サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • マイティ・ソー バトルロイヤル

    ノクターナル・アニマルズ

    ローガン・ラッキー

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« トニー・スコット自殺 | トップページ | ハーフ・デイズ »

2012年8月26日 (日)

アベンジャーズ

ヒーロー集合

Avengers

公式サイト http://www.marvel-japan.com/movies/avengers

長官ニック・フューリー(サミュエル・L. ジャクソン)率いる国際平和維持組織シールドの基地では、世界を破壊する力をもった四次元キューブを調査する研究が、極秘に行なわれていた。しかし突如として制御不能に陥ったキューブは、遠く離れた別世界につながる禁断のワームホールへの扉を開いてしまう。そこから現れたのは、神々の国アスガルドを追放され、地球の支配を目論む邪悪な神ロキ(トム・ヒドルストン)だった。神の国アスガルドの王子ソー(クリス・ヘムズワース)の弟であるロキは、セルヴィグ博士(ステラン・スカルスガルド)やシールド最強のエージェント、クリント・バートン(ジェレミー・レナー)をコズミック・スピアによってあやつり、キューブの強奪に成功する。地球侵略へのカウントダウンが開始された時、ニック・フューリーは上層部の反対を押し切り、“最強”の力を持つヒーローたちによる“アベンジャーズ”の結成を決断する。

3D字幕版で見てきました。

この映画の布石として作られてきた「インクレディブル・ハルク」「アイアンマン」「マイティ・ソー」「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」。
「アイアンマン」だけ大ヒットしたので続編も作られ、3作目も公開予定ですね。

この映画だけ見ても楽しめると思いますが、上記の作品を見ているとキャラクターそれぞれの背景やつながりなどがわかるので、より楽しめるのは確かです。

監督・脚本が「トイストーリー」などの脚本を担当したジェス・ウェドン。
泣かせどころをうまく持ってきていて、ユーモアもあってよくまとまっていました。

協調性のない奴ばかりのヒーローで、前半は敵ではなく仲間同士でケンカしていて、まったくこいつら何やってる状態。彼らのバラバラぶりがよくできてました。
こういう奴らがまとまるには、共通の目的と感情を持つきっかけが必要と言うのも良かった。

ヒーロー達それぞれの見せ場も作らなければならないので、大変だったと思います。

映像としては、最後のニューヨークでのバトルシーンが見所ですねえ。
飛行シーン大好きなので、空中戦はとっても楽しめました。

空飛ぶ航空母艦ヘリキャリアのビジュアルも、好きよん♪

アメリカ人はかなり熱くなれるんだろうけど、日本人なので、強い思い入れのあるキャラがないのよね。

アイアンマン
トニー・スターク (ロバート・ダウニー Jr.)
巨大軍事企業のCEOでうぬぼれ屋の大金持ち。天才科学者にしてプレイボーイ。
超俺さまな性格なのに、今回は自己犠牲の精神も見せる。そこがぐっと来るポイントにもなっていました。

「アイアンマン2」の感想はこちら

キャプテン・アメリカ
スティーブ・ロジャース (クリス・エヴァンス)
1940年代、徴兵に応募するも、貧弱な体格でいつも不合格。しかし超人血清により、強靭な肉体と驚異の身体能力を持つ。北極で70年間氷漬けだったのが発見され、現代に蘇る。彼の楯を作ったのは、トニー・スタークの父。

「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」の感想はこちら

ソー (クリス・ヘムズワース)
アスガルドを継ぐ王子だったが、傲慢な性格が父王の怒りを買い、地球に追放されたことがある。弟として育ったロキの説得を試みる。

「マイティ・ソー」の感想はこちら

ハルク
ブルース・バナー (マーク・ラファロ)
天才科学者。誤って大量のガンマ線を浴び、興奮すると体中緑の巨人ハルクに変身してしまう。かつてその力を軍事利用されそうになった彼は、カルカッタで医師としてひっそり暮らしていた。

ホークアイ
クリント・バートン (ジェレミー・レナー)
鋭い目を持ち、百発百中の弓の名手。戦闘機の操縦もできる。

ブラック・ウイドゥ
ナターシャ・ロマノフ (スカーレット・ヨハンソン)
最強の女スバイ。コードネームは、毒を持ち、交尾後は相手を捕食する黒後家蜘蛛。
今回彼女の過去が明かされる。
凄腕の暗殺者でシールドのターゲットにもなったが、命を救ってくれたバートンに恩義を感じている。

椅子に縛られた状態で敵を倒すアクションは、すごいですねえ~~。
「キラー・エリート」のジェイソン・ステイサムか!って感じでした。

ロキ (トム・ヒドルストン)
ソーの弟として育ったが、実は彼の父はソーの父親に殺された。ソーに対して復讐心を抱く。

いつもちょっとコミカルなフューリーの部下のコールソン(クラーク・グレッグ)が、いい役どころでしたわ。続編には出られないのが残念ね。

サミュエル・L. ジャクソンは、千葉真一の柳生十兵衛を役作りの参考にしたと、関根まりちゃんのインタビューで言ってましたね。

もう1人の部下のコビー・スマルダーズは美人ね。
Cobie

ロキがアイアンマンを洗脳しようとしてもできなくて、「あれ?」って感じのところとか、エンドロールのあとに、みんなが無言で食事をしている様子とか、思わずくすっとしてしまう場面も楽しかった。

(鑑賞日8月22日)

« トニー・スコット自殺 | トップページ | ハーフ・デイズ »

【映画】あ行」カテゴリの記事

コメント

個性豊かな面々ですから、まとめようって方が大変ですが、その辺のぶつかり合いもうまい描き方でしたね。
アメリカ人がいかにも好きそうな奴らですが、いろいろと日本人の作ったものとか、日本がモデルっぽいにもあるよ!と聞くとうれしくなりますね。
見ろ!これが日本だ!!みたいな。

★sakuraiさん
アイアンマンのパワードスーツの着脱のCGは、日本人のスタッフが担当で、その方の話をテレビで見ました。日本のアニメを参考にしているところも多いと言っていました。
やっぱり日本アニメの合体とか変身とかは誇れますね。

訪問&TBありがとうございます。
エンターテイメント、という感じでしたね。
ブラック・ウィドウの椅子アクション、同じこと思いました!>『キラー・エリート』
まぁ、ジェイソン・ステイサムよりは劣るかも。←比べるな。(笑)

個人的にはちょっと演出が一本調子で夏休み疲れもあって前半はそれほど乗れませんでした。
やはり、スカーレット・ヨハンソンのブラック・ウィドウがキレイでかっこいいのですが、コビー・スマルダーズ演じる「S.H.I.E.L.D.」の女性副指令マリア・ヒルがよかったです。
ハリー・ディーン・スタントンがちらっと出ているのにびっくり。

★すぷーきーさん
ヒーロー集合のお祭り映画ですね。

>まぁ、ジェイソン・ステイサムよりは劣るかも。←比べるな。(笑)

ステイサムはオリンピック出場経験のあるアスリートですからね。


★きささん
顔はスカーレット・ヨハンソンより、コビー・スマルダーズが好みです。

IMAX3Dで、見てきました。
3D効果は抜群にあったと思います。
ヒーロー全員集合ですね!
デモ、それぞれの持ち場はしっかりあって、
きちんと交通整理が出来ていると思いました。

私はこの映画鑑賞前は「マイティー・ソー」だけ未見だったので、
観賞後、録画してあったので、見ました。
ソーとロキの確執がよく分りました。
で、「アベンジャーズ」で、一番気になったのが、ロキ役の俳優でした。
今回は悪役だったけど、貴公子役が似合うと思いましたが・・・。

で、クレジットの後の映像は面白かったですね。
黙っての食事の意味は、どう捉えましたか?

★紫の上さん
ロキ役のトム・ヒドルストンは、戦火の馬では良い人の役でしたね。
ラストの食事は、思っていたほどおいしくなかったのかな?
戦いが終わると、またみんなバラバラ?(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/46732277

この記事へのトラックバック一覧です: アベンジャーズ:

» 「アベンジャーズ」 ザ・アメリカ、ザ・ハリウッド [はらやんの映画徒然草]
今年の夏はアメコミ映画の当たり年ということで、「アメイジング・スパイダーマン」、 [続きを読む]

» アベンジャーズ [to Heart]
原題 THE AVENGERS 製作年度 2012年 上映時間 144分 監督/脚本 ジョス・ウェドン 音楽 アラン・シルヴェストリ ロバート・ダウニー・Jr/クリス・エヴァンス/マーク・ラファロ/クリス・ヘムズワース/スカーレット・ヨハンソン/ジェレミー・レナー/トム・ヒドルストン/コ...... [続きを読む]

» アベンジャーズ [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★★【4点】(13) 勢いに乗せられたけど、ほんとうに面白かったのは [続きを読む]

» 映画:「アベンジャーズ」♪。 [☆みぃみの日々徒然日記☆]
平成24年8月23日(木)。 映画:「アベンジャーズ」。 監 督:ジョス・ウェドン 脚 本:ジョス・ウェドン 原 案:ザック・ペン/ジョス・ウェドン SFX/VFXスーパーバイザー:ジャネク・シルス キャスト: ロバート・ダウニーJr. (Tony Stark / Iron M…... [続きを読む]

» Marvelヒーローまつり!『アベンジャーズ』 [水曜日のシネマ日記]
特殊な戦闘力を誇る者たちによって編成されたチーム「アベンジャーズ」が地球滅亡の危機を回避する為に活躍する様子を描いた作品です。 [続きを読む]

» アベンジャーズ [迷宮映画館]
ロキィィィ!!!!! [続きを読む]

» アベンジャーズ 3D字幕版 [新・映画鑑賞★日記・・・]
【THE AVENGERS】 2012/08/14公開 アメリカ 144分監督:ジョス・ウェドン出演:ロバート・ダウニー・Jr、クリス・エヴァンス、マーク・ラファロ、クリス・ヘムズワース、スカーレット・ヨハンソン、ジェレミー・レナー、トム・ヒドルストン、クラーク・グレッグ、ステ...... [続きを読む]

» アベンジャーズ [CINEMA見聞録 ]
 国際平和維持組織シールドでは、密かに回収された4次元キューブの調査が行われてい [続きを読む]

» アベンジャーズ(3D字幕) /THE AVENGERS [我想一個人映画美的女人blog]
ランキングクリックしてね larr;please click マーベルコミックのヒーロー大集結 皆待ってた この夏のお祭りムービー アメコミ映画大好きなのでもう「アイアンマン」のエンドロール後に、「アベンジャーズ」の伏線で サミュエル・L・ジャクソンの片目...... [続きを読む]

» アベンジャーズ。 [すぷのたわごと。]
『アベンジャーズ』を観に行ってきました。 自分の中で、これで一区切りついた。 アメコミを一切知らず、映画の 『アイアンマン』 、 『インクレディブル・ハルク』 、 『アイアンマン2』 、 『マイティ・ソー』 、 『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』 を観て、この『アベンジャーズ』を待っていた。 ブラック・ウィドウと、ホークアイが主役のスピンオフ希望。(笑) ニック・フューリー長官(サミュエル・L・ジャクソン)率いる国際平和維持組織シールドの基地で、極秘に四次元キュ..... [続きを読む]

» アベンジャーズ [こんな映画見ました〜]
『アベンジャーズ』---THE AVENGERS---2012年(アメリカ)監督:ジョス・ウェドン 出演:ロバート・ダウニー・Jr 、クリス・エヴァンス、マーク・ラファロ 、クリス・ヘムズワース 、スカーレット・ヨハンソン、ジェレミー・レナー、トム・ヒドルストン 、サミ...... [続きを読む]

» 『アベンジャーズ』 (2012) / アメリカ [Nice One!! @goo]
原題: THE AVENGERS 監督: ジョス・ウェドン 出演: ロバート・ダウニーJr. 、クリス・エヴァンス 、マーク・ラファロ 、クリス・ヘムズワース 、スカーレット・ヨハンソン 、ジェレミー・レナー 、トム・ヒドルストン 、クラーク・グレッグ 、ステラン・...... [続きを読む]

» 『アベンジャーズ(2012年版)』 [cinema-days 映画な日々]
ロキ&チタウリ軍隊の 地球侵略に対してシールドの アベンジャーズが立ち上がる... 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場2D鑑賞) 原題:Marvel's The Avengers [続きを読む]

» 「アベンジャーズ」ブラック・ウィドウ最強伝説! [シネマ親父の“日々是妄言”]
[アベンジャーズ] ブログ村キーワード  マーベル・コミックのヒーロー大集合映画。「アベンジャーズ」(ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン)。「アイアンマン」の1作目公開時から、噂になっていた最強ムービーが遂に完成&公開。そして、やっとこさの日本上陸!でございます。  国際平和維持組織“シールド”の長官、ニック・フューリー(サミュエル・L. ジャクソン)は、突如現れたロキ(トム・ヒドルストン)によって、研究中だった“四次元キューブ”を強奪される。セルヴィグ博士(ステラン・ス... [続きを読む]

» アベンジャーズ(2012)◇◆THE AVENGERS [銅版画制作の日々]
 日本よ、これが映画だ。 好き度:+5点=65点 マーベルヒーロー祭り!! それにしても長い 久しぶりにシアターへ、、、、。まあお祭り感覚で観る方がいいのかもしれません。内容はともかく出演キャストはかなり豪華です。 アイアンマン、ソー、キャプテン・アメ...... [続きを読む]

» アベンジャーズ <ネタバレあり> [HAPPY MANIA]
8月23日に観に行ってきました  3D字幕です とにかく 面白いっ   だって ヒーロー勢揃いやで 大ヒットするに決まってるやんっ こんなん反則やで(笑) 総製作費もべらぼうにかかってるやんっ ハリウッド映画凄すぎる〜っ  って感じでオススメです どのヒーローも カッコいいし 強い。。。  けど それぞれが...... [続きを読む]

» 映画「アベンジャーズ」 [放浪の狼のたわごと]
2012年アメリカで製作された ジョス・ウェドン監督作品。国際平和維持組織シール [続きを読む]

» アベンジャーズ・・・・・評価額1750円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
ヒーローたち、それぞれの動機。 ロンドン五輪は盛況のうちに幕を閉じたが、今度はスーパーヒーローたちの祭りが始まった。 老舗マーベルコミックの誇るキャプテン・アメリカ、アイアンマン、超人ハルク、...... [続きを読む]

» 地球最強軍団~『アベンジャーズ』 【2D・字幕版】 [真紅のthinkingdays]
 THE AVENGERS  マーベルのヒーローたちが集結、力を合わせて地球最大の危機に立ち向か う! 本国アメリカでメガヒット、日本でも大ヒットしている言わずと知れた超大 作。まぁ正直、さ...... [続きを読む]

» 「アベンジャーズ」 [みんなシネマいいのに!]
 国際平和維持組織シールドで研究中だった四次元キューブが地球の支配を目論む邪悪な [続きを読む]

» 「アベンジャーズ」感想(簡易版) [流浪の狂人ブログ ~旅路より~]
 マーベル・コミックを代表する、スーパーヒーロー達によるドリームチームの活躍を描く、アクション超大作。 [続きを読む]

» 「アベンジャーズ」 [セレンディピティ ダイアリー]
MARVELコミックの人気映画、「アイアンマン」「ハルク」「マイティ・ソー」「キ [続きを読む]

» 映画:アベンジャーズ [よしなしごと]
 「日本よ。これが映画だ!」ってキャッチコピーに違和感を覚えるよね。だってこのキャッチコピー考えたのは日本人だよね。そんなわけでアベンジャーズの記事です。 [続きを読む]

» アベンジャーズ [いやいやえん]
ヒーローが全員集合する後半になるまで少し長く感じ、期待はずれな部分もあったけれどまあまあ面白かったですね〜。お祭り映画ですし!やっぱりキャラクターを知ってると(それぞれの映画を前もって見ておくと)愛着が沸くし。ただ、主人公は誰だ?アイアンマンか?てな具合にはなってましたけど。 話は少々散漫気味ですが、ヒーローがこれだけ終結してるんだもん、仕方ないです。ワイのワイのと騒いでる姿は少し笑えました。キャラ立ってる人たちばかりだからね〜。 ハルクとロキのボコボコのシーンは笑えましたねえ。ロキのあ... [続きを読む]

» 【映画】アベンジャーズ…そろそろ「アベンジャーズ」の話をしよう [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
今日は仕事忙しいんだよなぁ…週の頭だというのに まぁ頑張りますけどね ということで映画観賞記録です 「アベンジャーズ」 (監督:ジョス・ウィードン、出演:ロバート・ダウニー・Jr、クリス・エヴァンス、サミュエル・L・ジャクソン、2012年アメリカ合衆国) 20...... [続きを読む]

» アベンジャーズ [映画と本の『たんぽぽ館』]
イタい・・・ * * * * * * * * * * アメコミヒーローが終結するアクション大作。 たまにはあっけらかんと楽しめるこういう作品もいいか ・・・と思ってみたわけですが、 いやあ、こんな作品をわざわざ劇場に見に行かなくてよかった・・・と つくづ...... [続きを読む]

» アベンジャーズ(2012) [のほほん便り]
「アイアンマン3」で、「アベンジャーズ」がトラウマになり… みたいな始まりだったので、思わず「何があったんですかぁ?」と、好奇心。観てみたら、マーヴェル・コミックスのヒーロー大集合でした。自分は、アイアンマンしか知らなかったけれど、後は、想像の余地って感じで、結構。楽しめました。(いかにも、アメリカンな格好の方が、キャプテン・アメリカで、緑の怪人がハルク?)この手の作品は、往々にして夢の共作なれど、今ひとつ期待外れになることが多いですが、徹底的にお祭りで、30分は続く、クライマックス。みんなして大い... [続きを読む]

« トニー・スコット自殺 | トップページ | ハーフ・デイズ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

COMING SOON

無料ブログはココログ