サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • キングスマン:ゴールデン・サークル

    5パーセントの奇跡

    ジオストーム

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« マイティ・ソー/ダーク・ワールド | トップページ | LIFE! (試写会) »

2014年2月 7日 (金)

エージェント:ライアン (試写会)

なりたてほやほやエージェント

Jack_ryan_shadow_recruit

公式サイト http://www.agentryan.jp
2月15日公開

キャラクター原案: トム・クランシー
監督: ケネス・ブラナー

学生だったジャック・ライアン(クリス・パイン)は、ロンドンのテレビで9.11のニュースを見ると、海兵隊に入った。2003年、アフガニスタンで乗っていたヘリが攻撃されて墜落。重症を負い、脊髄を痛めた。そのケガのリハビリ中に、医学生のキャシー(キーラ・ナイトレイ)と出会い、そして彼の情報分析能力に目をつけたハーバー中佐(ケヴィン・コスナー)から、CIAに勧誘される。10年後、表向きはウォール街の投資銀行でコンプライアンスを務めているジャックは、世界を動かす経済界の不審な資金の流れを探るCIAのアナリストとなっていた。ある日、モスクワの投資会社チェレヴィン・グループの不審な動きをキャッチし、上官のハーパーにエージェントの現地派遣を要請するが、ライアン自身による調査を命じられる。チェレヴィン・グループへの監査を装って、ジャックはモスクワへ向かった。

試写会場に入ったら、マスコミカメラがいっぱいあってびっくりし、誰が来るのかなと友人と話していました。
上映前に、司会伊藤さとり、ゲスト上原浩治、橋本奈々未(乃木坂46)、デーブ・スペクターでトークショーがありました。

ロビーには、映画でライアンが乗ってるのと同じバイクが展示されていました。

Photo

Jack_ryan_shadow_recruit_3

これまで4作映画化されたジャック・ライアンシリーズ。

Ryan

主人公は、
「レッド・オクトーバーを追え!」ではアレック・ボールドウィン
「パトリオット・ゲーム」「今そこにある危機」では、ハリソン・フォード
「トータル・フィアーズ」ではベン・アフレック

ベン・アフレックは、それまでの彼の出演作中では、かっこよく見えて似合っていると思ったけれど、諸事情により彼のライアンの続きはなかった。

昨年原作者のトム・クランシーが亡くなり、まだ映画化されていないジャック・ライアンシリーズはあるけれど、もう新しい作品の執筆はない。

今作は、主人公役をクリス・パインにしたリブート版で、映画オリジナルのストーリーだそうです。
物語は、ジャックがCIAに入るまでの経緯と、エージェントになるまでの様子。

軍でのジャックが書いた報告書から、彼の情報分析能力に目をつけたハーパーは、負傷してリハビリ中のジャックを、CIAに勧誘します。

Jack_ryan_shadow_recruit_2
↑還暦近くなってもかっこいいコスナー。

そして途中でやめた博士号を取得して、ウォール街の銀行で働くように指示します。

口座の動きに不審を感じたライアンは、それをハーパーに報告すると、ロシアに行くよう命じられます。
ロシアに着くと間がなく命を狙われ、それから解決まで緊迫感がずっと続いて、面白く見られました。
ライアンは従軍経験はあるけれど、格闘の達人ではなく、専門は情報分析。
情報分析の仕方も、一応見所のひとつです。
ユーモアもちょぼちょぼあって、時々会場で笑い声がしましたよ。

シリーズを知っている人なら、キーラ演じるキャシーが、いずれジャックの妻となるのはわかっていますよね。

Jack_ryan_shadow_recruit_4

本作では、同棲しているけどキャシーが結婚に応じてくれない関係。
まだ妻ではないので、ジャックは自分がCIAなのを明かしていない。

ロシアでの仕事が終わったらキャシーが待つパリへ行く予定でしたが、仕事が長引きそうだとジャックから連絡を受けたキャシーは、モスクワのジャックが滞在するホテルに来てしまう。
CIAだと知らないキャシーは、ジャックの浮気を疑っているの。

キーラは、久々のハリウッド大作出演ですね。
本作のキャシーも気の強い性格なので、パイレーツ~のキャラと似てる。

ジャックはアナリストからいきなりエージェントとなって、結局キャシーも巻き込み、ミッションを遂行する事になってしまいます。

もともと分析官なので、いきなりエージェントにされて、戸惑いオタオタしながら陰謀を阻止しようとします。
新米らしい感じがよく出てました。

経済テロを計画するチェレヴィンは、本作の監督でもあるケネス・ブラナー。

Jack_ryan_shadow_recruit_5_2

自らの正義のためには非情な様子がさまになっていて、さすがです。

(鑑賞日2月4日)

« マイティ・ソー/ダーク・ワールド | トップページ | LIFE! (試写会) »

【映画】あ行」カテゴリの記事

コメント

どう見ても、超かしこい人に見えないんですが、そこは目をつぶる?
久々にかっこいいケビンでしたね。

★sakuraiさん
ベン・アフレックのライアンの方が、インテリに見えたかな。
ケビン・コスナーは、熟年になってもかっこいいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/54834798

この記事へのトラックバック一覧です: エージェント:ライアン (試写会):

» エージェント:ライアン : あれ?、婚約者も同席しちゃうんだ [こんな映画観たよ!-あらすじと感想-]
 実をいうと、私は少しだけ株式の売買をしております。株が裏方さんによる価格操作が大規模に行われていることは経験上分かっていましたが、本日はそれをさらに思い知らされまし [続きを読む]

» 『エージェント:ライアン』 2014年2月14日 TOHOシネマズ錦糸町 [気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)]
『エージェント:ライアン』 を鑑賞しました。 今日は14日なので、TOHOでした。 今年は6,000マイル狙って日本橋へ行くぞ 【ストーリー】  ウォール街にある投資銀行のコンプライアンスと経済テロ阻止を目的としたCIA情報分析班のアナリストという、二つの顔を持つジャック・ライアン(クリス・パイン)。ある日、モスクワの投資会社チェレヴィン・グループの不審な動きをキャッチし、上官ハーパー(ケヴィン・コスナー)にエージェントの現地派遣を要請する。しかし、彼から返ってきたのはライアン自身による調査命令... [続きを読む]

» エージェント:ライアン [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★☆【3,5点】(AF) 売りに出すタイミング、あそこまで粘る必要がどこに?(笑) [続きを読む]

» 映画『エージェント・ライアン』★ビギニングなのでシリーズ化も期待☆ [**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**]
作品について http://cinema.pia.co.jp/title/163605/ ↑あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。 トム・クランシー原作のジャック・ライアン ” シリーズの最新作、なんだそうです 映画化の例 :『 レッド・オクトーバーを追え!』 ライアンよりも、潜水艦の館長のほうが、主役だったか ^^; 。(..... [続きを読む]

» 彼女がリーダーである理由(劇場版IDOLM@STERとか劇場版TIGER&BUNNYとか) [アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)]
【ニセコイ 第5話】スク水メガネ祭りの巻。素晴らしい…。何が素晴らしいって、スク水姿なのにメガネを掛け続けていたるりさんのことデスヨ!彼女こそはメガネっ娘の鏡ですな。他 ... [続きを読む]

» エージェント:ライアン [ハリウッド映画 LOVE]
原題:Jack Ryan: Shadow Recruit 監督:ケネス・ブラナー 出演:クリス・パイン、キーラ・ナイトレイ、ケビン・コスナー、ケネス・ブラナー [続きを読む]

» 映画『エージェント・ライアン』観たよ〜 [よくばりアンテナ]
ポスターの巨大な謎っていう言葉がなんか合ってないような気がする。 謎っていうか、策略とか陰謀とかじゃないかな・・・ テロ計画を謎っていうのも変な気がしている・・・ トム・クランシー原作の人気小説原案のジャック・ライアンシリーズが 新しく始まるってことですね。原作は読んだことないです。 その昔、ハリソン・フォード主演の『パトリオット・ゲーム』とか『今そこにある危機』は...... [続きを読む]

» エージェント:ライアン [★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★]
【JACK RYAN: SHADOW RECRUIT】 2014/02/15公開 アメリカ 106分監督:ケネス・ブラナー出演:クリス・パイン、ケヴィン・コスナー、ケネス・ブラナー、キーラ・ナイトレイ 巨大な謎を《解析》せよ。 [Story]ウォール街にある投資銀行のコンプライアンスと経済テロ阻止を...... [続きを読む]

» エージェント:ライアン ★★★ [パピとママ映画のblog]
『レッド・オクトーバーを追え!』などの原作で知られる、トム・クランシーの人気小説「ジャック・ライアン」シリーズを新たに実写化したサスペンスアクション。投資銀行員という表向きの顔を持つCIA情報分析アナリストのジャック・ライアンが、世界恐慌勃発を狙う巨大な陰...... [続きを読む]

» エージェント:ライアン [心のままに映画の風景]
アフガニスタンの戦場に赴き重傷を負った海兵隊員ジャック・ライアン(クリス・パイン)は、CIAのハーパー(ケヴィン・コスナー)にスカウトされ、ウォール街にある投資銀行のコンプライアンスとして、経済テロ阻止を目的としたCIA情報分析班のアナリストと活躍していく。 モスクワの投資会社チェレヴィン(ケネス・ブラナー)グループの不穏な動きに気づき、現地へと向かったライアンだったが、ジャックの行...... [続きを読む]

» 「エージェント:ライアン」 再起動にしては物足りない [はらやんの映画徒然草]
トム・クランシーの「ジャック・ライアン・シリーズ」の5作目の映画化作品です。 今 [続きを読む]

» エージェント:ライアン [こんな映画見ました〜]
『エージェント:ライアン』---JACK RYAN: SHADOW RECRUIT---2014年(アメリカ)監督:ケネス・ブラナー出演:クリス・パイン、ケヴィン・コスナー 、ケネス・ブラナー 、キーラ・ナイトレイ 「レッド・オクトーバーを追え!」「パトリオット・ゲーム...... [続きを読む]

» [映画『エージェント:ライアン』を観た(寸評)] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆やや格調高さがあり、さりとて、荒唐無稽さもあり、面白かった。  ジャック・ライアンと言えば、『レッドオクトーバーを追え!』をはじめ、いくつかのシリーズが作られてきたが、今回は、名前を借りて、主人公を若返らせた新シリーズだ。  トム・クランシーの原作は...... [続きを読む]

» エージェント・ライアン [迷宮映画館]
ふた昔くらい前の懐かしい匂いがした。 [続きを読む]

» 『エージェント:ライアン』(2014) [【徒然なるままに・・・】]
『レッド・オクトーバーを追え!』、『パトリオット・ゲーム』、『今そこにある危機』、『トータル・フィアーズ』に続く<ジャック・ライアン>シリーズの第5弾。前作で一度シリーズをリセットしているが、今回は二度目のリブート。負傷して軍を退役したライアンがCIAにリクルートされて分析官として働くこととなるが、世界的な規模のテロ計画を察知したことから現場へと放り込まれるところから始まり、誰が味方で誰が敵なのか皆目不明で、常に命の危険にさらされることとなる。アレック・ボールドウィン、ハリソン・フォード、ベン・アフ... [続きを読む]

» 『エージェント:ライアン』 [cinema-days 映画な日々]
元海兵隊員がCIAに分析官として、 スカウトされ、捜査の過程で、 エージェントとして変貌して行く姿を描く... 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場鑑賞) 原作:トム・クランシー(昨年10/1死去) 原題:Jack Ryan: Shadow Recruit... [続きを読む]

» 『エージェント:ライアン』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「エージェント:ライアン」□監督 ケネス・ブラナー□脚本 アダム・コザッド、デヴィッド・コープ □原作 トム・クランシー □キャスト クリス・パイン、キーラ・ナイトレイ、ケヴィン・コスナー、ケネス・ブラナー■鑑賞日 2月15日(土...... [続きを読む]

» エージェント:ライアン [だらだら無気力ブログ!]
テンポよくて面白かった。 [続きを読む]

» [☆☆☆★★][映画]「エージェント:ライアン」感想 [流浪の狂人ブログ〜旅路より〜]
 「マイティ・ソー」のケネス・ブラナー監督(兼出演)、「スター・トレック」のクリス・パイン主演。トム・クランシー原作のジャック・ライアンシリーズ5度目の映画化にして、ジャックが経済アナリストからCIAエージェントに転進するきっかけとなった事件を描く、初の... [続きを読む]

» エージェント:ライアン [悠雅的生活]
新生ジャック・ライアン始動。 [続きを読む]

» 「エージェント:ライアン」若返りを図ったライアンは及第点 [soramove]
「エージェント:ライアン」★★★☆ クリス・パイン、ケビン・コスナー キーラ・ナイトレイ、ケネス・ブラナー ノンソー・アノジー、ハナ・テイラー・ゴードン出演 ケネス・ブラナー監督、 123分 2014/2/15公開 2013,アメリカ、パラマウント (原題/原作:JACK RYAN:SHADOW RECRUIT ) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なの... [続きを読む]

» 「エージェント:ライアン」 [セレンディピティ ダイアリー]
クリス・パイン主演のスパイアクション、「エージェント:ライアン」(Jack Ry [続きを読む]

» 映画『エージェント:ライアン』を観て [kintyres Diary 新館]
14-23.エージェント・ライアン■原題:Jack Ryan:Shadow Recruit■製作年、国:2014年、アメリカ■上映時間:105分■料金:1,000円■観賞日:3月1日、TOHOシネマズスカラ座(日比谷) □監督:ケネス・ブラナー◆クリス・パイン◆キーラ・ナイトレー◆ケヴィン・コ...... [続きを読む]

» エージェント:ライアン [C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜]
エージェント:ライアン 14:米 ◆原題:JACK RYAN: SHADOW RECRUIT ◆監督:ケネス・ブラナー「マイティ・ソー」 ◆主演:クリス・パイン、キーラ・ナイトレイ、ケヴィン・コスナー、ケネス・ブラナー、コルム・フィオール、デイヴィッド・ペイマー ◆STORY◆ウォール街に...... [続きを読む]

» エージェント:ライアン [いやいやえん]
【概略】 現場経験が全くないCIA情報分析班のアナリスト、ジャック・ライアンが、世界経済を左右する巨大な陰謀を暴くため奔走し、エージェントとして成長していく姿を描く。 アクション 「レッドオクトーバーを追え」「今そこにある危機」「トータル・フィアーズ」とかのエージェント、ジャック・ライアンを主人公にしたトム・クランシー原作のジャック・ライアンシリーズの映画化4作目になります。 ボーンシリーズなどを期待してみると期待はずれになっちゃうのかも。こうしてエージェントに成りましたっての... [続きを読む]

» エージェント・ライアン [タケヤと愉快な仲間達]
監督:ケネス・ブラナー 出演:クリス・パイン、ケヴィン・コスナー、ケネス・ブラナー、キーラ・ナイトレイ、ノンソー・アノジー、コルム・フィオール、ジェンマ・チャン、デヴィッド・ペイマー、カレン・デヴィッド、ペーター・アンデション 【解説】 『レッド・オク...... [続きを読む]

» エージェント・ライアン [miaのmovie★DIARY]
エージェント:ライアン [DVD](2014/12/10)クリス・パイン、ケヴィン・コスナー 他商品詳細を見る 【JACK RYAN : SHADOW RECRUIT】 制作国:アメリカ  制作年:2014年 全世界を標的とした大規模テロ計画がロシアで発覚。 この真相を暴くため、頭脳明晰の経済アナリスト、ジ ャック・ライアンはある人物からの指令を受け潜入捜 査を開始。待ち受け...... [続きを読む]

« マイティ・ソー/ダーク・ワールド | トップページ | LIFE! (試写会) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

COMING SOON

無料ブログはココログ