サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • 美女と野獣

    LION/ライオン ~25年目のただいま~

    スプリット

    ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス

日本へのメッセージ

« 華麗なるギャツビー | トップページ | 欲望のバージニア (試写会) »

2013年6月22日 (土)

マーヴェリックス/波に魅せられた男たち

潮の子はマーヴェリックスを目指す

Chasing_mavericks

公式サイト http://www.disney-studio.jp/movies/mavericks

実話の映画化

監督: カーティス・ハンソン   「ワンダー・ボーイズ」 「イン・ハー・シューズ」
    マイケル・アプテッド   「アメイジング・グレイス」 「ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島」

母親(エリザベス・シュー)と二人暮らしの15歳の高校生ジェイ・モリアリティ(ジョニー・ウェストン)は、自分が暮らすカリフォルニア州サンタクルーズ沖に、最大級の大波<マーヴェリックス>が出現することを知る。マーヴェリックスに挑戦するため、ジェイは名サーファーとして知られる隣人フロスティ・ヘッソン(ジェラルド・バトラー)にコーチを頼み、トレーニングを開始する。

正直、そんなに期待はしていなかったんだけど、ラストでちょっと感動した。
ディズニー製作だし、2人の監督は、結構じんとくる感動作を撮っている人だったのね。
好きな作品が結構ある監督だったわ。

若くして亡くなった実在の天才サーファーの物語だけど、彼の15歳の時の話がメインでした。
カリフォルニア沖に巨大な波が来るのを知り、それに挑戦するまでの話。
年上の幼なじみキム(リーヴェン・ランビン)との恋もあります。

貧乏な母子家庭だけど、お母さんを助けて健気に頑張りながら、自分の夢を追う少年。彼は真面目に真剣に生きていたと感じられて、じんときたわ。
とってもいい子なんだもの。

父親はいないけど、フロスティとトレーニングをするうちに、次第に彼とは父と息子のような絆が生まれていく。

また、妻子があり妻に危険なことはしないと約束しているにもかかわらず、いつも大波に挑戦せずにはいられないフロスティ。
そんな彼が、父親としての自分の役割りに目覚めていく。

Chasing_mavericks3

<マーベッリックス>に闇雲に挑戦しても、死んでしまうだけ。
挑むには、体力と精神力を身につけろと、ジェイはフロスティに言われます。

最初はとにかくひたすら長距離のパドリング。
Chasing_mavericks2

そして、恐怖を感じてもパニクらない精神力が必要。

何年も父親からの手紙を開封できずにいたジェイ。でもそんな事では、<マーヴェリックス>には挑戦できないと言われる。

先月見た「ドリフト」のきれいな青い波と違って、こっちは荒々しくて恐怖を感じさせる波の色でした。

「エンド・オブ・ホワイトハウス」では、首の骨を骨折したジェラルド・バトラー。本作の撮影では、大波にのまれて死にそうな目にあったとか。
無事でなによりよ。

(鑑賞日6月18日)

« 華麗なるギャツビー | トップページ | 欲望のバージニア (試写会) »

【映画】ま行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/52082949

この記事へのトラックバック一覧です: マーヴェリックス/波に魅せられた男たち:

» マーヴェリックス/波に魅せられた男たち やばすぎる・・・! [労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと〜]
【=34 うち今年の試写会5】 カリフォルニア州サンタクルーズで母親と生活している16歳の高校生ジェイ・モリアリティ(ジョニー・ウェストン)は、近くの海岸に現われる世界的に有名な大波「マーヴェリックス」に挑もうと考え、近所に住んでいる伝説的サーファーのフロス...... [続きを読む]

« 華麗なるギャツビー | トップページ | 欲望のバージニア (試写会) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ