サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • LOGAN/ローガン

    パトリオット・デイ

    ハクソー・リッジ

    パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

    ジョン・ウィック:チャプター2

日本へのメッセージ

« ポンペイ (試写会) | トップページ | 300<スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~ (試写会) »

2014年6月 3日 (火)

X-MEN:フューチャー&パスト

新旧X-MEN勢揃い

Xmen_days_of_future_past

公式サイト http://www.foxmovies.jp/xmen

監督: ブライアン・シンガー

ボリバー・トラスク(ピーター・ディンクレイジ)がミュータントを殺すために開発したバイオメカニカル・ロボット“センチネル”は、人間も攻撃するようになり、2023年、地球の壊滅は間近に迫っていた。そこでプロフェッサーX(パトリック・スチュワート)は宿敵マグニートー(イアン・マッケラン)と手を組み、トラスクが開発を始める1973年に遡って危機の根源を絶つことを決断する。そのためにウルヴァリン(ヒュー・ジャックマン)の魂を50年前へと送り込む。地球滅亡のカウントダウンが刻まれていく中、2つの時代で壮絶な戦いが繰り広げられる。

2D字幕版で見てきました。

ブライアン・シンガーがX-MENの監督に戻ってまいりましたー。
やっぱりこの監督のドラマが好きです。
前作の監督、マシュー・ボーンは、脚本に参加しています。

前作はキューバ危機を絡めていましたが、今回はケネディ大統領暗殺の真相(?)が絡んでいる。

それにしても、この作品にも中国資本が入っているのね。
そのうちハリウッド大作の映画の中には、日本は登場しなくなるかも。┐(´-`)┌

冒頭にはストームもいましたが、アイスマンが頼もしい大人になってる。
ショーン・アシュモアも、34歳なんですねえ。

数少ないミュータントはいずれ人類より多くなり、人間は絶滅すると考えたトラスクが開発した、ミュータントを感知して殺すロボット“センチネル”。
2023年には、人類もミュータントもその“センチネル”の攻撃を受けて滅亡間近。

1973年に、ミスティーク(ジェニファー・ローレンス)がトラスクを暗殺。

Xmendaysoffuturepast_3

それによりミスティークが逮捕され、彼女の血液はトラスクが開発中だった“センチネル”のさらなる開発につながった。

ミスティークは、ミュータント達を実験材料として切り刻んで“センチネル”を開発していたトラスクを許せなかったのよ。
でも、なんとかミスティークを説得して、トラスク殺害を阻止するため、ウルヴァリンの意識を1973年当時の彼にキティ(エレン・ペイジ)の特殊能力で送り込みます。
一番不適格だけど、驚異的な再生能力を持つウルヴァリン以外には耐えられない事なので、彼が選ばれました。

1973年、ウルヴァリンの爪は、まだアダマンチウムではない。
ストライカーもまだ若く、彼の息子は10歳。
チャールズ・エグゼビア(ジェームズ・マカヴォイ)は、ビースト(ニコラス・ホルト)だけをそばに置き、屋敷で隠遁生活。
ベトナム戦争で、人々の悲痛で悲惨な声が聞こえるのに耐えられず、ビーストが作る薬を常用するようになっていました。それを飲むと歩ける。そして薬が効いている間は、チャールズの特殊能力は働かなくなる。

ウルヴァリンがなんとかチャールズを説得すると、次はマグニートー(マイケル・ファスベンダー)に会おうとします。
マグニートーは、ペンタゴンの地下深くに閉じ込められていました。
彼を脱獄させるのに、ヴルヴァリンらはクイック・シルバー(エヴァン・ピーターズ)を連れてペンタゴンへ。

Xmen_days_of_future_past_2

彼の特殊能力は、映像でたっぷり見られます。
アベンジャーズの2作目では、クイックシルバーを、アーロン・テイラー・ジョンソンが演じる予定。

マグニートーを脱獄させ、皆でミスティークを止めようとします。

X_men_days_future_past_4

しかしマグニートーは、またまたチャールズと違う考えを持っていたのねえ。
やっばり一癖あるマグニートー。

前シリーズのミスティークは、トップモデルで長身のすらりとしたレベッカ・ローミン。
ジェニファー・ローレンスも全身青い特殊メイクでアクションも頑張っているけど、ローミンに比べると、ぼてっとした体形なのがねえ~。直立で全身が映るとひどい。
ジェニファーの演技力は認めているけど、あまりにも体形が違いすぎて、その点だけが不満のキャスティング。

マグニートーのすごい見せ場もあるけど、ファスベンダーよりやっぱりマカヴォイさんが好きheart

ラストで旧シリーズの面々が見られてうれしかったわ。happy01
エンドロールの後の映像は、次の物語の始まりでしょうか。
楽しみですね。

過去が変わってしまっているので、前シリーズの内容も変わってるって事よね。
また違うシリーズが作れそう。

「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」の感想はこちら

(鑑賞日5月30日)

« ポンペイ (試写会) | トップページ | 300<スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~ (試写会) »

【映画】A~Z 数字」カテゴリの記事

コメント

ごめ~ん、今までのなかったことにして!!!
て言われたみたいで、ちょっと納得いってないです。
ウルヴァリンもおとなしかったし。。
病み上がり(?)だから、しようがないかあ。

★sakuraiさん
この展開は受け入れられませんでしたか。
新しいシリーズを作るのには好都合ですけどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/56235214

この記事へのトラックバック一覧です: X-MEN:フューチャー&パスト:

» X-MEN:フューチャー&パスト(3D吹替版) [★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★]
【X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST】2014/05/30 公開 アメリカ 132分監督:ブライアン・シンガー出演:ヒュー・ジャックマン、ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、ハル・ベリー、ニコラス・ホルト、エレン・ペイジ、イアン・マッケ...... [続きを読む]

» 映画『X-MEN:フューチャー&パスト』★“説得”に魅了されるwithマカヴォイの目力 [**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**]
作品について http://cinema.pia.co.jp/title/163910/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。 あらすじどおりですが 2023年、超ロボット:センチネルの攻撃で、地球は危機的状態に! この、センチネルは、ミスティークの能力〜能力ごと別人に成り代われる〜を パワーアップした、形状記憶合金のようで、 とにかく手のつけられない、トンデモ..... [続きを読む]

» X-MEN:フューチャーパスト★★★★ [パピとママ映画のblog]
未来から過去へと送り込まれたウルヴァリンや、超人的パワーを持つX-MENのメンバーが、二つの時代を舞台に地球の危機を救うべく戦いを繰り広げるSFアクション。ブライアン・シンガーが『X-MEN2』以来の監督として復活し、ウルヴァリン役のヒュー・ジャックマンをはじめ、...... [続きを読む]

» 『X-MEN -フューチャー&パスト-』 2014年5月27日 TOHOシネマズ日本橋 [気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)]
『X-MEN -フューチャー&パスト-』 を先行上映で鑑賞しました。 でも・・・日本橋3回目にして3回目のスクリーン6という・・・違う箱に入りたいw 【ストーリー】  2023年、バイオメカニカルロボットのセンチネルの攻撃により、X-MENと地球は危機的状況に陥る。プロフェッサーX(パトリック・スチュワート)は宿敵マグニートー(イアン・マッケラン)と共闘し、1973年にウルヴァリン(ヒュー・ジャックマン)の魂を送る。しかし、1973年の地球でセンチネル・プログラムの開発を阻止しようとする間も、2... [続きを読む]

» X-MEN:フューチャー&パスト [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★★☆【4,5点】(11) 1973年からの歴史の勉強をしたいというウルヴァリンに [続きを読む]

» 『X-MEN/フューチャー&パスト』(2014) [【徒然なるままに・・・】]
2023年、殺戮兵器センチネルによってミュータントは全滅の危機に瀕し、かつての宿敵マグニートーもプロフェッサーXと手を組んで抵抗していたが、一人また一人とX-MENたちも倒れていた。全ては1973年、ミスティークがセンチネルの開発者トラスク博士を殺害したことが発端だった。トラスク博士の死は計画を白紙に戻すどころか開発に拍車をかけ、捕えられたミスティークから採取されたDNAが強力な武器となっていたのだ。そこでキティ・ブライドの能力によってウルヴァリンの精神を過去の彼自身に戻し、ミスティークの計画を妨害... [続きを読む]

» X-MEN:フューチャー&パスト [そーれりぽーと]
まさかの旧三部作とのクロスオーバー!『X-MEN:フューチャー&パスト』を観てきました。 ★★★★★ ネタバレ全開で。 もう無いかと諦めていた旧キャストによる旧X-MEN三部作の続きで幕を開け、でもなにか違う。世界が滅びかけている。 活躍を期待していたX-MEN達が一人また...... [続きを読む]

» 『X-MEN:フューチャー&パスト』 順番に気をつけよう [映画のブログ]
 X-MENシリーズは遂にここまで進化した!  X-MENはミュータント(突然変異体)であり、シリーズの背景には人類の進化への考察がある。  だが、『X-MEN:フューチャー&パスト』で驚かされるのは、映画そのものの進化だ。変容と云ってもいい。  このシリーズは他のスーパーヒーロー物と同様に、正義のヒーローが悪役を倒す物語だった。これまでは。  ところが本作に倒されるべき悪役はいない...... [続きを読む]

» 「X-MEN フューチャー&パスト」☆新旧揃い踏み [ノルウェー暮らし・イン・原宿]
過去と未来を行ったりきたり、若かりし頃のプロフェッサーからマグニート、今は亡きX-メンのメンバーも。 どんな未来であろうとも、どんなに過去に戻っても、『ウルヴァリンだけはヒュー様』の美味しい役どころ。... [続きを読む]

» X-MEN : フューチャー&パスト [風情♪の不安多事な冒険 Part.5]
 アメリカ  SF&アクション&アドベンチャー  監督:ブライアン・シンガー  出演:ヒュー・ジャックマン      ジェームズ・マカヴォイ       マイケル・ファスベ ... [続きを読む]

» 一粒で二度おいしい。『X-MEN:フューチャーパスト』 [水曜日のシネマ日記]
『X-MEN』シリーズの最新作。ミュータントの運命を握る過去と未来を描いた作品です。 [続きを読む]

» X-MEN:フューチャー&パスト [Akira's VOICE]
見どころは多いが何でもありすぎる。   [続きを読む]

» 「X-MEN:フューチャー&パスト」 ユニークなアイデア [はらやんの映画徒然草]
スピンオフ的に「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」で若かりし頃のプロフェ [続きを読む]

» 映画:X−MEN:フューチャー&パスト 全米公開初日に飛び込んだら、凄げー面白い! [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
全米公開初日に惹かれ、早速チェックしてみた。 するとIMAXは深夜までソールドアウト、辛うじて通常版3Dで鑑賞。 劇場は満員、で初日なので、かなりX-MENに入れ込んでいる人たち。 このため、ツッコミがかなりのシーンで入り、相当面白い。 一番ビックリしたのは...... [続きを読む]

» 「XーMEN フューチャー&パスト」 [ここなつ映画レビュー]
アメコミづいてますな。という訳じゃないんだけど。このシリーズの「ファースト・ジェネレーション」が思いのほか面白く、結構好きになってしまったから。スピンオフの「ウルヴァリン」も良かった。なかなか、っていうか全然死なないんだもんなあ〜、ヒュー・ジャックマン。ま、そういう設定のミュータントなんだけど。 そう、様々な設定のミュータントが、極めて面白い。好き好き、大好き。「面白い」のはちょっと滑稽だったりもする。けれど、滑稽ではなく哀しみを伴うものもあり。出来の悪い猫の親分のように、ついついジャキン... [続きを読む]

» X-MEN:フューチャー&パスト [心のままに映画の風景]
2023年。 バイオメカニカル・ロボット“センチネル”の暴走により、地球は危機的状況に陥った。 ミュータントに不信を抱くボリバー・トラスク(ピーター・ディンクレイジ)が開発した最強兵器だったが、いまや、センチネルはミュータントばかりか人類にも牙をむき始めていた。 プロフェッサーX(パトリック・スチュワート)は、宿敵マグニートー(イアン・マッケラン)と共闘し、センチネル・プログ...... [続きを読む]

» X-MEN:フューチャー [ヤジャの奇妙な独り言]
ラストシーンにて感動して エンドロール後に鳥肌が立った! X-MEN:フューチャー [続きを読む]

» X-MEN:フューチャー&パスト [だらだら無気力ブログ!]
クイックシルバーの能力発揮のシーンがイイ。 [続きを読む]

» X-MEN: フューチャー&パスト  監督/ブライアン・シンガー [西京極 紫の館]
【出演】  ヒュー・ジャックマン  ジェームズ・マカヴォイ  マイケル・ファスベンダー  ジェニファー・ローレンス 【ストーリー】 2023年、バイオメカニカルロボットのセンチネルの攻撃により、X-MENと地球は危機的状況に陥る。プロフェッサーXは宿敵マグニートーと...... [続きを読む]

» X-MEN:フューチャーパスト [♪HAVE A NICE DAY♪]
今回も面白かった〜 いきなりだけど、ラストは「おおおっ!そうなっちゃったのね〜〜??」 で・・・いいような、悪いような(笑)と私は思いましたが・・・ でも、やっぱり良かったのかな 2023年、センチネルという強敵が登場 このロボットを作り出してはならぬ...... [続きを読む]

» X-MEN:フューチャー&パスト : 期待値を裏切らない作品 [こんな映画観たよ!-あらすじと感想-]
 今日・明日は、久々の連休です。かといって、何か予定があるわけではありませんが、やはり気分が落ち着きます。まあ、DVDでもレンタルしてくるかな。ちなみに、本日紹介する作品 [続きを読む]

» X-MEN:フューチャー&パスト・・・・・評価額1650円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
未来を、諦めない。 マーベルコミックの人気ヒーローシリーズ「X-MEN」の第5作は、シリーズ初の時間SFだ。 あらゆるミュータントの特殊能力をコピーして増幅できる自立型ロボット兵器、センチネルが暴走し、ミュータントのみならず人類までもが存亡の淵に立たされた近未来。 運命を変えるべく、ウルヴァリンが過去の世界へと送り込まれ、プロフェッサーXやマグニートらとの共闘を試みる。 前作の「...... [続きを読む]

» 「X-MEN:フューチャー&パスト」 [或る日の出来事]
素直に「楽しかった!」と言います。 [続きを読む]

» X-MEN フューチャー&パスト/X-MEN:DAYS OF FUTURE PAST [我想一個人映画美的女人blog]
2023年の未来(フューチャー)と1973年の過去(パスト)、二つの時代が同時進行する X-MENシリーズの最新作 X-メン(2000年) X-MEN2(2003年) X-MEN: ファイナル ディシジョン(2006年) ウルヴァリン: X-MEN ZERO(2009年) X-MEN: ファースト・ジェネレーショ...... [続きを読む]

» X-MEN:フューチャーパスト [to Heart]
原題 X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST 製作年度 2014年 上映時間 132分 脚本サイモン・キンバーグ 監督ブライアン・シンガー 出演 ヒュー・ジャックマン/ジェームズ・マカヴォイ/マイケル・ファスベンダー/ジェニファー・ローレンス/ハル・ベリー/ニコラス・ホルト/ジョシュ...... [続きを読む]

» 『X-MEN:フューチャー&パスト』 [My Pace, My Self]
早く語りたかった〜というのもあるし、ヒュー様とマカヴォイ君の二人の共演を見れるという眼福だけでまた観たい!!とうずうずしていたので今日も『X-MEN:フューチャーamp;パスト』観てきました〜♪ 先日の先行上映のときは興奮していましたが、今回はじっくり改めて『ファイナル ディシジョン』を見直してから鑑賞 やはり三部作全てとファースト・ジェネレーションでこれまでの復習ができれば一番だけれど、時間がないなかでひとつ選ぶとしたら個人的には登場人物の確認も出来るしこれがいいかなと思います。... [続きを読む]

» 「X-MEN:フューチャー&パスト」(2014) [choroねえさんの「シネマ・ノート」]
X-MENシリーズは本当に面白くアメコミ映画の中でもお気に入りなのですが、三部作の後で作られた前作 「ファースト・ジェネレーション 」も、プロフェッサーXやマグニートーの出会いやミスティークとの関係など、とても興味深く観れましたよね。 そして、今回、その若き日の彼らが、年を経た本編シリーズの時代とタッグを組んでの物語というので、タイムスリップものであるのは解っていたもののどのような展開になるのか、非常に楽しみでした。 脚本が面白いですよね〜ア..... [続きを読む]

» 「X-MEN:フューチャー&パスト」大作映画として満足、でも反則技が気になる [soramove]
「X-MEN:フューチャー&パスト」★★★★ ヒュー・ジャックマン、ジェームズ・マカヴォイ、 マイケル・ファスベンダー、パトリック・スチュワート、 イアン・マッケラン、ハル・ベリー、 ジェニファー・ローレンス出演 ブライアン・シンガー監督、 132分 2014年5月30日公開 2014,アメリカ,20世紀フォックス映画 (原題/原作:X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST) <リンク: [続きを読む]

» X-MEN:フューチャー&パスト [花ごよみ]
 監督はブライアン・シンガー 主演はヒュー・ジャックマン、 マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、 ハル・ベリーなど競演。 オールスター競演です。 旧作のメンバーも出演。 バイオメカニカルロボット センチネルに対抗し 地球滅亡の危機に立ち向...... [続きを読む]

» 新しい過去へ~『X-MEN:フューチャー&パスト』 [真紅のthinkingdays]
 X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST  2023年、対ミュータント兵器として開発されたロボットが暴走し、人類は滅亡 の危機に瀕していた。プロフェッサー(パトリック・スチュワート)とマグニートー (イアン・マッケラン)は、過去へ遡ってこの事態を招いた元凶を排除すべく、 ウルヴァリン(ヒュー・ジャックマン)を50年前に送り込む。  20...... [続きを読む]

» X-MEN フューチャー&パスト [迷宮映画館]
なんかねえ、それはやっちゃいかんやろおお〜って思ったんすよ。 [続きを読む]

» M-MEN: フューチャ―&パースト [映画の話でコーヒーブレイク]
書くという作業はブランクがあると、なかなか元のペースには戻れませんね。 小学校の作文以来、文章を書くのは好きではなかったので尚のことです。 あれこれ頭の中で文章は流れるのですが、いざパソコンに向かうとなかなかまとまりませんわ 時間ができたので「ノア 約束...... [続きを読む]

» 「X-MEN:フューチャー&パスト」 [Con Gas, Sin Hielo]
ミュータント×タイムトラベル。 昨年、「ウルヴァリン:SAMURAI」がおもしろかったと書いてから他の人の記事を見たら、「ミュータントが少な過ぎてX-MENじゃない」という感想が多く、思わずはたと手を打った。 その点、今回はがっちり出てくる。それどころか、過去のシ...... [続きを読む]

» 映画『X-MEN:フューチャー・パスト 3D』を観て [kintyres Diary 新館]
14-55.X-MEN フューチャー&パスト■原題:X Men:Days Of Future Past■製作年、国:2014年、アメリカ■上映時間:131分■料金:2,100円■鑑賞日:7月3日、TOHOシネマズみゆき座(日比谷) □監督・製作:ブライアン・シンガー◆ヒュー・ジャックマン◆イアン・マ...... [続きを読む]

» 過去から未来を変える [笑う社会人の生活]
9日のことですが、映画「X−MEN:フューチャー&パスト」を鑑賞しました。 2023年、センチネルの攻撃により地球は危機的状況に陥る、そのためプロフェッサーXとマグニートー共闘していた この状況を打破するべく1973年にウルヴァリンの魂を送り センチネル・...... [続きを読む]

» X-MEN:フューチャー&パスト [銀幕大帝α]
X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST 2014年 アメリカ 132分 SF/アクション/アドベンチャー 劇場公開(2014/05/30) 監督: ブライアン・シンガー 『ジャックと天空の巨人』 製作: ブライアン・シンガー 製作総指揮: スタン・リー 原案: マシュー・ヴォーン 出演...... [続きを読む]

» X-MEN:フューチャー&パスト [いやいやえん]
【概略】 2023年、バイオメカニカル・ロボット「センチネル」によって地球は壊滅へと向かっていた。プロフェッサーXは宿敵のマグニートーと手を組み、1973年にウルヴァリンの「魂」を送り込み危機の根源を絶とうする。50年前の自分の肉体に宿り「センチネル・プログラム」の開発を阻止しようとするウルヴァリン。しかしその間も、2023年では暴走するセンチネルの過酷な攻撃で、地球滅亡へのカウントダウンが進んでいた。2023年と1973年。2つの時代が同時進行する激しいバトルは、想像を絶する結末へと向かう――。... [続きを読む]

» X-MEN:フューチャー&パスト (X-Men: Days of Future Past) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ブライアン・シンガー 主演 ヒュー・ジャックマン 2014年 アメリカ/イギリス映画 131分 SF 採点★★★★ 大小様々な選択の積み重ねってのが、今の自分を作り上げちゃったんですよねぇ。本質まで変わるとは思っていませんが、選択次第によっては全く違う人…... [続きを読む]

« ポンペイ (試写会) | トップページ | 300<スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~ (試写会) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ