑賞★日記・・・]
【THE DESCENDANTS】 2012/05/18公開 アメリカ 115分監督:アレクサンダー・ペイン出演:ジョージ・クルーニー、シャイリーン・ウッドリー、アマラ・ミラー、ニック・クラウス、ボー・ブリッジス、ロバート・フォスター、ジュディ・グリア、マシュー・リラード、メアリ...... [続きを読む]

» ファミリー・ツリ―(2011)*THE DESCENDANTS [銅版画制作の日々]
 ハワイに暮らしていても人生は<楽>じゃない! 好き度:+8点=68点 久しぶりに東宝シネマズ二条へ、、、。 ジョージ・クル―ニ―、2度目のオスカーノミネートでしたが、残念ながら今回も叶わず。 ジョージ、51歳。そうかそれでいくと現実的に父親であってもお...... [続きを読む]

» 映画「ファミリー・ツリー」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「ファミリー・ツリー」観に行ってきました。ハワイ諸島を舞台に繰り広げられる、ジョージ・クルーニー主演の人間ドラマ作品。今作で主演を演じていたジョージ・クルーニーは、... [続きを読む]

» ★ファミリー・ツリー(2011)★ [Cinema Collection 2]
THE DESCENDANTS <原題のTHE DESCENDANTSは、子孫、末裔> ハワイに暮らしていても 人生は<楽>じゃない! 上映時間 115分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(FOX) 初公開年月 2012/05/18 ジャンル ドラマ/コメディ 映倫 G 【解説】 ジョージ・クルー...... [続きを読む]

» ファミリー・ツリー [迷宮映画館]
ハワイの陽光は燦々とではなかった・・ [続きを読む]

» ファミリー・ツリー [CINEMA見聞録 ]
 ハワイで生れ育った弁護士のマットには妻と二人の娘がいたが、仕事に明け暮れる日々 [続きを読む]

» 映画「ファミリー・ツリー」ハワイに行きたい! [soramove]
「ファミリー・ツリー」★★★★ ジョージ・クルーニー、シャイリーン・ウッドリー、 アマラ・ミラー出演 アレクサンダー・ペイン監督、 115分、2012年5月18日公開 アメリカ,20世紀フォックス映画 (原題/原作:The Descendants ) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 「アカデミー賞最有力と言われながら ジョージ・... [続きを読む]

» ファミリー・ツリー [こんな映画見ました〜]
『ファミリー・ツリー』---THE DESCENDANTS---2011年(アメリカ)監督:アレクサンダー・ペイン 出演:ジョージ・クルーニー、シャイリーン・ウッドリー、アマラ・ミラー 、ニック・クラウス 、ボー・ブリッジス 、ロバート・フォスター 、ジュディ・グリア 、マ...... [続きを読む]

» ファミリー・ツリー [映画的・絵画的・音楽的]
 『ファミリー・ツリー』をTOHOシネマズ渋谷で見てきました。 (1)本作は、『スーパー・チューズデー』で監督・出演したばかりのジョージ・クルーニーの主演作であり、かつアカデミー賞の5部門にノミネートもされましたから、期待して見に出かけたのですが、残念ながら思...... [続きを読む]

» ファミリー・ツリー 家族の絆の脆さと強さ [労組書記長社労士のブログ]
【=21 -1-】 金環日食、雨にならなくて良かったね〜見れたね〜すごかったね〜俺たちってもう次がないもんね〜!(泣) しかしスマフォでは上手く撮影は出来ないよ〜。 で、この映画、試写会当たったのに仕事で行けなくて、妻と次女が行ってきたが感想がちょっと微妙やっ...... [続きを読む]

» ハワイも日常 [笑う社会人の生活]
20日のことですが、映画「ファミリー・ツリー」を鑑賞しました。 妻、娘2人と何不自由なく暮らしている弁護士のマット しかし 妻がボート事故で昏睡状態に陥ってしまう さらに、祖先からの土地売却問題、そして 妻の浮気が発覚して… マットの成長ドラマともいえ 娘との...... [続きを読む]

» ファミリー・ツリー  The Descendants [映画の話でコーヒーブレイク]
原題の「The Descendants」は「子孫、末裔」の意味。 ジョージ・クルーニー演じる一家はハワイ王家の末裔という設定です。 カメハメハ大王の末裔って・・・本当にいらっしゃるの?        *********************             ...... [続きを読む]

» 「ファミリー・ツリー」 雨降って地固まる [はらやんの映画徒然草]
主人公マット(ジョージ・クルーニー)はハワイ在住の不動産専門の弁護士です。 妻、 [続きを読む]

» 『ファミリー・ツリー』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「ファミリー・ツリー」 □監督・脚本 アレクサンダー・ペイン □脚本 ナット・ファクソン、ジム・ラッシュ □原作 カウイ・ハート・ヘミングス □キャスト ジョージ・クルーニー、シャイリーン・ウッドリー、アマラ・ミラー、      ...... [続きを読む]

» 「ファミリー・ツリー」 [みんなシネマいいのに!]
 ハワイ・オアフ島で弁護士をするマット。 美しい妻と2人の娘がいて堅実な人生を生 [続きを読む]

» 「ファミリー・ツリー」 [セレンディピティ ダイアリー]
ジョージ・クルーニー主演のハワイを舞台にしたハートフルな人間ドラマ、「ファミリー [続きを読む]

» 「ファミリー・ツリー」 [【映画がはねたら、都バスに乗って】]
家族の話なのに、なぜか長女のボーイフレンドがからんでくる。 それで物語がどうなるってわけでもないんだけどね。 でも、実はそこが脚本のうまいところで、彼がひとりいるだけで映画に豊かなふくらみが出た。 家族だけだと息苦しくなるところだけど、彼がいることで空...... [続きを読む]

» ファミリー・ツリー [普通の会社員の○○○な話]
(あらすじ) ハワイを舞台に、妻が事故で昏睡に陥る中、 衝撃の事実を告げられた男 [続きを読む]

» ファミリー・ツリー [C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜]
ファミリー・ツリー 11:米 ◆原題:THE DESCENDANTS ◆監督:アレクサンダー・ペイン「サイドウェイ」「パリ、ジュテーム」 ◆出演:ジョージ・クルーニー、シャイリーン・ウッドリー、アマラ・ミラー、ボー・ブリッジス、ロバート・フォスター、ジュディー・グリア、マ...... [続きを読む]

» 映画『ファミリー・ツリー』 を観て [kintyres Diary 新館]
12-44.ファミリー・ツリー■原題:The Dedcendants■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:115分■字幕:林完治■観賞日:5月27日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷)□監督・脚本・製作:アレクサンダー・ペイン□脚本:ナット・ファクソン、ジム・ラッシュ◆ジョージ・クル...... [続きを読む]

» ファミリー・ツリー [いやいやえん]
現実1:妻がこん睡状態、浮気をしていて離婚を考えてもいたらしい 現実2:先祖から受け継いだ広大な土地の売却問題 現実3:娘たちの取り扱い 家族ドラマでありながらも、先祖代々受け継いだ(カメハメハ大王の子孫らしい)土地の売却問題から、そのルーツさえ辿るドラマでもありました。売れば多額のお金が手に入るけれども、自然が破壊されてしまう。しかも、妻の浮気相手というのが不動産屋で。 終始反抗的な長女が、それでも父親の肩を持つところは、いいですよね。彼女は母親の浮気を知っていて、マットにそっと協... [続きを読む]

» ファミリー・ツリー [miaのmovie★DIARY]
ファミリー・ツリー ブルーレイ&DVD&デジタルコピー〔初回生産限定〕 [Blu-ray](2012/10/05)ジョージ・クルーニー、シャイリーン・ウッドリー 他商品詳細を見る 【THE DESCENDANTS】 制作国:アメリカ 制...... [続きを読む]

« 恋と愛の測り方 | トップページ | ダーク・シャドウ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

COMING SOON

無料ブログはココログ