サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • 美女と野獣

    LION/ライオン ~25年目のただいま~

    スプリット

    ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス

日本へのメッセージ

« ゼロ・ダーク・サーティ | トップページ | 逃走車 »

2013年2月28日 (木)

世界にひとつのプレイブック

ただ今 心のリハビリ中
EXCELSIOR より高く


Silver_linings_playbook

公式サイト http://playbook.gaga.ne.jp

原作: 世界にひとつのプレイブック (マシュー・クイック著/集英社文庫)
監督・脚本: デヴィッド・O・ラッセル  「スリー・キングス」 「ザ・ファイター」

妻の浮気が原因で心のバランスを崩し、精神病院入りを余儀なくされたパット(ブラッドリー・クーパー)。ようやく退院したものの、妻も家も失った。実家で両親と暮らしながら、社会復帰を目指してリハビリ中だ。そんな時出逢ったのが、近所に住むティファニー(ジェニファー・ローレンス)。彼女もまた、夫を事故で亡くして以来、心に問題を抱えており、パットはそんな彼女のエキセントリックな言動に振り回されるハメに。ところがティファニーはパットの妻とも知り合いで、パットがよりを戻せるよう手助けしてあげると提案。その交換条件として、ダンス・コンテストにパートナーとなって出場するよう、パットに強引に迫る。

米アカデミー賞の授賞式が行なわれている頃、この映画を見ていました。
ジェニファー・ローレンスが主演女優賞を受賞して、階段でこけてたなんてね。

物語は目新しいものではないけれど、俳優達の演技で、登場人物の心情が実感できる。
笑える場面も多かったわ。

主人公パットは、自宅で妻ニッキと浮気相手がシャワー室に一緒にいるところに遭遇。逆上して浮気相手を、かなり殴りつけ、精神病院に入った。
司法取引したと話していたから、精神病院で治療を受けるのを条件に、刑務所入りを免れたのでしょうか。
妻や妻の勤め先などに、接近禁止命令を受けています。電話や手紙も禁止。
もともと躁鬱症ではあったらしいけど、妻の浮気をきっかけに、症状が激しくなったらしい。
躁鬱症がよくなれば、妻とよりを戻せると思っています。

友人のロニー夫婦(ジョン・オーティスジュリア・スタイルズ)は、ニッキの友人でもある。
ロニーの家のディナーに呼ばれ、行ってみるとロニーの妻ベロニカの妹、ティファニーも来ていた。

Silver_linings_playbook4

ティファニーは、夫を事故で亡くした未亡人。夫の死後自暴自棄になり、彼女も精神状態が普通じゃない。

パットとティファニーだけでなく、彼らを取り巻く人達も、ちょっと変だよね。
パットが病院で友だちになったダニー(クリス・タッカー)。

ロニーも、夫として父親としてのプレッシャーが、大きなストレスになっている。
パットには兄がいるけど、弟の気持ちを逆なでするような事言うし。

デ・ニーロが演じるパットの父も、過去に人を殴ったために、スタジアムへの出入りを禁止されている。失業したため、今はノミ屋をしてレストランの開業資金を貯めている。
父親はげん担ぎと称して、パットに一緒にテレビ観戦をさせたがる。
ダニーの躁鬱症は、父親からの遺伝じゃないのと思えたりするわ。

公式サイトによると父親のキャラや父子の関係は、原作とは全く違うらしい。

パットも心の底では、妻とよりを戻せないことはわかっていたのじゃないのかな。事件の前から、妻の浮気を感じていたように思える。ただ、また夫婦として暮らせると思わないと、辛すぎて耐えられなかったのかもね。

ティファニーの夫の事故は、誰のせいだともいえないのだけれど、彼女は自分を責めたりしたのでしょうね。

パットの父も、パットの躁鬱症は、彼の子供時代の自分の接し方がいけなかったのではと考えたりしているの。
デ・ニーロが語る場面では、うるっときましたよ。

ニッキにこっそり手紙を渡すことを餌に、ダンスのパートナーになって競技会へ出場するのをパットに承知させたティファニー。

パットは妻とよりを戻そうと思っているので、ティファニーへの性的感情を押さえ込もうとしている。
着替え中の後姿のティファニーを見て、帰っていく時のブラッドリー・クーパーの演技がいいよね。これ以上ここにいると、衝動が抑えきれないって感じ。
多分、手紙の差出人がニッキでないと気づいた時、はっきり自分の気持ちと向き合ったのね。

ティファニーは、いつからパットに惹かれていたのかな。他の男達のように、すぐに誘いに乗って来なかったところかしら。

ダンス大会にニッキが来るとパットに嘘をついたけど、ロニー夫婦がニッキを連れてきていた。 ティファニーの切ない気持ちがわかるジェニファー・ローレンスの演技もいいわ。

当初監督は、ジェニファーはパットの相手役には若すぎると思ったけど、演技を見て採用したというのもよくわかる。

会場でニッキを見た時、もう彼女の事はふっきれていたパット。ブラッドリーの表情で、そのあとハッピーエンドなのは明らか。(笑)

ちょっと変わったラブコメでもあるわ。

Silver_linings_playbook2

それにしても、こんな夫や息子にキレないお母さんに拍手 (爆)

(鑑賞日2月25日)

« ゼロ・ダーク・サーティ | トップページ | 逃走車 »

【映画】さ行」カテゴリの記事

コメント

風子さん、こんにちは^^
ジェニファー・ローレンス、オスカー獲りましたね!
仕事中だったので、心の中でガッツポーズでした^^
デ・ニーロは渋い演技だったし、満足のいく1本でした。
クリス・タッカーは珍しくおとなしめ(笑)でした。

★cyazさん
クリス・タッカーは、もっと喋り捲るのかと思っていました。(爆)

訪問&TBありがとうございます。
お母さんだけがまともでしたね。
クリス・タッカー、おとなしかったですね~。
ロニーの妻ヴェロニカ役のジュリア・スタイルズ、プレッシャーを与える役が似合いすぎ。(^^;)

★すぷーきーさん
ロニーも、恐妻家の感じがよく出てました。(笑)

こんばんは☆彡

>ダニーの躁鬱症は、父親からの遺伝じゃないのと思えたりするわ

同感!(笑)この父親にしてこの息子あり!って思ちゃいました(笑)

>父親のキャラや父子の関係は、原作とは全く違うらしい

そうなんですか!原作の父親は、デニーロよりまともなのかしら(笑)

お話自体は、ありきたりな感じもしましたが、ちょっと変わったラブコメ
面白かったです\(^o^)/

★ひろちゃんさん
原作はどんな父親なのか、気になりますねえ。

こんばんは~~♪
クリス・タッカーが分からず・・・エンドロールで名前流れてびっくりしました~。
なんか演技派になってしまった?(笑)

ブラッドリーが素敵だったので、観てよかった~!
ジェニファーは若いけど若い感じがあまりしないから、役に合っていたよね。
あのダンスシーンは男性は生唾ものでは?
ニッキ役の女優さんは地味すぎるな~って勝手に思ってました。

★マリーさん
静かなんで、クリス・タッカーわかりませんでしたか。(笑)

元妻は教師だから、地味目なのかしら。

肝っ玉母さんでした。

いろんな意味でアメリカーンな映画でしたね。
日本じゃ、ちょっと無いシチュエーションだったかなあと。

★sakuraiさん
そうですね。
日本ではこんな感じにはならないでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/49648142

この記事へのトラックバック一覧です: 世界にひとつのプレイブック:

» 「世界にひとつのプレイブック」翼の折れたエンジェル [ノルウェー暮らし・イン・原宿]
GAGAのオンライン試写会で鑑賞。 出向いていかなくても観られるなんて、便利だわ~ アカデミー賞8部門ノミネート、ゴールデングローブ賞も取ってしまったこの作品。 翼の折れた繊細な人たちへの応援歌は、思わず胸が熱くなる。... [続きを読む]

» 世界にひとつのプレイブック [心のままに映画の風景]
妻の浮気が原因で、心のバランスを壊したパット(ブラッドリー・クーパー)は、ようやく精神病院から退院する。 心身の健康を取り戻せば、接近禁止令の出ている妻とやり直せると思い込み、実家で社会復帰...... [続きを読む]

» ★世界にひとつのプレイブック(2012)★ [Cinema Collection 2]
SILVER LININGS PLAYBOOK 少しイカれたきみが、なぜか希望の光。 上映時間 122分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ギャガ) 初公開年月 2013/02/22 ジャンル コメディ/ドラマ/ロマンス 映倫 G 【解説】 それぞれに最愛の人を失って心のバランスを崩した ...... [続きを読む]

» 世界にひとつのプレイブック(2012)○●SILVER LININGS PLAYBOOK [銅版画制作の日々]
 少しイカれたきみが、なぜか希望の光。 好き度:=70点 東宝シネマズ二条にて鑑賞。その前日にトムの「アウトロー」を鑑賞しました。2日続けての鑑賞となり少々疲れ気味もあったのか、それと選んだ座席が前過ぎたのもあったのか(なんて言いわけか) 実は主演の2...... [続きを読む]

» 世界にひとつのプレイブック [悠雅的生活]
幸運の女神。約束。より高く。 [続きを読む]

» 世界にひとつのプレイブック [こんな映画見ました〜]
『世界にひとつのプレイブック』---SILVER LININGS PLAYBOOK---2012年(アメリカ)監督: デヴィッド・O・ラッセル出演: ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス 、ロバート・デ・ニーロ 、ジャッキー・ウィーヴァー、クリス・タッカー それぞ...... [続きを読む]

» 「世界にひとつのプレイブック」 [セレンディピティ ダイアリー]
ブラッドリー・クーパー&ジェニファー・ローレンス主演のロマンティック・コメディ、 [続きを読む]

» 『世界にひとつのプレイブック』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「世界にひとつのプレイブック」□監督・脚本 デヴィッド・O・ラッセル □原作 マシュー・クイック「世界にひとつのプレイブック」 □キャスト ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ロバート・デ・ニーロ、       ジ...... [続きを読む]

» 世界にひとつのプレイブック [Akira's VOICE]
人は人のサポーターなのだ。   [続きを読む]

» 世界にひとつのプレイブック /Silver Linings Playbook [我想一個人映画美的女人blog]
ランキングクリックしてね larr;please click   去年のトロント映画祭で観客賞(最高賞)受賞 それにブラッドリー・クーパーなので楽しみにしてた#9825; 公開前ギリギリで行われた試写にて鑑賞。22日から公開。 2013年アカデミー賞で、主演男優...... [続きを読む]

» 映画:世界にひとつのプレイブック Silver Linings Playbook 8部門ノミネート中でおおいに期待したが... [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
アカデミー賞発表2日前に公開の今作は、なんと8部門ノミネート中。 それらは、 作品賞 監督賞 主演男優賞 ブラッドレー・クーパー 主演女優賞 ジェニファー・ローレンス 助演男優賞 ロバート・デ・ニーロ 助演女優賞 ジャッキー・ウィーヴァー 脚色賞 編集賞 こ...... [続きを読む]

» 世界にひとつのプレイブック [ハリウッド映画 LOVE]
原題:Silver Linings Playbook監督:デビッド・O・ラッセル出演:ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ロバート・デ・ニーロ、クリス・カッタージャッキー・ウィーバーみんな、イカれてる。。。... [続きを読む]

» 世界にひとつのプレイブック [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★【3点】(15) アカデミー賞8部門ノミネートってことだけど。。。 [続きを読む]

» 『世界にひとつのプレイブック』必死で生きてる! [Healing ]
世界にひとつのプレイブック (Silver Linings Playbook) ★★★★☆ みんな、病んでる。 必死で、生きてる。 タイトルの「プレイブック」とは、 本作でもkeyとなるアメリカンフットボールの作戦図のこと。 しかし、人生というものは必ずしも あらかじめ作戦を立てたように思いどおりにはいかないのだよ、 ということが、この映画の主人公パットとテ... [続きを読む]

» 君のサインを見逃さない~『世界にひとつのプレイブック』 [真紅のthinkingdays]
 SILVER LININGS PLAYBOOK  妻の浮気相手を殴り、精神病院送りになった挙句、妻への接近禁止令を言い 渡されたパット(ブラッドリー・クーパー)。彼は友人の義妹ティファニー(ジェ...... [続きを読む]

» 映画「世界にひとつのプレイブック」 [FREE TIME]
映画「世界にひとつのプレイブック」を鑑賞しました。 [続きを読む]

» 世界にひとつのプレイブック 病むぞ〜この映画。 [労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと〜]
【=16 うち今年の試写会2】 そう言えば鑑賞した映画のレヴューって追いついていたのだ。 第85回アカデミー賞では作品賞を含む8部門にノミネートされ、ティファニーを演じたジェニファー・ローレンスが主演女優賞を受賞ってことで押さえておくかと鑑賞した。  妻の浮気...... [続きを読む]

» 世界にひとつのプレイブック。 [すぷのたわごと。]
『世界にひとつのプレイブック』を観に行ってきました。 原題は『SILVER LININGS PLAYBOOK』。 プレイブックは“アメフトの作戦ノート”、シルバー・ライニングは“銀の裏地”と聞いて、なんのことやら。 シルバー・ライニングは、“希望の光”を表す表現もあるそうで、そっちならしっくりくる。 Yahoo!翻訳だと、“希望の兆し脚本”となった。 邦題は意味不明。 妻ニッキの浮気で心のバランスを崩し、仕事も家もすべてを失ったパット(ブラッドリー・クーパー)。 精神病院から..... [続きを読む]

» 「世界にひとつのプレイブック」 [或る日の出来事]
くすくす笑えるところが多くて面白かったけど、すぐキレる人はイヤだな。 [続きを読む]

» 世界にひとつのプレイブック [チケット持って、おさんぽ行こう]
SILVER LININGS PLAYBOOK(2012) メディア:映画 上映時間:122分 製作国:アメリカ 公開情報:劇場公開(ギャガ) 初公開年月:2013/02/22 ジャンル:コメディ/ドラマ/ロマンス 映倫:G 少しイカれたきみが、なぜか希望の光。... [続きを読む]

» おかしいからこそ [笑う社会人の生活]
1日のことですが、映画「世界にひとつのプレイブック」を鑑賞しました。 妻が浮気したことで心のバランスを崩したパットは近くに住んでいる 事故によって夫を亡くしたティファニーと出会う 人生の希望を取り戻すためダンスコンテストに出ることを決めたティファニーは、...... [続きを読む]

» 世界にひとつのプレイブック  Silver Linings Playbook [映画の話でコーヒーブレイク]
意外なことに、本年度のアカデミー賞の主要6部門(作品賞、監督賞、主演男女優賞、助演男女優賞) すべてでノミネートされた唯一の作品で、主演女優賞を弱冠22歳のジェニファー・ローレンスが 受賞です 原題の「Silver Linings」。 「Every cloud has a silver lining. す...... [続きを読む]

» 映画「世界にひとつのプレイブック」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「世界にひとつのプレイブック」観に行ってきました。映画「ウィンターズ・ボーン」「ハンガー・ゲーム」で主演を担ったジェニファー・ローレンスが、第85回アカデミー賞その... [続きを読む]

» 世界にひとつのプレイブック ★★★.5 [パピとママ映画のblog]
それぞれに愛する人を失い心に傷を負った男女が再生していく姿を、涙と笑いでつづるヒューマン・コメディー。オスカーで6部門にノミネートされた『ザ・ファイター』のデヴィッド・O・ラッセル監督が、人生の再起に懸ける男女をハートフルに描く。 主演は、『ハングオーバ...... [続きを読む]

» 『世界にひとつのプレイブック』 ★祝アカデミー主演女優賞受賞★ [pure breath★マリーの映画館]
                     EXCELSIOR! 『世界にひとつのプレイブック』 監督・脚本・・・デヴィッド・O・ラッセル 出演・・・ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ロバート・デ・ニーロ、ジャッキー・ウィーヴァー、クリス・タッカー...... [続きを読む]

» 世界にひとつのプレイブック [迷宮映画館]
スティビー・ワンダーさんは、どんな顔してこの映画を・・・聞いたかな?? [続きを読む]

» 世界にひとつのプレイブック [いやいやえん]
ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス共演。 妻の浮気現場で暴力をふるい家庭も仕事も失ったパット。事故で夫を失ったあと自暴自虐のビッチ的行動をとっていたティファニー。人生のどん底にいた男女の出会いと再起を描いた作品。 シリアスドラマの中にロマンチックな要素を織り込んだ事で、作品に深みが生まれてハートウォーミングな作品になっている。 パットが躁うつ病を患っていて…という設定も、病状は違うけれどメンタルの病を患っている私にとっては共感性が高かった。ただ療養8ヶ月じゃ全然足りないと... [続きを読む]

» 世界にひとつのプレイブック [★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★]
【SILVER LININGS PLAYBOOK】 2013/02/22公開 アメリカ 122分監督:デヴィッド・O・ラッセル出演:ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ロバート・デ・ニーロ、ジャッキー・ウィーヴァー、クリス・タッカー ダニー 少しイカれたきみが、なぜか希望の光。...... [続きを読む]

» 「世界にひとつのプレイブック」 [ここなつ映画レビュー]
イチ押しのジェニファー・ローレンスの出演、他の出演者もアカデミー賞ノミネート総なめ、という事もあり、期待して観ました。心に傷を負った者同士の出会いと再生、というテーマも良かったし。 …でも…。私にはあまり面白くなかった。すみません。と謝ってしまう位に。何と言うか、引っかかるものがない。淡々と、というのとはちょっと違うんだけど。 「プレイブック」とは言うけれど、ここで言いたい「作戦図」とはいかに? 離婚後、ココロのリハビリ中のパット(ブラッドリー・クーパー)と、夫を不慮の事故で失くし... [続きを読む]

» 世界にひとつのプレイブック [♪HAVE A NICE DAY♪]
私は好きな作品でした 妻に浮気され、心のバランスを失ってるパット(ブラッドリー・クーパー)と 夫を事故で亡くしているティファニー(ジェニファー・ローレンス)が最後はハッピーエンド というストーリーで、 家族愛があったり、笑いがあったり 二人はお互いに...... [続きを読む]

» 世界にひとつのプレイブック [miaのmovie★DIARY]
The Silver Linings Playbook(2012/10/25)Matthew Quick商品詳細を見る 【SILVER LININGS PLAYBOOK】 制作国:アメリカ  制作年:2012年 妻の浮気が原因で心のバランスを崩し、すべてを失くしたパット。 今は実家で両親と暮らしながら、社会復帰を目指してリハビリ中だ。 そんな時出会ったのが、近所に住むティファニ...... [続きを読む]

« ゼロ・ダーク・サーティ | トップページ | 逃走車 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ