サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • ノクターナル・アニマルズ

    ローガン・ラッキー

    ジャスティス・リーグ

    gifted/ギフテッド

日本へのメッセージ

« あけまして おめでとうございます | トップページ | アウトロー ジャパン・プレミア »

2013年1月 8日 (火)

トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2

めでたしめでたし

Breaking_dawn2_2

公式サイト http://www.the-twilight-saga.jp/breakingdawn2

原作本(ステファニー・メイヤー著/ヴィレッジブックス)はこちら

監督: ビル・コンドン 「愛についてのキンゼイ・レポート」 「ドリームガールズ」

ヴァンパイアのエドワード(ロバート・パティンソン)と結婚し、自らもヴァンパイアとなることでカレン家に加わったベラ(クリステン・スチュワート)。幼なじみのベラに恋していたジェイコブ(テイラー・ロートナー)は、ベラとエドワードの娘レネズミこそが、オオカミ族に伝わる “刻印”(=運命)の相手だと悟る。一方、3000年生きるヴァンパイアの王族ヴォルトゥーリ族は、レネズミが全てのヴァンパイアを滅ぼすといわれる伝説の存在・“不滅の子”であると判断し、カレン家の抹殺に乗り出す。やっとつかんだ小さな幸せを守るため、カレン家は世界中のヴァンパイアを集め、オオカミ族も加えた集団を結成してヴォルトゥーリ族との対決に備える。

このシリーズが面白いわけじゃないけれど、1作目と3作目を試写会で見た以上、ラストまで見届けないとね。

ベラの娘を見かけたヴァンパイア仲間が、レネズミが子供を転生させたヴァンパイアである“不滅の子”だと思い込み、ヴォルトーリ族に報告。
ヴォルトーリ族がカレン一家を抹殺に来ると予知したアリス。
カレン家の長カーライルは、戦いではなく、話し合いでヴォルトーリ族と決着をつけようとします。レネズミが不滅の子でない証人になってもらおうと、カーライルは世界中の仲間のヴァンパイアを訪ねます。

色々な能力を持つヴァンパイアがいるのは、X-MENみたいね。

ヴォルトーリ族のアロは、不滅の子でなく、人間の時のベラとエドワードの子供である事を認めましたが、その子が安全かどうかはわからないと、両者は壮絶な戦いを始めます。

ヴァンパイアを殺すのは、首をもぎ取るので結構グロいのよねえ。
日本なら刀で首をはねるところだけど。
でもCGのできはよかったです。

あの人もこの人も殺されちゃって、一番の見せ場のシーンだけど、アリスの予知ビジョンというオチ。
いつまでも幸せに暮らしましたとさって子供用のファンタジーね。

気になるのは、ハーフバンパイアと人狼の子供って、どんなのが生まれるのかしら。(爆)

Breaking_dawn22

世界各地から来るヴァンパイアに、
ジョー・アンダーソンがいた♪

Breaking_dawn23

リー・ペイスもいましたね。
結構出演シーンもセリフも多かった。

「ホビット 思いがけない冒険」ではエルフだったし、スピルバーグ監督の「リンカーン」にも出演しているみたい。
最近仕事が順調なんじゃないの。

「ニュームーン/トワイライト・サーガ」の感想はこちら
「エクリプス/トワイライト・サーガ」の感想はこちら
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1」の感想はこちら

(鑑賞日1月7日)

« あけまして おめでとうございます | トップページ | アウトロー ジャパン・プレミア »

【映画】た行」カテゴリの記事

コメント

リー・ぺイス!!存在感ありました。
「落下の王国」の感じとは全然違ったけど、雰囲気あるわ。

めでたし、めでたし。
終わって、何よりです。
また突っ込める映画が出てくるのかなあ。

★sakuraiさん
ワイルドなリー・ペイス、今まで見た中で一番好きなキャラです。

やっとシリーズが終わって、めでたしです。

こんにちは♪

>このシリーズが面白いわけじゃないけれど、1作目と3作目を試写会で見た以上、ラストまで見届けないとね

そうそうこの映画は見届けることで、内容ともかく意義があるような(笑)
忍耐力なにかが試されている。。。でもみんなが同じ突っ込みする映画もなくなると思ったらチョイさみしい部分もあるんですがね~

とりあえず、よかったよかったですね。

★Nakajiさん
もし1作目を試写会で見ていなければ、パスしてた映画かもと思います。
やっと最後まで見たぞという感想の人は、多いようですね。
終わってめでたしです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/48621328

この記事へのトラックバック一覧です: トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2:

» トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2 [新・映画鑑賞★日記・・・]
【THE TWILIGHT SAGA: BREAKING DAWN - PART 2】 2012/12/28公開 アメリカ PG12 116分監督:ビル・コンドン出演:クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナー、ビリー・バーク、ピーター・ファシネリ、エリザベス・リーサー、ケラン・ラッ...... [続きを読む]

» トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2 [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★【3点】(10) シリーズ完結編ということで [続きを読む]

» トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーンPart2 [迷宮映画館]
2013年の一発目がこれって、どんな意味が・・・・ [続きを読む]

» 「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2」 究極のお姫様物語 [はらやんの映画徒然草]
ここまで観たのだから最後まで観ないとな、ということで行ってきました「トワイライト [続きを読む]

» トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2 ★★★ [パピとママ映画のblog]
人間の少女とヴァンパイアの禁断の恋を描いたシリーズ完結編。少女が産んだハーフ・ヴァンパイアの子を巡り、世界中のヴァンパイアを巻き込む最終決戦を描く。監督は前作に続きビル・コンドンが担当。出演は、本シリーズによって若手トップスターへと登り詰めたクリステン...... [続きを読む]

» トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2 [C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜]
トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2 12:米 ◆原題:THE TWILIGHT SAGA: BREAKING DAWN - PART 2 ◆監督:ビル・コンドン「ドリームガールズ」 ◆出演:クリステン・スチュワートロバート・パティンソンテイラー・ロートナービリー・バークピーター・ファ...... [続きを読む]

» 「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」 [みんなシネマいいのに!]
 シリーズ最終作。 いや~長かった。 っつうか、もう途中でどうでも良くなってきた [続きを読む]

» トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part2/THE TWILIGHT SAGA BREAKING DAWN PART2 [我想一個人映画美的女人blog]
ランキングクリックしてね larr;please click ついに完結 少女ベラが産んだハーフ・ヴァンパイアの子を巡り、ベラたちに味方する世界中のヴァンパイアVS 3000年生き続けるヴァンパイアの王族ヴォルトゥーリとの最終決戦 原作と異なる、シリーズ最大...... [続きを読む]

» トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2 [銀幕大帝α]
THE TWILIGHT SAGA: BREAKING DAWN - PART 2 2012年 アメリカ 116分 ロマンス/ファンタジー/アドベンチャー PG12 劇場公開(2012/12/28) 監督:ビル・コンドン『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1』 原作:ステファニー・メイヤー 出演: ...... [続きを読む]

» ブレイキング・ドーンPart2/トワイライト・サーガ [いやいやえん]
あ〜ようやく最後ですよ。ここまで自分頑張った!乙女心キュンキュンというよりは、なんじゃそりゃー!という突っ込みのほうが多い作品でしたが、なんだかんだ最後まで鑑賞できたのは嬉しいです。 しかしレネズミ=ネッシーはないよな…湖から現れそうじゃん。 男二人を手玉にとってたベラが最強になるってどうなの?母は強しとはいいますが。 前作が面白くなかったので今作は結構面白くみれました。色んなヴァンパイアたちが集まるのも楽しい。四大元素を操るとかなんて、一番凄い能力じゃないですか。しかしベラのシールド... [続きを読む]

» トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2 [ルナのシネマ缶]
このシリーズもなんとか 最終章になりました。 とりあえず、最後まで 見届けるつもりで、 DVDをレンタルしました! ついにヴァンパイアになったベラですが 娘のレネズミが不滅の子と思われて ヴァンパイアの王族と対決することに・・。 さてさて、残念ながら第33回ラジー賞ワースト作品賞に 選ばれてしまった事に納得してしまう内容でした。 まあ、強引に収束させる為には仕方ないのかもしれませんが 内容も雑だし、子供のCGがひどいよなぁ〜。 戦闘シーンはちょっとだけ見応えがあります... [続きを読む]

» 映画:トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2 [よしなしごと]
 結婚したことを機に、ブログを書く時間が以前ほどとれなくなってしまい、映画記事も簡素化することにしました。それにあわせてこのブログではネタバレありのストーリーを紹介してきましたが、ストーリー紹介はほぼ割愛することにしました。今までも感想は少なかったので、このブログに来てくれる方はストーリーを知りたい方も多かったので、申し訳ありませんが、ご了承下さいませませ。... [続きを読む]

» 「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」 [或る日の出来事]
集団対決が片づいて、あー、終わったなーという実感。 [続きを読む]

« あけまして おめでとうございます | トップページ | アウトロー ジャパン・プレミア »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ