サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • トランスフォーマー/最後の騎士王

    スパイダーマン:ホームカミング

    ボブという名の猫

    ダンケルク

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« 大統領の執事の涙 | トップページ | 神さまがくれた娘 »

2014年3月 5日 (水)

リディック:ギャラクシー・バトル (試写会)

無敵の最凶犯

Riddick

公式サイト http://www.riddick-movie.jp
3月8日公開

「ピッチブラック」「リディック」に続く第3弾
監督は前2作と同じ、デヴィッド・トゥーヒー

ネクロモンガー族の最高位に就くも、司令官ヴァーコ(カール・アーバン)の策略によって、荒涼とした大地が広がる見知らぬ惑星に置き去りにされたリディック(ヴィン・ディーゼル)。必死にサバイバルを続け、この星からの脱出を決意した彼は、無人のシェルターで発見した非常用無線を発信。それによって、お尋ね者である自分を捕らえようと惑星にやってきた賞金稼ぎたちの宇宙船を奪おうと、激しい攻防を繰り広げる。

基本はヴィンディーゼルの肉体アクションを見る映画で、脱獄やサバイバルの舞台が宇宙ってだけ。
ストーリーを楽しみたい人には向かない映画。

Riddick_4

不毛で危険な生物がいる惑星から、どうやってリディックが脱出するかって話です。
猛毒を持つ生物もいて、自ら少しずつ毒に体を慣らしていったりもして、危険な生物たちを倒しながら、なんとかシェルターに入ります。

Riddick_2

そして、ビーコンを発信してわざと自分の居場所を賞金稼ぎたちに教えて、彼らを惑星に来させる。
やってきたのは、サンタナ(ジョルディ・モリャ)率いる賞金稼ぎの傭兵と、別の目的でリディックを探していたジョンズ(マット・ネイブル)が率いる集団。

Riddick_3

たいして面白くはなかったけど、イケメンがいるのはうれしい。

カール・アーバンは回想シーンだけだった
スペイン俳優のジョルディ・モリャ
モリャの手下のルナは、「ボディ・ハント」ではゲス野郎だったノーラン・ジェラード・ファンク

Riddick_nolan

下っ端のぼうやって感じだったけど、かわいかった。

男もボコボコにするマッチョなダール役の、ケイティー・サッコフもすごかった。

Riddick_katee

(鑑賞日2月26日)

« 大統領の執事の涙 | トップページ | 神さまがくれた娘 »

【映画】ら~わ行」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
これって3作目もあるんだsign02
ピッチブラックだけで挫折しました(笑)。
リディック(だっけ?)が悪人のままだったら続編も観てたかなぁ~(笑)。

★スティッチ☆さん
10年ぶりの続編です。
前作よりしょぼくなってる感じでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/55138775

この記事へのトラックバック一覧です: リディック:ギャラクシー・バトル (試写会):

» 「リディック ギャラクシー・バトル」 [ここなつ映画レビュー]
なかなか意外と面白かった。さすが北米登場時、2位を引き離してダントツの1位の興行成績だっただけある…のかな?いや、こんなグロい、痛い作品が1位っつーのも凄くて。ちょっと疑問系にしてみました。シリーズ3作目。だからあんまり展開についていけないかも…という心配は杞憂でした。そりゃ細かい部分のニヤリやドキリは感じないだろうけど、基本、リディックは宇宙一の荒くれ者でお尋ね者だということを押さえておけば間違いはないのだから。あ、あと強靭な肉体と強靭な精神力、優れた知力(そうはあまり見えないけど、血清作る所なん... [続きを読む]

» リディック:ギャラクシー・バトル★★★★ [パピとママ映画のblog]
ヴィン・ディーゼル主演によるSFアクションの第3弾。圧倒的戦闘能力を誇る極悪人リディックが、凶暴なモンスターがひしめく惑星から脱出を図る姿を賞金稼ぎたちとの戦いを交えて活写する。監督と脚本は前2作も手掛けた、『パーフェクト・ゲッタウェイ』などのデヴィッド・...... [続きを読む]

» リディック:ギャラクシー・バトル [だらだら無気力ブログ!]
前半、眠たかったけど、それなりに面白かった。 [続きを読む]

» 「リディック:ギャラクシー・バトル」B級の極致、お手本のような映画 [soramove]
「リディック:ギャラクシー・バトル」★★★☆ ヴィン・ディーゼル、カール・アーバン、 ケイティー・サッコフ、マット・ネイブル、 ジョルディ・モリャ、バティスタ出演 デヴィッド・トゥーヒー監督、 119分 2014年3月8日公開 2013,アメリカ,プレシディオ (原題/原作:RIDDICK) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 「ヴィン・... [続きを読む]

» リディック:ギャラクシー・バトル [銀幕大帝α]
RIDDICK 2013年 アメリカ 119分 SF/アクション/アドベンチャー R15+ 劇場公開(2014/03/08) 監督: デヴィッド・トゥーヒー 『パーフェクト・ゲッタウェイ』 製作: ヴィン・ディーゼル 脚本: デヴィッド・トゥーヒー 出演: ヴィン・ディーゼル:リディ...... [続きを読む]

» リディック:ギャラクシー・バトル (Riddick) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 デヴィッド・トゥーヒー 主演 ヴィン・ディーゼル 2013年 アメリカ/イギリス映画 119分 SF 採点★★★ ハリウッド映画が続編やリメイクに埋め尽くされてるってのは今に始まったことではないんですが、最近はそこにリブートやらリ・イマジネーションとやら…... [続きを読む]

» リディック:ギャラクシー・バトル [いやいやえん]
【概略】 重臣たちの反乱により銀河の彼方に置き去りにされたリディックが、24時間というタイムリミットの中で生き残りを賭けて戦う。 SFアクション マッチョの形態が変わった。身軽マッチョから軽マッチョになってる気がする。それだけ、年をとったということかな。 そして、ほらーやっぱり、反乱されてんじゃん(笑)で、ネクロモンガーどうなったんやろ。 ヴィン・ディーゼル本人がお気に入りのキャラ、相変わらずのダークヒーロー然としているところは良いものの、これ、続編というよりは1作目である「ピ... [続きを読む]

« 大統領の執事の涙 | トップページ | 神さまがくれた娘 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

COMING SOON

無料ブログはココログ