サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • 美女と野獣

    LION/ライオン ~25年目のただいま~

    スプリット

    ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« ワイルド・スピード SKY MISSION | トップページ | ポール・マッカートニー 東京ドーム »

2015年4月23日 (木)

セッション

血と汗がしたたる

Whiplash

公式サイト http://session.gaga.ne.jp

製作総指揮: ジェイソン・ライトマン

偉大なジャズドラマーを夢見て、全米屈指の名門、シェイファー音楽院に入学したニーマン(マイルズ・テラー)。ある日、フレッチャー教授(J・K・シモンズ)の目に止まり、彼のバンドにスカウトされる。ここで成功すれば、偉大な音楽家になるという野心は叶ったも同然。自信と期待を胸に練習に参加したニーマンだったが、待ち受けていたのは、天才を生み出すことに取りつかれたフレッチャーの、常人には理解できない〈完璧〉を求める狂気のレッスンだった。

プロの奏者として成功するには、テクニックだけでなく精神力も必要だと思うけど、フレッチャー教授の厳しさは度を越している。
で、結局、いい人なのか悪い人なのかもわからない。

ベテランのJ・K・シモンズは、コメディーの印象が強いけど、狂気の鬼教師ぶりがすごく、本作で米アカデミー賞助演男優賞を受賞。
モンタナ大学で、作曲を学んでいたという経歴もあるそうです。

ニーマンを演じるマイルズ・テラーはドラム経験ありだけど、本作のジャズドラムのために1ヶ月練習。
「ラビット・ホール」で映画デビューしたけれど、ハリウッド大作「ダイバージェント」にも出演。今秋公開の「ファンタスティック・フォー」のリブート版では、なんとリーダーのリード役です。

監督・脚本は、撮影当時28歳の新人監督、デイミアン・チャゼル。
低予算の映画なので、撮影期間はたった19日だったそうよ。

フレッチャーの目に留まったニーマン。

Whiplash_2

これで成功への道も近くなったと、内心はウキウキ。
しかし練習に参加すると、容赦なく浴びせられる罵声に平手打ち。
とにかく言葉が汚いし、差別的でもあるし、家庭の事情まで持ち出すし、精神的虐待よ。

Whiplash_4

それでも、必死にドラムを叩き続けるニーマン。

売店の売り子のニコルをデートに誘って付き合い始めるけれど、

Whiplash_3

ドラムの主奏者になると、ドラムに専念するために別れちゃう。

製作前の脚本を、ハリウッドのスタジオ重役らの人気投票でランキングする「ブラックリスト」にランクインしただけあって、厳しい鬼教師に耐えて成功をつかむという単純なストーリーではない。

ニーマンとフレッチャーの関係は、二転三転する。
ニーマンはフレッチャーに負けてしまうのか?

反旗を翻した、ニーマンの渾身のドラムを聴け!

(観賞日4月20日)

« ワイルド・スピード SKY MISSION | トップページ | ポール・マッカートニー 東京ドーム »

【映画】さ行」カテゴリの記事

コメント

これは凄い映画でしたね~面白かったです。
鑑賞後ずいぶん経っているのに、いまだに強い印象が残っています。
やはり脚本とキャストでしょうか。シモンズのオスカー受賞は納得でしたね。

★choroさん
強烈な映画でしたー。

これ面白かったですね〜happy01

私の2015ナンバーワンの面白さだったかもしれません〜happy02

★Erika Aさん
鬼教師が凄すぎて、見ていて疲れました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/59710174

この記事へのトラックバック一覧です: セッション:

» セッション [♪HAVE A NICE DAY♪]
楽しみにしてました 凄かったわ〜〜〜〜〜! 面白かった〜〜! 助演男優賞を獲ったJ・Kシモンズさん 大納得!しました主演でもいいんじゃないの? 鬼教師フレッチャー 黒のTシャツが似合ってる・・・ 腕の筋肉もこの役には必要だわ! 怖いもん〜ジェスチャーも怖いし...... [続きを読む]

» 『セッション』 2015年4月18日 TOHOシネマズ六本木ヒルズ [気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)]
『セッション』 を鑑賞しました。 本当は新しくオープンした新宿で見たかったが、混んでるし、 有楽町のみゆき座はパスして、仕方なく六本木ヒルズで... 【ストーリー】  名門音楽学校へと入学し、世界に通用するジャズドラマーになろうと決意するニーマン(マイルズ・テラー)。そんな彼を待ち受けていたのは、鬼教師として名をはせるフレッチャー(J・K・シモンズ)だった。ひたすら罵声を浴びせ、完璧な演奏を引き出すためには暴力をも辞さない彼におののきながらも、その指導に必死に食らい付いていくニーマン。だが、フレ... [続きを読む]

» セッション [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★★【4点】(P) 物語の97分間は圧巻のラストのための伏線であった。 [続きを読む]

» セッション  監督/デイミアン・チャゼル [西京極 紫の館]
【出演】  マイルズ・テラー  J・K・シモンズ 【ストーリー】 名門音楽学校へと入学し、世界に通用するジャズドラマーになろうと決意するニーマン。そんな彼を待ち受けていたのは、鬼教師として名をはせるフレッチャーだった。ひたすら罵声を浴びせ、完璧な演奏を引...... [続きを読む]

» セッション・・・・・評価額1800円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
魂を、叩きつける! 
恐ろしいまでの緊迫感が持続する、超クールな音楽映画。
 全米No.1の音楽大学を舞台に展開するのは、たった一人の天才を育てたい教師と、偉大な音楽家になりたいと願う生徒の、“指導”なんて緩い言葉は全く相応しくない、壮絶な“音バトル”だ。 お互いの全存在をかけた闘いは、観客の目を釘付けにし、心を鷲掴みにしてはなさない。 監督・脚本のデミアン・チャゼルは、元々ミュ...... [続きを読む]

» セッション [映画好きパパの鑑賞日記]
 ジャズ畑の人からは評判が悪いですが、それほど音楽にこだわらない僕からすると、最後まで興奮しまくりの傑作でした。登場人物すべてが狂気か嫌なやつというのも、近年にない作品ですし、何より、才能のない人間は死にものぐるいで努力しなければならないという事実を突…... [続きを読む]

» セッション [風情の不安多事な冒険 Part.5]
 アメリカ  ドラマ&音楽&青春  監督:デイミアン・チャゼル  出演:マイルズ・テラー      J・K・シモンズ      ポール・ライザー      メリッサ・ブノワ ... [続きを読む]

» 映画「セッション」 感想と採点 [ディレクターの目線blog@FC2]
映画 『セッション』 (公式)を先日、劇場鑑賞。採点は ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら76点にします。 ざっくりストーリー 世界的ジャズ・ドラマーを目指し、名門音楽学校に入学したニーマン(マイルズ・テラー)。伝説のドS的な鬼教師・フレッチャー(J・K・シモンズ)率いるバンドにスカウトされ、これで成功は約束され...... [続きを読む]

» セッション [映画と本の『たんぽぽ館』]
血みどろドラマー * * * * * * * * * * 名門音楽学校で世界的ドラマーを目指すアンドリュー・ニーマン(マイルズ・テラー)。 伝説の教師と言われる、フレッチャー(J・K・シモンズ)の指導を受けることになります。 しかし、常に完璧を求めるフレ...... [続きを読む]

» いや〜、ドッと疲れた。(^_^;)〜「セッション」〜 [ペパーミントの魔術師]
これはもう完全に、周りの方が好印象だったので興味本位で首突っ込んだ作品で バードマン同様、おそらく自分じゃチョイスしない作品だった。 いやもう、息止めてるわけじゃないんだけど、映画が終わって エンドロールが流れ出したとたんに力が抜けたというか、ドワッと...... [続きを読む]

» No.491 セッション [気ままな映画生活]
2014年・第30回サンダンス映画祭のグランプリ&観客賞受賞を皮切りに世界各国の映画祭で注目を集め、第87回アカデミー賞では助演男優賞ほか計3部門を受賞したオリジナル作品。世界的 ... [続きを読む]

» 映画:セッション Whiplash 予想外に見過ごせない、究極の体育会系教師と弟子のガチバトル [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
正直、ここまで面白いとは思わなんだ。 体育会系教師 vs 弟子 のバトル、という構造を聞いただけで、よくある予定調和の物語を想像していたので。 これでやっと、なぜアカデミー賞で5部門にノミネートされ、それも「作品賞」「脚色賞」含む、というのに、ナットク。 ...... [続きを読む]

» 『セッション』 [仲間が増えるといいなぁ・・・]
名門音楽学校へと入学し、世界に通用するジャズドラマーになろうと 決意するニーマン(マイルズ・テラー)。そんな彼を待ち受けていたのは、 鬼教師として名をはせるフレッチャー(J・K・シモンズ)だった。 ひたすら罵声を浴びせ、完璧な演奏を引き出すためには暴力をも...... [続きを読む]

» セッション [心のままに映画の風景]
ジャズドラマーを夢見て、全米屈指の名門であるシェイファー音楽院に入学したニーマン(マイルズ・テラー)は、鬼教師として名をはせるフレッチャー教授(J・K・シモンズ)の目に止まり、彼のバンドにスカウトされる。 自信と期待を胸に練習に参加したニーマンだったが、そんな彼を待っていたのは、わずかなテンポのずれも許さないフレッチャーの狂気のレッスンだった。 それでも頂点を目指すためと、罵声や理不...... [続きを読む]

» セッション [映画三昧、活字中毒]
■ TOHOシネマズ みゆき座にて鑑賞セッション/WHIPLASH 2014年/アメリカ/107分 監督: デイミアン・チャゼル 出演: マイルズ・テラー/J・K・シモンズ/ポール・ライザー/メリッサ・ブノワ/オースティン・ストウェル 公式サイト 公開: 2015年04月17日 一流のドラマーになることを夢見て、名門シェイファー音楽院に入学したアンドリュー・ニーマン。ある日、練習...... [続きを読む]

» 『セッション』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「セッション」□監督・脚本 デイミアン・チャゼル□キャスト マイルズ・テラー、J・K・シモンズ、メリッサ・ブノワ、        ポール・ライザー、オースティン・ストウェル■鑑賞日 4月19日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■c...... [続きを読む]

» セッション / Whiplash [勝手に映画評]
名門音楽学校での狂気じみたレッスン、そして、その後の生徒と教師の確執を描く。 原題の『Whiplash』は、元々は曲名なんですね。なるほど。その曲が、アンドリューとフレッチャーの接点にもなるのですから、そうかと言う感じもします。邦題もそれで良かったのではないか...... [続きを読む]

» セッション [映画に耽溺]
  アマゾン 最安値 音楽   書籍   楽天 最安値 音楽   書籍 [続きを読む]

» 「セッション」感想 [ポコアポコヤ 映画倉庫]
28歳の監督さんが、実体験を織り込んで作ったそうで、すごい・・。4つ★ [続きを読む]

» セッション [★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★]
【WHIPLASH】 2015/04/17公開 アメリカ 107分監督:デイミアン・チャゼル出演:マイルズ・テラー、J・K・シモンズ、ポール・ライザー、メリッサ・ブノワ、オースティン・ストウェル、ネイト・ラング <完璧>を求めるレッスン。二人のセッションは誰もみたことがないク...... [続きを読む]

» 「セッション」 [ここなつ映画レビュー]
キツイ作品だった。どうキツイのかは後述するとして、息詰まる熱い作品であった事は間違いない。強いパッションを感じるし、音楽の持つ底力に圧倒させられる。名だたる音楽学校で、何のコネも血筋もなく、ただひたすらドラムを叩く気の弱い青年。ただドラムが好きなだけだったのだが。火花散る師との闘いの中、抜擢、挫折、ひたすら文字通り血の滲むようなドラムの練習、自惚れ、自暴自棄…これの繰り返し。…これを我が息子にダブらせない筈もない。運動部の「シゴキ」では全くお馴染みの光景だ。何が正しいのか判らない。私はもうgive ... [続きを読む]

» 狂気なる仕返しの連打 [笑う社会人の生活]
27日のことですが、映画「セッション」を鑑賞しました。 名門音楽学校へと入学し 世界的ジャズドラマーを目指すニーマンは鬼教師として名をはせるフレッチャーの指導を受けることに 完璧な演奏を引き出すためには罵声、暴力をも辞さぬその指導は次第に狂気じみていき… ...... [続きを読む]

» 『セッション』 [ラムの大通り]
(原題:Whiplash) ----この映画って アカデミー賞作品賞にノミネートされていたんだよね。 観る前は、それほど乗り気じゃニャいみたいだったけど、 戻ってきたら大興奮してた。 「そうなんだ。 思っていたのとは、 まったく違っていて…。 タイトルが『セッション』で、...... [続きを読む]

» セッション [映画的・絵画的・音楽的]
 『セッション』をTOHOシネマズ新宿で見ました。 (1)アカデミー賞作品賞などにノミネートされ、結果としては、助演男優賞(J・K・シモンズ)、脚色賞、編集賞を獲得した作品ということで、映画館に出向きました。  本作(注1)の冒頭では、主人公のアンドリュー・ニー...... [続きを読む]

» 「セッション」 [或る日の出来事]
ほぼ、嫌い。 [続きを読む]

» 「セッション」(2014) [choroねえさんの「シネマ・ノート」]
すっかり感想が遅くなりましたが、この春観た映画の中では一番インパクトが強かった作品ですね。 そのインパクトと緊迫感が主人公の精神状態の変化を表し、上映中、観客はスクリーンから目を離すことができません。最後まで先がわからないサスペンス的な展開にもドキドキさせられました。 大学生が主人公なので、彼の成長物語であることには違いないのですが、ごく普通の学生だったアンドリューが精神的に追い詰められる過程とそれを乗り越える過程が、強烈な描き方をされていてものす..... [続きを読む]

» セッション 【劇場で鑑賞】 [映画B-ブログ]
サンダンス映画祭やアカデミー賞などの映画祭で 話題になったドラマーが主役の映画『セッション』 が公開されましたので観に行ってきました。 向かったのは新宿歌舞伎町に4月にオープンしたばかり のシネコン「TOHOシネマズ新宿」、屋上には大きな ゴジラの頭部のオブジェ…... [続きを読む]

» [映画『セッション』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆・・・これは凄い映画でした。 私は、このような、『4分間のピアニスト』のような、情熱や根性、才能の作品が大好きなのです。  ・・・とあるジャズ評論家が、この映画に対し、そのエキセントリックさに「ジャズへの冒涜だ」と言い、 とある映画評論家は、「いや...... [続きを読む]

» セッション ★★★★ [パピとママ映画のblog]
サンダンス映画祭でのグランプリと観客賞受賞を筆頭に、さまざまな映画賞で旋風を巻き起こした音楽ドラマ。ジャズドラムを学ぼうと名門音楽学校に入った青年と、彼にすさまじいスパルタ的指導を行う教師の姿を追い掛けていく。メガホンを取るのは、『グランドピアノ 狙わ...... [続きを読む]

» セッション  whiplash [映画の話でコーヒーブレイク]
J・K・シモンズが本年度アカデミー助演男優賞受賞した本作。 やっと見ることができました。 期待に違わぬド迫力! 最後の最後まで息をつかせぬ展開に、のめり込みました。 本作が3部門(助演男優賞、録音賞、編集賞)しか受賞していないとは!? それどころか、主演男優賞...... [続きを読む]

» 「セッション」 [Con Gas, Sin Hielo]
私が直す。私が壊す。 世代が知れる話だが、スパルタといってまず思い出されるのが戸塚ヨットスクールである。昭和の時代は、運動部は水も飲まずに過酷な練習に取り組むのが当たり前であったが、犠牲者が出たヨットスクールの事件が行き過ぎた指導として捉えられるよう...... [続きを読む]

» 映画『セッション』★“行き過ぎ指導“や”イジ悪“を凌駕する音楽のスゴさ♪ [**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**]
作品について http://cinema.pia.co.jp/title/166841/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。 ジャズ音楽院の鬼教授と生徒の物語―― 賛否両論、喧々諤々の評判で、どんなものか楽しみにしていました☆ 原題 『WHIPLASH』( =ムチ打つ)のように 指導には、飴とムチの加減は、多少ありますよね。 しかし 鬼教師のスパルタで、生徒が大成したよーーというほど単純でなかったのが 面白かっ..... [続きを読む]

» セッション(Whiplash) [田舎に住んでる映画ヲタク]
 2014年・第30回サンダンス映画祭のグランプリ&観客賞受賞を皮切りに世界各国の映画祭で注目を集め、第87回アカデミー賞では助演男優賞ほか計3部門を受賞したオリジナル作品。世界的ジャズドラマーを目指して名門音楽学校に入学したニーマンは、伝説の教師と言われる...... [続きを読む]

» セッション [ハリウッド映画 LOVE]
まるでスポ根!! [続きを読む]

» 『セッション』 [beatitude]
偉大なジャズ・ドラマーになるという野心を抱いて、全米屈指の名門校シェイファー音楽院に入学した19歳のアンドリュー・ニーマン(マイルズ・テラー)は、何とかしてフレッチャー教授(J・K・シモンズ)の目に留まりたいと考えていた。彼が指揮するldquo;スタジオ・バン...... [続きを読む]

» セッション [にきログ]
さて、またまた映画の感想です ドラマーの映画ということで楽しく見ました あらすじ 名門音楽学校へと入学し、世界に通用するジャズドラマーになろうと決意するニーマン(マイルズ・テラー)。そんな彼を待ち受けていたのは、鬼教師として名をはせるフレッチャー(J・K・シモンズ)だった。ひたすら罵声を浴びせ、完璧な演奏を引き出すためには暴力をも辞さない彼におののきながらも、その指導に必死に食らい...... [続きを読む]

» セッション [いやいやえん]
【概略】 名門音楽大学に入学したニーマンはフレッチャーのバンドにスカウトされる。ところが、そこで待ち受けていたのは常軌を逸した厳しいレッスンだった。 ドラマ J・K・シモンズが狂気の鬼教師を演じたことで話題に。 シェイファー音楽院という名門音大に入ったニーマンはジャズドラマーを目指していたが、フレッチャー教授のバンドにスカウトされるのです。 ここでの指導が、平手打ち、物を投げるなどは全然可愛げのある行動で、差別表現、人格否定、さらには家族への攻撃など、とにかく浴びせられる罵倒の... [続きを読む]

» セッション (Whiplash) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 デイミアン・チャゼル 主演 マイルズ・テラー 2014年 アメリカ映画 107分 ドラマ 採点★★★★ アホって文字を擬人化したようなウチの小6の長男。ただアホならではの吸収力の良さからか、所属しているブラスバンドでのスネアドラムの腕前は、大人混合の他チー…... [続きを読む]

» セッション [銀幕大帝α]
WHIPLASH 2014年 アメリカ 107分 ドラマ/音楽/青春 劇場公開(2015/04/17) 監督: デイミアン・チャゼル 脚本: デイミアン・チャゼル 出演: マイルズ・テラー:アンドリュー・ニーマン J・K・シモンズ:テレンス・フレッチャー ポール・ライザー:ジム・...... [続きを読む]

» セッション [Cest joli〜ここちいい毎日を♪〜]
セッション 14:米 ◆原題:WHIPLASH ◆監督:デイミアン・チャゼル ◆出演:マイルズ・テラー、J・K・シモンズ、ポール・ライザー、メリッサ・ブノワ、オースティン・ストウェル、ネイト・ラング、クリス・マルケイ、デイモン・ガプトン、スアンヌ・スポーク、ジェ...... [続きを読む]

» 映画『セッション』 Whiplash ネタバレでお節介な解説 [グドすぴBlog]
このブログの中では人気が高い、映画のお節介な解説シリーズ。 今回は『セッション』。 この映画はあえて様々な解釈や考察がなされるように作られています。 私もふと疑問に感じた事を調べようとネットで検索かけてみたところ・・・、出るわ出るわ、色々な論点で山ほどの熱い議論が。そこで、この「お節介な解説」では、その時に自分が調べて分かった事と良く見かけた論点について、なるべく簡潔に整理して書き...... [続きを読む]

» 「セッション」ドラマー生徒と鬼教師の息詰まる戦い!! [Wandarlust! 映画とドラマ、ダラダラ英語雑記帳]
面白そうだな〜と思って借りたこの映画「セッション」。でも、面白い、って言葉以上にすごい衝撃作!!全く先の読めない展開にずっとドキドキしっぱなしでした!! [続きを読む]

» 【映画】セッション/Whiplash [映画鑑賞&洋ドラマ スマートフォン 気まぐれSEのヘタレ日記]
JUGEMテーマ:映画館で観た映画 #8203;■あらすじ 名門音楽学校へと入学し、世界に通用するジャズドラマーになろうと決意するニーマン。 そんな彼を待ち受けていたのは、鬼教師として名をはせるフレッチャーだった。 ひたすら罵声を浴びせ、完璧な演奏を引き出すためには暴力をも辞さない彼におののきながらも、 その指導に必死に食らい付いていくニーマン。だが、フレッチャーのレッスンは次第に狂気じみたものへと変化し... [続きを読む]

» セッション [こんな映画見ました~]
『セッション』---WHIPLASH---2014年(アメリカ)監督:デイミアン・チャゼル出演:マイルズ・テラー 、J・K・シモンズ一流のドラマーを目指し名門音楽大学に入学した青年が、鬼教師の常軌を逸したシゴキ指導によって心身共に追い詰められていくさまを、心揺さぶる熱き演奏シーンとともに描く興奮と衝撃の音楽青春ドラマ。 主演は「21オーバー 最初の二日酔い」のマイルズ・テラー。 共演は、本作の鬼気迫る演技でアカデミー助演男優賞をはじめ映画賞を総なめにしたJ・K・シモンズ。 監督は、長編2作目の... [続きを読む]

« ワイルド・スピード SKY MISSION | トップページ | ポール・マッカートニー 東京ドーム »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ