サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • キングスマン:ゴールデン・サークル

    5パーセントの奇跡

    ジオストーム

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月30日 (月)

サード・パーソン

作家の苦しみ

Third_person

公式サイト http://third-person.jp

製作・監督・脚本: ポール・ハギス  「クラッシュ」

パリの一流ホテルのスイートルームに宿泊している、ピュリッツァー賞作家のマイケル(リーアム・ニーソン)。新作の執筆に追われながらも、別の部屋に泊まる作家志望の女性アンナ(オリヴィア・ワイルド)との不倫を楽しんでいた。
ローマのとあるバーで、いかがわしいアメリカ人ビジネスマンのスコット(エイドリアン・ブロディ)は、エキゾチックな美女モニカ(モラン・アティアス)に目を奪われる。ひょんな成り行きから、彼女が密輸業者から娘を取り戻すためのお金が盗まれたと聞き、手をさしのべようとする。
ニューヨークで暮らす元女優のジュリア(ミラ・クニス)は、息子の親権を巡って別れた夫リック(ジェームズ・フランコ)と係争中。多額の裁判費用を工面するため、高級ホテルで客室係として働き始める。

続きを読む "サード・パーソン" »

2014年6月28日 (土)

ラストミッション

凄腕もおやじも娘にゃ形無し

Three_days_to_kill

公式サイト http://lastmission.jp

製作・原案・共同脚本: リュック・ベッソン
監督: マックG  「チャーリーズ・エンジェル」 「ターミネーター4」

ベテランCIAエージェントのイーサン(ケヴィン・コスナー)はある日突然、病で余命数ヵ月と宣告されてしまう。そこで危険な仕事から足を洗い、残された時間を別れた家族と過ごしたいと願い、パリへと向かう。ところが、思春期の娘ゾーイ(ヘイリー・スタインフェルド)との溝は深まるばかり。そんな時、女エージェントのヴィヴィ(アンバー・ハード)が延命できるという試験薬を餌に新たな仕事を持ちかける。ターゲットは世界の命運を左右する超大物テロリストの抹殺。かくしてイーサンは、危険な仕事と家族サービスを同時進行で遂行しなくてはならなくなってしまう。

続きを読む "ラストミッション" »

2014年6月22日 (日)

やっぱり素敵! デイヴィッド・ギャレット

Dg

昨日来日公演に行ってきました。
彼の日本でのクロスオーヴァーのコンサートは初めてなので、
とっても楽しみでした。

今回の来日では、映画のプロモーションも兼ねています。
製作と主演を務める「パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト」は7月11日公開です。

予想通り客席側の出入り口から演奏しながら登場し、ステージへ上がりました。
チャイコフスキー、ビバルディ、ショパン、ベートーベンなどのクラシックの曲、クイーン、マイケル・ジャクソン、メタリカの曲、「虹の彼方に」とか映画音楽など、多彩な曲目。

途中、客席の通路をまわりながらの演奏もしてくれました。
生で見たほうがさらにイケメンよ。

子供の頃から、その才能を認められていたデイヴィッド。

D_g_3

D_g_4

今は長身でモデルもしている。

D_g2

上着を脱いでTシャツ姿になったら、結構がたいがいいのよ。
体力と筋力がないとあの演奏はできないわよね。
腕もしっかり筋肉があって太かった。

とにかく演奏テクニックがすごい!

クラシック以外の音楽を聴くようになったきっかけなど、2年前のインタビュー記事でわかりますよ。 こちら

こういう、天から二物をもらっちゃう人がいるのよねえ。

コンサートでは、ずっと通訳をつけずに英語で話してました。
難しい単語が出てくるわけではないから、だいたいわかる。

観客がおとなしいのが気になったみたいだけど、日本人はノリより彼のヴァイオリンの音を大事にと考えるからだと思うのよ。手拍子でヴァイオリンの音をさまたげたくないっていうかさ。

ビートルズの「ヘイ・ジュード」では、デイヴィッドが携帯電話をペンライト代わりにしてとの要望があり、みんなケイタイを光らせて振りましたよ。(笑)

アンコールは「子供の凱歌」と「スムーズ・クリミナル」でした。

途中20分ほどの休憩時間を除くと、2時間弱のコンサートだったわ。
次に来日したら、また行きたいな。

2014年6月20日 (金)

トランセンデンス (試写会)

究極の夫婦愛

Transcendence

公式サイト http://transcendence.jp
6月28日公開

製作総指揮: クリストファー・ノーラン

人工知能の研究の第一人者のウィル・キャスター博士(ジョニー・デップ)は、研究に反対を唱える過激なテロ集団に狙われ、銃弾を受ける。軽傷だったが銃弾に細工がしてあり、放射能により余命数週間と宣告される。ウィルの共同研究者でもある妻のエヴリン(レベッカ・ホール)は、友人の科学者マックス(ポール・ベタニー)に協力を頼んで、ウィルの脳と意識をコンピューターにアップロードする。意識だけの存在となったウィルは、オンラインにつながると、世界中のあらゆる情報を手に入れ、究極的な進化を遂げる。

続きを読む "トランセンデンス (試写会)" »

2014年6月19日 (木)

グランド・ブダペスト・ホテル

エンドロールのコサックダンスがかわいい happy01 

Grand_budapest_hotel_11

公式サイト http://www.foxmovies.jp/gbh

監督: ウェス・アンダーソン  「ダージリン急行」 「ムーンライズ・キングダム

ヨーロッパ大陸の東端、旧ズブロフスカ共和国の大作家(トム・ウィルキンソン)が、昔聞いた話を語り始める。
それは1968年に、若き日の作家(ジュード・ロウ)が、かつての栄華を失い、すっかりさびれたグランド・ブダペストホテルに休暇で滞在していた時、そこのオーナー、ゼロ・ムスタファ(F・マーレイ・エイブラハム)から聞いた話だ。
1932年、ゼロ(トニー・レヴォロリ)がグランド・ブダペスト・ホテルのロビーボーイとして働き始めた頃は、エレガントな宿泊客で溢れ、伝説のコンシェルジュであったムッシュ・グスタヴ・H(レイフ・ファインズ)が、大勢の顧客達に、究極のもてなしをしていた。ゼロがグスタヴの指示を忠実にこなしていたある日、グスタヴと長年懇意の間柄だった富豪の常連客マダムD(ティルダ・スウィントン)が殺害され、遺言で名画“少年と林檎”がグスタヴに贈られることに。しかしグスタヴには殺人の嫌疑がかけられ、おまけに絵を取り戻そうとマダムDの息子ドミトリー(エイドリアン・ブロディ)の刺客ジョプリング(ウィレム・デフォー)も迫ってくる。そんな中、グスタヴとゼロはコンシェルジュ仲間やゼロの婚約者アガサ(シアーシャ・ローナン)の力を借りて逃亡を続けつつ、事件の謎を解明すべくヨーロッパ中を駆け巡る。

続きを読む "グランド・ブダペスト・ホテル" »

2014年6月18日 (水)

ノア 約束の舟

それぞれの葛藤

Noah

公式サイト http://www.noah-movie.jp

監督: ダーレン・アロノフスキー  「ザ・ファイター」 「ブラック・スワン」

ある夜、ノア(ラッセル・クロウ)は眠りの中で、恐るべき光景を見る。それは、堕落した人間を滅ぼすために、すべてを地上から消し去り、新たな世界を創るという神の宣告だった。大洪水が来ると知ったノアは、妻ナーマ(ジェニファー・コネリー)と3人の息子、そして養女イラ(エマ・ワトソン)と共に、罪のない動物たちを守る箱舟を作り始める。
やがてノアの父を殺した宿敵トバル・カイン(レン・ウィンストン)がノアの計画を知り、舟を奪おうとする。壮絶な戦いのなか、遂に大洪水が始まる。

続きを読む "ノア 約束の舟" »

2014年6月12日 (木)

300<スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~ (試写会)

飛び散る血しぶき! 血しぶき! 血しぶき!

300_rise_of_an_empire

公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/300movie2
6月20日公開

2007年に公開された、ザック・スナイダー監督、ジェラルド・バトラー主演の「300<スリーハンドレッド>」の続編

原作はフランク・ミラーによるグラフィック・ノベル「Xerxes」
監督: ノーム・ムーロ
脚本: ザック・スナイダー  カート・ジョンスタッド

紀元前480年、スパルタのレオニダス王が300人の精鋭で100万人のペルシア帝国軍と戦っていた頃、アテナイのテミストクレス(サリバン・ステイプルトン)も、農民や商人などを含むギリシャ連合軍を率いて、ペルシャ帝国に立ち向かっていく。ギリシャ生まれでありながら、虐げられた過去を持ち、ギリシャに対して復讐心を抱くペルシャ海軍の女指揮官アルテミシア(エヴァ・グリーン)は、テミストクレスを敵ながらも評価し、味方に引き入れようと交渉してくるが、テミストクレスはこれを拒否。アルテミシアの怒りと復讐心は増大し、ギリシャを壊滅させようと進撃を開始する。

続きを読む "300<スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~ (試写会)" »

2014年6月 3日 (火)

X-MEN:フューチャー&パスト

新旧X-MEN勢揃い

Xmen_days_of_future_past

公式サイト http://www.foxmovies.jp/xmen

監督: ブライアン・シンガー

ボリバー・トラスク(ピーター・ディンクレイジ)がミュータントを殺すために開発したバイオメカニカル・ロボット“センチネル”は、人間も攻撃するようになり、2023年、地球の壊滅は間近に迫っていた。そこでプロフェッサーX(パトリック・スチュワート)は宿敵マグニートー(イアン・マッケラン)と手を組み、トラスクが開発を始める1973年に遡って危機の根源を絶つことを決断する。そのためにウルヴァリン(ヒュー・ジャックマン)の魂を50年前へと送り込む。地球滅亡のカウントダウンが刻まれていく中、2つの時代で壮絶な戦いが繰り広げられる。

続きを読む "X-MEN:フューチャー&パスト" »

2014年6月 2日 (月)

ポンペイ (試写会)

ヒロインの顔がNG

Pompeii

公式サイト http://pompeii.gaga.ne.jp
6月7日公開

監督: ポール・S・W・アンダーソン  「バイオハザード」シリーズ 「三銃士/王妃の首飾りとダヴィンチの飛行船」

ローマ人に皆殺しにされたケルト人騎馬民族の唯一の生き残りである幼いマイロは、奴隷として売られた。西暦79年、復讐心を糧に無敵の剣闘士に成長したマイロ(キット・ハリントン)は、その実力に目をつけられ、田舎町からポンペイに連れてこられた。道中で街の有力者の娘カッシア(エミリー・ブラウニング)の馬を助けたことをきっかけに、マイロとカッシアは恋に落ちる。しかしカッシアは、嫌悪しているローマの元老院議員コルヴス(キーファー・サザーランド)から結婚を強いられる。やがて迎えた8月24日、ついにヴェスヴィオ火山が噴火しようとしていた。

続きを読む "ポンペイ (試写会)" »

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

COMING SOON

無料ブログはココログ