鑑賞予定

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • トランスフォーマー/最後の騎士王

    スパイダーマン:ホームカミング

    ボブという名の猫

    ダンケルク

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« 真夜中のゆりかご | トップページ | メイズ・ランナー続編 10月公開 »

2015年5月28日 (木)

チャッピー

命とは

Chappie

公式サイト http://www.chappie-movie.jp

監督: ニール・ブロムカンプ  「第9地区」 「エリジウム」

2016年。南アフリカの犯罪多発都市ヨハネスブルグでは、テトラバール社のエンジニア、ディオン(デーヴ・パテル)が開発した警察用ロボット「スカウト」が、犯罪の減少に貢献していた。ディオンはさらに、人間と同じ様に自分で考え、成長するという画期的な人工知能(AI)の開発に成功、テストのために廃棄予定のスカウト22号を譲ってもらえるようにCEOミシェル(シガニー・ウィーヴァー)に頼み込むが、「兵器に感受性は必要ない」と却下される。どうしても諦め切れないディオンは、勝手に22号を持ち出してしまうが、警察のスカウトを機能停止させて現金輸送車を襲おうと計画する、3人組のギャングに誘拐されてしまう。

ニール・ブロムカンプ監督作のロボットって、いつも曲線的でスタイリッシュでもきれいなデザインでもなくて、廃品で組み立てられたような四角くてレトロな感じね。

人工知能を持つロボットを通して、人間とは、生命とは何だろうと考えるような作品でした。
うるっときた場面もありました。

「猿の惑星:創世記」で、科学者のエゴがとんでもない事態を引き起こす要因になっていたけど、本作でもそう。
ディオンは、どうしても人工知能ロボットを試してみたい。
一方、ディオンと同じ会社のヴィンセント(ヒュー・ジャックマン)は、自分が開発した警察用ロボット「ムース」が却下され、研究開発費も大幅に削減された恨みをディオンに向ける。
こいつも自分勝手な考えから、とんでもない事をしでかすのよね。

Chappie_3

ヒュー・ジャックマンが、元軍人のエンジニア。
悪役を好演しています。
本当に嫌な奴に見えます。

何が善で何が悪か、決めるのは難しい。
個々によって違うし時代によっても変化して、絶対的なものではないから。
ロボットって、創った人の倫理観や価値観が大きく影響する物だと思うのよ。
ロボットが良いとか悪いとかではなく、作り手側の問題じゃない?

ギャング(ニンジャ、アメリカ、ヨーランディ)に誘拐されたディオンは、スカウトのスイッチをオフにする事や、ハッキングは不可能だと言い、そして人工知能を入れたロボットを組み立てます。
赤ん坊のように真っ新な状態から、周囲の人や物から早いスピードで学んでいき、ギャングたちはそれをチャッピーと名付けます。

ヨーランディは、チャッピーと接する事で、母性が芽生えます。
チャッピーには、愛と優しさを与える存在。
一方チャッピーを犯罪に利用しようとするニンジャとアメリカは、武器の使い方を教えます。アメリカ役は「アドレナリン」の悪役で、ブロムカンプ監督の「エリジウム」にも出演していたホセ・パブロ・カンティージョよ。

そんな中、人を疑うことを知らないチャッピーは、なぜ自分がひどい目にあうのかわからない。その様子がとってもかわいそう。

人間同様、育つ環境って大事よ。

Chappie_2

ディオンには犯罪はいけないと約束させられたチャッピーですが、ギャングに騙されて犯罪に利用されてしまいます。

Chappie_4

廃棄予定だったロボット22号のバッテリーは、あと数日しか持たない。
それを知ったチャッピーは、何とか新しい体を手に入れて生きたいと思う。

チャッピーがした事は、「トランセンデンス」を思い出させました。

永遠の命ってどうなんでしょうか。
桜のように、いさぎよく散るから命は美しいのではないかしら。

色々考えてしまうラストでした。

(観賞日5月27日)

« 真夜中のゆりかご | トップページ | メイズ・ランナー続編 10月公開 »

【映画】た行」カテゴリの記事

コメント

TBありがとうございます。
単純なハッピーエンドではなかったですね。
「命」って難しいですね。
ヒュー・ジャックマンが悪役(筋肉バカ)というのは珍しくて、本当に嫌な奴に見えました。(笑)

★すぷーきーさん
なかなか考えされられるテーマが入っていました。

こういう悪役もこなせるヒュー・ジャックマンは、
やっぱり演技力があるんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/59994877

この記事へのトラックバック一覧です: チャッピー:

» チャッピー ★★★★ [パピとママ映画のblog]
『第9地区』『エリジウム』の鬼才ニール・ブロムカンプが手掛けたSFアクション。人工知能を搭載したロボットのチャッピーが自身を誘拐したストリートギャングたちと奇妙な絆を育みながら、壮絶な戦いに巻き込まれていく。『第9地区』にも出演したシャールト・コプリー、『...... [続きを読む]

» 『チャッピー』 遠くない未来の姿? [No Movie, Not My Life!]
本日から公開の『 チャッピー 』をIMAXで観てきました! PG12にするために本国版から一部カットしたことで話題になっていましたが、 個人的にはエグいシーンはなくても別段構いませんし、 そんなこと気にならないくらいは面白かったですよ! CHAPPIE  2015年米/メキシコ/南アフリカ 120分 あらすじ: 2016年。南アフリカの犯罪多発都市、ヨハネスブルグ。ディオンは警察用ロボットを開発する軍事企業テトラバール社に勤める才能溢れる..... [続きを読む]

» 『チャッピー』 2015年5月11日 ソニー試写室 [気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)]
『チャッピー』 を試写会で鑑賞しました。 子供には薦められないけど、大人にはお勧め 上映前に赤ペン瀧川先生による紹介があった。 おそらく映画.comでそのまま使われると思われるので気になった方は探してみてください。 【ストーリー】  2016年、南アフリカ。ディオン(デヴ・パテル)は、世界初の自身で感じ、考え、成長することができる人工知能搭載ロボットのチャッピーを開発する。しかし、世界でも有数の危険地帯ヨハネスブルクに巣食うストリートギャングにチャッピーと一緒に誘拐されてしまう。起動したばかりで... [続きを読む]

» チャッピー [ハリウッド映画 LOVE]
[続きを読む]

» チャッピー [心のままに映画の風景]
2016年、南アフリカの犯罪多発都市ヨハネスブルグでは、テトラバール社の開発した警察ロボットが配備されて注目を集めていた。 ロボット開発者のエンジニアであるディオン(デヴ・パテル)は、世界初となるAI搭載ロボットの製造を会社に提案するが却下され、秘かにスクラップ寸前のロボットにAIをインストールしようと会社から持ち出す。 途中、ストリートギャングに誘拐されたディオンは、ロボットを組み...... [続きを読む]

» チャッピー [映画好きパパの鑑賞日記]
 人間とはなにか、根源的な問題をエンタメ作品でさらりと描かれ瞠目しました。死生観からかアメリカでは批評家から批判され、日本の客入りも今ひとつですが、急激に進化する現実のハイテクをみても、もっと評価されるべき作品ではないでしょうか。  作品情報 2015年ア…... [続きを読む]

» チャッピー。 [すぷのたわごと。]
『チャッピー』を観に行ってきました。 ほんのちょっと未来の話。 ニール・ブロムカンプ監督作品には、シャールト・コプリー。 今回はチャッピーを演じている。 原題は『 CHAPPIE 』。 2016年、ヨハネスブルグ。 ここでは、ロボット警官隊が配備されていた。 ロボット警官スカウトの開発者ディオン(デーヴ・パテル)は、AIプログラムの開発に成功。 しかし、上司のミシェル(シガニー・ウィーヴァー)に却下される。 諦めきれ..... [続きを読む]

» 「チャッピー」感想 [ポコアポコヤ 映画倉庫]
ちょっとそれは無いだろう?という処も結構あったけど、面白かった。4つ★+ちょっと。 中国版のポスター 成人世界ってタイトルなのね^^ [続きを読む]

» チャッピー/CHAPPIE [我想一個人映画美的女人blog]
「第9地区」「エリジウム」のニール・ブロムカンプ監督の3作目。 警察の戦闘用に開発された人工搭載の学習型ロボットldquo;チャッピーrdquo; たまたまギャングに育てられることになったチャッピーの成長の行方、 人間の欲望と思惑に翻弄される彼を待ち...... [続きを読む]

» 「チャッピー」☆ロボットの愛らしさ [ノルウェー暮らし・イン・原宿]
ロボットがこんなにも可愛らしいとは! 期待を裏切らない、よくできた映画。 感動的とか泣くほどではないし、予想の範囲内の展開で、突っ込みどころも多いけれど、それでもこれだけ充分に満足させてくれるんだからいいよね♪... [続きを読む]

» 『チャッピー』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「チャッピー」□監督・脚本 ニール・ブロムカンプ□キャスト シャルト・コプリー、デブ・パテル、ニンジャ、シガニー・ウィーバー、       ヒュー・ジャックマン、ヨーランディ・ビッサー、ホセ・パブロ・カンティージョ■鑑賞日 5...... [続きを読む]

» チャッピーよ、頑張れ! [笑う社会人の生活]
6日のことですが、映画「チャッピー」を鑑賞しました。 2016年 南アフリカ。ディオンは世界初 自身で考え 成長するロボット チャッピーを開発するがストリートギャングにチャッピーごと誘拐されてしまう ギャングとしての生き方を学び、成長していくチャッピー そんな...... [続きを読む]

» チャッピー [映画三昧、活字中毒]
■ ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞チャッピー/CHAPPIE 2015年/アメリカ、メキシコ、南アフリカ/120分 監督: ニール・ブロムカンプ 出演: シャールト・コプリー/デヴ・パテル/ヒュー・ジャックマン/ニンジャ/ヨ=ランディ・ヴィッサー 公式サイト 公開: 2015年05月23日 2016年、南アフリカ、ヨハネスブルグでは、世界初のロボット警官隊を導入し、犯罪組...... [続きを読む]

» 『チャッピー』 [beatitude]
2016年.犯罪多発都市、南アフリカ・ヨハネスブルグ。ロボット開発者のディオン(デーヴ・パテル)は、学習機能を備えたAI(人工知能)を搭載した世界でただ一体のロボットを極秘で製作。ldquo;チャッピーrdquo;と名付けられたそのロボットを起動させると、まるで子...... [続きを読む]

» チャッピー  監督/ニール・ブロムカンプ [西京極 紫の館]
【出演】  デヴ・パテル  シャールト・コプリー  ヒュー・ジャックマン  シガニー・ウィーヴァー 【ストーリー】 2016年、南アフリカ。ディオンは、世界初の自身で感じ、考え、成長することができる人工知能搭載ロボットのチャッピーを開発する。しかし、世界でも有...... [続きを読む]

» チャッピー 【劇場で鑑賞】 [映画B-ブログ]
『第9地区』、『エリジウム』で知られるニール・ ブロムカンプ監督の新作SFアクション映画『チャッピー』 が公開されましたので観に行ってきました。 チャッピー 原題:CHAPPIE 製作:2015アメリカ/メキシコ/南アフリカ 作品紹介 『第9地区』『エリジウム』の鬼才ニ…... [続きを読む]

» 『チャッピー』 [ラムの大通り]
(原題:Chappie) ※注意:人によってはネタバレと感じるかも。 映画をご覧になってから読まれることをお勧めします。 ----チャッピーってかわいい名前だよね。 アニメのキャラみたい。 「うん。 ぼくも懐かしのTVアニメ『宇宙少年ソラン』を思い出した。 あのアニメで...... [続きを読む]

» チャッピー [Cest joli〜ここちいい毎日を♪〜]
チャッピー 15:メキシコ+米 ◆原題:CHAPPIE ◆監督:ニール・ブロムカンプ「第9地区」 ◆出演:シャルト・コプリー、デーヴ・パテル、ニンジャ、ヨーランディ・ヴィザー、ホセ・パブロ・カンティージョ、シガニー・ウィーヴァー、ヒュー・ジャックマン ◆STORY◆2016年....... [続きを読む]

» 『チャッピー』を渋谷シネパレス2で観て、ヨーランディとニンジャグッドふじき★★★★ [ふじき78の死屍累々映画日記]
未レビュー撲滅運動対象記事。 時間のかかるTBとかもできるだけ避けてガンガン飛ばしたい。 五つ星評価で【★★★★ヨーランディとニンジャ、グッド】 ロボットのチャッピー ... [続きを読む]

» チャッピー [銀幕大帝α]
CHAPPIE 2015年 アメリカ/メキシコ/南アフリカ 120分 アクション/SF PG12 劇場公開(2015/05/23) 監督: ニール・ブロムカンプ 『エリジウム』 製作: ニール・ブロムカンプ 脚本: ニール・ブロムカンプ 出演: シャールト・コプリー:チャッピー デヴ・...... [続きを読む]

» CHAPPIE/チャッピー [いやいやえん]
【概略】 2016年―犯罪多発地区、南アフリカ ヨハネスブルグに世界で唯一の“感じ、考え、成長する”AI(人工知能)を搭載したロボットが誕生。彼の名はチャッピー。起動したばかりのチャッピーは真っ新でまるで子供のようだが、彼の余命はたった5日間しかない。ギャングにさらわれたチャッピーは、ギャング式の生きる術を覚え加速度的に成長する。 SFアクション 犯罪が多発するヨハネスブルグで心も知能も人間のように成長するロボットが犯罪組織に巻き込まれ、そこでの経験を元に成長する姿を描いた作品。ま... [続きを読む]

» チャッピー [こんな映画見ました〜]
『チャッピー 』---CHAPPIE---2015年(アメリカ/メキシコ/南アフリカ )監督:ニール・ブロムカンプ 出演: シャールト・コプリー、デヴ・パテル、ヒュー・ジャックマン 、ニンジャ 、ヨ=ランディ・ヴィッサー、ホセ・パブロ・カンティージョ 、シガーニー...... [続きを読む]

« 真夜中のゆりかご | トップページ | メイズ・ランナー続編 10月公開 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

COMING SOON

無料ブログはココログ