サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • キングスマン:ゴールデン・サークル

    5パーセントの奇跡

    ジオストーム

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« ゼロ・グラビティ (試写会) | トップページ | 少女は自転車にのって (試写会) »

2013年12月 5日 (木)

鑑定士と顔のない依頼人 (試写会)

どんなものでも偽れる
偽物の中にも本物はある


The_best_offer

公式サイト http://kanteishi.gaga.ne.jp
12月13日公開

監督: ジョゼッペ・トルナトーレ  「ニュー・シネマ・パラダイス」 「海の上のピアニスト」
音楽: エンニオ・モリコーネ

オークションを仕切る天才美術鑑定士、ヴァージル・オールドマン(ジェフリー・ラッシュ)は、クレア・イベットソン(シルヴィア・ホークス)と名乗る女性から、亡くなった両親の屋敷に遺された、家具や美術品を査定の依頼を受ける。屋敷を訪ねるも依頼人は姿を現さず不信感を抱くヴァージルだったが、歴史的価値を持つ美術品の一部を見つけた事で、また屋敷へ行くために依頼された仕事を続ける。度々屋敷を訪ねるうちに、クレアが隠し部屋で暮らしているのを知ったヴァージルは、次第に彼女に興味を持ち惹かれていく。

ヴァージルは、世界中の一流オークションや美術館などからオファーが絶えない、天才鑑定士。
しかし人付き合いが苦手で、かなりの変人。結婚も女性と付き合った経験もなく、友人もいない。携帯電話は持たないし、極度のきれい好きで、一流レストランでの食事中も手袋をしたまま。
そんな彼の楽しみは、自宅の隠し部屋の壁一面に飾られた、女性の肖像画を眺めること。

The_best_offer_4

そんな彼ですが、清廉潔白な人物と言うわけでもなく、長年のパートナーである画家くずれのビリー(ドナルド・サザーランド)に、自分が仕切るオークションで名画を格安で落札させたりと、詐欺まがいの事もしている。

The_best_offer_2

査定を依頼してきたクレア・イベットソンが、彼の前に姿を現さないので腹を立てたヴァージル。屋敷内の物は大して価値はなかったけれど、床に気になる部品が落ちていました。
修理店を営むロバート(ジム・スタージェス)にそれを調べてもらうと、18世紀のヴァーカンソンが作った機械人形ではないかという。

The_best_offer_5

他にも部品があるかもと、また屋敷に行くために、査定の仕事を継続。
そうしてなんどか屋敷に足を運んでいましたが、依頼人のクレアが屋敷内の隠し部屋にいて、広場恐怖症である事がわかりました。
なんとか彼女の姿を見ようと、プレイボーイで女性の扱いに慣れているロバートに相談します。

こっそり隠れてヴァージルが見たクレアは、若くてきれいな女性でした。そして徐々に彼女に惹かれていきます。

シニア世代になって、人生で初めて恋をしてしまった男。
しかも相手は若くてきれい。
そりゃのめり込むし、忘れられないでしょ。

物語に隠されたトリックは、ヒントとなるセリフがいかにも曰くありげで、簡単に気づいてしまいます。なので謎解きとしては手ごたえがない。

しかしこれはヴァージルの愛の物語。
初めて女性を愛したヴァージルの変化。
そしてすべてを知ったヴァージルが取った行動。
ラストの彼に、あなたはどんな感情を持つでしょうか。
美術品以外の彼の鑑定眼はいかに。

ジム・スタージェスは、ルックスだけでなく声も好きなのよ。

The_best_offer_6_3

彼が笑顔で花を持ってきたりしたら、女性なら誰でも喜ぶでしょ。ウフフ

(鑑賞日12月3日)

« ゼロ・グラビティ (試写会) | トップページ | 少女は自転車にのって (試写会) »

【映画】か行」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!☆
中々面白そうなお話ですね。これがB級映画ならクレアが殺人鬼だったりするんですよね(笑)。すいません、こんなコメントでsweat02

★スティッチ☆さん
これは恋をした鑑定士の話です。

あれでクレアに惹かれないってのはあり得ないし、それも確信犯ですが、ものすごい計画の割には、割に合わないなあっても感じた。
ひたすらビリーの執念ですかね。

若干、ネタばれ気味ですいません。
だいぶ経ったからお許しを。

★sakuraiさん
悲しい老いらくの恋でしたねえ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/54146691

この記事へのトラックバック一覧です: 鑑定士と顔のない依頼人 (試写会):

» 『鑑定士と顔のない依頼人』 [ラムの大通り]
(原題:La migliore offerta) ----この『鑑定士と顔のない依頼人』って、 人気の高いジュゼッペ・トルナトーレ監督の作品だよね。 「そうだね。 日本では『ニュー・シネマ・パラダイス』が異常なほど人気が高いものね。 フォーンは知っていると思うけど、 あの映画、...... [続きを読む]

» 鑑定士と顔のない依頼人 [だらだら無気力ブログ!]
これは見応えあって面白かったなぁ。 [続きを読む]

» 『鑑定士と顔のない依頼人』 2013年12月14日 TOHOシネマズシャンテ [気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)]
『鑑定士と顔のない依頼人』 を鑑賞しました。 今日は14日なので東宝で(笑) もちろん満席御礼でした この映画は見逃せません ベスト1候補に急浮上です。(この年末で印象深い映画になった) 【ストーリー】  天才的な審美眼を誇る美術鑑定士ヴァージル・オールドマン(ジェフリー・ラッシュ)は、資産家の両親が遺(のこ)した美術品を査定してほしいという依頼を受ける。屋敷を訪ねるも依頼人の女性クレア(シルヴィア・フークス)は決して姿を現さず不信感を抱くヴァージルだったが、歴史的価値を持つ美術品の一部を見つけ... [続きを読む]

» 鑑定士と顔のない依頼人 / La migliore offerta (The Best Offer) [勝手に映画評]
姿を見せようとしない女性の依頼人からの美術品鑑定依頼。当初は、姿を見せようとしない依頼人に反発を覚えていた鑑定士のオールドマンだったが、ある時、依頼人の姿を隠れ見て、その美しさに引かれていってしまう・・・。 互いに時には非常に失礼な態度を示し反発し合い...... [続きを読む]

» ジュゼッペ・トルナトーレ監督、ジェフリー・ラッシュ主演、エンニオ・モリコーネ音楽『鑑定士と顔のない依頼人(THE BEST OFFER)(La migliore offerta)』 [映画雑記・COLOR of CINEMA]
注・内容(ネタバレ)、台詞、ラストに触れています。ジュゼッペ・トルナトーレ監督によるミステリー『鑑定士と顔のない依頼人(THE BEST OFFER)(La migliore offerta)』出演は [続きを読む]

» 鑑定士と顔のない依頼人 [心のままに映画の風景]
天才的な審美眼を誇る美術鑑定士ヴァージル・オールドマン(ジェフリー・ラッシュ)は、資産家の両親が遺した美術品を査定して欲しいとクレア(シルヴィア・フークス)という女性から依頼を受ける。 屋敷を訪ねたヴァージルは、決して姿を見せないクレアに不信感を抱くが、歴史的価値を持つ美術品の一部を見つけ、この依頼を引き受けることにするが…。 偏屈な天才オークション鑑定士が、姿を見せない女性...... [続きを読む]

» 映画:鑑定士と顔のない依頼人 La migliore offerta 予告編が良かっただけに... 失望も大きい。 [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
ジュゼッペ・トルナトーレ監督(ニュー・シネマ・パラダイス」「海の上のピアニスト」)の新作ミステリー。 予告篇が良くできていたので、期待が大きかった。 これが大幅に裏目に出てしまったかな... 予告篇では「謎」までを提示するが、本編でもその「謎」の提示まで...... [続きを読む]

» 映画・鑑定士と顔のない依頼人 [読書と映画とガーデニング]
2013年 イタリア原題 La migliore offerta英題 The Best Offer 一流の鑑定眼を持つオークショニア、ヴァージル・オールドマン(ジェフリー・ラッシュ)世界中の一流オークションからのオファーが絶えない男だが、芸術への熱烈な愛に比べ、人間、特に女性が苦手...... [続きを読む]

» 鑑定士と顔のない依頼人 【劇場で鑑賞】 [映画B-ブログ]
ジェフリー・ラッシュ主演、監督は 「ニュー・シネマ・パラダイス」などで 知られるジュゼッペ・トルナトーレが務めた 映画「鑑定士と顔のない依頼人」が公開 されましたので観に行ってきました。 鑑定士と顔のない依頼人 原題:LA MIGLIORE OFFERTA THE BEST OFFER 製作:…... [続きを読む]

» 『鑑定士と顔のない依頼人』 [My Pace, My Self]
『ニュー・シネマ・パラダイス』の監督の新作ということ、美術が絡むお話ということで気になっていた『鑑定士を顔のない依頼人』を観てきました。 出てるとついつい気になって見たくなっちゃうジム・スタージェスも出演ということで。 なんかいろいろ興奮しているので前置きはせずにさっさと本題に入ります。 ※以下感想です。  ネタバレありですのでご注意ください。 nbsp;... [続きを読む]

» 鑑定士と顔のない依頼人 [とりあえず、コメントです]
ある鑑定士が謎の依頼人と出会ったことから大きく運命を変えていくサスペンスです。 予告編を観て、どんな結末になるのだろうと気になっていました。 ジュゼッペ・トルナトーレ監督の紡ぎ上げる物語は、かなり心がぞわぞわするような作品でした。 ... [続きを読む]

» 鑑定士と顔のない依頼人 [♪HAVE A NICE DAY♪]
中々面白かった!! いや〜〜〜〜〜〜ジェフリー・ラッシュは流石の演技!! 序盤は、天才的な審美眼を誇る美術鑑定士ヴァージル・オールドマン(ジェフリー・ラッシュ)の オークションの仕事をテキパキとやり 見ていて気持ちいいくらい素晴らしいです 独身で潔癖症...... [続きを読む]

» 『鑑定士と顔のない依頼人』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「鑑定士と顔のない依頼人」 □監督・脚本 ジュゼッペ・トルナトーレ □キャスト ジェフリー・ラッシュ、シルヴィア・フークス、ジム・スタージェス、       ドナルド・サザーランド、フィリップ・ジャクソン ■鑑賞日 12月21日...... [続きを読む]

» 鑑定士と顔のない依頼人  THE BEST OFFER [映画の話でコーヒーブレイク]
NHK「あさイチ」で紹介していたのを見て、面白そうだったので鑑賞決定。 邦題がなんともミステリアス。 豪華なセットに凝った小道具、不思議な雰囲気のある作品です。 時代設定は20世紀初頭かしら?と思っていたら、携帯が出てくるはネットでオークションに 入札するはで...... [続きを読む]

» 鑑定士と顔のない依頼人 [to Heart]
原題 LA MIGLIORE OFFERTA/THE BEST OFFER 製作年度 2013年 製作国・地域 イタリア 上映時間 131分 脚本:監督 ジュゼッペ・トルナトーレ 音楽 エンニオ・モリコーネ 出演 ジェフリー・ラッシュ/シルヴィア・フークス/ジム・スタージェス/ドナルド・サザーランド/フィリッ...... [続きを読む]

» 鑑定士と顔のない依頼人 [風情♪の不安多事な冒険 Part.5]
 イタリア  ミステリー  監督:ジュゼッペ・トルナトーレ  出演:ジェフリー・ラッシュ      シルヴィア・フークス      ジム・スタージェス      ドナルド ... [続きを読む]

» 鑑定士と顔のない依頼人 [ルナのシネマ缶]
気になっていた作品なので、 終わってしまう前に (上映館もすくないし・・・) どうしても観たかったです。 隠し部屋の壁一面に飾れた 女性の肖像画は圧巻です! 美術品に囲まれた美しい 鑑定士の豪邸と、鑑定することになる 広いけどなんか寂れたお屋敷が 対照的でなかなか面白いです。 並外れた審美眼を持つ美術品鑑定士にしてオークショニアの ヴァージル・オールドマン(ジェフリー・ラッシュ)は、 資産家の両親が遺した美術品を査定してほしいという依頼を受ける。 屋敷を訪ねるも依頼人の... [続きを読む]

» 真贋~『鑑定士と顔のない依頼人』 [真紅のthinkingdays]
 LA MIGLIORE OFFERTA    THE BEST OFFER  潔癖症で、孤独に生きる美術鑑定士のヴァージル・オールドマン(ジェフリー・ ラッシュ)は、クレアと名乗る女性からの電話を受ける。それは彼女が亡き両親 から相続した広大なヴィラにある、美術品の査定の依頼だった。  のっけから文句ですみません。。この映画、邦題が酷くないですか...... [続きを読む]

» 鑑定士と顔のない依頼人  [映画と本の『たんぽぽ館』]
鑑定士=偽装を見破ることが仕事だが・・・ * * * * * * * * * * 天才的審美眼を誇る鑑定士でありオークショニアでもある、 バージル・オールドマン(ジェフリー・ラッシュ)。 彼のもとへ、資産家の両親が残した絵画や家具を査定してほしいという...... [続きを読む]

» 「鑑定士と顔のない依頼人」(2013) [choroねえさんの「シネマ・ノート」]
これは昨年12月に確か 「ゼロ・グラビティ」 と同じ日に観たのですが、年越しの感想になってしまいました。^^; ジェフリー・ラッシュ 主演 で トルナトーレ監督 のミステリーということで、予告を観た時から気になっていたのですが、ミステリーとしてはとても面白かったものの、ラストは「う〜ん」という結末なので後味はあまりよくなかったです。これはどういう意味なのか?あ〜なのかこうなのかと観終わった後暫くは考えてしまいました。^^;もう一度観ると深いところが理解できるかもしれません..... [続きを読む]

» ・・・哀れ。『鑑定士と顔のない依頼人』 [水曜日のシネマ日記]
著名な美術品鑑定士と姿を見せない女性依頼人の物語です。 [続きを読む]

» ”峰不二子”>美女コレクション(おい)〜「鑑定士と顔のない依頼人」〜 [ペパーミントの魔術師]
新手のオレオレ詐欺映画?(わわわわわ) ネタバレを含みます、これから見る方は鑑賞後に。m(_ _)m 欲しい絵画は仲間と組んで安価で競り落としてマイコレクションにしちゃうんだから 決して清廉潔白なおじいちゃんじゃないです。 あれだけクレアに対して怒りMAXだっ...... [続きを読む]

» 「鑑定士と顔のない依頼人」 [ここなつ映画レビュー]
2013年のラストに観た作品がこれでした。「鑑定士と顔のない依頼人」。我ながら良い作品をとっておいたものだと思います。宣伝文句通り。「ジュゼッペ・トルナトーレが仕掛ける極上のミステリー。衝撃のラストを知ると構図は一転する。」とか何とか。めくるめく豪華絢爛なミステリーに酔いしれる内にラストの驚愕で立ち上がれない。微妙にネタバレあります。 一流鑑定士としてのバージル・オドマン(ジェフリー・ラッシュ)は美術品のスペシャリストとしての評価を欲しいままにしており、一流美術品オークションの一流の競り人としても活... [続きを読む]

» 鑑定士と顔のない依頼人 [映画好きパパの鑑賞日記]
 「ニューシネマパラダイス」のジュゼッペ・トルナトーレ監督の新作は「極上のミステリー」と宣伝されていますが、むしろ切なく美しい純愛の物語という感じでした。ジェフリー・ラッシュの演技に◎。  作品情報 2013年イタリア映画 監督:ジュゼッペ・トルナトー…... [続きを読む]

» 鑑定士と顔のない依頼人 ★★★★.5 [パピとママ映画のblog]
名匠ジュゼッペ・トルナトーレ監督が、刺激的な謎をちりばめて紡ぐミステリー。天才鑑定士が姿を見せない女性からの謎めいた鑑定依頼に翻弄(ほんろう)されていくさまを、映画音楽の巨匠エンニオ・モリコーネの音楽に乗せて描く。偏屈な美術鑑定士には、『シャイン』など...... [続きを読む]

» 鑑定士と顔のない依頼人 [悠雅的生活]
隠し部屋。オートマタ。偽りの中の真実。 [続きを読む]

» 映画『鑑定士と顔のない依頼人』を観て [kintyres Diary 新館]
13-109.鑑定士と顔のない依頼人■原題:La Migliore Offerta(英題:The Best Offer)■製作年、国:2013年、イタリア■上映時間:131分■料金:0円(1カ月FP5本目)■観賞日:12月30日、TOHOシネマズシャンテ(日比谷) □監督・脚本:ジュゼッペ・トルナトーレ...... [続きを読む]

» 映画『鑑定士と顔のない依頼人』★老紳士が恋慕の歯車に巻かれ、そして… [**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**]
作品について http://cinema.pia.co.jp/title/163298/ ↑ あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。 鑑定人ヴァージルは、若い女性クレアから、亡き両親が遺した美術品の鑑定を依頼されます。 なかなか、姿を見せないクレアが、気になるヴァージル …… この作品は、何..... [続きを読む]

» 鑑定士と顔のない依頼人 [迷宮映画館]
さすがに本物の絵の持つオーラが感じられました。 [続きを読む]

» 鑑定士と顔のない依頼人 [C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜]
鑑定士と顔のない依頼人 13:イタリア ◆原題:La migliore offerta ◆監督:ジュゼッペ・トルナトーレ「シチリア!シチリア!」「海の上のピアニスト」 ◆主演:ジェフリー・ラッシュ、ジム・スタージェス、シルヴィア・フークス、ドナルド・サザーランド、フィリップ...... [続きを読む]

» 鑑定士の運命 [笑う社会人の生活]
5日のことですが、映画「鑑定士と顔のない依頼人」を鑑賞しました。 美術鑑定士ヴァージルは、資産家の両親が遺した美術品を査定してほしいという依頼を受け、屋敷を訪ねるも 依頼人の女性クレアは決して姿を現さず不信感を抱くヴァージルだったが、歴史的価値を持つ美...... [続きを読む]

» 鑑定士と顔のない依頼人 [★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★]
【LA MIGLIORE OFFERTA/THE BEST OFFER】 2013/12/13公開 イタリア PG12 131分監督:ジュゼッペ・トルナトーレ出演:ジェフリー・ラッシュ、シルヴィア・フークス、ジム・スタージェス、ドナルド・サザーランド 一流の美術鑑定士にして、カリスマ的オークショニアのヴァ...... [続きを読む]

» 映画「鑑定士と顔のない依頼人」上質なミステリー、主人公と一緒に騙されていた [soramove]
映画「鑑定士と顔のない依頼人」★★★★DVD鑑賞 ジェフリー・ラッシュ、ジム・スタージェス、 シルヴィア・ホークス、ドナルド・サザーランド出演 ジュゼッペ・トルナトーレ監督、 131分 2013年12月13日日本公開 2013,イタリア,ギャガ (原題/原作:LA MIGLIORE OFFERTA) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← ... [続きを読む]

» 映画「鑑定士と顔のない依頼人」レビュー(ひきこもり女子と二次元しか愛せない男のラブストーリー) [翼のインサイト競馬予想]
映画「鑑定士と顔のない依頼人」のブルーレイを見たのでレビュー記事(感想)を書いてみたいと思 [続きを読む]

» 鑑定士と顔のない依頼人 [こんな映画見ました〜]
『鑑定士と顔のない依頼人 』---LA MIGLIORE OFFERTA  THE BEST OFFER---2013年(イタリア )監督: ジュゼッペ・トルナトーレ出演:ジェフリー・ラッシュ 、シルヴィア・フークス、ジム・スタージェス、ドナルド・サザーランド「ニュー・シネマ・パラダイ...... [続きを読む]

» 鑑定士と顔のない依頼人 [シネマ日記]
まったく内容を知らないで、主人公を演じるジェフリーラッシュが好きなので見ました。好きっていうかねぇちょっと気持ち悪い雰囲気がある人なんだけど、演技がすごいし、彼の選ぶ作品には常に興味があります。今回もなんだか気持ちの悪い役でしたねー。ヴァージル...... [続きを読む]

« ゼロ・グラビティ (試写会) | トップページ | 少女は自転車にのって (試写会) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

COMING SOON

無料ブログはココログ