鑑賞予定

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • LOGAN/ローガン

    パトリオット・デイ

    ハクソー・リッジ

    パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

日本へのメッセージ

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月27日 (木)

キック・アス/ジャスティス・フォーエバー

JF

Kickass2

公式サイト http://kick-ass-movie.jp

キック・アスとヒット・ガールの活躍で、フランク・ダミコ率いる極悪犯罪組織が壊滅されて3年。デイヴ(アーロン・テイラー=ジョンソン)は普通の日々を送っていたが、再び正義の心に目覚め、今度は本気のヒーローを目指すことに決めた。そして、元マフィアのヒーロー、ストライプス大佐(ジム・キャリー)と出会い、ヒーロー軍団“ジャスティス・フォーエバー”を結成する。一方、前回の戦いで父を失い、父の親友マーカスに引き取られたミンディ(クロエ・グレース・モレッツ)は、マーカスからヒット・ガールを封印し、普通の高校生として生きるよう約束させられる。そんな中、キック・アスに父を殺され復讐に燃えるクリス・ダミコ(クリストファー・ミンツ=プラッセ)は、レッド・ミストからマザー・ファッカーと名を改め、悪党軍団を率いて悪行を重ねる。

※エンドロール終了後も映像あり

続きを読む "キック・アス/ジャスティス・フォーエバー" »

2014年2月25日 (火)

ホビット 竜に奪われた王国 (試写会)

三元中継で次回につづく

The_hobbit_the_desolation_of_smaug

公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/thehobbitdesolationofsmaug
2月28日公開

監督: ピーター・ジャクソン

ホビット族のビルボ・バギンズ(マーティン・フリーマン)は、魔法使いのガンダルフ(イアン・マッケラン)や勇敢なドワーフの一行と共に、邪悪な竜スマウグ(声:ベネディクト・カンバーバッチ)に奪われたドワーフの王国を取り戻すため、危険な旅に出る。奪取すべく旅に出る。しかしはなれ山を目指すビルボたちに、次々と行く手を阻むものたちが現れる。

続きを読む "ホビット 竜に奪われた王国 (試写会)" »

2014年2月21日 (金)

ハリケーンアワー

48時間 typhoon

Hours

公式サイト http://hours-movie.jp

2005年8月、とてつもなく大型のハリケーン“カトリーナ”が接近しているルイジアナ州ニューオリンズで、救急車で搬送される妻(ジェネシス・ロドリゲス)に付き添い、病院に来たノーラン(ポール・ウォーカー)。医師の努力もむなしく妻は命を落とし、生まれたばかりの娘は、48時間は人工呼吸器が必要な状態で保育器の中にいる。妻の死に打ちひしがれる間もなく、ハリケーンにより都市は壊滅的な被害を受け、院内も停電し、人々が非難する中、娘を守るためにたったひとり院内に残ったノーランは、次々とトラブルに見舞われる。

続きを読む "ハリケーンアワー" »

2014年2月20日 (木)

エヴァの告白

ただ 幸せになりたかった

The_immigrant

公式サイト http://ewa.gaga.ne.jp

監督: ジェームズ・グレイ  「裏切り者」 「アンダーカヴァー」

1921年、戦火のポーランドから叔母を頼って妹マグダと共にアメリカへやって来たエヴァ(マリオン・コティヤール)。エリス島での入国審査で、妹は結核と診断されて隔離され、エヴァ自身も理不尽な理由で入国を拒否される。しかしブルーノ(ホアキン・フェニックス)という見知らぬ男に助けられる。彼は移民の女達を劇場で踊らせ、売春を斡旋する裏社会に生きる男だった。敬虔なカトリック教徒のエヴァだが、妹を救い出すために、仕方なく娼婦になる。

続きを読む "エヴァの告白" »

2014年2月18日 (火)

こんなところにザック

きのう「NCIS ネイビー犯罪捜査班」を見ていたら、
ザック・エフロンが出演してました。
ハイスクール・ミュージカルよりちょっと前で、無名の頃なんですね。

シーズン3第13話です。
字幕版での再放送が、
Dlife 2月24日午前1時からあります。

今度はザックの声が聞けるわね。

シーズン1には、「リトル・ミス・サンシャイン」より前の、アビゲイル・ブレスリンちゃんが出演していたわ。

テレビドラマって、時々こういう発見で楽しめますねえ。happy01

2014年2月16日 (日)

LIFE! (試写会)

ネガを探して大冒険
人生の真髄に迫る

The_secret_life_of_walter_mitty

公式サイト http://www.foxmovies.jp/life
3月19日公開

虹を掴む男(1947年)のリメイク

原作: 虹をつかむ男 (ジェイムズ・サーバー著/ハヤカワ文庫)
製作・監督・主演: ベン・スティラー

ウォルター・ミティ(ベン・スティラー)は雑誌「LIFE」でネガの管理をしている地味で不器用。密かに想いを寄せている同じ会社で働くシェリル(クリステン・ウィグ)に、話しかけることもできない臆病者。彼がヒーローになって活躍できるのは、空想の中でだけ。退屈で変わりばえのない毎日を、過ごしていた。そんなある日会社が買収され、「LIFE」はウェブ版に変更される事になり、次が最終号と決まった。表紙を飾る写真のネガが、有名写真家のショーン・オコネル(ショーン・ペン)から送られてきたが、彼が指定した25番のネガがどこにも見当たらない。ウォルターは、シヨーンに直接会ってネガのありかを聞こうと決意する。しかしそれが、彼の空想をもはるかに越えた冒険の始まりになる事を知らなかった。

続きを読む "LIFE! (試写会)" »

2014年2月 7日 (金)

エージェント:ライアン (試写会)

なりたてほやほやエージェント

Jack_ryan_shadow_recruit

公式サイト http://www.agentryan.jp
2月15日公開

キャラクター原案: トム・クランシー
監督: ケネス・ブラナー

学生だったジャック・ライアン(クリス・パイン)は、ロンドンのテレビで9.11のニュースを見ると、海兵隊に入った。2003年、アフガニスタンで乗っていたヘリが攻撃されて墜落。重症を負い、脊髄を痛めた。そのケガのリハビリ中に、医学生のキャシー(キーラ・ナイトレイ)と出会い、そして彼の情報分析能力に目をつけたハーバー中佐(ケヴィン・コスナー)から、CIAに勧誘される。10年後、表向きはウォール街の投資銀行でコンプライアンスを務めているジャックは、世界を動かす経済界の不審な資金の流れを探るCIAのアナリストとなっていた。ある日、モスクワの投資会社チェレヴィン・グループの不審な動きをキャッチし、上官のハーパーにエージェントの現地派遣を要請するが、ライアン自身による調査を命じられる。チェレヴィン・グループへの監査を装って、ジャックはモスクワへ向かった。

続きを読む "エージェント:ライアン (試写会)" »

2014年2月 5日 (水)

マイティ・ソー/ダーク・ワールド

ジェーンを守る

Thor_the_dark_world

公式サイト http://www.marvel-japan.com/movies/thor

地球の命運をかけたニューヨークでの“アベンジャーズの戦い”から1年。ロンドンで原因不明の重力異常が発生し、天文物理学者のジェーン(ナタリー・ポートマン)が調査に向かう。ところがその際、ジェーンの身体に、全宇宙を闇に変える恐るべき“ダーク・エルフの力”が取り込まれてしまう。愛するジェーンの異変を察知したソー(クリス・ヘムズワース)は、再び地球を訪れると、彼女を神の国“アスガルド”へ連れて行く。しかしそれは、封印から目覚めた闇の王マレキス(クリストファー・エクルストン)を呼び寄せてしまい、ソーの故郷と愛する家族が窮地に陥る結果に。いよいよ世界は再び闇に閉ざされようとしていた。絶望的な状況に追い込まれたソーは、つい最後の手段に打って出る。それは、今は幽閉されている血のつながらない弟にしてアベンジャーズ最強の宿敵ロキ(トム・ヒドルストン)に協力を求める。

※エンドロール終了後にも映像あり

続きを読む "マイティ・ソー/ダーク・ワールド " »

2014年2月 3日 (月)

ウルフ・オブ・ウォールストリート

電話しまくれ~~
dollardollardollardollardollardollardollardollardollardollar

The_wolf_of_wall_street

公式サイト http://www.wolfofwallstreet.jp

実話の映画化

原作: ウルフ・オブ・ウォールストリート (ジョーダン・ベルフォート著/ハヤカワ文庫)
監督: マーティン・スコセッシ

1980年代のウォール街。ウォール街の投資銀行で働きだした22歳の既婚者、ジョーダン・ベルフォート(レオナルド・ディカプリオ)。学歴もコネも経験もなかったが、巧みな話術で人々の心を瞬く間につかみ、斬新なアイデアで業績を上げ、猛烈なスピードで成り上がっていく。そして26歳で証券会社を設立し、年収49億円を得るまでに。富と名声を一気に手に入れ、ウォール街のウルフという異名で呼ばれるようになった彼は、浪費の限りを尽くして世間の話題を集めていく。しかし、そんな成功の先には、それ以上の破滅が待っていた。

※18歳未満は鑑賞できません

続きを読む "ウルフ・オブ・ウォールストリート" »

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ