鑑賞予定

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • LOGAN/ローガン

    パトリオット・デイ

    ハクソー・リッジ

    パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« オズ はじまりの戦い | トップページ | アンナ・カレーニナ (試写会) »

2013年3月17日 (日)

クラウド アトラス

良くも悪くも人は他者とつながっている
今の行動が未来を作る


Cloud_atlas

公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/cloudatlas

原作: クラウド・アトラス (デイヴィッド・ミッチェル著/河出書房新社)
 
 

監督: ラナ・ウォシャウスキー、トム・ティクヴァ、アンディ・ウォシャウスキー

19世紀から24世紀までの、六つの異なる時代と場所での物語が交差しながら並行して描かれ、人類のサバイバルをかけた結末へと向う。

「クラウド・アトラス」は日本人の妻を持つ原作者のミッチェル氏が、日本人の作曲家一柳慧(小野ヨーコの最初の夫)のピアノ曲「雲の表情」の英題“Cloud Atlas”からつけたタイトルだそうです。

哲学的と聞いていたけど、確かに大衆受けする娯楽作ではないわ。
哲学的で教訓的。
六つの物語から、何を感じどう思いますかと問いかけられているよう。
それぞれの時代の社会問題も織り交ぜつつ語られる、六つの物語。

因果応報、情けは人のためならず、自由とはとか人間の欲にはきりがないなど、色んな言葉が頭に浮かんできちゃったわ。

違う物語が並行して進行するので多くの人物が登場し、最初のうちは、その名前誰だっけ?状態。
六つの物語が把握できて頭の中で整理できるまで、かなりかかりました。

トム・ハンクス
ハル・ベリー
ヒュー・グラント
ジム・ブロードベント
スーザン・サランドン
ヒューゴ・ヴィーイング
ジム・スタージェス
ベン・ウィショー
ペ・ドゥナ


主要キャストが様々なメイクで、体形や性別まで変えて登場するので、エンドロールを見ると、あれがあの役者さんだったのかと驚くのもありました。

物語の内容より、どの役者さんが演じているのか当てる方が楽しいかも。

1849年 南太平洋
若き弁護士アダム・ユーイングは、妻の父から依頼された奴隷売買のため、航海にでる。

Cloud_atlas3_2


1936年 スコットランド
作曲家を志す青年フロビシャーは、天才作曲家のもとで、曲作りに悪戦苦闘する。

Cloud_atlas2


1973年 サンフランシスコ
女性ジャーナリストのルイサは、物理学者のシックススミスとと知り合い、巨大企業の陰謀に迫ろうとして、命を狙われる。

Cloud_atlas4


2012年 ロンドン
著書を酷評した評論家を殺害した作家ホギンズ。その編集者のカベンディッシュは大もうけするが、兄にだまされて老人施設に入れられる。

Cloud_atlas5


2144年 ネオソウル
レストランで働く複製種のソンミ451は自我に目覚め、革命家のヘジュらと共に反乱を起こす。

Cloud_atlas6


2321年 ハワイ
文明が崩壊した地球。女神ソンミを崇めて暮らしているコミュニティーの羊飼いのザッカリーの元に、進化した人間のコミュニティーからの使者メロニウムが来て、悪魔の山への案内を頼まれる。

Cloud_atlas7

アダム役のジム・スタージェスが好きだけど、やんちゃなスコットランド人のジムも、とっても楽しそうに演じているみたいでいいわ。

フロビシャーは、ベン・ウィショーにぴったりのキャラだわ。

(鑑賞日3月15日)

« オズ はじまりの戦い | トップページ | アンナ・カレーニナ (試写会) »

【映画】か行」カテゴリの記事

コメント

訪問&TBありがとうございます♪
長かったですね~。(^^;)
話が飛びまくるし、特殊メイクがイマイチだし…。
特に、ネオ・ソウルのソンミを助ける男も、尋問する男も、なんであんなに気持ちの悪い目元なんでしょう?

★すぷーきーさん
>なんであんなに気持ちの悪い目元なんでしょう?

欧米人の韓国人のイメージって、つり目なんでしょうかねえ。

これは難解ですが、深いいい映画の予感がしますね

残念ながら我が県では上映されないという無念さ・・・

レンタルを待ちます

★ジョニー・タピアさん
あら、そちらでは上映がないんですか。
好みが分かれる映画だと思います。
共感する人もいるでしょうし、だから何って思う人もいるでしょう。

こんばんは。

確かに最初は少し混沌としましたが、思ったよりは難解ではなかったですね。
ネオ・ソウルのジム・スタージェスがチョット私には無理でした~(苦笑)

★オリーブリーさん
ネオソウルのメイクは、もうちょっとどうにかできなかったんでしょうか。

>フロビシャーは、ベン・ウィショーにぴったりのキャラだわ。

同感!同感!(笑)ほんと、ピッタリでした!

感動とかは得られなかったですが、それなりに楽しめた作品でした♪

★ひろちゃんさん
フロビシャーで1本作ってほしいくらいでした。

3時間近い長い映画ですが面白かったです。
時代の違う6つの話がモザイクの様にからんでいるので、ちょっと分かりにくい所もありますが、語り口がうまく面白く見ました。
2144年のソウルを舞台にしたペ・ドゥナの話が一番面白かったです。
ちょっと「マトリックス」みたいなアクションも派手でした。
全ての話が自由への脱出へ収斂していく展開と、ラストの終わり方が良かったです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/50636163

この記事へのトラックバック一覧です: クラウド アトラス:

» クラウド アトラス。 [すぷのたわごと。]
『クラウド アトラス』の試写会に行ってきました。 ウォシャウスキー兄弟改め、ウォシャウスキー姉弟&トム・ティクヴァの三人が監督。 原題は『CLOUD ATLAS』で、Yahoo!翻訳だと“雲地図帳”だそうだ。 試写状が届いて、うれしい反面、ちょっとひるんだ。 上映時間が、2時間52分と書いてあったから。 長すぎだよ…。 デイヴィッド・ミッチェルという人の小説が原作らしい。 1849年、航海中の船で体調不良の若い弁護士を治療する医者(トム・ハンクス)。 1936年、若い作曲家は..... [続きを読む]

» クラウド アトラス [悠雅的生活]
六重奏。革命。永劫回帰。 [続きを読む]

» クラウド アトラス [心のままに映画の風景]
19世紀から24世紀、時代も場所も違う6つのエピソードを並行し、人間の神秘を描くスペクタクル・ドラマ。 デイヴィッド・ミッチェルの同名小説を、「マトリックス」のウォシャウスキー兄弟(姉弟)と「パ...... [続きを読む]

» 映画「クラウド アトラス」ソンミ451(ペ・ドゥナ)が印象に残る [世事熟視〜コソダチP]
トム・ハンクス主演の映画「クラウド アトラス」の試写会を観てきました。 (以下ネタバレも含めての感想・・・) 19世紀から文明崩壊後の24世紀にかかる六つの時代と場所を同時並行させて物語が進む「クラウド アトラス」 上映時間「2時間53分」の長きにわたる深淵で難解なストーリーを見終えた多くのお客さんの頭の上には「?」が浮かんでたように感じました。 昔、映画館で『2001年宇宙の旅』を観たとき、モノリスの影響を受けた猿が骨を投げたあたりで、周りのお客さんの頭の上に「?」が浮かんでた... [続きを読む]

» クラウド アトラス ★★★★ [パピとママ映画のblog]
この作品は6つの時代を生き続ける人間の時空を超えた魂である。「マトリックス」「スピード・レーサー」などのラナ&アンディウォシャウスキー姉弟と、「ラン・ローラ・ラン」のトム・ティクヴァの共同監督による壮大なSF叙事詩である。 ここではまず、1:1849年...... [続きを読む]

» 映画:クラウドアトラス Cloud Atlas 「変化」をもたらすのはどの時代でも、正しい方向に向う「意志」 [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
オープニング早々、鑑賞者は混乱に陥る。 時代バラバラの物語が次々とキックオフされ、翻弄される。 原作本が「統合されないバラバラのプロット」的に批判されてた記事を見ていたこともあって、焦った。 果たして、これで最後までついていけるか?(汗) だが各プロ...... [続きを読む]

» クラウド アトラス : 深いよねぇ、懐が。 [こんな映画観たよ!-あらすじと感想-]
 今朝は、寒かったですねぇ。でも、昼間にはぽかぽか陽気となりました。こんあ日は映画感に足でも運びましょうかということで、業務が早めに終了した本日、行ってまいりやした。 [続きを読む]

» 映画「クラウド アトラス」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「クラウド アトラス」観に行ってきました。アメリカ・ドイツ・シンガポール・香港の4ヵ国共同合作で、トム・ハンクス等の有名俳優が多数出演している作品。今作では、作中に... [続きを読む]

» クラウド アトラス [CINEMA見聞録 ]
 過去から未来へと姿を変えて生きる魂。時代や場所は変わっても人の想いはつながって [続きを読む]

» クラウドアトラス/ CLOUD ATLAS [我想一個人映画美的女人blog]
ランキングクリックしてね larr;please click 3時間の大作というので覚悟して観に行ったけど、、、長い うーむ これは好き嫌い分かれるな〜 6つの時代が時系列関係なく出て来て キャストも一人6役なので はじめから何の説明もなく進むので やや...... [続きを読む]

» 映画「クラウド・アトラス」3時間の壮大な実験作、映像を堪能したい [soramove]
映画「クラウド・アトラス 」★★★☆ トム・ハンクス、ハル・ベリー ジム・ブロードベント、ヒューゴ・ウィーヴィング ジム・スタージェス、ペ・ドゥナ ベン・ウィショー、ジェームズ・ダーシー ジョウ・シュン、キース・デヴィッド スーザン・サランドン、ヒュー・グラント出演 ラナ・ウォシャウスキー/ トム・ティクヴァ/ アンディ・ウォシャウスキー監督、 172分、2013年3月15日より全国公開 ワーナー・ブラザース映画 (原題/原作:CLOUD ATLAS) <リンク: [続きを読む]

» クラウド アトラス [映画と本の『たんぽぽ館』]
時空間を交差するそれぞれのストーリー             * * * * * * * * * 過去・現在・未来…そして空間をも交差して語られる6つのストーリー。 登場人物は同じキャストが様々な役で何度も登場。 全くバラバラのようでいて、どこかつながり...... [続きを読む]

» 輪廻する六重奏~『クラウドアトラス』 [真紅のthinkingdays]
 CLOUD ATLAS  世紀をまたぎ、国も性別も超えて転生する魂たち。6つの時代の異なる場所 で起こる出来事を並行して描きつつ、ひとつの命題に光を当てる壮大な物語。  「何故、人...... [続きを読む]

» 「クラウド アトラス」 歯向かう者たち [はらやんの映画徒然草]
登場人物のひとり、若き作曲家ロバート・フロビシャーが作曲するのが「クラウド アト [続きを読む]

» クラウド・アトラス  [映画の話でコーヒーブレイク]
金曜日の日経夕刊の映画紹介で。 え〜、ウォシャウスキー姉弟監督の3時間に及ぶ大作よね? ★2つって…評価低い。そこそこの作品でも大体★3つは付いているんだけれど…ね。 そういえば映画館の予告編も少ないような? なにせ3時間だからねぇ〜、ちょっと長さにビビります...... [続きを読む]

» クラウドアトラス 映画見終わった時点では「???」だったが・・・ [労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと〜]
【=18 うち今年の試写会2】 昨日は台風並、いや台風以上の風が吹きまくっていた、春一番とかがこんな暴風になるなんて自分には記憶が無いのだけど・・・ とにかくここ最近、天候が極端になっているような気がする、ほんま地球がおかしくなってるんかなあ・・・こないだ観たこ...... [続きを読む]

» ★クラウド アトラス(2012)★ [Cinema Collection 2]
CLOUD ATLAS いま、<人生の謎>が解けようとしている。 上映時間 172分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ワーナー) 初公開年月 2013/03/15 ジャンル ドラマ/アドベンチャー/SF 映倫 PG12 【解説】 それぞれ時代も場所も違う6つのエピソードが 入れ子...... [続きを読む]

» 繋がる 6つのストーリー [笑う社会人の生活]
17日のことですが、映画「クラウド アトラス」を鑑賞しました。 1849年 航海の物語 1936年 高名な作曲家と弟子の物語 1973年 原子力発電所の陰謀 2012年 編集者の奇妙な冒険 2144年 クローン少女の革命 2312年 崩壊後の地球の運命 これほど説明の難しいというか・・...... [続きを読む]

» ヒューゴの不思議な熱演 ウォシャウスキー姉弟 トム・ティクバ 『クラウドアトラス』 [SGA屋物語紹介所]
『マトリックス』一作目で天才ともてはやされたものの、その後はイマイチなウォシャウ [続きを読む]

» 映画『クラウドアトラス』★来世でもっと良くめぐり逢えるなら幸せ〜雑感です。 [**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**]
作品について http://cinema.pia.co.jp/title/160531/ ↑ あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。 時代を越えた6つのエピソードは、輪廻転生。 そのスケールに圧倒される!との評判に、興味津々で鑑賞しました。 (以下、雑感となります) 輪廻と言えば、私自身は、来世は男..... [続きを読む]

» クラウド アトラス [いやいやえん]
SFと「輪廻転生」というテーマを上手くまとめあげた作品だと思います。一見、複雑で脈絡なく進んで行くように見えてしまう物語も6つの時代を巧みに繋ぎ合わせられており、その繋がりがみえてくると、その壮大さに改めて感嘆してしまうような物語。でも、やっぱり約3時間は長いな〜^; 手塚治虫さんの「火の鳥」や萩尾望都さんの「百億の昼と千億の夜」なんかを思い出しますね。 ? 1849年 南太平洋諸島 数奇な航海物語  ? 1936年 イギリス 幻の名曲の誕生秘話 ? 1973年 カリフォルニア ... [続きを読む]

» 「クラウド・アトラス」 ネタバレ有り:輪廻転生の映画:アカデミー賞は? [ジョニー・タピア Cinemas ~たぴあの映画レビューと子育て]
生まれ変わりはあるのか? 19世紀から24世紀へと世紀を超えて、六つの時代と場所 [続きを読む]

» クラウド アトラス [銀幕大帝α]
CLOUD ATLAS 2012年 アメリカ 172分 ドラマ/アドベンチャー/SF PG12 劇場公開(2013/03/15) 監督: ラナ・ウォシャウスキー トム・ティクヴァ アンディ・ウォシャウスキー 製作: ラナ・ウォシャウスキー トム・ティクヴァ アンディ・ウォシャウスキー 脚...... [続きを読む]

» クラウド アトラス [★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★]
【CLOUD ATLAS】 2013/03/15公開 アメリカ PG12 172分分監督:ラナ・ウォシャウスキー、トム・ティクヴァ、アンディ・ウォシャウスキー いま、<人生の謎>が解けようとしている。 [Story]■1849年、南太平洋。青年ユーイングは、妻の父から奴隷売買を託され、船での航海...... [続きを読む]

» 映画『クラウド・アトラス』を観て [kintyres Diary 新館]
13-25.クラウド・アトラス■原題:Cloud Atlas■製作年、国:2012年、アメリカ■上映時間:172分■観賞日:3月16日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ■料金:1,800円 □監督・脚本・製作:ウォシャウスキー兄弟、トム・ティクヴァ□音楽:トム・ティクヴァ、ジョニー・...... [続きを読む]

» クラウドアトラス [タケヤと愉快な仲間達]
監督:ラナ・ウォシャウスキー、トム・ティクヴァ、アンディ・ウォシャウスキー  出演: トム・ハンクス (ドクター・ヘンリー・グース/安ホテルの支配人/アイザック・サックス/ダーモット・ホギンズ/『カベンディッシュの大災難』の主演俳優/ザックリー) ハル・ベ...... [続きを読む]

» クラウド アトラス [こんな映画見ました〜]
『クラウド アトラス』---CLOUD ATLASl---2012年(アメリカ)監督:ラナ・ウォシャウスキー/トム・ティクヴァ/アンディ・ウォシャウスキー出演:トム・ハンクス、ハル・ベリー、 ジム・ブロードベント 、ジェームズ・ダーシー 、ヒュー・グラント、スーザン・サ...... [続きを読む]

« オズ はじまりの戦い | トップページ | アンナ・カレーニナ (試写会) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ