サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • 美女と野獣

    LION/ライオン ~25年目のただいま~

    スプリット

    ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス

日本へのメッセージ

« ホビット 思いがけない冒険 (試写会) | トップページ | メリークリスマス »

2012年12月14日 (金)

砂漠でサーモン・フィッシング

夢をもとう

Salmon_fishing_in_the_yemen

公式サイト http://salmon.gaga.ne.jp

原作: イエメンで鮭釣りを (ポール・トーディ著/白水社)
監督: ラッセ・ハルストレム
脚本: サイモン・ビューフォイ  「スラムドッグ$ミリオネア」 「127時間」

水産学者のアルフレッド・ジョーンズ博士(ユアン・マクレガー)は、ある日、イエメンの大富豪(アマール・ワケド)の代理人、コンサルタントのハリエット(エミリー・ブラント)から、「イエメンに鮭を泳がせて釣りをしたい」という、とんでもないプロジェクトの顧問を引き受けてほしいとのメールが届く。荒唐無稽な計画に、不可能だと一蹴したが、英国外務省が中東との緊張緩和のために支援を決定し、首相まで巻き込んで国家プロジェクトに発展。ジョーンズはハリエットと共に、無謀な計画に着手するはめになる。

ユアン好きだし、優しいまなざしで見つめるような作品を撮るハルストレム監督も大好きなので、見に行きました。

ハルスレム監督の作品は、つらい事があっても前へ進んで行こうとし、愛情ある人たちが描かれる事が多いですよねえ。

不可能を可能に変えられるかも、まずは考えてみよう、挑戦してみようという、そんな勇気を与えてくれます。

「そんな馬鹿げた計画、頭がおかしいんじゃないのか」って感じで、全く相手にしなかったアルフレッドが、上司から無理やりプロジェクトを引き受けさせられます。
仕方なくハリエットや大富豪のシャイフと接するうちに、徐々にプロジェクトに対する考えが変わっていくんですね。
その様子が、とてもよく演じられています。
ユアンて、やっぱり演技派ね。
どの映画も、ぴったりだなと思える自然さだわ。
自宅の庭のコイに餌をやっている時の様子が、特にうまい。

スコットランドの風景がすばらしいですね。
シャイフがスコットランドにも不動産を所有しているの。そこに滞在して、シャイフと一緒に釣りをするアルフレッド。

Salmon_fishing_in_the_yemen2

ハリエットは仕事に一所懸命だし、シェイフは、ただ自分の道楽のためにこんなプロジェクトを企画したのではないんですね。

イギリスらしいユーモアと皮肉の担当は、首相の広報担当官パトリシア(クリスティン・スコット・トーマス)と、ユアンの上司かな。

Salmon_fishing_in_the_yemen3

プロジェクトの進行と別に、ラブストーリーもあり。

若くして結婚したというアルフレッドは、かなり前から夫婦仲がうまくいっていないらしい。
彼がこの企画に着手する前に、妻はジュネーブへ6週間の出張。
彼は誰にも言えない事は、いつも庭のニシキゴイに話しかけてます。

一方ハリエットは、プロジェクトが動き出す前に軍人のロバートと付き合い始めましたが、彼はアフガニスタンに赴任してしまいます。そして任務中に、行方不明に。

ロバート役のトム・マイソンは、ウィル・ケンプ似のイケメンよん♪

Salmon_fishing_in_the_yemen4

ロバートがいい人過ぎるけど、映画だからまあいいでしょ。

本作をみて一番思ったのは、日本の自然の豊かさ。
その点、恵まれてるなあって。
四季がはっきりしているし、周りは海に囲まれ、山や川もたくさんあって、釣りをする場所もどこにでもあるでしょ。
鮭釣りの場所は限られるけどさ。

(鑑賞日12月12日)

« ホビット 思いがけない冒険 (試写会) | トップページ | メリークリスマス »

【映画】さ行」カテゴリの記事

コメント

訪問&TBありがとうございます。
セットが嵐で流され、それを撮影してからセットを作り直して再び撮影、そして編集で入れ替えというスタッフの発想の転換がすばらしい。
プロジェクトは面白かったんですが、個人的にはラブストーリーはちょっとウザかったです。(^^;)
ロバートは、シャイフの計画に対して嫌味を言っていたので、「あっ、こいつフラれるな」と思いました。(笑)

★すぷーきーさん
私も、ラブストーリーの部分はなくてもよかったと思いました。

なかなか面白かったです。
俳優陣はみな安心感があり、ユアン・マクレガー、エミリー・ブラントの主演コンビもいい感じ。
クセ者の英国政府広報官を演じるクリスティン・スコット・トーマスの達者な演技が印象的でした。
原作ではこの役は男性だったそうですが。
ラストにちょっと苦さがあるのがハルストレム監督らしいかな、と思いました。
イギリスに対するシニカルな見方もスウェーデン出身の監督らしいかも。
色々な意味でオトナの映画だなあと思いました。

★きささん
コミカルなクリスティン・スコット・トーマスは、楽しませてもらいました。

とってつけたようなラブストーリーは邪魔でしたね。
物語が十分いけてたんで、それだけでよかったのですが、やっぱ♡は必要かなあ。
C・S・トーマスがとっても良かったです。
バリバリ仕事しながら、母してるのがうれしかった。

★sakuraiさん
ラブストーリーは原作にあるのでしょうかね。
C・S・トーマス、いいキャラでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/47981052

この記事へのトラックバック一覧です: 砂漠でサーモン・フィッシング:

» 〜『砂漠でサーモン・フィッシング』〜 ※ネタバレ有 [〜青いそよ風が吹く街角〜]
2011年:イギリス映画、ラッセ・ハルストレム監督、サイモン・ビューフォイ脚本、ポール・トーディ原作、ユアン・マクレガー、エミリー・ブラント、クリスティン・スコット・トーマス、アムール・ワケド、トム・マイソン、コンリース・ヒル、レイチェル・スターリング出演。... [続きを読む]

» 砂漠でサーモン・フィッシング [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★【3点】(P) 揺れる女心に振り回された男の株だけが上がった映画 [続きを読む]

» 砂漠でサーモン・フィッシング [悠雅的生活]
平日のシャンパン。理論的には可能。遡上する本能。 [続きを読む]

» 砂漠でサーモン・フィッシング。 [すぷのたわごと。]
『砂漠でサーモン・フィッシング』の試写会に行ってきました。 原題は『SALMON FISHING IN THE YEMEN』で、“イエメンでの鮭釣り”? イエメンは、アラビア半島の下のあたりの国。←調べた。(笑) 原作本があるそうで、そちらは「イエメンで鮭釣りを」というタイトルらしい。 水産学者アルフレッド・ジョーンズ博士(ユアン・マクレガー)のもとに、メールが届く。 イエメンの大富豪のコンサルタント、ハリエット・チェトウォド=タルボット(エミリー・ブランド)から、「イエメンで鮭釣..... [続きを読む]

» 理論的に可能な奇跡~『砂漠でサーモン・フィッシング』 [真紅のthinkingdays]
 SALMON FISHING IN THE YEMEN  釣りを愛する水産学者、アルフレッド・ジョーンズ博士(ユアン・マクレガー) のもとに、ハリエット(エミリー・ブラント)という女性からある依頼が舞い...... [続きを読む]

» 映画「砂漠でサーモン・フィッシング」発想は面白いし、想像すると楽しい [soramove]
映画「砂漠でサーモン・フィッシング」★★★ ユアン・マクレガー、エミリー・ブラント クリスティン・スコット・トーマス出演 ラッセ・ハルストレム監督、 108分、2012年12月8日より全国にて公開 2012,イギリス,ギャガ (原題/原作:SALMON FISHING IN TH YEMEN ) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 第... [続きを読む]

» 砂漠でサーモン・フィッシング [新・映画鑑賞★日記・・・]
【SALMON FISHING IN THE YEMEN】 2012/12/08公開 イギリス 108分監督:ラッセ・ハルストレム出演:ユアン・マクレガー、エミリー・ブラント、クリスティン・スコット・トーマス、アムール・ワケド、トム・マイソン イエメンに鮭を泳がせろ!?ありえない国家プロジェク...... [続きを読む]

» 『砂漠でサーモン・フィッシング』 [ラムの大通り]
(原題:Salmon Fishing In The Yemen) ----ん?このタイトル、どういう意味? そのまま“砂漠で鮭を釣る”ってとらえていいの? ニャんだか、ありえない気がするけど…。 「うん。 普通、ありえないと思うよね。 日本でも、鮭といえば北海道のような涼しい気候のところ...... [続きを読む]

» 映画・砂漠でサーモン・フィッシング [読書と映画とガーデニング]
2011年 イギリス 原題 SALMON FISHING IN THE YEMEN 砂漠の国で鮭釣りをしたい イエメンの大富豪シャイフ・ムハンマド(アマール・ワケド)の依頼をうけたコンサルタント会社のハリエット・チェトウォド=タルボット(エミリー・ブラント)は水産学者のアルフ...... [続きを読む]

» 『砂漠でサーモン・フィッシング』(試写会) [・*・ etoile ・*・]
'12.12.03 『砂漠でサーモン・フィッシング』(試写会)@東商ホール これ見たかった! 試写会応募したけど全滅・・・ 見たいと言っていたらお友達のmigちゃんからお誘い♪ よろこんで行ってきたー! *ネタバレありです! 「イエメンの砂漠で鮭釣りをしたいというシャイフの希望に振り回されるジョーンズ教授。シャイフの人柄にふれ、次第にプロジェクトにのめり込んでいく。キャリアウーマンの妻との溝が深まる中、プロジェクトの仲間であるハリエットとの間に恋心がめばえて・・・」という話。普通におもしろかっ... [続きを読む]

» 砂漠でサーモン・フィッシング / SALMON FISHING IN THE YEMEN [我想一個人映画美的女人blog]
ランキングクリックしてね larr;please click 監督は「ギルバート・グレイプ」「サイダーハウス・ルール」などヒューマンドラマの傑作を生み出してきた ラッセ・ハルストレム。 ちなみに妻は女優のレナ・オリン。 「ショコラ」「シッピングニュース」...... [続きを読む]

» 砂漠でサーモン・フィッシング [映画的・絵画的・音楽的]
 『砂漠でサーモン・フィッシング』をTOHOシネマズシャンテで見てきました。 (1)ユアン・マクレガーが出演するならハズレはないだろうと思って出かけたところです。  物語は、英国の漁業・農業省に勤務する水産学者・ジョーンズ博士(ユアン・マクレガー)のもとに、...... [続きを読む]

» 映画:砂漠でサーモン・フィッシング Salmon Fishing in the Yemen 予想外にクリーンヒット=ベスト10確定? [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
主人公はユアン・マグレガー。 で、実は彼が主演と知り、期待度は低かった。 彼の最近の映画では「人生はビギナーズ」「パーフェクト・センス」「エージェント・マロリー」とかで、あまりいい印象が久しくなかったから。 だがこの映画の彼は、ジョークも下手な役のせい...... [続きを読む]

» 「砂漠でサーモン・フィッシング」 信じる心 [はらやんの映画徒然草]
予告を観たときは、ユアン・マクレガーとエイミー・ブラントのラブコメディー的なお話 [続きを読む]

» 鮭釣りをしよう! [笑う社会人の生活]
8日のことですが、映画「砂漠でサーモンフィッシング」を鑑賞しました。 アラブの大富豪から「イエメンでサケ釣りをしたい」という依頼を受けた水産学者のジョーンズ博士 絶対無理だと相手にしなかったが 何とイギリス外務省後援の国家プロジェクトに発展して・・・ 題...... [続きを読む]

» 砂漠でサーモン・フィッシング / Salmon Fishing in the Yemen [勝手に映画評]
砂漠の国イエメンで、鮭を釣る。そんな奇想天外なプロジェクトを描いた作品。 イギリス映画ということで、出演俳優陣は、当然イギリス人。でもその割には、あんまりクイーンズイングリッシュを強く感じなかったですね。ちなみに、監督のラッセ・ハルストレムはスウェーデ...... [続きを読む]

» 「砂漠でサーモン・フィッシング」 [セレンディピティ ダイアリー]
ユアン・マクレガー×エミリー・ブラント主演のヒューマンドラマ、「砂漠でサーモン・ [続きを読む]

» 砂漠でサーモン・フィッシング  ★★★ [パピとママ映画のblog]
英国でベストセラーになったポール・トーデーの小説「イエメンで鮭釣り」を、「スラムドッグ$ミリオネア」のサイモン・ビューフォイが脚色し、「ショコラ」のラッセ・ハルストレムが監督する、前代未聞のプロジェクトに挑んだ男の成長物語。 主演は「人生はビギナーズ」...... [続きを読む]

» 砂漠でサーモン・フィッシング [迷宮映画館]
あぁぁ、顎が気になって、気になって・・・ [続きを読む]

» 映画:砂漠でサーモン・フィッシング [よしなしごと]
 こちらもスルーしようかなと思っていたのですが、ネット上では評判が良いし、他に見たい映画もなかったので見に行くことに。今回の記事は砂漠でサーモン・フィッシングです。 [続きを読む]

» 砂漠でサーモン・フィッシング [いやいやえん]
ユアン・マクレガーさんとエミリー・ブラントさんです。 砂漠の国・イエメンに鮭を泳がせる、という前代未聞の国家プロジェクト。任されたのは、不器用な水産学者とコンサルタントの女性。 自称変わり者のジョーンズ博士は、砂漠で鮭釣りなどは無理な話と突き放すが、コンサルタントのハリエットは、ことごとく反論する。雨期もあるし、ダムも造ったし、気温も適正。資産家のシャイフ・ムハンマドは理想に満ちた夢想家で、実際彼に会ったことからジョーンズも彼のその理想に惹かれてしまうという始末。 「釣り人たちはテロリ... [続きを読む]

» 映画『砂漠でサーモン・フィッシング』を観て [kintyres Diary 新館]
12-104.砂漠でサーモン・フィッシング■原題:Salmon Fishing In The Yemen■製作年、国:2011年、イギリス■上映時間:108分■観賞日:12月23日、ヒューマントラストシネマ渋谷(渋谷) □監督:ラッセ・ハルストレム◆ユワン・マグレガー(アルフレッド・ジョーン...... [続きを読む]

» 【映画】砂漠でサーモン・フィッシング [★紅茶屋ロンド★]
<砂漠でサーモン・フィッシング を観ました> 無謀な事だと、笑ってしまったらそこで可能性は閉ざされてしまう 原題:Salmon Fishing in the Yemen 製作:2011年イギリス 人気ブログランキングへ ユアン・マクレガーとエミリー・ブラント共演のちょっと不思議なヒューマンドラマ。 題名からして…砂漠で魚釣り?!どういうこと? いえ、そのままです(笑)。砂漠の多いイエメンで、川を引きそこに鮭を放ちフィッシングをしようという、なんとも突飛なアイデアを実行しようとする研究者... [続きを読む]

» 「砂漠でサーモン・フィッシング」感想 [ポコアポコヤ 映画倉庫]
監督ラッセ・ハルストレムで、『スラムドッグ$ミリオネア』のサイモン・ボーフォイが脚本、タイトルもソソられる感じだったので、内容ほとんど知らないまま鑑賞。 [続きを読む]

» 砂漠でサーモンフィッシンッグ SALMON FISHING IN THE YEMEN [映画の話でコーヒーブレイク]
公開時、残念ながら見逃し、スペインの高速列車内で放映を喜んだものの スペイン語吹き替えでちんぷんかんぷん 途中で見るのを断念した作品です。 やっとDVDにて鑑賞しました。 イアン・マクレガーって…私の思うイケメンの範疇には入っていなかったのですが、 「フィリッ...... [続きを読む]

» 砂漠でサーモン・フィッシング [映画感想メモ]
遠距離(生死不明含む)恋愛は相手に誰か別の人が現われることを覚悟しないと…… い [続きを読む]

» 砂漠でサーモン・フィッシング [miaのmovie★DIARY]
砂漠でサーモン・フィッシング [DVD](2013/06/08)ユアン・マクレガー、エミリー・ブラント 他商品詳細を見る 【SALMON FISHING IN THE YEMEN】 制作国:英国  制作年:2011年 砂漠で鮭釣りがしたいーイエメンの大富豪・シャイフのそんなありえない 夢の実現を依頼された、釣りだけが取り柄の水産学者・ジョーンズ博士。 パートナーとして現れたのは...... [続きを読む]

» 『砂漠でサーモン・フィッシング』 [cinema-days 映画な日々]
砂漠でサーモン・フィッシング イエメンの大富豪の「砂漠で鮭釣りがしたい」 という夢の実現が国家プロジェクトとなり、 翻弄される関係者の姿を描く... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) 原題:Salmon Fishing in the Yemen 原作:ポール・トーディ... [続きを読む]

« ホビット 思いがけない冒険 (試写会) | トップページ | メリークリスマス »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ