サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • 美女と野獣

    LION/ライオン ~25年目のただいま~

    スプリット

    ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« REDリターンズ | トップページ | 永遠の0 (試写会) »

2013年12月13日 (金)

グリフィン家のウエディングノート

結婚式は大丈夫?

The_big_wedding

公式サイト http://www.weddingnote.jp

監督: ジャスティン・ザッカム  「最高の人生の見つけ方」

コロンビアからの養子で次男のアレハンドロ(ベン・バーンズ)の結婚式のために10年ぶりに、家族が集まったグリフイン家。がさつで破天荒な芸術家のパパ、ドン(ロバート・デ・ニーロ)の影響で、とっても開けっぴろげだけど、その関係はかなり複雑。ドンは前妻のエリー(ダイアン・キートン)と10年前に離婚し、今は恋人で子どもたちの母親代わりでもあるビービー(スーザン・サランドン)と夫婦同然の同棲生活を送っていた。そこへさらに、アレハンドロの実母マドンナがコロンビアからやって来ることに。ところがアレハンドロは、敬虔なカトリックの実母に、養父母が離婚していることを告げていなかった。そこでドンとエリーは結婚式の間だけ、仲むつまじい夫婦を演じることにする。

楽しいラブコメ大好き。
デ・ニーロも、真面目で怖いパパより、ちょっとダメなこういうオヤジの方が楽しそう。
娘を思う気持ちには、うるっとしましたよ。

わけあり家族の結婚式のドタバタ。
大事な式の前に、次々とグリフィン家の秘密が明らかに。
そして秘密はグリフィン家だけではなかった。(爆)

ドン (ロバート・デ・ニーロ)
破天荒な彫刻家

エリー (ダイアン・キートン)
10年前にドンと離婚。

ビービー (スーザン・サランドン)
ドンの恋人で子供たちの母親代わり。
長年同棲しているけれど、入籍はしていない。
エリーとは、彼女が結婚する前からの親友。

The_big_wedding_2

長男ジャレド (トファー・グレイス)
29歳で童貞の医者。
アレハンドロの妹ヌリアに一目ぼれ。

長女ライラ (キャサリン・ハイグル)
4年間不妊治療して、今は夫と別居中の弁護士。

次男アレハンドロ (ベン・バーンズ)
15年前、コロンビアからグリフィン家の養子になり、ハーバード大卒。
結婚式に実の母と妹が来る事になって、困惑する。
ドンとエリーを信用して一人息子を養子に出した敬虔なカトリックの実母には、養父母の離婚は話せない。

メリッサ (アマンダ・セイフライド)
アレハンドロの婚約者。
グリフィン家のご近所さんで、アレハンドロとは中学生の頃からの知り合い。

神父モナハン (ロビン・ウィリアムズ)
アル中でリハビリ施設に3回入った事がある。

通常、結婚式を自宅でする場合は花嫁の自宅なのに、花婿のグリフィン家でする予定。
それは、メリッサのパパが脱税容疑で調べられているので、大金がかかる結婚式を家でするのはまずいから。
ビービーがすっかり準備を整えてくれていたけど、ドンの言葉に傷つき、出て行ってしまう。

結婚式の行方のほかに、ドンとエリー、ビービーの仲は?
ジャレドは童貞を卒業できるのか?
ライラの結婚生活は?
グリフィン家の数々の問題はどうなる?

The_big_wedding_3

花婿の衣裳のベン・バーンズがかっこよくて素敵だったわ~~。heart04
立ち姿は、王子様って雰囲気よんnote
アマンダのウエディングドレスもかわいらしかった。

(鑑賞日12月9日)

« REDリターンズ | トップページ | 永遠の0 (試写会) »

【映画】か行」カテゴリの記事

コメント

ベンちゃん、髪長い方が似合ってると思いませんか?
だれかと思ったくらいに印象が違ってました。

★sakuraiさん
ハーバード卒の設定なので、多分エリートかな。
それで長髪でなかったと思われます。
時代劇のナルニアとは印象が違っても、爽やかハンサムだと思いますぅ。

アマンダちゃんはやっぱり可愛い!
コロンビアから来た母も実は「秘密」があったということがわかるのも
おもしろかったですね。だからアレハンドロは頭がよかったんだー。
最後まで楽しく見られました。

★ミス・マープルさん
ファッションも良かったですね。
気楽に楽しめる映画でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/53910298

この記事へのトラックバック一覧です: グリフィン家のウエディングノート:

» グリフィン家のウエディングノート [とりあえず、コメントです]
色々な恋の問題を持つ複雑な家族の結婚式を描いたドタバタコメディです。 チラシを見て、この凄いキャストなら観てみたいなあと思っていました。 楽しそうに演技をしている役者陣のドタバタぶりに、なぜそんなに問題が!?と思いながら笑っていました~ ... [続きを読む]

» 『グリフィン家のウエディングノート』 2013年11月17日 シネマート六本木 [気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)]
『グリフィン家のウエディングノート』 を試写会で鑑賞しました。 上映前に青田典子のトークがありましたが、特に目新しい事はなし(笑) 彼女の下腹部がふっくらしているのが気になりました 【ストーリー】  型破りな彫刻家のドン(ロバート・デ・ニーロ)をはじめ、家族中がオープンなグリフィン一家。養子である次男アレハンドロ(ベン・バーンズ)の結婚式に実の母親が訪れることになり、信心深い彼女の手前、ドンは離婚したエリー(ダイアン・キートン)と共に結婚式限定で夫婦を装うことに。しかし、グリフィン家の面々が隠し... [続きを読む]

» グリフィン家のウェディング・ノート [迷宮映画館]
ま、年末にお賑やかに〜♪ [続きを読む]

» グリフィン家のウエディングノート ★★★ [パピとママ映画のblog]
ロバート・デ・ニーロ、キャサリン・ハイグルなど豪華キャストが出演し、10年ぶりに集結した家族の結婚式でのドタバタを描くコメディードラマ。奔放な父親を中心にオープンだが実はそれぞれに秘密を隠し持つ一家が、最も幸せで神聖なはずの結婚式でエッチなネタ全開の無礼...... [続きを読む]

» グリフィン家のウェディングノート [いやいやえん]
しっちゃかめっちゃかで下ネタのオンパレードの本作。 もうさ、最初から言ってしまえばいいのに、下手に小細工するからこうなるんですよ。「結婚して両家が家族になる」って結婚式だけのことじゃないでしょう。いくら産みの母親が価値観が全然違う国からくるとはいっても。 まあそのことでドタバタになるのですが、途中からどうでも良くなる感じでしたね。 そして一番賢く常識的だったのはアレの母親。家族のためにつく嘘もある。 あくまで1つの家族の話であまり深みを感じない作品でした。88分と短いので気楽にみれま... [続きを読む]

» 『グリフィン家のウエディングノート』 [cinema-days 映画な日々]
グリフィン家のウェディングノート 10年ぶりに集まった破天荒な家族が、 次男の結婚式に向けて裏で巻き起こす ドタバタ劇を描く... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) 原題:The Big Wedding... [続きを読む]

» グリフィン家のウェディングノート [マープルのつぶやき]
JUGEMテーマ:コメディ映画全般 「グリフィン家のウェディングノート」 原題:The Big Wedding 監督:ジャスティン・ザッカム 2013年 アメリカ映画 90分 PG12 キャスト:ロバート・デ・ニーロ      キャサリン・ハイグル      ダイアン・キートン      アマンダ・セイフライド      スーザン・サランドン グリフィン家の次男アレハンドラが結婚することに なり、養子である彼の実母がコロンビアからやって 来る。父ドナルドは実は... [続きを読む]

« REDリターンズ | トップページ | 永遠の0 (試写会) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ