鑑賞予定

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • LOGAN/ローガン

    パトリオット・デイ

    ハクソー・リッジ

    パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月29日 (火)

ゴジラ続編に3怪獣

ハリウッド版ゴジラの続編に、
キングギドラ、モスラ、ラドン
が登場するそうです。

これらの怪獣がどうなるのか楽しみ。happy01

欧米が作るモンスターとかって悪魔のイメージで作るせいか、なんか見た目が似たような感じで面白くないよね。

日本の怪獣とか妖怪って、怖いばかりではなく、茶目っ気というか憎めない可愛らしさもあるのよね。

2014年7月25日 (金)

複製された男

疑問符で当然?

Enemy

公式サイト http://fukusei-movie.com

原作: 複製された男 (ジョゼ・サラマーゴ著/彩流社)
監督: ドゥニ・ヴィルヌーヴ  「灼熱の魂」 「プリズナーズ」

大学の歴史講師アダム(ジェイク・ギレンホール)は、ある日同僚から薦められた映画をレンタルして見てみると、自分と瓜二つの端役の俳優を発見する。あまりに酷似しているのに驚き、その俳優の事を調べ始め、会ってみたくなる。やがて対面した2人は、後天的に出来た傷跡を含め、服装以外のすべてが一緒だった。やがて互いの妻と恋人を巻き込みながら、彼らの運命は思いも寄らぬ方向へと向かっていく。

続きを読む "複製された男" »

2014年7月21日 (月)

ハリウッドゴジラのギャレス・エドワーズ監督作放映

ギャレス・エドワーズが、今月25日公開のハリウッド版ゴジラの監督に抜擢されるきっかけになったという、

「モンスターズ/地球外生命体」が、
23日水曜日13時25分から
テレビ東京で放映予定です。

未見なので楽しみです。

2014年7月17日 (木)

パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト

バイオリンのロックスター

The_devils_violinist

公式サイト http://klockworx.com/movie/m-400443

製作総指揮・音楽・主演: デイヴィッド・ギャレット
監督・脚本・撮影: バーナード・ローズ 「不滅の恋/ベートーヴェン」 「アンナ・カレーニナ」

1813年、子供時代から父の厳しい指導を受けてバイオリンの名手となったニコロ・パガニーニ(デイヴィッド・ギャレット)だが、その才能を認められずに、ミラノの劇場でオペラの幕間に演奏しながら、自堕落な生活を送っていた。そんなある日、ウルバーニ(ジャレッド・ハリス)という男が彼の才能に目をつけ、著名なバイオリニストにしてみせると約束し、契約書に署名させる。ウルバーニはさまざまな手段を用いて名門劇場での公演を成功に導き、パガニーニは一躍富と名声を手に入れる。しかしその後もパガニーニは、酒と女とギャンブルの放蕩三昧に明け暮れる。1830年、噂を聞きつけたイギリスの指揮者ジョン・ワトソン(クリスチャン・マッケイ)が、パガニーニのロンドン公演を企画する。

続きを読む "パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト" »

2014年7月12日 (土)

GODZILLA ゴジラ ジャパンプレミア

ゴジラの咆哮で拍手が

Godzilla

公式サイト http://www.godzilla-movie.jp
7月25日公開

監督: ギャレス・エドワーズ  「モンスターズ/地球外生命体」

1999年、フィリピンの採鉱場で急激に放射線濃度が高まり、その後大規模な陥没が起きた。調査のために現地に飛んだ芹沢博士(渡辺謙)と助手のグレアム博士は、地中に埋まっていた巨大な化石化した骨と胞子のようなものを見つける。そこから何かが海中へ出て行ったようだ。一方、日本の原子力発電所で働くジョー(ブライアン・クランストン)は、突如として発生した異様な振動に危険を感じて運転停止を決意。だが振動は激しさを増して発電所は崩壊し、一緒に働いていた妻サンドラ(ジュリエット・ビノシュ)は放射能拡散防止のために、命を落としてしまう。それから15年後、アメリカ軍爆発物処理班の隊員である、ジョーの息子フォード(アーロン・テイラー=ジョンソン)は、日本で暮らす父を訪ねる。原発崩壊事故の原因を調べようと侵入禁止区域に足を踏み入れた2人は、そこで思いも寄らぬ光景を目にする。

続きを読む "GODZILLA ゴジラ ジャパンプレミア" »

2014年7月11日 (金)

マレフィセント

母性が芽生えたマレフィセント

Maleficent

公式サイト http://ugc.disney.co.jp/blog/movie/category/maleficent

ある王国で、待望のロイヤルベビー、オーロラ姫が誕生し、洗礼式のパーティーが開かれた。招待客が見守る中、妖精たちが幸運の魔法をオーロラ姫にかけていくが、3人目の妖精の番になった時、招かれざる客である邪悪な妖精マレフィセント(アンジェリーナ・ジョリー)が突如現れ、姫に恐ろしい呪いをかけてしまう。「16歳の誕生日の日没までに、糸巻き車の針に指を刺して、姫は永遠の眠りにつくだろう。そして、真実の愛のキスだけが姫の眠りを覚ます」と。マレフィセントがそんな呪いをかけた理由は、過去の出来事にあった。呪いを恐れた王によって姫は3人の妖精に託され、森の奥で身分を隠して育てられる。しかしそんな姫の姿を、マレフィセントは秘かに見ていた。

続きを読む "マレフィセント" »

2014年7月 9日 (水)

思い出のマーニー (試写会)

幸せに気づいて

Photo

公式サイト http://marnie.jp
7月19日公開

原作: 思い出のマーニー (ジョーン・G.ロビンソン/岩波少年文庫)
監督: 米林宏昌  「借りぐらしのアリエッティ」

心を閉ざし友だちのいない札幌に住む孤独な少女杏奈は、夏休みに持病の喘息の療養のため、海辺の田舎の村に住む大岩家に預けられる。そこで湿っ地屋敷と呼ばれる大きな洋館に、なぜか杏奈は心をひかれる。そしてそこに住む、金髪の少女マーニーと仲良くなる。

続きを読む "思い出のマーニー (試写会)" »

2014年7月 7日 (月)

オール・ユー・ニード・イズ・キル

ミッションを必ずクリアする男
トム・クルーズ

Edge_of_tomorrow

公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/edgeoftomorrow

原作: All You Need Is Kill (桜坂洋著/集英社文庫)
監督: ダグ・ライマン  「ボーン・アイデンティティー」 「Mr.&Mrs. スミス」 「ジャンパー」

地球は謎の侵略者“ギタイ”の攻撃によって、人類は滅亡寸前に追い込まれていた。広報担当で実戦経験も戦闘能力もない米軍のケイジ少佐(トム・クルーズ)は、仕事でロンドンへやってきた。総合司令部のブリガム将軍から命じられた最前線での戦闘の様子の撮影を断ると、戦闘司令本部として使われているロンドンのヒースロー空港に送られ、J分隊に入れられる。翌日は最前線送り込まれ、開戦5分で死亡する。だが気がつくと、ケイジは出撃前日に戻っていた。その日から彼は、戦闘と死を繰り返す。そんな中、特殊部隊の軍人リタ・ヴラタスキ(エミリー・ブラント)と出会ったケイジは、彼女と一緒に何度も戦闘と死を繰り返しながら戦闘技術を向上させていく。

続きを読む "オール・ユー・ニード・イズ・キル" »

2014年7月 4日 (金)

パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間

世紀の大事件に巻き込まれた人たち

Parkland

公式サイト http://parkland-movie.jp

事実に基づいた映画

原作: Four Days in November:The Assassination of President John F.Kennedy (ヴィンセト・ブリオシ著)
製作総指揮: トム・ハンクス

1963年11月22日、ダラスにアメリカ合衆国第35代大統領ジョン・F・ケネディが、ジャクリーン夫人とジョンソン副大統領とともにやってきた。エルム通り沿いで生地店を営む8ミリカメラ愛好家のエイブラハム・ザプルーダー(ポール・ジアマッティ)は、パレードを撮影しようと待ち構えていた。そして大統領が乗った車を視界に捉えると、信じられない瞬間がフィルムに焼き付けられた。あたり一帯はパニックに陥り、大統領は市内のパークランド病院に運び込まれる。そして2日後、今度は大統領暗殺の容疑者リー・H・オズワルドが同じ病院に運び込まれてきた。

続きを読む "パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間" »

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ