サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • ノクターナル・アニマルズ

    ローガン・ラッキー

    ジャスティス・リーグ

    gifted/ギフテッド

日本へのメッセージ

« ルンタ | トップページ | ジュラシック・ワールド »

2015年7月31日 (金)

アレクサンダーの、ヒドクて、ヒサンで、サイテー、サイアクな日

悪い日もあればいい日もあるさ

Alexander_terrible_horrible_2

作品サイトはこちら

原作はジュディス・ヴィオースト著作の絵本
「ALEXANDER AND THE TERRIBLE, HORRIBLE, NO GOOD, VERY BAD DAY」

Alexander_terrible_horrible

ディズニー製作の映画なので、
安心して見られるファミリー・ムービーでした。
夏休みに家族で見るのにいいでしょう。

笑えるし、ラストは家族っていいなって思えるし、とっても楽しい。

ブルーレイのレンタルで見たので、ボーナスコンテンツも色々ついていて楽しかったです。

12歳の誕生日の前日、アレクサンダーは朝からついていない事ばかりだった。
金持ちでイケてる同級生が、同じ日にバースデーパーティーをするという。
内容が段違いに豪華でクールで、秘かに思いを寄せる女の子や、親友までもがそっちのパーティーに行くという。
自分のパーティーには誰も来ないと、落胆するアレクサンダー。
そんな自分に比べて、両親や兄弟の日常は極めて順調。
誰も毎日最低な自分の気持なんかわからないと、日付が変わった夜中に、こっそり誕生日の願い事をする。
家族にもサイテーな日をと。
すると朝から、家族に次々と不運で不幸な事が...

Alexander_and_the_terrible_horrible

父親役はスティーヴ・カレル
母親役はジェニファー・ガーナー
オーストラリア好きのアメリカ人という主人公を演じるエド・オクセンボウルドくんは、オーストラリア人。

原作は著者が、息子のアレクサンダーを元気づけるために書いたのだとか。
ボーナスコンテンツには、著者とモデルになったアレクサンダーさん(現在は子供もいるおじさんです)のインタビューもあります。

« ルンタ | トップページ | ジュラシック・ワールド »

未公開DVD」カテゴリの記事

コメント

TBありがとうござます。
本当にディズニー映画なのでラストは安心して見られると余裕で鑑賞。
まさにその通りですが、テンポのいいストーリー展開に大笑いの連続でした。
家族全員の個性が上手く描かれていて楽しかったですね。

★ミス・マープルさん
みんなで楽しく鑑賞できる作品だと思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/60973598

この記事へのトラックバック一覧です: アレクサンダーの、ヒドクて、ヒサンで、サイテー、サイアクな日:

» アレクサンダーの、ヒドクて、ヒサンで、サイテー、サイアクな日 [いやいやえん]
【概略】 12歳の誕生日を迎える少年・アレクサンダーは、自分ばかりが災難に遭っていると感じ、家族にも災いが起こるよう願いごとをする。すると翌日、想像もできないようなトラブルが家族に起こり…。 コメディ そして、家族はひとつになる! 家族みんなが最悪な1日をどう乗り越えるのかを描いた、ディズニー制作のコメディなので、安心安定のクォリティ。 スティーヴ・カレルと、ジェニファー・ガーナーが両親役を好演。 僕にとってはサイアクの一日だったのに、パパもママも、お兄ちゃんもお姉ちゃんも... [続きを読む]

» アレクサンダーの、ヒドクて、ヒサンで、サイテー、サイアクな日 (Alexander and the Terrible, Horrible, No Good, Very Bad Day) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ミゲル・アルテタ 主演 スティーヴ・カレル 2014年 アメリカ映画 81分 コメディ 採点★★★ 「おそこの店員、態度スゲー悪いんだよねぇ」と酷い接客をされた経験を語る人って、色んなお店でそういう経験をしてるんですよね。ホントもう、至る所で。休み明けに…... [続きを読む]

« ルンタ | トップページ | ジュラシック・ワールド »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ