サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • パッセンジャー

    キングコング:髑髏島の巨神

    LION/ライオン ~25年目のただいま~

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« ポール・マッカートニー 東京ドーム | トップページ | マイアミ・ホット・リゾート »

2015年4月30日 (木)

シンデレラ

頼れる王子様登場

Cinderella

公式サイト http://www.disney.co.jp/movie/cinderella

監督: ケネス・ブラナー

幼くして母(ヘイリー・アトウェル)を亡くし、彼女の“どんな時でも勇気と優しさを忘れないで”という言葉を胸に、まっすぐな女性へと成長したエラ(リリー・ジェームズ)は、貿易商の父親(ベン・チャップリン)が再婚し、継母(ケイト・ブランシェット)とその連れ子であるドリゼラ(ソフィー・マクシェラ)とアナスタシア(ホリデイ・グレインジャー)という2人の姉ができる。しかし父が亡くなると、継母と義姉たちはエラに辛く当たり、エラは使用人として扱われる。あまりにひどい仕打ちにこらえきれず、家を飛び出し森へと馬を走らせたエラは、城で働いているという青年キット(リチャード・マッデン)と出会い、互いに心を惹かれる。

字幕版で見てきました。

同時上映にアナ雪の短編「エルサのサプライズ」という、明らかに客寄せの抱き合わせ。
エルサがアナの誕生日にプレゼントやパーティーを用意するけど、風邪をひいてしまい、アナに看病してもらう羽目になってしまったけど、姉妹の仲の良さがわかる話。

眠れる森の美女や白雪姫は、主人公が生まれながらの王女。
だから男がいなくても国を治めていける身分だけど、庶民のシンデレラは、王子様と結婚しないとお姫様にはなれません。

ここのところディズニーの王子様はしょーもない奴ばかりでしたが、やっとしっかりした王子様が登場しましたよ。
ガラスの靴が合う娘を探す場面での王子の登場の仕方が、すごくかっこよくて、いい演出だったわん♪

今回の主なキャストがほとんどイギリス人俳優なのは、監督がケネス・ブラナーだからなのか、たまたまなのか、何か意味があるのでしょうか。

人気テレビドラマ「ダウントン・アビー」に出演していたリリー・ジェームズは、意地悪な姉アナスタシア役のオーディションを受けに来たところ、キャスティングディレクターの目に留まってシンデレラ役のオーディションを受けることになったという、まさにシンデレラガール。

主演の2人のルックスは悪くないけど、すみません、ちょっと私の好みではないのよ。
2人とも正面からの顔が、私的には△。
特にリリー・ジェームズの正面は、ぼてっとした鼻に見えるのよ。

↓の角度はいいわよね。
Cinderella_8

シンデレラの雰囲気は、優しさと強さが感じられてとてもよかったわ。

意地悪な継母を演じるケイト・ブランシェットは、やっぱりうまいし貫録十分。
こんな継母には、逆らえませんわ。

Cinderella_4

姉2人も、意地悪でオバカな感じが○。

王を演じるデレク・ジャコビや、策略家の大公役のステラン・スカルスガルドも、文句なし。

受け入れられなかったのは、実写のねずみ。
アニメはいいけど、実写だとどうしても衛生上よくなく見えるのよ。
実際病気の原因にもなるし駆除すべき動物で、人間が住む家の中に鼠がいるのは×。
バッチイとしか思えないわたしです。

あとねえ、ディズニーのシンデレラといえば、ビビディ・バビディ・ブーでしょ。
その歌がエンドロールでしか流れないのは、がっかりだったわ。

金ぴかのかぼちゃの馬車がゴージャスで素敵だっただけに、余計に残念。

Cinderella_7

豪華な衣装の数々も目の保養。
舞踏会の場面はとにかくゴージャス。
やっぱり綺麗なオベベは、女子の大好物。

Cinderella_5

大公が政略結婚させようとするシェリーナ王女も美人だったわ。

Cinderella_9

ガラスの靴もとにかく素敵だった。

Cinderella_2

シンデレラの青いドレスのすごいふんわり度が、いかにも女の子憧れのドレスって感じ。
その青いドレス以上に素敵だったのがウェディングドレス。

Cinderella_6

結婚式にこんなドレスを着たかったわぁ。

(観賞日4月29日)

« ポール・マッカートニー 東京ドーム | トップページ | マイアミ・ホット・リゾート »

【映画】さ行」カテゴリの記事

コメント

ケイトの継母は最高でしたね。美しさと、嫌悪感が同居して素晴らしい演技でした。でもあんまりこんな役ばかり引き受けると、イメージがついてしまいそうですね(^^)
ケネス・ブラナー監督は、俳優でもいい味を出しますが、監督としては作りが上手いです。
TBお願いします。

★atts1964さん
久々に王道のおとぎ話で満足です。

こんにちは。
ウェディングドレスの写真ははじめて見ました。
やさしい色合いのお花の刺繍が素敵ですね。(^^)

★デイジーさん
青いドレスもウェディングドレスも
とても素敵でした。^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/59789942

この記事へのトラックバック一覧です: シンデレラ:

» シンデレラ [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★☆【3,5点】(11) シャルル・ペロー版を基にしているのでお子様でも楽しめる。 [続きを読む]

» 映画『シンデレラ』★実写版:生身の人間として&魔法もスゴイ! [**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**]
作品について http://cinema.pia.co.jp/title/166700/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。 監督:ケネス・ブラナー     ~上品さは期待どおり☆ 継母:ケイト・ブランシェット   ~適役☆^^; ふわ~と広がる、ドレスのドレープが、素晴らしいことに惹かれて鑑賞しました。 ..... [続きを読む]

» シンデレラ ★★★★ [パピとママ映画のblog]
古くから人々に親しまれている「シンデレラ」の物語を実写化したラブストーリー。継母と義姉妹から冷遇される日々を送っていた女性が、未来を切り開く姿を追い掛ける。メガホンを取るのは、演技派俳優で『ヘンリー五世』などで監督としても高い評価を得ているケネス・ブラ...... [続きを読む]

» シンデレラ 字幕 [♪HAVE A NICE DAY♪]
これぞ!!シンデレラ もう大満足です 娘と二人もう〜〜大満足で劇場を出てきました もう〜〜〜〜王道(笑)のシンデレラ シンデレラのテーマは勇気と優しさ ありのままの自分〜 出てました〜 魔法使いのゴッドマザーのヘレナ・ボナム=カーターも 可愛かった カボ...... [続きを読む]

» 女子にとっては永遠の憧れ。『シンデレラ』 [水曜日のシネマ日記]
世界的に古くから親しまれている童話「シンデレラ」を実写化した作品です。 [続きを読む]

» 『シンデレラ』 [beatitude]
幼くして母(ヘイリー・アトウェル)を亡くしたエラ(リリー・ジェームズ)は、悲しみにくれながらも母の「辛いことがあっても勇気と優しさを忘れないで」という教えを守り、ピュアな心を持つ女性へと成長していた。ある日、仕事で家を留守にすることが多い貿易商の父(ベン・...... [続きを読む]

» シンデレラ(2015年) [atts1964の映像雑記]
2015年作品、ケネス・ブラナー監督、リリー・ジェームズ主演。 エラ(エロイーズ・ウェブ)はちょっと田舎の家のお姫様。 自然に恵まれ、使用人と、優しい父と母に囲まれ、彼女は元気で思いやりのある優しい少女に育っていった。 父(ベン・チャップリン )は貿易商、留守がちだが家にいる時は大変優しい。 しかしそんな時、母(ヘイリー・アトウェル)が病にかかってしまう。 どんどん弱っていく母に、彼女は呼ばれると「辛いことがあっても勇気と優しさを忘れないで」と言われる。 母を失った..... [続きを読む]

» シンデレラ(日本語吹替版)  監督/ケネス・ブラナー [西京極 紫の館]
【出演】  リリー・ジェームズ   (声:高畑 充希)  ケイト・ブランシェット (声:塩田 朋子)  リチャード・マッデン  (声:城田 優)  ヘレナ・ボナム=カーター(声:朴 #29840;美) 【ストーリー】 貿易商を営む父親が再婚し、継母とその連れ子で...... [続きを読む]

» シンデレラ [to Heart]
英題 CINDERELLA 製作年 2015年 上映時間 1時間45分 脚本 クリス・ワイツ 監督 ケネス・ブラナー 音楽 パトリック・ドイル 出演 リリー・ジェームズ/ケイト・ブランシェット/リチャード・マッデン/デレク・ジャコビ/ベン・チャップリン/ヘイリー・アトウェル/ステラン・...... [続きを読む]

» シンデレラ [心のままに映画の風景]
“どんな時でも勇気と優しさを忘れないで”という亡き母の言葉を胸に、まっすぐな美しい女性へと成長したエラ(リリー・ジェームズ)。 ある日、貿易商を営む父親が再婚し、継母トレメイン(ケイト・ブランシェット)と、連れ子の姉妹ドリゼラとアナスタシアと暮らすことにる。 だが、父親が不慮の事故で命を落とし、継母と義理の姉妹から召使いのように扱われる辛い毎日を送ることになった。 そんな時、城で国...... [続きを読む]

» シンデレラ・・・・・評価額1750円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
シンデレラも、ありのままで! 古くからヨーロッパ各地に伝わる灰かぶり姫の民話をもとにした、シャルル・ペローの童話「シンデレラ」を、ウォルト・ディズニーが美しいアニメーションとして映画化してから、今年で65年。 ウォルト自身が「もっとも好きな作品」と語る、ディズニープリンセスの代名詞ともいうべき大古典の実写化を担ったのは、コスチューム・プレイならお任せ!のミスター・シェイクスピアこと、...... [続きを読む]

» シンデレラ(Cinderella) [田舎に住んでる映画ヲタク]
 ディズニーのクラシック・アニメーションの名作としても知られる「シンデレラ」を、ディズニーが新たに実写映画化。母を病気で、父を事故で失ったエラは、父の後妻である継母とその連れ子のドリゼラとアナスタシアに「灰まみれのエラ」を意味する「シンデレラ」と呼ば...... [続きを読む]

» 「シンデレラ」 [或る日の出来事]
主演のリリー・ジェームズさん、見ているうちに、グレース・ケリーさんのように思えてきた。 [続きを読む]

» シンデレラ [映画好きパパの鑑賞日記]
 だれもが知るディズニーのおとぎ話を忠実に映画化。連休中とあり、小さな子供をつれた親の姿も目立ちました。ディズニー映画にありがちですが、併映の短編アニメ、「アナと雪の女王/エルサのサプライズ」のほうが面白かった。  作品情報 2015年アメリカ映画 監督:…... [続きを読む]

» 『シンデレラ』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「シンデレラ」□監督 ケネス・ブラナー□脚本 クリス・ワイツ□キャスト リリー・ジェームズ、ケイト・ブランシェット、ヘレナ・ボナム・カーター、       リチャード・マッデン、ソフィー・マクシェラ■鑑賞日 5月9日(土)■劇場...... [続きを読む]

» シンデレラ [Cest joli〜ここちいい毎日を♪〜]
シンデレラ 15:米 ◆原題:CINDERELLA ◆監督:ケネス・ブラナー「エージェント:ライアン」「マイティ・ソー」 ◆出演:リリー・ジェームズ、ケイト・ブランシェット、ヘレナ・ボナム=カーター、リチャード・マッデン、ソフィー・マクシェラ、ホリデイ・グレインジ...... [続きを読む]

» 映画『シンデレラ』 [ほし★とママのめたぼうな日々♪]
女子ならおばさんも憧れる「シンデレラストーリー」 これは観ておかなくっちゃ! 『シンデレラ』(公式サイト)を、観て参りま [続きを読む]

» シンデレラ(2015) 【劇場で鑑賞】 [映画B-ブログ]
有名なおとぎ話であるシンデレラの最新映画版で 製作はディズニー、監督はシェイクスピア俳優 としても有名で脚本や監督業と多岐に渡って活躍する ケネス・ブラナーが務める『シンデレラ』が公開 されましたので観に行ってきました。 同時上映は『アナと雪の女王 エルサの…... [続きを読む]

» 「シンデレラ」 今時珍しい直球勝負のおとぎ話 [はらやんの映画徒然草]
最近のディズニー映画ではプリンセスを扱ったとしても、「眠れる森の美女」とか「白雪 [続きを読む]

» 機内鑑賞★アンフィニッシュド・ビジネス/シンデレラ/俺たちスーパー・ポリティシャン めざせ下院議員! [我想一個人映画美的女人blog]
オスロ行きと帰りで観た数本の中からまずはやっと3本まとめてちょこっとレビュー。 Unfinished Business/アンフィニッシュド・ビジネス ヴィンス・ヴォーン、トム・ウィルキンソン、シエナ・ミラー、デイヴ・フランコ、ジェームス・マースデン、ニック・フロ...... [続きを読む]

» シンデレラ [いやいやえん]
【概略】 過酷な状況の中でも勇気と優しさを忘れないヒロイン・シンデレラが生み出す“奇跡の愛を圧倒的な映像美で描き出す。 ラブストーリー 誰もが知っているおとぎ話「シンデレラ」をロマンティックにゴージャスに実写化、監督はケネス・ブラナー。ディズニー印だしケネスなら変なの撮らないだろという妙な安心感(誰もが知っている…からこそ、手を抜けないというのもあるけどね)。 でも私はどちらかといえば、白雪姫のほうが思い出深い。寝る前のお話担当は父だったのですが、いつも白雪姫で、しま... [続きを読む]

» シンデレラ [銀幕大帝α]
CINDERELLA 2015年 アメリカ 105分 ファンタジー/ロマンス 劇場公開(2015/04/25) 監督: ケネス・ブラナー 『マイティ・ソー』 出演: ケイト・ブランシェット:まま母(トレメイン夫人) リリー・ジェームズ:エラ/シンデレラ リチャード・マッデン:王子...... [続きを読む]

» 映画「シンデレラ(日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし [ディレクターの目線blog@FC2]
映画 『シンデレラ(日本語字幕版)』 (公式)を本日、劇場鑑賞。採点は何とか ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら78点にします。 ざっくりストーリー 幼い頃に母を亡くしたエラ(リリー・ジェームズ)は、貿易商を営む父の再婚で、継母トレメイン夫人とその連れ子である姉妹ドリゼラとアナスタシアと暮らすことになった。だが、...... [続きを読む]

» 『シンデレラ』 [仲間が増えるといいなぁ・・・]
子どものころから好きなディズニーのお話シンデレラ。 アニメではないのでショックは大きいかと思ったのですが、 テレビ版の物を数年前に見ていたので大丈夫でした。 ストーリーはそのままに。衣装が素晴らしかったわ。 エラが舞踏会に着ていったブルーのドレスは、本当...... [続きを読む]

» 忘れないうちに姫DVDの感想を。(;´∀`)〜「シンデレラ」&「美女と野獣」〜 [ペパーミントの魔術師]
えっと実際に見たのは10日以上前です。(おい) とにかく!このドレスが半端なく綺麗で現実離れしてて それが見たかったんですよね〜。(え) だもんだからそこんとこは大大大満足でございました。 いかにも魔法のドレスでございますってな質感がサイコーでございまし...... [続きを読む]

» 「シンデレラ」美しい映像の極上ファンタジー!! [Wandarlust! 映画とドラマ、ダラダラ英語雑記帳]
シンデレラ MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応 [続きを読む]

» シンデレラ [のほほん便り]
ディズニー映画で今、あの不朽の名作・童話。シンデレラを実写版を… という興味から見てみました。 たしかに、目の保養なる、ヒロイン。エラ(リリー・ジェームズ)の美しさと、舞踏会での映え方は圧倒的!で、美男侍女カップルが心楽しく、愛の物語も心楽しく、エンタメ的に満足でした。 個人的には、意地悪な継母を演じてた、オスカー俳優でもあるケイト・ブランシェットが、のびのびと演じてて、興味深かったです。 あの「アリス・イン・ワンダーランド」でも出てた、ヘレナ・ボナム=カーターも出演してたそうです... [続きを読む]

» シンデレラ [miaのmovie★DIARY]
【CINDERELLA】 制作国: アメリカ  制作年:2014年 貿易商の父と優しく美しい母の愛情を一身にうけ、幸せな 子ども時代を過ごしていたエラ。しかし、母が病に倒れこの 世を去り、仕事で長旅が多い父は、エラをひとりで家に残す ことを忍びなく思い、新たな妻を迎え入れるが、旅先で父ま でもが帰らぬ人となってしまう。すると、まま母と姉たちはエ ラに辛くあたるようになり、山...... [続きを読む]

» シンデレラ(2015) [マープルのつぶやき]
JUGEMテーマ:洋画 nbsp; nbsp; 「シンデレラ(2015)」 原題:Cinderella 監督:ケネス・ブラナー 2015年 アメリカ映画 105分 キャスト:リリー・ジェームズ      ケイト・ブランシェット      ヘレナ・ボナム=カーター      リチャード・マッデン      ソフィー・マクシェラ nbsp; 母を亡くしたエラは、父の再婚相手トレメイ... [続きを読む]

» シンデレラ(2015) [タケヤと愉快な仲間達]
監督:ケネス・ブラナー 出演:ケイト・ブランシェット、リリー・ジェームズ、リチャード・マッデン、ステラン・スカルスガルド、ソフィー・マクシェラ、ホリデイ・グレインジャー、デレク・ジャコビ、ノンソー・アノジー、ベン・チャップリン、ヘイリー・アトウェル、ヘ...... [続きを読む]

« ポール・マッカートニー 東京ドーム | トップページ | マイアミ・ホット・リゾート »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ