鑑賞予定

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

予告編

  • LOGAN/ローガン

    パトリオット・デイ

    ハクソー・リッジ

    パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

日本へのメッセージ

最近のトラックバック

« 天空の蜂 完成披露プレミア試写会 | トップページ | ギヴァー 記憶を注ぐ者 (試写会) »

2015年8月29日 (土)

かけがえのない人

かわいそうすぎる crying
ポール・ウォーカーが出演する予定だった作品

The_best_of_me

公式サイト http://www.kakegaenonai.jp

原作: The Best Of Me (ニコラス・スパークス著)
監督: マイケル・ホフマン  「卒業の朝」 「終着駅 トルストイ最後の旅」 「モネ・ゲーム」

ルイジアナ沖に浮かぶ石油採掘基地で働いているドーソン・コール(ジェームズ・マースデン)はある夜、爆発事故で海に放り出されたが、奇跡的に一命を取り留めた。ある悲劇がきっかけとなって信じるのをやめた「運命」について、彼は再び思いを巡らし始めていた。そんな矢先、恩人タック(ジェラルド・マクレイニー)の訃報を伝える電話を受ける。遺言執行の手続きのため20年ぶりに故郷に戻ったドーソンは、初恋の女性アマンダ(ミシェル・モナハン)も弁護士に呼ばれたと知って驚く。ドーソンとアマンダが出会ったのは高校時代。深く愛し合いながらも別々の人生を歩まざるをえなかった二人の運命が再び交錯し、心の奥に封印していた“想い”がよみがえる。

次々と映画化されているニコラス・スパークスの小説。
アメリカではすでにこの次の「The Longest Ride」も、スコット・イーストウッドとブリット・ロバートソンで、今年の春に公開されている。

この作品は、ポールがキャスティングされていました。
ワイルドスピードで売れてしまったせいか、警官や犯罪者の役が多く、純粋なラブストーリーは珍しいので、とても楽しみにしていたのに事故で亡くなってしまった。
代わりにキャスティングされたのは、「きみに読む物語」でスパークス原作作品に出演経験のあるジェームズ・マースデン。

スパークスの小説は、たいてい現在と過去が交互に語られるので、本作でもドーソンとアマンダが、昔なぜ別れたのか、徐々にわかるようになっていた。

水辺の風景や、手紙が重要なアイテムになっているのも同じ。
タックの別荘の風景が、とても素敵だった。

The_best_of_me_2

貧しく父親と兄たちが麻薬の売買などをしているドーソン。
父や兄たちのようになりたくなくて家出をし、たまたま面倒を見てくれるようになったのが、妻を亡くして一人暮らしだったタック。

The_best_of_me_4

一方アマンダは、裕福な家の娘。
同じ高校に通っていた2人は、愛し合うようになる。

20年前のドーソンとアマンダを演じるのは、ルーク・ブレイシーリアナ・リベラト

The_best_of_me_3

ブレイシーの演技はいいけれど、老け顔なので、どう見てもマースデンの20年前には見えないのがX。小顔のマースデンと違って顔も大きいしね。
もっと若く見える俳優をキャスティングできなかったのかしら。
それと、ヤクザな父ちゃんより、どう見ても強そうなのよ。
父ちゃんはガタイもよくないし、腕っぷしではかなわないように見えない。

リベラトは、高校生らしいかわいらしさが感じられて○。

ここからネタバレ感想です。

とにかくドーソンがかわいそうでね。
なんとか違う生き方をしようと家を出て、幸せに暮らしていたのは短い間。
アマンダの幸せを願って、彼女を遠ざけて別れた。
親友を失い、アマンダを失い生きてきた。

ドーソンと別れたアマンダは、大学生の時に妊娠して結婚し、息子がいる。
裕福ではあるけれど、現在夫婦仲はうまくいっていない。
実は娘が2才で病気で亡くなって以来、夫は酒浸りなのよ。

見ている途中で、もしかして「メッセージ・イン・ア・ボトル」「最後の初恋」のパターンかもと思ったの。
アマンダの息子が交通事故にあって、心臓移植が必要というところで確信しました。
男性が死んじゃうパターンね。
案の定、ドーソンは自分の父親に撃たれて死んでしまい、その心臓がアマンダの息子に。

事故で奇跡的に助かったのは、心臓をあげるためだっていうの?
あまりにもかわいそうな人生ではないの。

誤って親友を死なせてしまい、刑務所に入り、アマンダと再会してつかの間の幸せを感じた矢先に死んじゃうなんて、あんまりよ。
ドーソンが気の毒すぎて、泣けたわ。

過去のドーソンにも現在のドーソンにも泣けたけど、このストーリーじゃ、アメリカで興行収入が上がらなかったのも納得。

(観賞日8月24日)

« 天空の蜂 完成披露プレミア試写会 | トップページ | ギヴァー 記憶を注ぐ者 (試写会) »

【映画】か行」カテゴリの記事

コメント

TBありがとうございます。
本当に18歳のドーソンが老け顔でしたね。
もしも39歳の役をポール・ウォーカーが演じていたらもっと泣けたかも。
いやあんな都合よく心臓移植できないでしょう。なので「もう一つのエンディング」
の方が気に入っています。

★ミス・マープルさん
18歳役には、もっとそれらしく見える人を選んでほしかったですねえ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/61320839

この記事へのトラックバック一覧です: かけがえのない人:

» かけがえのない人 [象のロケット]
石油採掘基地の爆発事故で一命を取り留めた男ドーソンと、彼の元恋人である主婦アマンダの元に、それぞれ弁護士から連絡が入る。 知人のタックが死亡し、二人に遺言が残されたと言う。 …20年前の高校時代、裕福な家庭で育ったアマンダと、犯罪者の父や兄たちに暴力を振るわれて育ったドーソンは、すぐに恋に落ちたのだが…。 ラブストーリー。... [続きを読む]

» かけがえのない人(The Best of Me) [田舎に住んでる映画ヲタク]
 「きみに読む物語」の原作者ニコラス・スパークスのベストセラー小説を、「M:i:III」のミシェル・モナハンと「X-MEN」シリーズのジェームズ・マースデン共演で描いたラブストリー。高校時代に深く愛し合いながらも、ある事情から離ればなれになった男女の20年ぶりの再...... [続きを読む]

» 『かけがえのない人』 [cinema-days 映画な日々]
かけがえのない人 約20年ぶりに再会した嘗ての恋人同士が 愛を取り戻していく様子を、過去と現在を交互に描きながら綴る... 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (自宅鑑賞) 原題:The Best of Me 原作:ニコラス・スパークス... [続きを読む]

» かけがえのない人 ★★★ [パピとママ映画のblog]
「きみに読む物語」の原作者ニコラス・スパークスのベストセラー小説を、「M:i:III」のミシェル・モナハンと「X-MEN」シリーズのジェームズ・マースデン共演で描いたラブストリー。高校時代に深く愛し合いながらも、ある事情から離ればなれになった男女の20年ぶりの再会と恋...... [続きを読む]

» かけがえのない人 [マープルのつぶやき]
JUGEMテーマ:洋画 nbsp; nbsp; 「かけがえのない人」 原題:The Best of Me 監督:マイケル・ホフマン 2014年 アメリカ映画 118分 キャスト:ミシェル・モナハン      ジェームズ・マースデン      ルーク・ブレイシー      リアナ・リベラト nbsp; 21年前恋人同士だったドーソンとアマンダは、 ある事件がきっかけで別の道を歩ん... [続きを読む]

« 天空の蜂 完成披露プレミア試写会 | トップページ | ギヴァー 記憶を注ぐ者 (試写会) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ