サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • 美女と野獣

    LION/ライオン ~25年目のただいま~

    スプリット

    ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス

日本へのメッセージ

« 崖っぷちの男 | トップページ | ローマ法王の休日 (試写会) »

2012年7月14日 (土)

BRAVE HEARTS 海猿

みんなが集まれば

Umizaru4

公式サイト http://www.umizaru.jp

シドニーから羽田へ向かうジャンボジェット機が、エンジントラブルに見まわれ、車輪の一部も降りないので、救助案を検討した結果、羽田沖に着水する事になった。着水に成功しても、機体が浮いていられるのは、わずか20分。
海難救助のエキスパートである「特殊救難隊」に所属する仙崎大輔(伊藤英明)と吉岡(佐藤隆太)も、乗客乗員346名の救出に向う。

シリーズ初の、自腹鑑賞です。(笑)

海猿ファンのための映画ですね。
ベタだけど、やっぱり安心して感動できます。

仙崎は、海上保安官の潜水士の中でも高度な技術を持つ精鋭、特救隊こと特殊救難隊に入りました。結婚後5年経ち、妻の環菜(加藤あい)は、第二子を妊娠中。

特救隊の第二隊副隊長の嶋(伊原剛)は、仙崎をただ運だけで上がって来た人間と見ています。
確かに嶋の言う通り、1~3作目まで、仙崎は仲間に救助されてばかりですからね。自分が救助されなくてはならない状況になること自体がミスであるとい言います。

しかし今回は、仙崎が救出される話ではなくて、救助する側でした。
「最後まであきらめずに救助する」というテーマは同じですかね。

吉岡は、キャビンアテンダントの美香(仲里依紗)という恋人がいて、着水する旅客機には、その美香が乗っています。

まずは、吉岡が美香にプロポーズするも、断られてしまいます。しかし、美香には何か秘密があり、断った理由はそこにありそう。

そして、トラブルを起こした旅客機をどうするか、様々な案が検討されますが、着水に決まったのは仙崎のアイディアが決定打となったから。

短時間で救助をしなくてはならないのに、機体が二つに折れ、まずはコックピットのある前方が沈んでいき、そのあと後方も沈んでいきます。
そしてその海域は、水深60m。

吉岡ってば、そんな気転をきかせていたのね~~。(爆)

エンドロールで、1作目からの様々なシーンが出たけど、やっぱりキャストが若い~。

「THE LAST MESSAGE 海猿」の感想はこちら

(鑑賞日7月13日)

« 崖っぷちの男 | トップページ | ローマ法王の休日 (試写会) »

【映画】A~Z 数字」カテゴリの記事

コメント

この映画は試写会で見ました。なかなか面白かったです。
例によって都合良く話は進みますが、ラストにはちょっとしたアイディアがあってまあ許せるかなと思いました。
仲里依紗はCAで佐藤隆太の恋人役で好演してますが、ちょっと役に合っていたかは微妙。ラストに明かされる彼女の秘密は面白かったですが。
伊原剛志が主人公と対立する救難隊員役なんですが、対立する動機づけはもっと欲しかったかな。

★きささん
これまでと同じく突っ込みどころは多いですが、ファンのための映画なので、大目に見てます。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/46228149

この記事へのトラックバック一覧です: BRAVE HEARTS 海猿:

» BRAVE HEARTS 海猿 [勝手に映画評]
仙崎が特殊救難隊に異動になって、海猿が帰って来ました。今回の舞台は、航空機事故。東京湾上で、必死の救難活動に当たります。 実はねぇ、わたし的には、前回の『THE LAST MESSAGE 海猿』は、若干ユルくて微妙な感じもあったんですが、今回の『BRAVE HEARTS 海猿』は...... [続きを読む]

» BRAVE HEARTS 海猿 [ダイターンクラッシュ!!]
2012年7月13日(金) 17:40~ TOHOシネマズ川崎5 料金:0円(フリーパスポート) 『BRAVE HEARTS 海猿』公式サイト フリーパスポート10本目。 息子に「親を超えて世界一になれ。合衆国大統領だ!」と、何をかいわんやな馬鹿なことは言うし、 吉岡とプロポーズの言葉で、二人で面白くない掛け合いを披露する割には、 有事には、隊長や下川(時任)まで差し置いて、救出作戦を考え指図までする超人仙崎。 前回は録音となり少々遠慮がちだった得意のマイク・パフォーマンスは、ジャンボ機の海上... [続きを読む]

» BRAVE HEARTS 海猿 [LOVE Cinemas 調布]
海上保安庁の機動救難隊に所属する潜水士・仙崎大輔を主人公として海上保安官たちの奮闘を描いた人気シリーズ劇場版の第4弾。今回は346名を載せたジャンボ機が東京湾に海上着水し、その乗客乗員の救助に挑む。出演は伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太らレギュラー陣に加え、今回は仲里依紗や伊原剛志らが参加した。監督はシリーズ全てでメガホンを取る羽住英一郎だ。... [続きを読む]

» BRAVE HEARTS 海猿 [ハリウッド映画 LOVE]
監督:羽住英一郎出演:伊藤英明、佐藤隆太、加藤あい、仲里依紗、三浦翔平、伊原剛志、時任三郎・・・吉岡くーんッ!! [続きを読む]

» 『BRAVE HEARTS 海猿』 これではまだ完結できない [映画のブログ]
 『BRAVE HEARTS 海猿』は、続編制作を待ち望んだファンにとってこの上なく嬉しい作品だろう。前作『THE LAST MESSAGE 海猿』に足りないものが、ここにはあるからだ。  2004年の映画一作目以降、テレビシ...... [続きを読む]

» BRAVE HEARTS 海猿 [ダイターンクラッシュ!!]
2012年7月13日(金) 17:40~ TOHOシネマズ川崎5 料金:0円(フリーパスポート) 『BRAVE HEARTS 海猿』公式サイト フリーパスポート10本目。 息子に「親を超えて世界一になれ。合衆国大統領だ!」と、何をかいわんやな馬鹿なことは言うし、 吉岡とプロポーズの言葉で、二人で面白くない掛け合いを披露する割には、 有事には、隊長や下川(時任)まで差し置いて、救出作戦を考え指図までする超人仙崎。 前回は録音となり少々遠慮がちだった得意のマイク・パフォーマンスは、ジャンボ機の海上... [続きを読む]

» 映画「BRAVE HEARTS/ブレイブハーツ 海猿」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「BRAVE HEARTS/ブレイブハーツ 海猿」観に行ってきました。 海難事故の救助に奮闘する海上保安官達の姿を描く、同名漫画原作の人気シリーズ劇場版第4弾。 劇場版の「海猿」シリーズは、前作「THE LAST MESSAGE/ザ・ラストメッセージ 海猿」および前々作「LIMIT OF LOVE/リミット・オブ・ラブ 海猿」において「シ... [続きを読む]

» BRAVE HEARTS 海猿 [新・映画鑑賞★日記・・・]
2012/07/13公開 日本 116分監督:羽住英一郎出演:伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太、仲里依紗、三浦翔平、平山浩行、伊原剛志、時任三郎 最高レベルのレスキュー能力を誇る海上保安官特殊救難隊のメンバーとなった仙崎と吉岡。そんなある日、ジャンボジェット機のエンジ...... [続きを読む]

» 映画「BRAVE HEARTS 海猿」感想 [帰ってきた二次元に愛をこめて☆]
人が人を助ける本能 目の前に助けを求めている人がいるとしたら、救おうと思う。その心、気持ち、思い。 今の世の中、人間の醜さや悪を描く方が簡単だ。自然の力に打ちのめされ、崩壊したままもがい...... [続きを読む]

» BRAVE HEARTS 海猿 [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★★【4点】(10) 時間との勝負!ってときに動きを止めてまでする会話って [続きを読む]

» BRAVE HEARTS 海猿 [Akira's VOICE]
ワンパターンの貫き方が潔い!   [続きを読む]

» 映画『BRAVE HEARTS 海猿 』★結集したブレイブハーツが奇跡を起こす! [**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**]
映画レビュー(ネタバレ表示)です。結末はぼかしています。 http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id341806/rid43/p1/s0/c1/ 作品について http://cinema.pia.co.jp/title/157579/ ↑ あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。  ..... [続きを読む]

» BRAVE HEARTS 海猿 [映画 K'z films 2]
Data 監督 羽住英一郎 出演 伊藤英明  加藤あい  佐藤隆太  仲里依紗  三浦翔平  伊原剛志  時任三郎 公開 2012年 7月   [続きを読む]

» BRAVE HEARTS 海猿 いろいろと反省した結果なのかすっきりとまとまっていたよww [労組書記長社労士のブログ]
【=32 -3-】 海猿、漫画の原作は読んだことなかったけど一番最初に見たのは映画版やったね、感動した! で次にテレビでドラマ化されて夢中になって見た(録画して全話DVDに焼いてある)。 しかし、ドラマ後の映画、「LIMIT OF LOVE 海猿」、「THE LAST MESSAGE 海猿」...... [続きを読む]

» No.319 BRAVE HEARTS 海猿 [気ままな映画生活]
伊藤英明主演で海上保安庁の若き潜水士たちの活躍を描く人気シリーズ第4作。巨大天然ガスプラント「レガリア」の爆発事故から2年、仙崎と吉岡は救難のスペシャリスト集団「特殊救 ... [続きを読む]

» BRAVE HEARTS 海猿 [花ごよみ]
伊藤英明主演。仙崎大輔 を演じます。 共演は加藤あい、 佐藤隆太 、 三浦翔平、時任三郎等… 今回は新たに仲里依紗、伊原剛志が加わります。 監督は羽住英一郎 海猿といわれる海上保安官の、 命がけで活躍する姿を描いています。 シリーズの劇場版第4作目。 本作で...... [続きを読む]

» BRAVE HEARTS 海猿 [CINEMA見聞録 ]
 海上保安庁の精鋭部隊、特殊救難隊の一員となった仙崎と吉岡。ある日、羽田行きのジ [続きを読む]

» 『BRAVE HEARTS 海猿』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「BRAVE HEARTS 海猿」□監督 羽住英一郎 □脚本 福田靖□原作 佐藤秀峰 □キャスト 伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太、仲里依紗、      三浦翔平、平山浩行、伊原剛志、時任三郎■鑑賞日 7月14日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足...... [続きを読む]

» 映画『BRAVE HEARTS 海猿』 [ほし★とママのめたぼうな日々♪]
忙しくなる前に息子の所へ「家政婦の母。」に参りました。 行ってみてビックリ! 何と洗濯機が壊れており、洗濯物の山が… 電 [続きを読む]

» BRAVE HEARTS 海猿 [だらだら無気力ブログ!]
迫力あったし、思ってた以上に面白かったなぁ。 [続きを読む]

» 映画「BRAVE HEARTS 海猿」お約束の展開に思わず胸が熱くなる [soramove]
「BRAVE HEARTS 海猿」★★★★ 伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太、 仲里依紗、三浦翔平、平山浩行、 伊原剛志、時任三郎出演 羽住英一郎監督、 116分、2012年7月13日公開 2011,日本,東宝 (原題/原作:THE LINCOLN LAWYER ) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 海上保安官たちを描いた人気シリーズ... [続きを読む]

» BRAVE HEARTS 海猿     評価★★★★★98点 [パピとママ映画のblog]
伊藤英明(「アンダルシア 女神の報復」)主演で海上保安庁の潜水士たちの活躍を描いた大ヒット海洋アクション劇場版第4弾。特殊救難隊に配属された仙崎たちが、火災事故によって東京湾沖に着水した旅客機の救助に挑む。共演はNHK大河ドラマ『平清盛』の加藤あい、「天地...... [続きを読む]

» 映画:BRAVE HEARTS 海猿 [よしなしごと]
 海猿に外れなし!と言うわけで今回も楽しみにしていた作品、BRAVE HEARTS 海猿の記事です。 [続きを読む]

» 映画『BRAVE HEARTS 海猿』を観て [kintyres Diary 新館]
12-61.Brave Hearts 海猿■配給:東宝■製作国・年:2012年、日本■上映時間:116分■観賞日:7月26日、TOHOシネマズ渋谷 □監督:羽住英一郎◆伊藤英明(仙崎大輔)◆加藤あい(仙崎環菜)◆佐藤隆太(吉岡哲也)◆伊原剛志(嶋一彦)◆時任三郎(下川?)◆蛍雪次朗(堂...... [続きを読む]

» BRAVE HEARTS 海猿 : あれ、終わりじゃなかったの? [こんな映画観たよ!-あらすじと感想-]
 海の日だというのに、梅雨は明けませんねぇ。本日紹介する作品は、海つながりのこちらになります。 【題名】 BRAVE HEARTS 海猿 【製作年】 2012年 【製作国】 日本 【鑑賞手 [続きを読む]

» BRAVE HEARTS 海猿 [映画と本の『たんぽぽ館』]
救助に必要なのは、スキルと冷静な判断力、そして・・・             * * * * * * * * * 「海猿」最新作は、結局公開時には見ず、このたびレンタルで。 まあ、確かに面白かったです。 海上保安庁で海難救助に当たる名コンビ仙崎(伊藤...... [続きを読む]

« 崖っぷちの男 | トップページ | ローマ法王の休日 (試写会) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ