鑑賞予定

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • LOGAN/ローガン

    パトリオット・デイ

    ハクソー・リッジ

    パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン | トップページ | メン・イン・ブラック3 レッドカーペット・イベント »

2012年5月10日 (木)

キラー・エリート (試写会)

凄腕対決

Killer_elite

公式サイト http://killer-elite.jp
5月12日公開

原作: キラー・エリート (ラヌルフ・ファインズ著/早川書房)

殺し屋稼業に嫌気がさし、足を洗って恋人とオーストラリアで静かに暮らしていたダニー(ジェイソン・ステイサム)の元に、、師匠でもあり良き相棒でもあったハンター(ロバート・デ・ニーロ)が囚われている写真が届いた。ハンターは、オマーン元族長の息子3人を殺したSAS(英国陸軍特殊部隊)の隊員3人を、事故に見せかけて殺せという600万ドルの報酬の仕事に失敗し、捕虜となっていたのだった。ダニーはハンターを助けるため、その仕事を引き継ぎ、仲間を召集する。しかし元SASの隊員スパイク(クライヴ・オーウェン)は、彼らの不穏な動きを察知していた。

1980年代が舞台の映画で、原作は未読ですが、なんたって原作者が元SASなので、真偽がかなり問題になったらしいですね。当然政府は認めないしね。

石油がらみで、こんなこともあったのではと思えますねえ。

いったいどうやってこの窮地から脱出するんだろうという、アクションはすごいです。
特にダニーとスパイクの、一対一の対決は見ごたえありました。

スパイクは、“フェザー・メン”と呼ばれる、今は実業家となっている元SASたちの極秘組織に所属する殺し屋で、彼自身も元SAS。

砂漠や街中など、様々な場所で緊迫感のあるアクションが続きます。
銃やナイフがなくても、椅子に縛り付けられていても、闘えちゃうダニー。

Killer_elite2

このアクションのすごさは、見ないとわかりません。

デ・ニーロも、銃の構え方とか、仕草や殺し屋の雰囲気などはさすがでした。

ダニーは、恋人には自分の過去を話していませんが、彼女の身も危険となり、ハンターを彼女の護衛役を頼みます。

アクションのほかに、オマーンの社会背景も知っていると、より楽しめると思います。

結局国家権力にとっては、ただの駒。

(鑑賞日5月7日)

« ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン | トップページ | メン・イン・ブラック3 レッドカーペット・イベント »

【映画】か行」カテゴリの記事

コメント

なかなかのメンツっすね

アクションはやはりすごそうっすねshine

★ジョニー・タピアさん
演技派のデ・ニーロとクライヴ・オーウェンが脇役ですからね。
男臭~いです。

ダニーとスパイクの肉弾戦がすごいですよ。

訪問&TBありがとうございます。
俳優も良い、アクションも悪くないと思うんですが、“世界最高の暗殺者”っぽくないです。
何人も、行動のミスが目立ちました。

★すぷーきーさん
娯楽作ですから、シリアスを求めると、色々突っ込んじゃいますね。

風子さん

今晩は☆彡
コメントありがとうございました!お邪魔するのが遅くなりすみません。

期待度アップで観たら、がっくりもんでした。

良かったのは、ジェイソンの椅子でのアクションくらいですね。

デ・ニ―ロさん68歳くらいだと思いますが、お元気でした。

★mezzotintさん
どの映画でも、過度の期待は禁物ですね。
予告編も何も知らないで見たら、楽しめる映画って多いと思いますわん。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/45041283

この記事へのトラックバック一覧です: キラー・エリート (試写会):

» キラー・エリート [だらだら無気力ブログ!]
ジェイソン・ステイサムの声が渋くて好きなんだな。 [続きを読む]

» キラー・エリート [新・映画鑑賞★日記・・・]
【KILLER ELITE】 2012/05/12公開 アメリカ PG12 117分監督:ゲイリー・マッケンドリー出演:ジェイソン・ステイサム、クライヴ・オーウェン、ロバート・デ・ニーロ、ドミニク・パーセル、エイデン・ヤング、イヴォンヌ・ストラホフスキー、ベン・メンデルソーン 彼ら...... [続きを読む]

» キラー・エリート [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★【3点】(17) これって実話だったのね。 [続きを読む]

» [映画『キラー・エリート』を観た(短信)] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆なんちゅうか、面白いんだけど、面白くない作品でした。  国際的に活躍していた殺し屋が、自分の仕事に疑問を持ち 足を洗うも、元仲間が仕事に失敗し、依頼主に捕らわれる・・・、  その解放と引き換えに、愛する者を得た生活からしばし離れ、再び、過酷な稼業に戻っ...... [続きを読む]

» 「キラー・エリート」肉弾アクション満開!ステイサム万歳!! [シネマ親父の“日々是妄言”]
[ジェイソン・ステイサム] ブログ村キーワード  チラシの画像からして、男臭さ全開!!「キラー・エリート」(ショウゲート)。いやあ~今回もハジケてまっせ、ステイサム兄やん!  ダニー(ジェイソン・ステイサム)は、師匠であるハンター(ロバート・デ・ニーロ)達と共に依頼を受け、ターゲットを暗殺し報酬を得る凄腕の殺し屋だった。しかしあるミッションで失態を演じ、己の限界を悟ったダニーは、危険な稼業から足を洗う。1年後、オーストラリアで恋人・アン(イヴォンヌ・ストラホフスキー)と静かに暮らしていた... [続きを読む]

» キラー・エリート [ゴリラも寄り道]
<<ストーリー>> 殺し屋稼業から身を引いたダニー(ジェイソン・ステイサム)は、 かつての相棒ハンター(ロバート・デ・ニーロ)が オマーン首長の息子を殺した男たちへの報復に失敗し、捕えられたこ...... [続きを読む]

» キラー・エリート。 [すぷのたわごと。]
『キラー・エリート』を観に行ってきました。 ポスターの3ショットを見て、てっきり3人が同チームで敵と戦うのかと思ったら違った。 合成だったんだね。 原題は『KILLER ELITE』で、小説が原作で、実話をもとにしているらしい。 製作がオーストラリアというのがちょっと珍しい。 あることをきっかけに、殺し屋から足を洗ってオーストラリアで暮らしていたダニー(ジェイソン・ステイサム)のもとへ、封筒が届く。 中身は、オマーン行きの航空券と、かつての相棒ハンター(ロバート・デ・ニーロ)が拘..... [続きを読む]

» 「キラー・エリート」 [みんなシネマいいのに!]
 殺し屋をやめたダニーだったが、かつての相棒であるハンターが、オマーン首長の息子 [続きを読む]

» キラー・エリート/Killer Elite/こんなに冴えないジェイソンだとは… [LOVE Cinemas 調布]
元英国陸軍特殊部隊(SAS)隊員のベストセラー小説を基に映画化。凄腕の殺し屋が元SAS隊員を相手にして死闘を繰り広げるアクション・サスペンスだ。主演はジェイソン・ステイサム。共演にクライヴ・オーウェン、ロバート・デ・ニーロと豪華な俳優が揃った。監督はゲイリー・マッケンドリー。ノンCGの本格アクションに注目だ。... [続きを読む]

» 【映画】キラー・エリート [映画鑑賞&洋ドラマ スマートフォン 気まぐれSEのヘタレ日記]
JUGEMテーマ:洋画nbsp;ジェイソン・ステイサム、ロバート・デニーロ、クライヴ・オーウェンの3人が出た作品として一部で話題を読んでいる本作品! 個人的には ステイサム 出ているので行くしかない! ってことで行きました 感想としては ステイサム のアクションはいいですね。 安定感があります ここまでCGもなく元気にやっている人はここ最近では 少数かもしれませんね! さて本作ですが、どうやら原作(実話?)があるそうです。 1981年。傭兵兼殺し屋であるダニーは、嫌気が差した仕事から足を洗... [続きを読む]

» 『キラー・エリート』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「キラー・エリート」□監督 ゲイリー・マッケンドリー □脚本 マット・シェアリング□原作 ラヌルフ・ファインズ□キャスト ジェイソン・ステイサム、クライブ・オーウェン、ロバート・デ・ニーロ、       ドミニク・パーセル、エイ...... [続きを読む]

» 映画「キラー・エリート」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「キラー・エリート」観に行ってきました。元SAS(Special Air Service、イギリス陸軍特殊部隊)のラヌルフ・ファインズの実話を元にした冒険小説「The Fether Men」を原作とするアクシ... [続きを読む]

» キラー・エリート      評価★★★★88点 [パピとママ映画のblog]
英国特殊部隊員を暗殺せよ!不可能任務に挑む殺し屋と彼をつけ狙う謎の男 有名な冒険家であり元SAS(英国特殊部隊)の一員だったラヌルフ・ファインズの、ノンフィクション小説をもとにしたサスペンス・アクション。最も危険で困難な任務を課せられた殺し屋たちの攻防...... [続きを読む]

» キラー・エリート(2011)★★KILLER ELITE [銅版画制作の日々]
 彼らは、実在する?!本当に??? 好き度:=50点 ちょいとおまけかな ジェイソン・ステイサム、ロバート・デ・ニ―ロ、クライヴ・オーエンという三大俳優の共演とくれば、観ないわけにはいかないと前売りチケットまで購入して挑んだ作品でしたが、、、、。 正直...... [続きを読む]

» 【映画】キラー・エリート [★紅茶屋ロンド★]
<キラー・エリート を観て来ました> 原題:Killer Elite 製作:2011年アメリカ 人気ブログランキングへ 映画館で映画見るの久しぶりだな。 この作品は見るのを楽しみにしていました。近所の映画館で公開してくれて良かった 何気にロバート・デ・ニーロをスクリーンで見るのは初めてかもしれない!! DVDでは良く観るんだけど、最近最新の作品でロバちゃんを拝見することってなかなかないのよね。 殺し屋稼業から足を洗い、恋人と幸せにくらしていたダニー(ジェイソン・ステイサム)の元に一通の... [続きを読む]

» 映画『キラー・エリート』を観て [kintyres Diary 新館]
12-41.キラー・エリート■原題:Killer Elite■製作年・国:2011年、オーストラリア■上映時間:117分■字幕:種市譲二■観賞日:5月19日、新宿バルト9(新宿三丁目)□監督:ゲイリー・マッケンドリー◆ジェイソン・ステイサム(ダニー)◆クライヴ・オーウェン(スパ...... [続きを読む]

» 『キラー・エリート』(PG12) 迫力のスタント! [コナのシネマ・ホリデー]
ジェイソン・ステイサム、ロバート・デ・ニーロ、クライブ・オーウェン。3大スター競演のサスペンス・アクション。劇場でしか味わえない臨場感で、迫力のアクションを堪能 [続きを読む]

» キラー・エリート [銀幕大帝α]
KILLER ELITE/11年/濠・米/アクション・サスペンス/PG12/劇場公開(2012/05/12) −監督− ゲイリー・マッケンドリー −出演− *ジェイソン・ステイサム『ブリッツ』 *クライヴ・オーウェン『ザ・バンク 堕ちた巨像』 *ロバート・デ・ニーロ『ニューイヤーズ・イ...... [続きを読む]

» キラー・エリート [いやいやえん]
ジェイソン・ステイサム×クライヴ・オーウェン×ロバート・デニーロ。殺し屋同士の攻防は楽しめたんだけど、全体に地味目なお話だなあと。 殺しのプロVS.SAS(英国陸軍特殊空挺部隊)で結成した秘密組織フェザーメンの工作員。どこまで実際の話かはわからないのですが、原作は元SAS隊員の長編小説らしい。 作中では、情報戦・銃撃・カーチェイス・格闘と満遍なくアクションを魅せてくれます。ステイサム兄貴が相変わらずキレッキレのアクションでカッコイイ。 ただ、冒頭で子供を殺せない暗殺者が引退を考えるのと... [続きを読む]

» 「キラー・エリート」 殺し屋ってほんとにいるの?(=_=) [ジョニー・タピア Cinemas ~たぴあの映画レビューと子育て]
最強の特殊部隊VS世界最高の暗殺者[E:sign01] 英国で出版されて以来“国 [続きを読む]

» キラー・エリート (Killer Elite) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ゲイリー・マッケンドリー 主演 ジェイソン・ステイサム 2011年 アメリカ/オーストラリア映画 116分 アクション 採点★★★ 近代の争い事ってのは、原因を突き詰めてみると“石油”ってのが中心にある場合が少なくないですよねぇ。まぁ、だからと言って石油…... [続きを読む]

» キラー・エリート [miaのmovie★DIARY]
【初回限定生産】キラー・エリート ブルーレイ&DVDセット(2枚組) [Blu-ray](2012/10/03)ジェイソン・ステイサム、クライヴ・オーウェン 他商品詳細を見る 【KILLER ELITE】 制作国:アメリカ 制作年:2011...... [続きを読む]

« ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン | トップページ | メン・イン・ブラック3 レッドカーペット・イベント »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ