サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • 美女と野獣

    パッセンジャー

    キングコング:髑髏島の巨神

    LION/ライオン ~25年目のただいま~

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« 猿の惑星:新世紀(ライジング) | トップページ | ジャージー・ボーイズ (試写会) »

2014年9月25日 (木)

ゲッタウェイ スーパースネーク

金持ちの道楽もいいかげんにして

Getaway

公式サイト http://getawaymovie.jp

監督: コートニー・ソロモン  「ダンジョン&ドラゴン」

東欧ブルガリアの首都、ソフィア。クリスマスの日、元プロレーサーのブレント(イーサン・ホーク)が帰宅すると、部屋は荒らされ妻の姿は消えていた。そこへ電話がかかってきて、謎の男が「お前の妻を誘拐した。返してほしければ言う通りにしろ。」と命じる。ブレントは男の指示に従って地下駐車場へと向い、停めてあったシェルビー・マスタングGT500スーパースネークを盗み出す。そして言われるままに、交通ルールも無視してマスタングを猛スピードで走らせ、街を大混乱に陥れてしまうブレント。そんな中、車の所有者だという少女(セレーナ・ゴメス)が乗り込んでくる。追い払おうとするブレントだったが、謎の男は少女を助手席に同乗させろと命じる。その後男の指示に従い、ブレントは少女を乗せたまま、警察の追跡を振り切りながら郊外の発電所へと向かう。いったい謎の男の目的何なのか。

主役はこの車でーす。

Getaway_4

謎の男は、公式サイトですっかり明らかなのね。
カーアクションが売りだから、謎の男は謎でなくて良いのか?
鑑賞前に見てなくてよかったわ。
声に聞き覚えがある気がしたけど、思い出せなかったのよ。
えっ?この顔だった?と、いぶかしげにスクリーンを見ていたら、最後の最後にこの顔だったかと納得。
ジョン・ボイト」だったのね。

CGなしのカーアクションが売りなだけあって、冒頭からすごかった。
カメラも様々な角度のあって、ちょっと斜め上からとか、地面スレスレの高さとか、見せ方も目新しいかな。
ただ難点は夜。昼だったらもっとすごく感じたかもしれないけれど、ソフィアでの道路を封鎖しての撮影許可が、夜だけだったそう。

謎の男は、とにかく無謀な運転を要求してくる。
クレイジーこの上ない。
そしてブレントの過去をよく知っている。
ブレントは過激な運転で、レーサーをクビになった。
その後犯罪の手伝いもしていたけれど、妻との出会って足を洗っていたの。

セレーナ・ゴメスはピストルを手に、ブレントに車から降りろと乗り込んでくる。

Getaway_2

ブレントは銃を奪って、必死に運転を続けます。

すると少女は、この車は2日前に盗まれた自分の物だと言う。
口の悪い生意気な少女は、メカにとっても強いと言う設定。

途中途中で送られてくる、ブレントの妻の画像。
ブレントと少女は協力して、なんとか彼女を救出しようとします。

(鑑賞日9月22日)

« 猿の惑星:新世紀(ライジング) | トップページ | ジャージー・ボーイズ (試写会) »

【映画】か行」カテゴリの記事

コメント

はははは!金持ちの道楽ねえ~。その通り。
何はともあれ、イーサンたっぷりで、私は満足でございました!

★sakuraiさん

>イーサンたっぷりで、私は満足でございました!

大好きな俳優さんが堪能できてよかったですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/57466753

この記事へのトラックバック一覧です: ゲッタウェイ スーパースネーク:

» ゲッタウェイ スーパースネーク★★ [パピとママ映画のblog]
妻を誘拐された元レーサーが、名車であるマスタング・シェルビーGT500スーパースネークを駆使し決死のカーチェイスに挑むカーアクション。ヒットメーカーのジョエル・シルヴァー製作総指揮のもと、『ダンジョン&ドラゴン』などのコートニー・ソロモンがメガホンを取る。...... [続きを読む]

» ゲッタウェイ スーパースネーク [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★【1点】(P) 脚本もカーアクションもすべてダメダメ^^; [続きを読む]

» 『ゲッタウェイ -スーパースネーク-』 2014年9月12日 一ツ橋ホール [気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)]
『ゲッタウェイ -スーパースネーク-』 を試写会で鑑賞しました。 この映画は面白い。でもカット数が多いとの触れ込み通りで疲れる(笑) あら、IMDBはまさかの4.3と低評価... 【ストーリー】  見知らぬ男から妻を誘拐したという脅迫電話を受けた元プロレーサーのブレント(イーサン・ホーク)。男に指示されるままマスタング・シェルビーGT500スーパースネークを盗み猛スピードで暴走し街中を大混乱に陥れる中、車の持ち主だと話す少女(セレーナ・ゴメス)が同乗してくる。警察の追跡を振り切りながら男が次々に... [続きを読む]

» ゲッタウェイ スーパースネーク 【劇場で鑑賞】 [映画B-ブログ]
イーサン・ホーク主演のカー・アクション映画 『ゲッタウェイ スーパースネーク』が公開 されましたので観に行ってきました。 ゲッタウェイ スーパースネーク 原題:GETAWAY 製作:2013アメリカ 作品紹介 妻を誘拐された元レーサーが、名車であるマスタング ・シェル…... [続きを読む]

» ゲッタウェイ スーパースネーク [迷宮映画館]
お待たせしました!イーサン劇場#9825;#9825;#9825;#9825; [続きを読む]

» ゲッタウェイ スーパースネーク [銀幕大帝α]
GETAWAY 2013年 アメリカ 90分 アクション/サスペンス 劇場公開(2014/09/20) 監督: コートニー・ソロモン 製作: コートニー・ソロモン 製作総指揮: ジョエル・シルヴァー 出演: イーサン・ホーク:ブレント・マグナ セレーナ・ゴメス:少女 ジョン・ヴォ...... [続きを読む]

» ゲッタウェイ スーパースネーク [いやいやえん]
【概略】 妻を誘拐された元プロレーサー・ブレントが、マスタング・スーパースネークで決死のカーチェイスに挑む。 アクション 存命だったらポール・ウォーカーが主演していたような作品ですね。 車というものにこだわりも知識もないので、このスーパーカー「シェルビー・マスタング スーパースネーク」がどれだけ凄いのとか全然わからない。私にとっては無価値。アメリカン・アイドルだったセレーナ・ゴメスも、魅力が薄い。主役がイーサン・ホークってだけで借りたようなものだ。 尺が短いので、わりかしテン... [続きを読む]

« 猿の惑星:新世紀(ライジング) | トップページ | ジャージー・ボーイズ (試写会) »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ