鑑賞予定

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • LOGAN/ローガン

    パトリオット・デイ

    ハクソー・リッジ

    パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« フジテレビで赤ちゃん取り違えドキュメンタリードラマ | トップページ | ダイアナ (試写会) »

2013年10月 8日 (火)

ランナウェイ/逃亡者

逃亡の理由

The_company_you_keep

公式サイト http://www.runnaway.jp

原作: ランナウェイ/逃亡者 (ニール・ゴードン著/ハヤカワ文庫)
製作・監督・主演: ロバート・レッドフォード

1969年、ベトナム戦争反対を訴え、政府機関への連続爆破事件などを起こしていた過激派グループ“ウェザーマン”は、FBIの最重要指名手配犯となったあと、忽然と姿を消した。30年後、メンバーの1人だったシャロン・ソラーズ(スーザン・サランドン)が逮捕された。新聞記者ベン・シェパード(シャイア・ラブーフ)は、再び注目されたその事件を追ううちに、妻を亡くして、ひとりで娘を育てながら穏やかに生活している弁護士のジム・グラント(ロバート・レッドフォード)が、元メンバーのニック・スローンだと気づく。危険を察知したジムは、最愛の娘を弟に託し、逃亡を図る。

事件を追うベンが、すいすいと手がかりをつかんで真相に迫っていくので、あまり驚きがない。ジムの逃亡も緊迫感がいまひとつ高まらず、あっさりした仕上がり。
ちょっと残念なできね。
すいすい進んでも上映時間2時間2分だから、仕方ないのかな。
原作は未読ですが、頑張ってここまで縮めたのかも。

ウェザーマンのメンバーが銀行を襲い、その時警備員の一人が死亡し、殺人容疑がニック・スローンにもかかっている。
逮捕されたシャロンは自首しようとしていたが、関係者を盗聴していてシャロンの所在を知ったFBIが、自首より先に逮捕した。

The_company_you_keep2

その事実をつかんだベンは、それを記事にした。
逮捕されたシャロンは黙秘を続けていたが、ベンにだけ会うと言い、ベンは取材することができた。

The_company_you_keep_6

取材や当時の資料などから、弁護士のジム・グラントと、ウェザーマンのメンバーだったニック・スローンが同一人物と気づく。

The_company_you_keep_3

逮捕されそうだと気づいたジムは逃亡するが、ベンは彼が娘を連れて逃げなかった事に疑問を持つ。
本当に逃げるつもりなら、娘を連れて行くはず。
弟に預けたのは、戻るつもりがあるから。
戻るつもりなのは、無実だからではないか。
ジムが逃げているのには、目的があるはず。

ジムは元メンバーのミミの居場所を探して会おうとしていました。

逃亡劇としてはあっさりしていたけど、社会的な面では、色々考えさせられるところがありました。

キャストはとにかく豪華。

ロバート・レッドフォード
スーザン・サランドン
デュリー・クリスティ  元メンバー ミミ・ルーリー
ニック・ノルティ
クリス・クーパー
  ニック・スローンの弟
リチャード・ジェンキンス  元メンバー
サム・エリオット
ブレンダン・グリーソン
  銀行襲撃事件の捜査官だったオズボーン
スタンリー・トゥッチ  編集長

ベテランがずらっと。

若手はシャイアのほか、
アナ・ケンドリック  FBI
テレンス・ハワード  FBI捜査官

ジムの娘は天使の歌声の歌手、ジェキー・エヴァンコ
The_company_you_keep_4

オズボーンの養女レベッカに、ブリット・マーリング
The_company_you_keep_5

ジュリー・クリスティーとロバート・レッドフォードという美男美女の娘役」なのも納得の金髪美人。

(鑑賞日10月7日)

« フジテレビで赤ちゃん取り違えドキュメンタリードラマ | トップページ | ダイアナ (試写会) »

【映画】ら~わ行」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

過激派グループのその後は、わりと薄味な物語でしたが、本当に豪華なキャストでしたね。
これだけでも見応えありました。

★オリーブリーさん
宣伝も豪華なキャストを売りにしているようですね。

レッドフォードの政治力を見るようなキャスティングでしたね。
監督には、監督に徹してもらいたかったかも。。。

★sakuraiさん
このキャストを集められるのは、さすがレッドフォードですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/53440341

この記事へのトラックバック一覧です: ランナウェイ/逃亡者:

» ランナウェイ/逃亡者 [心のままに映画の風景]
1969年、ベトナム戦争反対を訴える過激派グループ“ウェザーマン”は、政府機関への襲撃などその活動を先鋭化させ、FBIの最重要指名手配犯となるが、ほどなく彼らは忽然と姿を消す。 30年後、元メンバーのシャロン・ソラーズ(スーザン・サランドン)が逮捕され、地元紙の野心的な若手記者ベン・シェパード(シャイア・ラブーフ)は、弁護士ジム・グラント(ロバート・レッドフォード)を取材する。 ...... [続きを読む]

» ランナウェイ 逃亡者 [花ごよみ]
監督、主演はロバート・レッドフォード。 過激派グループの一員だった過去がある 弁護士ジム・グラントを演じます。 彼を追跡する新聞記者のベンには シャイア・ラブーフ。 ジムの同志であり恋人でもあったミミには、 ジュリー・クリスティ。 共演はスーザン・サラン...... [続きを読む]

» ランナウェイ 逃亡者 / The Company You Keep [勝手に映画評]
実話を下にした作品。 へぇ。シャイア・ラブーフって、こう言う演技もできるんだ。ロボット生命体に引きずり回されていたり、女の子をチャラチャラ追いかけているだけじゃ無いんですね。でも、そのイメージが強くて、ちょっとこう言う硬派な役回りには、ちょっとだけ違和...... [続きを読む]

» 映画:ランナウェイ/逃亡者 The Company You Keep 社会派には珍しい、豪華出演陣に大満足しつつ... [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
俳優というより最近は「社会派監督」が先にくる ロバート・レッドフォード。 「大いなる陰謀」以来5年ぶりに、主演 兼、社会派監督ぶりを発揮。 2003年 ニール・ゴードンによる小説の映画化。 ベトナム戦争反対のうねりが社会現象になった1969年。 「ウェザーマン」...... [続きを読む]

» ランナウェイ 逃亡者 ★★★.5 [パピとママ映画のblog]
俳優や監督として、オスカー受賞作『普通の人々』など数々の名作に携わってきたが、「大いなる陰謀」以来5年ぶりに監督と主演を兼任して手がけた社会派サスペンス。 反体制活動を展開した実在の過激派組織を題材に、素性を隠して30年間暮らしてきた元幹部が、当時の仲間の...... [続きを読む]

» ランナウェイ/逃亡者 [だらだら無気力ブログ!]
アナ・ケンドリック目当てで観に行ったのに、アナ・ケンドリックの出番少ねぇ。 [続きを読む]

» ランナウェイ/逃亡者 [to Heart]
原題 THE COMPANY YOU KEEP 製作年度 2012年 上映時間 122分 脚本 レム・ドブス 監督 ロバート・レッドフォード 出演 ロバート・レッドフォード/シャイア・ラブーフ/ジュリー・クリスティ/サム・エリオット/ブレンダン・グリーソン/テレンス・ハワード/リチャード・ジェ...... [続きを読む]

» ランナウェイ/逃亡者 シニアな豪華俳優陣のせいで大混乱 [No War,No Nukes,Love Peace,Love Surfin',Love Beer.]
【57うち今年の試写会6】この映画は試写会が当選していたのに、仕事関係の飲み会へ急に拉致されたせいで観に行けなかった映画。  1969年、ベトナム戦争反対を世に訴えるために連続爆破事件を起こした過激派組織ウェザーマンはFBIの最重要指名手配リストに記載された後、突如消息を絶つ。30年後、元メンバーの一人(スーザン・サランドン)が警察に捕まる。再び話題を呼んでいる事件を調査する新聞記...... [続きを読む]

» ランナウェイ [映画的・絵画的・音楽的]
 『ランナウェイ 逃亡者』をヒューマントラストシネマ渋谷で見ました。 (1)ロバート・レッドフォードが、監督のみならず久々に出演もする作品(2007年の『大いなる陰謀』以来)だというので、映画館に行きました(注1)。  本作は、妻を交通事故で亡くしていたにもか...... [続きを読む]

» 『ランナウェイ/逃亡者』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「ランナウェイ/逃亡者」 □監督 ロバート・レッドフォード □原作 ニール・ゴードン □キャスト ロバート・レッドフォード、シャイア・ラブーフ、ジュリー・クリスティ、       スーザン・サランドン、リチャード・ジェンキンス、...... [続きを読む]

» ランナウェイ/逃亡者 [こんな映画見ました〜]
『ランナウェイ/逃亡者』---THE COMPANY YOU KEEP---2012年(アメリカ)監督:ロバート・レッドフォード出演:ロバート・レッドフォード 、シャイア・ラブーフ 、ジュリー・クリスティ、サム・エリオット、テレンス・ハワード 、リチャード・ジェンキンス、ア...... [続きを読む]

» 「ランナウェイ/逃亡者」 [ここなつ映画レビュー]
人は多かれ少なかれ、過去のある部分を封印して生きていくものだけれど(そしてその過去が自己の根幹に関わる事であればあるほど、本当に過去を封印する、と決意したならば「昔やんちゃやっててさ〜」などと決して自慢したりしない)、この作品では、かつて非常に重大な事件の当事者であった人間が、その過去をきっぱりと封印して違う人生を生きてきたものの、結局は過去から逃れられずに、ある者は罪を償おうとし、ある者は身の潔白を証明しようとする、そういう話である。 そして、その過程でロバート・レッドフォード演じる(現在は... [続きを読む]

» ランナウェイ 逃亡者 [迷宮映画館]
気持ちはわかるけど、ここは監督に徹した方がよかった [続きを読む]

» ランナウェイ/逃亡者 [★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★]
【THE COMPANY YOU KEEP】 2013/10/05公開 アメリカ 122分監督:ロバート・レッドフォード出演:ロバート・レッドフォード、シャイア・ラブーフ、ジュリー・クリスティ、サム・エリオット、ジャッキー・エヴァンコ、ブレンダン・グリーソン、テレンス・ハワード、リチャー...... [続きを読む]

» 『ランナウェイ/逃亡者』 [cinema-days 映画な日々]
ランナウェイ/逃亡者 30年前の銀行強盗事件をめぐる 過激派残党の逃走劇 【個人評価:★★★☆ (3.5P)】 (自宅鑑賞) 原題:The Company You Keep [続きを読む]

« フジテレビで赤ちゃん取り違えドキュメンタリードラマ | トップページ | ダイアナ (試写会) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ