サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • LOGAN/ローガン

    パトリオット・デイ

    ハクソー・リッジ

    パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

    ジョン・ウィック:チャプター2

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« HAPPY BIRTHDAY! Leo | トップページ | セイフ ヘイヴン ニコラス・スパークス著 »

2013年11月14日 (木)

清須会議

秀吉の陰謀

Photo

公式サイト http://www.kiyosukaigi.com

原作: 清須会議 (三谷幸喜著/幻冬舎)
監督: 三谷幸喜

1582年、本能寺の変で織田信長が命を落とし、長男の忠信も討ち死にした。織田家の後継者を決めるべく、重臣たちが清須で会議を開く。

ちょぼちょぼ笑える程度で、大笑いはできなかったわ。
笑えないネタも多く、コメディーとしては、思ったほど面白くなかった。
よく知られている歴史の話で、展開はわかっているしね。

キャストに付け鼻とか大きな耳って笑えない。

若手からベテランまでずらっとそろった豪華なキャストが、どんなキャラを演じたのかを楽しんだほうが良いかな。

小日向さんは意外にもコミカルな部分がなく、シリアスでしたねえ。
剛力ちゃんは最後にしたたかで、おいしい役じゃない。

4

無骨で真面目な柴田勝家(役所広司)と、陽気で野心家の秀吉(大泉洋)の対比は面白かった。

2

妻夫木くんは、100%オバカに徹してた。happy01

3

(鑑賞日11月13日)

« HAPPY BIRTHDAY! Leo | トップページ | セイフ ヘイヴン ニコラス・スパークス著 »

【映画】か行」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

おばかに徹した
妻夫木くん。
柴田勝家と秀吉は、
全く正反対の性格で面白かったです。
この写真もいいですね。

★kazuさん
妻夫木くんは楽しそうに演じてるなあと思いました。

つけ鼻とか、ちょっとうざい演出は、三谷さんの歴史オタク度が出てましたね。
すごいだろ!おれ、こんだけイメージぴったりの人あてたぜ!って見せつけられてるような気分にもなりました。

★sakuraiさん
キャストの熱演はわかるのですが、コメディーとしては思ったほど楽しめず、途中あくびも出るほどでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/53922928

この記事へのトラックバック一覧です: 清須会議:

» 【清須会議】雑な登場人物解説つき [映画@見取り八段]
清須会議     監督: 三谷幸喜    出演: 役所広司、大泉洋、佐藤浩市、小日向文世、篠井英介、鈴木京香、妻夫木聡、伊勢谷友介、坂東巳之助、剛力彩芽、中村勘九郎、浅野忠信、寺島進、阿南健治、松山ケンイチ、でんでん、市川しんぺー、浅野和之、染谷将太、瀬戸…... [続きを読む]

» 清須会議 [★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★]
2013/11/09公開 日本 138分監督:三谷幸喜出演:役所広司、大泉洋、小日向文世、佐藤浩市、妻夫木聡、浅野忠信、寺島進、伊勢谷友介、鈴木京香、中谷美紀、剛力彩芽、坂東巳之助 これは、会議という名の戦である。 [Story]本能寺の変によって織田信長が亡くなり、筆頭...... [続きを読む]

» 映画『清須会議』★秀吉にしてやられる“会議“のテンマツwith雑談 [**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**]
作品について http://cinema.pia.co.jp/title/160163/ ↑あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。 本能寺の変で、織田信長が、明智光秀に討たれたあとの 織田家の屋台骨を、どうするかの会議―― なりゆきは、わかっています。すると 役者が、どう演じるかが、見もの☆ どんな脚本で、見せてくれる..... [続きを読む]

» 清洲会議 [花ごよみ]
監督は三谷幸喜。 自らの小説を映画化。 試写会で見ました。 織田信長が亡くなった本能寺の変後の、 織田家の後継者選びと 領地再配分について 歴史上初めて、 会議が開催されたといわれている 清須会議。 秀吉の天下取りの基礎となり、 日本の歴史が動いたこの会議...... [続きを読む]

» 清須会議 [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★★【4点】(10) これは非常に面白い歴史授業といえるだろう(笑) [続きを読む]

» 『清須会議』 [時間の無駄と言わないで]
だいぶ長い。 138分だそうで。 あっという間の2時間ではなく、身を以て実感させられる2時間です。 そろそろ終わりかなと思ってからが長い。 「清須会議」っつうくらいだから丁 ... [続きを読む]

» 三谷幸喜『清須会議』完成披露試写会@東京国際フォーラム ホールA [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
11/9公開の三谷幸喜監督最新作、映画『清須会議』の完成披露試写会が、10年に1度と言われる台風が接近していた10/15(火)に東京国際フォーラム ホールAで行われた。ホールの1階中央 ... [続きを読む]

» 映画 「清須会議」 [徒然なるまま”僕の趣味と遊ぶ”]
映画「清須会議」を見てきました。rdquo;清須rdquo;には違和感があり、rdquo;清州rdquo;ではないかと不思議に思っていたのですが・・・・昔から、清州と清須は混同して使われていたようです。2005年に西枇杷島町と新川町と清州町が合併して、清須...... [続きを読む]

» 清須会議  監督/三谷幸喜 [西京極 紫の館]
【出演】  役所 広司  大泉 洋  小日向 文世  佐藤 浩市 【ストーリー】 本能寺の変によって織田信長が亡くなり、筆頭家老の柴田勝家と羽柴秀吉が後見に名乗りを上げた。勝家は三男の信孝、秀吉は次男の信雄を信長亡き後の後継者として指名し、勝家は信長の妹・お市...... [続きを読む]

» 『清須会議』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「清須会議」 □監督・脚本 三谷幸喜□キャスト 役所広司、大泉 洋、小日向文世、佐藤浩市、鈴木京香■鑑賞日 11月9日(土)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想>   あちこち番宣で公開前に...... [続きを読む]

» 清須会議 [勝手に映画評]
本能寺の変での織田信長亡き後の、織田家の跡目を決める“きよすかいぎ”の模様をコメディ仕立てで描いた作品。“きよすかいぎ”は、清州会議と言う表記もありますが、映画は清須会議になっています。 原作も読んだんですが、原作は、各章が、登場人物それぞのれモノローグで...... [続きを読む]

» 『清須会議』(2013) [【徒然なるままに・・・】]
『ラヂオの時間』『みんなのいえ』『THE有頂天ホテル』までは見に行ったんですが、『ザ・マジックアワー』と『ステキな金縛り』はスルー。ということで久方ぶりの”脚本と監督 三谷幸喜”作品です。今回はそれに”原作”が付いていて、小説版は昨夏ハードカバーが出てすぐに読んでますが(感想はこちら)、これが登場する人物各人のモノローグで構成されるという斬新なもの。お話そのものも面白く、映画化を楽しみにしておりました。 時は天正10年(1582年)、本能寺の変で明智光秀によって織田信長が討たれます。では信長亡... [続きを読む]

» 映画「清須会議」 [FREE TIME]
注目の映画「清須会議」を鑑賞しました。 [続きを読む]

» 清須会議 [Akira's VOICE]
虎視眈眈の駆け引き合戦。   [続きを読む]

» 「清須会議」 日本のクレイジーな人 [はらやんの映画徒然草]
本作は三谷幸喜さんが脚本・監督をする初の時代劇作品です。 戦国時代を舞台とする時 [続きを読む]

» 清須会議 [風情♪の不安多事な冒険 Part.5]
 日本  時代劇&コメディ  監督:三谷幸喜  出演:役所広司      大泉洋      小日向文世      佐藤浩市 【物語】 本能寺の変によって織田信長が亡くなり ... [続きを読む]

» 清須会議 [だらだら無気力ブログ!]
笑えて見応えあって面白かった。 [続きを読む]

» 清須会議 : こんな柴田勝家初めて!! [こんな映画観たよ!-あらすじと感想-]
 最近は忙しくて、ブログの更新が疎かになっています。でも、どうしても観たい映画は何としても観るつもりです。本日紹介する作品も、どうしても観たかったこちらになります。 [続きを読む]

» 清須会議 ★★★★.5 [パピとママ映画のblog]
数々のヒット作を作り出してきた三谷幸喜が、およそ17年ぶりに書き下ろした小説を自ら映画化した群像喜劇。本能寺の変で織田信長が亡くなった後、織田家後継者と領地配分を決めるために、柴田勝家や羽柴秀吉らが一堂に会した清須会議の全容を描く。役所広司演じる勝家と大...... [続きを読む]

» 映画:「清須会議」♪。 [☆みぃみの日々徒然日記☆]
平成25年11月21日(木)。 映画:「清須会議」。 監督・脚本・原作:三谷幸喜 製  作:石原隆・市川南 撮  影:山本英夫 美  術:種田陽平・黒瀧きみえ 装  飾:佐藤孝之 音  楽:荻野清子 キャスト: 柴田勝家:役所広司・羽柴秀吉:大泉洋…... [続きを読む]

» 清須会議 [映画的・絵画的・音楽的]
 『清須会議』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)本作を制作した三谷幸喜監督の前作『ステキな金縛り』がまずまず面白かったこともあり、映画館に足を運んでみました。  本作で専ら描かれるのは1582年6月の清須会議で、それは織田信長が本能寺の変で急死した後、織田...... [続きを読む]

» 『清須会議』を109シネマズ木場1で観て、ゴーちゃんの大逆襲ふじき★★★★ [ふじき78の死屍累々映画日記]
五つ星評価で【★★★★ダメ出しする人もいるけど俺っちは充分面白かった。この差はどこからやって来たんだろう】 三谷がドバドバ、有名キャストを使い切った時代劇。 ともか ... [続きを読む]

» 清須会議 [ハリウッド映画 LOVE]
監督:三谷幸喜 出演:役所広司、大泉洋、小日向文世、佐藤浩市、妻夫木聡、浅野忠信、寺島進、伊勢谷友介、鈴木京香、中谷美紀、剛力彩芽、坂東巳之助、中村勘九郎、浅野忠信、寺島進、松山ケンイチ、でんでん、中谷美紀、戸田恵子、天海祐樹希、西田敏行・・・... [続きを読む]

» 清須会議 [迷宮映画館]
まじめか! [続きを読む]

» 映画『清須会議』観てきた(=^▽^=) [よくばりアンテナ]
三谷幸喜原作・脚本・監督作品。 織田信長の死後、後継者を誰にするかを決める会議。 笑ったわ〜〜ヶラヶラ((´∀`))ヶラヶラ さすが、三谷作品。 歴史に忠実なのにここまで笑える作品にしちゃうなんてすごい。 やっぱりこだわり抜いたキャスティングがすごいんですよね。 がさつで戦しか力を発揮する場所がないくらいの、 正直で不器用な柴田勝家は役所広司さん。 人たらしで根回...... [続きを読む]

» 『清須会議』 [cinema-days 映画な日々]
本能寺の変で織田信長亡き後、 跡目相続・領地配分を協議した 清須会議の5日間を描く... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (劇場鑑賞) 原作:三谷幸喜 [続きを読む]

» 清須会議 [C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜]
清須会議 13:日本 ◆監督:三谷幸喜「ステキな金縛り」「ザ・マジックアワー」 ◆主演:役所広司、大泉洋、小日向文世、佐藤浩市、妻夫木聡、浅野忠信、寺島進、でんでん、松山ケンイチ、伊勢谷友介、鈴木京香、中谷美紀、剛力彩芽、坂東巳之助、阿南健治、市川しんぺ...... [続きを読む]

» 清洲会議 監督の迷いか観る方の思い込みか… [No War,No Nukes,Love Peace,Love Surfin',Love Beer.]
【64うち今年の試写会8】 本能寺の変によって織田信長が亡くなり、筆頭家老の柴田勝家(役所広司)と羽柴秀吉(大泉洋)が後見に名乗りを上げた。勝家は三男の信孝(坂東巳之助)、秀吉は次男の信雄(妻夫木聡)を信長亡き後の後継者として指名し、勝家は信長の妹・お市(鈴木京香)、秀吉は信長の弟・三十郎信包(伊勢谷友介)を味方にする。そして跡継ぎを決めるための清須会議が開催されることになり、両派の複雑...... [続きを読む]

» 清須会議 [ルナのシネマ缶]
歴史的に有名な清須会議を 三谷幸喜監督流にエンタメ化した 娯楽作品です。 清須会議の内容を知っていれば それなりに楽しめますし 結構笑えます。 本能寺の変で織田信長が亡くなった後、 織田家後継者と領地配分を決めるために、柴田勝家(役所広司)や 羽柴秀吉(大泉洋)らが一堂に会した清須会議が開催されることになり、 両派の複雑な思惑が交錯していく・・・。 さすがに三谷幸喜作品だけあって、豪華なキャスト陣が勢揃いしています。 秀吉と勝家の掛け合いや池田恒興役の佐藤浩市、... [続きを読む]

» 清州会議 [単館系]
清州会議 11/9公開 池袋シネマ・ロサ 本能寺の変によって織田信長が亡くなり、筆頭家老の柴田勝家(役所広司)と 羽柴秀吉(大泉洋)が後見に名乗りを上げた。 勝家は三男の信孝(坂東巳之助)、秀吉は次男の信雄(妻夫木聡)を信長亡き後の 後継者として指名し、勝家は信長の妹・お市(鈴木京香)、秀吉は信長の弟・三十郎信包 (伊勢谷友介)を味方にする。 そして跡継ぎを決めるための清須会...... [続きを読む]

» 「清須会議」(2013) [choroねえさんの「シネマ・ノート」]
公開から一ヶ月近く経ってようやく観れましたが、感想を書くまでにまた時間がかかってしまいました。^^; 他の映画や舞台の感想もたくさん溜まっているのですが、やはり12月は慌しいですね〜手抜きですが簡単感想で・・・(_ _) 三谷さんの監督や脚本の長編劇場映画はほとんど観ておりますが、今回あまりプロモや解説など見聞きせずに鑑賞したのもあり、意外とまじめな作品だったんだ〜と、ある意味拍子抜け感もありました。(笑) 合戦シーンの実写はなく、屏風絵で説明があっ..... [続きを読む]

» 運命の会議のために [笑う社会人の生活]
18日のことですが、映画「清須会議」を鑑賞しました。 本能寺の変で織田信長が亡くなった後、織田家後継者と領地配分を決めることになり 候補となった柴田勝家と羽柴秀吉、彼らの票集めとそれを決める清須会議の全貌とは・・・ 三谷幸喜の新作、前作が法廷モノでしたが ...... [続きを読む]

» 「清須会議」 [ここなつ映画レビュー]
とにかくもう、観たくて観たくて。予告編の頃から心待ちにしていました。 東京国際映画祭のクロージングで抽選チケットに応募するも二回外れ、正規販売日には秒殺でSoldOut。息子よごめん、公開まで待て、と、なんだかんだで今になってしまった。 織田信長の死後の後継者を決める「清須会議」。史実のディテールはどうあれ、この作品の展開は、公式サイトによると(ちょっとだけ加筆したけど)こんな感じである。 天正10年(1582年)本能寺の変。一代の英雄織田信長が死んだ―。跡を継ぐのは誰か? 後見に... [続きを読む]

» 清須会議 [いやいやえん]
清洲会議(清須会議)とは、安土桃山時代の天正10年6月27日(1582年7月16日)に開かれた、織田氏の継嗣問題及び領地再分配に関する会議である。 天正10年に本能寺と二条城でそれぞれ亡くなった織田信長と嫡男・織田信忠。明智光秀は山崎の戦いで羽柴秀吉に討たれ、織田家後継者及び遺領の配分を決定することを目的に、尾張・清洲城で開催されたこの会議に出席したのは、織田家重鎮である柴田勝家、丹羽長秀、羽柴秀吉、池田恒興の4人(滝川一益は関東地方へ出陣中で欠席だったらしい)。 会議の結果は歴史上知っ... [続きを読む]

» 清須会議 [のほほん便り]
三谷映画という意味で、笑いや、いつもの作風を期待した向きには、今ひとつ満足度が低かったみたいですが、私は面白く見ました。何より、「わかりやすかった」です。毎度のことながら、キャスティングが豪華で楽しく、それだけでも嬉しくなります。ちょっとしたデフォルメや、漫画チックなところもヨカッタ気がします。大泉洋の秀吉役、策士だけど憎めなさがマル妻夫木聡のダメぶりや、役所広司をウザ・キャラっぽくしたのが、新鮮で、ちょっと笑えました。私的には、満足     (ストーリー)本能寺の変によって織田信長が亡くなり、筆頭... [続きを読む]

« HAPPY BIRTHDAY! Leo | トップページ | セイフ ヘイヴン ニコラス・スパークス著 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

COMING SOON

無料ブログはココログ