サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • パッセンジャー

    キングコング:髑髏島の巨神

    LION/ライオン ~25年目のただいま~

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2 | トップページ | 96時間/リベンジ »

2013年1月10日 (木)

アウトロー ジャパン・プレミア

トムの新シリーズとなるか

Jack_reacher

公式サイト http://www.outlaw-movie.jp
2月1日公開

原作はリー・チャイルド著作のジャック・リーチャーシリーズ (講談社文庫)
監督・脚本: クリストファー・マッカリー  「誘拐犯」

ピッツバーグ近郊で、白昼に5人が無差別に殺害された事件で、元米陸軍狙撃兵のジェームズ・バー(ジョセフ・シコラ)が逮捕された。バーは、証拠が全て揃えられて自白を強要されたが、黙秘を続け「ジャック・リーチャーを呼べ」と紙に書いて要求する。突然警察の前に現れたリーチャー(トム・クルーズ)は、かつて軍の秘密捜査官をしていた男。彼はバーの弁護を担当するヘレン(ロザムンド・パイク)に頼まれ、仕方なく事件を調べていくと矛盾点に気づき、バーの有罪を疑問視する。

今年最初の試写会がジャパンプレミアとは、縁起がいいわ。
招待状には午後9時40分終了予定と書かれていたけど、ジャパンプレミアが時間通りに終わったことはない。
たっぷりファンサービスをするトム・クルーズだから、30分以上遅れるのは間違いないとの予想通りでした。
試写会場のスクリーンに、レッドカーペットの様子が映し出されていましたが、トムだけでなく、監督のクリストファー・マッカリーやロザムンド・パイクも、サインや写真撮影に応じていましたよ。

クリストファー・マッカリーは「ユージュアル・サスペクツ」の脚本家で、「ワルキューレ」の脚本も担当。そして今度はMI5の監督も担当するそうですね。

待っている間に、トムのこれまでの出演作を紹介するフィルム(主にアクション映画)も流れましたが、「トップガン」のトムは若い~~。当たり前だけど。

レッドカーペットが終了して、舞台挨拶。
スモークがたかれ、なんとトムは映画で使用されたのと同じ真っ赤なシボレーと共に、ステージ中央にせり上がって来ました。
この演出に興奮する場内。
監督とパイクは、舞台下手から登場。
ロドムンド・パイクは、スクリーンで見るより可愛い感じの人でした。ものすごく色白の人ですよねえ。

トムの通訳には戸田奈津子さん、監督には鈴木小百合さんが付いてました。

トムはカーチェイスの場面も自ら演じ、赤いシボレーは8台潰れたそうです。



さて映画は、冒頭にジャック・リーチャーの経歴が説明されます。
以前は軍に所属していたけれど、今は所在不明の流れ者。
なぜバーはリーチャーを呼んだのか。

リーチャーはジェームズ・バーの犯罪を暴いた過去があり、バーは死刑になって当然な奴と思っています。
しかし、公正な裁判を受けさせたいとする弁護士のヘレンから、先入観無しで今回の事件の証拠を検証してほしいと懇願され、いやいや引き受けますが、交換条件として、ヘレンに被害者達について調査をするよう指示します。

MIシリーズのような華やかさはなく、ダーティーハリーのようなハードボイルド物なので、どちらかというと男性好みの映画かも。
リーチャーとへレンが恋愛関係にならないのは○。
謎解きはあまり重要でなく、警察内部に内通者がいるらしいことは、早くに推測できます。
黒幕一味は、早々から目障りなリーチャーを排除しようとします。
しかし鋭い視点と身につけたスキルで、黒幕に近づいていくリーチャー。

リーチャーには警察も法律も関係なく、自らの正義で悪者には容赦なく制裁を。
手加減は全くなし。

カーチェイスに銃撃戦、肉弾戦などのアクションも満載。
CGを使用していないというカーチェイスは危険度大で、トム自身がやったなんて驚き。
肉弾戦はMIシリーズなどとはまた違うスタイルですが、見ごたえありました。

リーチャーのやり方には受け入れられない部分もあるけど、ラストのバーとヘレンのシーンはよかったなあ。

ベテランのリチャード・ジェンキンズはヘレンの父親で検事。
ロバート・デュバルは射撃場の経営者で出演しています。

Jack_reacher2

悪役の一人のジェイ・コートニーが(美形じゃないけど)かっこいいわheartと思ったら、この人来月公開のダイ・ハード最新作で、ブルース・ウィリスの息子役じゃないの。納得~。

(鑑賞日1月9日)

« トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2 | トップページ | 96時間/リベンジ »

【映画】あ行」カテゴリの記事

プレミア試写会」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

>ブルース・ウィリスの息子役

ああ!!
どこかで観た気がすると思っていたら、「ダイハード~」の予告なんだ(笑)
ありがとうございます。
スッキリ(笑)

男女関係にならなかったのは、◎ですね~ヘレンの勘違いとか笑えたし、清くて良かったです。

★オリーブリーさん
ダイ・ハードのジェイ・コートニーも楽しみですね。

こんにちは~
今年最初の試写会が、ジャパンプレミア!
しかもトムクルーズ!こりゃあ、縁起がいいですね^^
MIシリーズ観たいな華やかさはなかったですが
これはこれでOK!面白かったです!
ラブシーンがなかったのは好感度大ですよね(笑)

★ひろちゃんさん
ラブシーンがないのは、ハードボイルドらしくてよかったです。

あ、納得。
どこかで見たことあると思ってたのは、予告で見たのね。
スッキリしました。
地味な感じでしたが、年相応って雰囲気でよかったと思います。
その前に「M☆A☆S☆H」で若いデュバルを見たばっかで、ギャップがすごかったです。

★sakuraiさん
>その前に「M☆A☆S☆H」で若いデュバルを見たばっかで、ギャップがすごかったです。

かなり昔の映画ですか。

こんにちは。

ハードボイルド、アクション、ルール無視
しかもトム・クルーズとくれば見るしかない(^_^)v

確かに要素は全てあって楽しめました。
トム・クルーズはもちろんとして
ジェイ・コートニーとロバート・デュバルの存在感は
さすがでした。

ダイ・ハードの最新作見に行って、M☆A☆S☆H
もまた見ちゃうんだろうな(^^♪

ただ思わせぶりなシーンなのに肩すかしを食わされた
ところが多かったような気が・・・(^^ゞ

でも要素は自分の壷にはまってるのでシリーズになって
次回がさらに楽しめる予感大でした。

★porcoさん
また映画を見に行けるようになってよかったですね。
楽しめたようで、なによりです。^^

訪問&TBありがとうございます。
トムを生で見たんですね。
戸田奈津子なら生で見たことがあります。(笑)

このシリーズの小説をいくつか読んだことがあって(この映画のベースとなったものは未読)、トムで映画化と聞いて違和感を感じながら観ました。
やっぱり背が低すぎ&老けすぎに感じました。(^^;)
女優と身長差がないリーチャーって…。
ジェイ・コートニーはいい感じでしたね。

★すぷーきーさん
原作のシリーズを読んだ事がおありなんですね。
どういう俳優さんが原作のイメージに合いそうなのかな。
原作を読もうかしら。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/48621449

この記事へのトラックバック一覧です: アウトロー ジャパン・プレミア:

» アウトロー [ここなつ映画レビュー]
2013年公開の映画作品として最初に観たのがこの作品「アウトロー」。公開はまだだけれど、トム・クルーズ来日、舞台挨拶付プレミア試写会に勤務先の同期と参加。 思えば、去年2012年最初に観た映画は「ミッション・インポッシブル ゴースト・プロトコル」で、これもまたトム・クルーズの代表作。そして今年も「アウトロー」が私の中での2013年開幕戦、となると、もはやトム・クルーズは私の中では「男はつらいよ」の寅さんか?毎年トム・クルーズ作品で年が明ける、というか。 ビッツバーグの郊外、川のほとりの公... [続きを読む]

» 映画:アウトロー Jack Reacher なぜ最近 カーアクションで全く「燃えないか」の理由を一発で悟る(笑) [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
トム・クルーズ製作・主演。 これだけでイヤな予感が走る。 というのは最近、彼の「ドヤ顔」に少々うんざり気味だった私。 もし130分にも渡り、それを見せつけられたら...と思うだけでゾッとした(笑) 映画が始まってみれば、それは杞憂に終わった。 とうのは...... [続きを読む]

» 『アウトロー』 [こねたみっくす]
ダークヒーローを演じるトム・クルーズのプロモーション映画にもなりきれていない、リズムの悪い凡作。 演出は古臭い、脚本は何の捻りもない、音楽の使い方も下手、物語のテーマ ... [続きを読む]

» アウトロー [Akira's VOICE]
ヒーロー像は弱いが演出で魅せてくれる。   [続きを読む]

» アウトロー / Jack Reacher [勝手に映画評]
元々は、ジャック・リーチャーを主人公とする小説。今回は、その第9作目を映画化している。 う〜ん。だいぶTV CMから受ける印象と違いますねぇ。TV CMでは、アウトローながら、今回の容疑者を助けようとしている印象を受けますが、実際にはぜんぜん違う。今回の容疑者は...... [続きを読む]

» アウトロー [心のままに映画の風景]
ピッツバーグ近郊の川沿いで無差別に6発の銃弾が撃ち込まれ、5名が命を落とす事件が発生。 元軍人で腕利きスナイパーだったジェームズ・バー(ジョセフ・シコラ)が容疑者として拘束されるが、“ジャック・...... [続きを読む]

» アウトロー [ハリウッド映画 LOVE]
原題:Jack Reacher監督:クリストファー・マッカリー出演:トム・クルーズ、ロザムンド・パイク、リチャード・ヘルツォーク、ベルナー・ヘルツォーク、デビッド・オイェロウォイ、ロバート・デユパル、ジョセフ・ショコラ... [続きを読む]

» 「アウトロー」ワイルドトムちん [ノルウェー暮らし・イン・原宿]
「ワイルドだぜぇ。」並みのワイルドさである。 流れ者のアウトローと言うからには、ワイルドで孤高の一匹狼をイメージしているはず。 どこか正攻法でお行儀の良い一匹狼は、ワイルドさを楽しむというより謎解きを楽しむ2時間サスペンス? せっかくのトム・クルーズ新シリーズは、彼の良さが少しも生かされていないような・・・・・... [続きを読む]

» 読めない男。『アウトロー』 [水曜日のシネマ日記]
イギリスの作家リー・チャイルド原作のハードボイルド小説「ジャック・リーチャー・シリーズ」を映画化した作品です。 [続きを読む]

» アウトロー [新・映画鑑賞★日記・・・]
【JACK REACHER】 2013/02/01公開 アメリカ 130分監督:クリストファー・マッカリー出演:トム・クルーズ、ロザムンド・パイク、リチャード・ジェンキンス、デヴィッド・オイェロウォ、ヴェルナー・ヘルツォーク、ジェイ・コートニー、ジョセフ・シコラ、ロバート・デュ...... [続きを読む]

» アウトロー ★★★.5 [パピとママ映画のblog]
世界の誰もが認める最強のハリウッド・スター、トム・クルーズ。2013年には、彼の新しいワイルドな一面が炸裂する。その先駆けが、作家リー・チャイルドの“ジャック・リーチャー”シリーズを初映画化したこの「アウトロー」。 元軍人で、法やしがらみに縛られず、一人で旅...... [続きを読む]

» アウトロー [ダイターンクラッシュ!!]
2013年2月1日(金) 13:05~ 109シネマズ川崎1 料金:1000円(映画サービスデー) パンフレット:未確認 酒場でのトムちんの身長が気になるも・・・ 『アウトロー』公式サイト どういう訳か と同じタイトルは、原題が主人公の名前’JACK REACHER’で、原作のタイトルは’One Shot'と全く異なる。 派手なアクションを想像しがちなトム・クルーズだが、原作ありの本作は、本格ミステリー要素たっぷりのアクションもあるサスペンス映画という趣だ。 黒幕と射撃場のオヤジの顔を... [続きを読む]

» アウトロー [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★【3点】(10) 冒頭からの展開はなかなか見応えがあったんだけど。。。 [続きを読む]

» 映画「アウトロー」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「アウトロー」観に行ってきました。 イギリスの作家リー・チャイルド原作のハードボイルド小説「ジャック・リーチャー」シリーズを映画化した、トム・クルーズ主演のハードボイルド・アクション大作。 英語の原題は、原作小説と同じ「JACK REACHER(ジャック・リーチャー)」だったのですが、何故これが「アウトロー... [続きを読む]

» 俺はヒーローじゃない~『アウトロー』 [真紅のthinkingdays]
 JACK REACHER  ピッツバーグの川沿いで、5人が銃撃される事件が発生。容疑者として、元 陸軍兵士のジェームズ・バーが逮捕されるが、彼は 「ジャック・リーチャーを呼 べ」 とだけ記し...... [続きを読む]

» [映画『 アウトロー』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆おそらく、トム・クルーズ、自分の年齢に応じた、ちょいと現実感のある役柄へ自分を向かわせようとしているのだろう。  思えば、多くのスター俳優が、荒唐無稽のスーパーヒーローシリーズに一段落ついた後は、アクションはアクションでも、やや、人間臭いものへのシフ...... [続きを読む]

» 『アウトロー』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「アウトロー」□監督・脚本 クリストファー・マッカリー□原作 リー・チャイルド□キャスト トム・クルーズ、ロザムンド・パイク、ベルナー・ヘルツォーク■鑑賞日 2月3日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★★(5★満...... [続きを読む]

» アウトロー [こみち]
JUGEMテーマ:洋画 JUGEMテーマ:映画館で観た映画 nbsp; アクション軍事ものといったよりもスパイものに近い映画でした。 nbsp; ジャック・リーチャーの格闘シーンや射撃場経営者の狙撃シーンは nbsp; なかなか見ごたえのあるシーンでした。派手なシーンは無いが、ジャック・リーチャーの推測とヘレン・ロディンの地道な調査が、鍵となる映画でした。 nbsp; ヘレン・ロディンとサンドラの恋は、実ら... [続きを読む]

» 映画『アウトロー』★るろうにアウトロー:トム版ジャック・リーチャ― [**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**]
作品について http://cinema.pia.co.jp/title/158141/ ↑ あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。 リー・チャイルド原作の 『ジャック・リーチャ―』 シリーズからで 原題も、そのまま『ジャック・リーチャ―』ですが そのままだと、日本では、誰???となりそうなので、“アウトロー”になったのでしょうか …… (サイトです→    http..... [続きを読む]

» 「アウトロー」 アクションではなくミステリー [はらやんの映画徒然草]
予告を観たときは、アクションものかと思っていたのですが、いい意味で裏切られました [続きを読む]

» アウトロー [だらだら無気力ブログ!]
敵がちょっとしょぼいな。 [続きを読む]

» 「アウトロー」 [セレンディピティ ダイアリー]
トム・クルーズ主演のアクションサスペンス、「アウトロー」(Jack Reache [続きを読む]

» ★アウトロー(2012)★ [Cinema Collection 2]
JACK REACHER その男、行きつく先に 事件あり。 その名は、ジャック・リーチャー 世界で最も危険な流れ者(アウトロー) 上映時間 130分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(パラマウント) 初公開年月 2013/02/01 ジャンル サスペンス/アクション/ミステリー 映...... [続きを読む]

» 映画:「アウトロー」♪。 [☆みぃみの日々徒然日記☆]
平成25年2月8日(金)。 映画:「アウトロー」。 ストーリー: 真昼のピッツバーグ郊外で無差別に6発の銃弾が撃ち込まれ、5名が命を落とすという事件が発生。警察は事件発生後1時間という早さで、元軍人で腕利きスナイパーだったジェームズ(ジョセフ・シコラ)を容…... [続きを読む]

» アウトロー [迷宮映画館]
ちょっと懐かしい匂いのする昭和な映画の感じ。 [続きを読む]

» アウトロー [CINEMA見聞録 ]
 ピッツバーグ近郊で白昼に響く銃声。無差別に5人が殺された事件で、警察は素早く元 [続きを読む]

» 『アウトロー』... ※ネタバレ有 [〜青いそよ風が吹く街角〜]
2012年:アメリカ映画、クリストファー・マッカリー監督&脚本、トム・クルーズ、ロザムンド・パイク、ヴェルナー・ヘルツォーク、 ロバート・デュヴァル出演。 [続きを読む]

» 映画「アウトロー 」トムの演じるダークヒーロー [soramove]
映画「アウトロー 」★★★☆ トム・クルーズ、ロザムンド・パイク、 ロバート・デュバル出演 クリストファー・マッカリー監督、 130分、2013年2月1日より全国公開 2012,アメリカ,パラマウントピクチャーズ ジャパン (原題/原作:JACK REACHER) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 「トムの新作のいつもの派手なCMは... [続きを読む]

» アウトロー [こんな映画見ました〜]
『アウトロー』---JACK REACHER---2012年(アメリカ)監督:クリストファー・マッカリー出演:トム・クルーズ、ロザムンド・パイク 、リチャード・ジェンキンス 、デヴィッド・オイェロウォ 、ロバート・デュヴァル 元エリート軍人の流れ者ジャック・リーチ...... [続きを読む]

» 『アウトロー』 [cinema-days 映画な日々]
女弁護士と被疑者に呼ばれた 一匹狼の元米軍秘密捜査官が 連続狙撃事件の真相を探る... 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場鑑賞) 原題:Jack Reacher 原作:リー・チャイルド『ワン・ショット』... [続きを読む]

» アウトロー [C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜]
アウトロー 12:米 ◆原題:JACK REACHER ◆監督:クリストファー・マッカリー ◆出演:トム・クルーズ、ロザムンド・パイク、ヴェルナー・ヘルツォーク、ロバート・デュヴァル ◆STORY◆ピッツバーグ近郊の街で5人の男女が射殺されるという事件が起こる。残された物証は...... [続きを読む]

» アウトロー [映画にする?]
アウトロー(2012)アメリカ原題:Jack Reacher監督:クリストファー・マッカリー 出演:トム・クルーズ、ロザムンド・パイク、リチャード・ジェンキンス、ベルナー・ヘルツォーク、デ ... [続きを読む]

» アウトロー [いやいやえん]
トム・クルーズ主演。 シリーズものの原作の何作目かの映画化なので、主人公が何者なのか、どういう経緯でアウトローとなったのか、その辺が描かれず突然登場するので、ある意味で「謎の男」というグレーな男を演出するのにはむいています。悪く言えば説明不足ではあるけどね。 しかし、事件の真相がわかり敵地の採石場に乗り込んで、相手の頭に銃を突きつけたのに銃を捨てて殴りあう。ここがちょっと意味がわからないんだよねえ。これってハードボイルド系ですよね?別に殴り合いをしなくても良かったような気が…。 ヒロイ... [続きを読む]

» アウトロー [銀幕大帝α]
JACK REACHER 2012年 アメリカ 130分 サスペンス/アクション/ミステリー 劇場公開(2013/02/01) 監督:クリストファー・マッカリー 製作:トム・クルーズ 原作:リー・チャイルド『アウトロー』 脚本:クリストファー・マッカリー 出演: トム・クルーズ『ミ...... [続きを読む]

» アウトロー JACK REACHER [映画の話でコーヒーブレイク]
トム・クルーズ主演なのに、あまり話題にならないなぁと思っているうちに公開が終了し 見逃してしまった本作。 「ダイ・ハード/ラスト・デイ」でマクレーンの息子を演じたジェイ・コートニー、 「ペーパーボーイ/真夏の引力」のデヴィッド・オイェロウォ、 「ホワイトハ...... [続きを読む]

» 『アウトロー』の感想 トム・クルーズ、ロバート・デュヴァル/映画見聞録 ※ネタバレ注意 [映画見聞録]
トム・クルーズ扮するジャック・リーチャーの映画『アウトロー』を観ました。 映画の予告編で派手に暴れまわってるジャック・リーチャーの車(カマロ)は、ジャック・リーチャーの所有車ではなく、車の出るカーチェイスのシーンも短くて残念でした。 それにしても、映画…... [続きを読む]

» アウトロー [miaのmovie★DIARY]
アウトロー [DVD](2013/11/08)トム・クルーズ、ロザムンド・パイク 他商品詳細を見る 【JACK REACHER】 制作国:アメリカ 制作年:2013年 ある日、ピッツバーグ近郊の川沿いで、穏やかな空気を切り裂いて 6発の銃声が鳴り響き、対岸にいた5人の男女が殺害される事件が発 生。現場に残された証拠から、元米軍スナイパーのジェームズ・バ ーが容疑者として浮上し...... [続きを読む]

» アウトロー (Jack Reacher) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 クリストファー・マッカリー 主演 トム・クルーズ 2012年 アメリカ映画 130分 サスペンス 採点★★★ どこを歩いていようが、“綺麗な人”“可愛い人”“概ね綺麗な人”“捉え様によっては綺麗な人”と、道行く女性に振り返ってばかりの私。見ているだけで幸…... [続きを読む]

« トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2 | トップページ | 96時間/リベンジ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ